星槎もみじ中News Letter

平成26年4月開校! 星槎もみじ中学校の活動をいち早くお届けします!

火曜1時間目はもみじゼミ

先週から、星槎国際高校と合同で行う「もみじゼミ」の
授業が始まっています。

この「もみじゼミ」は同じ校舎で学ぶ星槎もみじ中学校と星槎国際高校の
合同のゼミ授業。
中学高校の先生が準備した7つのゼミの中から、
生徒はそれぞれ自分がやりたいと思ったゼミを選択して授業に参加します。

今年度は「アカペラ」「ユニホック」「雑学」「手芸」「殺陣」
「世界の偉人・奇人・変人伝」「イギリス文化」「マジシャンになろう」
の7つのゼミが準備されています。

BlogPaint
中高生ともに人気なのがユニホックゼミ。
体を動かすのは楽しいですよね!

BlogPaint
こちらは殺陣ゼミ。
木刀を使って構えています。
表現することに興味がある面々が挑戦中。

PA153344
マジシャンになろうゼミ。
ただいま修行中です。
発表会では見事なマジックがご披露できるはず。

本日は3つのゼミをご紹介しました。
残りは次の報告をお楽しみに~。

美術部 陶芸に挑戦

日曜日の部活動の報告です!
10/13(日)に、美術部の生徒が星槎道都大学にて、
陶芸に取り組みました。

大学の先生のご指導の下、作品作りに取り組みました。
1571104133611

1571104132701
真剣な表情で、形作っています。
それぞれ、満足のいく形に仕上がったようです。

作業の続きは10/26(土)に行います。楽しみですね。

語ってみよう!義太夫節!

昨日の報告です。
文化庁主催の文化芸術による子供育成総合事業―巡回公演事業として
一般社団法人義太夫協会のご協力で、義太夫節の公演を本校にて行いました。

義太夫節では、太夫といわれる語り手が、三味線の演奏にのせて
歴史上の人物や世の中のできごとを語ります。

体育館いっぱいに響き渡る声と、場面によってさまざまな音色を奏でる三味線、
目の前で鑑賞することができ、本物のすばらしさを実感しました。

義太夫節を鑑賞した後は、体験発表です。
1年生が事前にワークショップを行い、菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)
「車曳(くるまびき)の段」の語りの練習をしてきました。
全校生徒の前、本格的な舞台での発表ということで、
緊張した面持ちで舞台に上がった1年生。
IMG_8911

しかし、三味線の合図で語り始めると、練習の成果を十分に発揮し、
堂々とした語りを見せてくれました。

IMG_8927

伝統的な文化芸術に触れる経験、特に鑑賞だけでなく体験ができるというのが
とても貴重な機会だったと感じました。
昨年度は能、今年度は義太夫節、
さて、来年度はどんなチャンスをつかめるでしょうか。
楽しみですね。
月別アーカイブ