多めにつくっておいたハンバーグを使ってロコモコ丼を作りました。

お手軽ロコモコ丼

前日に作って余っているハンバーグでロコモコ丼を作りました。ハンバーグを作るところから始める場合は、下記の記事をご参考にどうぞ!
関連記事:P4番長に学ぶ料理「ハンバーグ」編

アボカドはマッシュしてわさび醤油をかけました。しかし、アボカドにわさび醤油が合うことを発見した人はすごいですね。なんで、気づいたんでしょう? すごく美味しいです。

ハンバーグがあれば、すぐできます。多めにつくっておくと良いですね!


ロコモコ丼の作り方

1人分の材料です。小さい丼を使ったので、ハンバーグは小さいもの1つしか乗りませんでした。

材料 分量
ご飯 丼1杯分
余ったハンバーグ 1~2個
アボカド 1/2個
1個
【A】ケチャップ 大さじ1/2
【A】オイスターソース 大さじ1/2
【A】ナツメグ 少々
【B】醤油 少々
【B】わさび 適量
白ごま 適量
黒胡椒 適量

続いて、作り方です。

  1. 【A】と【B】をそれぞれ合わせる。目玉焼きを作る。余ったハンバーグを温める
  2. アボカドを半分に切り、スプーンで実をくり抜く。スプーンでマッシュする
  3. 丼にご飯を盛り、ハンバーグ、アボカド、目玉焼きを乗せる
  4. ハンバーグに【A】、アボカドに【B】をかける。白ごまと黒胡椒を散らして完成!

ハンバーグは丼に乗るなら、もっと大きいもので良いと思いますし、小さければ2個乗せても良いと思います。まぁ、余っていて使いたい分だけ乗せるのが良いかと(笑)

目玉焼きは半熟にしておくと、崩して食べらるのでご飯が進んで良い感じです。お好みで、ご飯との間にバターを少し乗せても美味しいですよ。

以上です!