Picture 1386

Picture 1380

Picture 1382

Picture 1383

山下造を調べて見た。
写真には撮っていないが 赤穂浪士の皿4枚に横浜 山下造と
書いていた。
明治26年 陶器商の中に
弁天町4丁目71番地に 山下民松と、名前が書いていたが
1924年の本には名前がなかった。

素地のデザイン、絵図が変わっている。
図案は誰が考えたのだろう、、
中央の赤色が 模様を引き立たせている。

買った時は 貫入には 気がつかなかったが
写真を撮って、貫入があった事を知った。
でも薄い生地なので、仕方がないのかもしれない。