2014年07月05日

こんにちは、ももぞうです。

今日は我が家を建てる土地で地鎮祭をしてきました!
来週にはもう着工です。思っていたよりも早くてドキドキ。
秋に完成予定です。楽しみ。

***

以前に大人Tシャツから作ったたまさん服を最近ちょくちょく着せています。
Tシャツは足りているのだけど、久々にハンドメイドがしたくなったのでまた1枚作りました。

どうやらTシャツリメイクで検索してこのブログを訪れている方がいらっしゃるようなので、
拙いのですが、作り方を簡単に紹介します。

参考にしているのはこちら。
ちいさな子のためのリメーク [ 粟辻早重 ]
ちいさな子のためのリメーク [ 粟辻早重 ]
とてもオススメです!詳しい・わかりやすい作り方を知りたい方はこちらをどうぞ。

***

前置きとして、ももぞうは非常に大雑把かつ手間のかかることはやりたくないので
リメイク服を作る時も定規は使いません。かなりザツです。
多少曲がったりずれたりしていますが、まぁご愛嬌。子どもが着る分には許されるかと。笑。
上に紹介した本にもありましたが、あまり気負わず楽しく作るのが良いと思います!

流れとしては
1.大人Tシャツを崩す
2.型を取る
3.裁断
4.肩を縫う
5.袖をつける
6.脇から袖口までを縫う
7.裾を縫う


所用時間は、ハンドメイド歴の浅いももぞうでも2時間ちょっとくらい。
用意するものは不要な大人Tシャツ、作りたいサイズの子どもTシャツ。

※赤線→切る 青線→縫う

1.大人Tシャツを崩す
BlogPaint袖を切り落とし、両脇を切り開く。







2.型を取る
BlogPaint作りたいサイズの既製品を上に置き、1センチの縫い代を取って印をつける。(目分量)
すそだけは2〜3センチの縫い代にする。
袖口は目分量でカーブをつけて。
襟ぐりは元のTシャツの襟を利用。
肩開きにしないので、やや大きめにした方が頭を通しやすい。

BlogPaint袖にも印をつける。
左端と上側は元Tシャツを利用のため、縫い代は不要。
基本は元Tシャツの袖を使いますが、今回は袖の色を変えたかったので、別Tシャツの袖を使いました。




3.裁断
IMG_2151印に沿って裁断。
前と後ろそれぞれできました。
袖も同じく裁断。





4.肩を縫う
BlogPaint中表にして肩を縫い合わせる。
うちのミシンはジグザグ縫いと直線縫いが一度にできるたち目かがりという縫い方ができるので、それを使います。
なければ端をジグザグ縫いした後、直線縫いをします。



5.袖を付ける
BlogPaint一番難しいところ。
図のように本体と袖を中表に合わせ、カーブをたち目かがりで縫う。





IMG_2160縫ったらこんな感じ。
よく本体と袖の端がずれますが、Tシャツ素材は伸びるので、縫いながら引っ張って辻褄を合わせます・・・。





6.脇から袖口までを縫う
BlogPaint同じくたち目かがりで縫い合わせる。







7.裾を縫う
IMG_2163裾を三つ折りにして直線縫い。


完成!!
IMG_2164こんな感じになりました。


IMG_2165背中側の右下に、気に入っているハギレでアップリケをつけました。



早速たまさんに着せてみました。
IMG_2169

前。

IMG_2168

後ろ。

センスの良しあしは置いておいて(笑)赤ちゃんは何でも着こなしてくれるので、色々遊んでみると楽しいと思います。
なかなかうまく説明できずわかりにくくなってしまいましたが、少しでも参考になれば幸いです!


*クリックしてもらえると嬉しいです*
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

momo_zou1momo_zou1 at 13:19│コメント(0)トラックバック(0)たま9カ月 │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字