星槎もみじ中News Letter

平成26年4月開校! 星槎もみじ中学校の活動をいち早くお届けします!

ネガティブな言葉をポジティブに~1年生SST

1年生のSSTの授業風景です。

PA127605

本題に入る前にいつも行っているアイスブレイク。
先生が言葉で指示したものを、それぞれが絵に表しました。
それぞれの絵がどんなものになったかを見せ合っています。
同じ指示を聞いたのに、同じような絵にはならないもので、
それぞれの個性があらわれていました。

PA127606

お互いの絵を見て盛り上がり、教室の空気は十分にあたたまりました。

授業の本題は、ネガティブな言葉をポジティブな言葉に変換、
さらにそれをかるたにしてしまいます。
読み札にはネガティブな言葉を、取り札にはポジティブな言葉を、
そんなかるたをつくっていきます。

みんなが考えたネガティブ⇒ポジティブな変換は、
「なるほど」と思うもの、思わずふきだしてしまうもの、
お互いの発想力に感心してしまうものばかりでした。
PA127609

かるた大会をするのが楽しみですね。

【重要なお知らせ】

非常に勢力の強い台風25号の接近に伴い、10月7日(日)に予定しておりました
「学校祭一般公開日」を10月6日(土)に変更して実施いたします。

一般公開の時間は10:30~13:45となります。
また、日曜日に予定しておりました学校祭特別授業は中止といたします。

日程の急な変更で関係の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。




カバンに入りきらないセイサの授業がありました!(一般編)

こんにちは!
9月15日はカバンに入りきらないセイサの授業を行いました。
この授業は、その道のプロの方を講師としてお招きしてプロしか知らない知識や技術などを学ぶ特別授業です。
これまでに、元シェフからクレームパティシエールの作り方を学んだり、シカゴのチームに所属しているプロのバスケットボール選手からバスケの楽しさやプロとしての在り方などを学びました。

今回は現在本校の耐震改修工事をお願いしている株式会社石山組の皆さまにご協力いただき「ただいま工事中!!〜建設業の仕事と役割〜」と題して、午前の部は在校生が体験し、午後の部は小学5、6年生を対象に建設業についてや実際に使用しているドローンの飛行見学や重機の搭乗体験をしました。
IMG_9319

まず始めに体育館のスクリーンを使って建設業についてのお話です。
普段、私たちが使っている道路や暮らしている家、建物がどのように建てられているのか、どんな工事を行っているのかを写真を使って学びました。
IMG_9336

次にグラウンドに出てドローン飛行の見学と重機の搭乗体験です。
午前中では高所作業車のみ動かしましたが、一般の部ではショベルやバックホーも動かしてもらいました!
カバン授業②IMG_9347IMG_9361

いよいよお待ちかねの搭乗体験です。
普段よく目にする重機ですが、乗ってみるとその凄さがより実感できますね。
高所作業車は参加児童の他にも保護者の皆さまにも乗ってもらいました。
最後に、ドローンで撮影した映像を見て、本日の特別授業は終了しました。
IMG_9355IMG_9368
IMG_9383IMG_9387

さて、今回のカバンに入りきらないセイサの授業はどうでしたか?
普段何気なく見る工事現場や建設現場ですが、様々な作業工程やあったり、機械を駆使して
長い期間で私たちの生活を支えてくれていることを知ることができたのではないでしょうか?
この特別授業を機に工事現場や建設現場に注目してみてください。
本日はご参加いただき、ありがとうございました!


アクセスカウンター