卵を凍らせるとどうなるかご存知ですか?そんなこと考えたこともありませんでしたが、今、卵を冷凍するレシピが話題です。

冷凍卵レシピ

関連記事:
いま話題の「冷凍卵」で目玉焼きをつくると...

どんなものかと思い、試してみました!


冷凍卵の作り方

作り方は、保存袋に入れ、冷蔵庫に一晩つっこんでおくだけです。

冷凍卵の作り方

ポリ袋でも良い気がしますが、今回はちゃんとした保存袋に入れました。

冷凍した卵

一晩で凍っていました。ひびが入るので、何らかの袋や容器に入れる必要があります。


冷凍卵の使い方

2種類の使い方を試してみました。

1. 卵かけご飯

卵かけご飯に使うというものです。食感が違うらしいとか。

解凍した卵

ただ、もちろん凍っているので、解凍しないと食べられません。常温で置いておくと、亀裂から白身がうっすらと出てきます。

卵のっけご飯

1時間待ってから割りました。失敗です!まだ半解凍でした。せっかくアツアツのご飯の上に割ったのに、再度放置です。

冷凍卵解凍ごはん

食べられそうになってきたので、醤油をかけて食べてみました。黄身は少し加熱したような固さです。白身は普通の状態になりました。デメリットは黄身がご飯と混ざらないことで、メリットは特に感じませんでした。

解凍の仕方によっては美味しくなるのかもしれませんが、食べたい時にすぐ食べられない卵かけご飯に、何の価値があるというのでしょうか?私としては外れレシピです。

2. 1つの卵から2つ作る目玉焼き

卵を冷凍すると、黄身を半分に割ることができます。ですので、1つの卵から目玉焼きが2つ作れるとのこと。

冷凍卵の殻を剥いた

冷凍した卵の殻は、流水を当てる楽にはがれますが、この作業はめっちゃ冷たいです。

冷凍卵を切る

黄身を等分するように切りますが、ぬるぬるするのと、すごく固いので注意が必要です。滑らないようにキッチンペーパーをひいても良いと思います。

冷凍目玉焼き

黄身を下にして焼きます。まだ固まっている部分が多いです。

冷凍卵の目玉焼き

徐々に解凍されていきます。

1つで2つの焼き方

小さい目玉焼きが2つできました。コレステロールを気にしている方とか、お弁当に詰めるときとかに良いかもしれません。あるいは、一人で2つの味を食べられたり、焼き方に変化をつけられるメリットがあると思いました。今回は、片方は普通に、もう一方は両面焼きました。

それから、焼いていくと白身の外側から溶けていくので、黄身の加熱が遅れる気がします。ですので、白身はカリカリ、黄身は半熟状態が作りやすいかもしれません。

以上、ご参考まで!

/span>