2012年12月03日

恐ろしいトンネルの崩落事故

7b6c5699.jpg

 人気テレビ番組「笑点」の小遊三師匠が大月でたい平師匠の秩父といつも張り合っています。それで大月はどこら辺かなと思っていましたら、今回のトンネル崩落事故が起こった場所で驚きました。      それにしても古い高速道路などは何時どんな事故に巻き込まれるか分からず恐ろしいです。

 原子力発電所と同じで便利なものほどリスクがともないます。建設されて30年以上たった高速道路が約40%もあり簡単に修理もできないようで恐ろしいことです。    まさか自分が通る時に崩落するとは思わないのですがそれなりの覚悟を持って通行しなければなりません。先日シンドラーのエレベーター事故で死者が出ましたが、同じような古い型のエレベーターが全国にたくさん放置されたままです。

 死亡事故が起こってから責任を追及しても人の命は帰ってきません。やはり事前にキチンと点検して未然の事故防止を徹底していただきたいものです。通学路で子供がはねられたり危険はいたるところにあります。世の中が便利になればなるほどリスクは増えます。便利さとか高度経済成長ばかりを追求するのもいかがでしょうか。選挙の時に景気対策ばかり主張する政党にもリスクがともなうことを知った上で選びたいです。



momimoki4617 at 10:46 
 あなたとの、新しい出会いを大歓迎。新たな人生に乾杯。
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ