5月15日(土)、須磨離宮公園で開催された「第40回神戸まつり 須磨音楽の森」というイベントで、Human Note のライブがあり、Hug Hug Mommy-Go のメンバーも一員として参加してきました。
830248482_206













曲目は
  地球兄弟
  みんなトモダチ
  しあわせのうた
  JOYFUL JOYFUL  
  生まれくる子供たちのために
  見上げてごらん夜の星を

行楽日和で人足も多く、たくさんの方々に歌を聴いてもらうことが出来たライブでした。
日中は日差しが強く、UV対策や水分補給をこまめに行いながらのリハーサルでしたが、夜の本番では気温が下がり冷えたため、寒さを感じました。

山陽電車「月見山駅」集合し、徒歩で離宮公園へ向かい会場入りし、リハーサルを行いました。
リハーサルでは、出演者全員舞台に上がり、立ち位置を決め、マイクや歌のポイントポイントを確認するようにして、持ち時間の関係上、早巻きで終了しました。

リハーサルから本番までの時間が空いたので芝生公園にてピクニック♪
コンビ二弁当やパン、手作りのお弁当やおかしもあり、和気藹々としたものとなりました。
そして、「練習をしよう!」と言うことで急遽場所探し開始、その結果『関係者駐車場』にて行いました。
練習はリハの反省点を踏まえてしっかり歌い込むものになりました。
練習後は自由行動になり、私たちは『遊具のある公園広場』で遊んでいるわが子らと合流し過ごしまいた。

さて本番、本番開始は日も高く、まだ明るくてステージ前を行き来する人もいましたが、1曲終わるにつれて日が沈み、照明のいい感じと噴水広場のライトアップがマッチしてステージからの眺めも最高で気持ちよく歌えました。
気づけば噴水広場の階段もいっぱいの観客で、歌声が山にこだまする感じと星の出ていた夜空の中、会場全員で歌う『見上げてこらん…』は、野外ライブの醍醐味だったのではないでしょうか…。

ステージ終了後すぐに、盛大な花火があがり、メンバーと一緒に楽しみました。

見に来て下さった皆さん、出演した皆さん、どうもありがとうございました。
830248482_25

                                     (ひろぴょん、momo)