こんにちは。ノンカフェイン飲料を飲んだら報告しています。今回は無印良品の「有機とうもろこし茶」です!

無印良品の有機とうもろこし茶

無印良品にはノンカフェインの飲料がたくさんあります。この前は「黒豆茶」を飲んでみましたが、今回はとうもろこし茶です。
関連記事: ノンカフェイン飲料がたくさんある無印良品から「黒豆茶」を飲んでみた!

キャッチコピーは「甘く香ばしいとうもろこしの風味を楽しめるお茶です。焙煎機でじっくり煎り上げ、香ばしさを引き出しました」とのこと。

ティーバッグ10袋で、税込300円でした。1杯30円ですね。

とうもろこし茶をいれる

封を開けてもあまり強い香りはせず、よーく嗅ぐと、ほんのりとトウモロコシの香りがしました。正直に言うと、とんがりコーンを思い出しました。あるいは、懐かしい「ポン菓子」の香りだなーと思いました。

とうもろこし茶

3分浸して、少し振って完成です。色は薄い黄色というか、茶色と言うか。

味は、やっぱりとんがりコーン。もとい、とうもろこし。とはいっても、はっきりトウモロコシの味、というよりは、ほんのりと甘く香ばしさを感じるお茶と言った印象です。

黒豆茶よりあっさりしていて、休憩のときに飲むお茶に良いと思いました。黒豆茶は、なぜか一緒にご飯が食べたくなっちゃうんですよね(笑) 食欲をそそると言えば良いですかね。

とうもろこし茶は効能で話題とかで、下記のサイトによると、栄養としては、鉄分と食物繊維を多く含むそうです。ただ、今回飲んだ商品には成分表が無いので、実際どれくらいかはわかりません。
関連記事: コーン茶の効能 - 健康茶の効能ガイド

PS. この他のノンカフェイン(カフェインレス)飲料は、下の関連記事からどうぞ!