山口百恵に2度恋をして

最近になって、山口百恵ってやっぱすごいじゃんと再認識したわけです
コメントもらうと喜びます^^

山口百恵 潮騒

siosai
百恵ちゃんの映画の紹介しますね

私はすべて当時映画館で見てますが、それ以来TVとかビデオではほとんど見ていません。(伊豆の踊子だけは2回くらい見てます。たまたま)。なのでほぼすべて1回見ただけかと。

そんな山口百恵主演映画の中で、何故か印象深いのが『潮騒』。
何か純粋な恋愛感とか、島の自然ななかでの古さ、素朴さなどの印象が滅茶残っていて、
百恵映画で何がもう一度見たいかと言うと『潮騒』になります。

何が良かったのかもう一度見る前に、この記事を書こうと思っていましたが、
Dairy Motionにフルであったので見ちゃいました^^

やはり潮騒おすすめです
Fおっさん嵌まる事うけいあい、、、業務連絡)

当時話題になった、百恵ちゃんの濡れ場?火を飛び越すやつ、あります
、、、、、おい!って感じですが

Dairy MへGO!!

このシーンだけでなく前半がいい感じだったな



山口百恵 愛の嵐

おっとっと、、、、暫くぶりの更新となります。
本業が1.5倍くらい忙しくなってるのと、プライベートではバンドの依頼でライブのお仕事がありまして。


百恵ちゃんの曲紹介でもいたしましょう。
(投稿一日で動画削除されてしまいました(汗
ザ・ベストテンで久米さんが納豆パンの話をしているやつ
が百恵絶好調でお気にいりでしたが代わりに蝶バージョンを貼っときます。)



『愛の嵐』(1979年6月発売)ですが

このころ最高に綺麗ですね。
仕事もプライベートも絶好調だったかな。

この後1979年10月の大阪厚生年金会館のコンサートで友和さんとの恋人宣言となりました

山口百恵が好きと言う女性ロックバンド Drop’s

Drop’s、2013年メジャーデビュー平均年齢20歳の女子5人組ロックバンド

リードボーカルの中野ミホさん曰く 
『プロデューサーやスタッフと話し合って、いままでより多くの人に聴いてもらえるような、メロディを大事にしたポップソングを作ろうと意識して仕上げたのが、今回のアルバムにも入っている1st EPの「コール・ミー」という曲です。メロディは、もともと好きだった山口百恵さんとか沢田研二さんとかを参考にして、一昔前の日本の歌謡曲が持っているメロディアスな部分、ポップさを参考にして、自分たちなりに作りました。』

と言う曲がこちら
Drop’s コール・ミー
 

山口百恵感、ジュリー感があるのかなとは思いましたが、確かに昭和の感じはします。

20歳の女の子が山口百恵が好きだと言うのだから
お~しおじさん応援しちゃいましょう。

他に何曲か聞きましたが、こっちの曲の方が良かったな

Drop′s_トラッシュ・アウト



ストレートなロックで普通にカッコイイ
もともとこんな感じのロック、ブルースのバンドなんだろうね。
あまりPOPになりすぎて方向性見間違わないでくださいね

 コールミーのMVで気になったのがベースの子、どうも抱えているベースギターが浮いている
体が細いせいだろうが、どうもダブダブのスーツ着てるような感じでアンマッチ感が
ストラップのポジションのせいかもしれない、少し下ぎみだからだろうか。これ好みによるけど。
衣装が黒でベースが白のせいか

体が小さい女の子でもしっくりフィットしてる子はしてるし。
ベースがジャズベース (Fender?)だからだろうか。Fenderジャズベはいい楽器だけど、小さ目のBASSにしたほうが見た目が良いと思った。

2曲目トラッシュアウトのBASSは違う子なのかな???、こちらは格好よい。持ってるベースも違うし。
ベースの位置は同じようなので、やはり色と大きさなのかな。ベースってギターよりでかいからね
職業柄?どうもベースを聞いて、見てしまいます。ベースラインはどちらもカッコイイです

まだ荒削りですが、演奏も伸びしろあるだろうし頑張ってね
ボーカルいよね
宇崎さんあたりにに曲提供してもらえれば売れるんだろうな

最近のロックバンドにない昭和テイストなロックバンド期待してます。



 
livedoor プロフィール
PR
最新コメント
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ