セブンイレブンのたこ焼き(冷凍食品)が美味しかったので、焼き餃子も食べてみました。

セブンイレブン冷凍餃子1

これも美味しいです(笑)そして安い。セブンイレブンの冷凍食品やりおる・・・!


セブンプレミアム 焼き餃子:美味しい!

正式名称は、「セブンプレミアム 焼き餃子」です。5個入りで、値段は103円(税込み)です。安い!カロリーは1袋85gで163kcalとのこと。

売り場は冷凍食品のコーナーです。販売地域は全国ということで、たこ焼きが扱われていない地域の方でもGETできるようです。キャッチコピーは「国産の鶏肉・豚肉を使用した、あらびき黒胡椒香る餃子です」。なるほど、その実力やいかに?早速、開封しますよ。【注意:レンチンする前に開けちゃだめ!】

セブンイレブン冷凍餃子2

あら、美味しそう。焼き目がしっかりついています。さて、レンジにかけますか・・・と思ったら、

この袋をあけずにこちらの面をかならず下にして、凍ったままの商品をそのまま電子レンジに入れて加熱してください。

なんてこった。うっかり開けてしまいました。そういうことは表面に大きく書いて欲しかった・・・!しょうがないので、ラップで誤魔化してみました。結果的には問題無しです!

セブンイレブン餃子の袋を開けてしまった

レンジで1分20秒ほど加熱します。餃子のタレはついていないので、自分で作ります。私のオススメは、お酢:醤油=1:1です。

セブンイレブン焼き餃子解凍

袋から出すと美味しそうな香りが強く漂います。つやが出て美味しそうですね。トレーには穴が空いていて、そこから油が落ちるとのことなので、お皿に乗せて置きました。実際、いくらか油が出ていたので、耐熱皿をひいてレンジにかけると良いと思います。

というわけで、食べてみましたところ・・・美味しい。ニラかな、しっかりとパンチの効いた味がします。トレーの穴のおかげか、しんなりする感じも最小限に抑えられているようです。これで103円は安いですぞ!

さて、続きまして、この餃子をフライパンで焼いてみますよー。


セブンの焼き餃子、更なる高みへ?

冷凍のたこ焼きは、レンジで解凍した後に油で揚げると美味しかったので、この餃子でもチャレンジしてみます。やる前から成功の予感しかしませんが!

冷凍餃子を焼く

フライパンに少量の油を入れて火をかけます。私はお手製の鶏油を使いましたが、サラダ油でOKだと思います。さっと焼いたら、はい、完成です!

焼き餃子

おお、カリッとしすぎたかな。ちょっと揚げ餃子っぽい見た目。ちなみに、中身はご覧の通り具沢山です。全体的に皮のふにゃっと感が減りました。うまうまです。うーん、こっちの方が好きだけど、レンジ解凍だけでもいけてましたね。

以上、セブンイレブンの冷凍餃子は美味しい。安い。フライパンで熱するとより本格的、でした。これは、「お好み焼き」も食べざるを得ない流れになってきましたぞ。

【関連記事】