ねこ爺1

ねこ爺2

ねこ爺3

ねこ爺5

ねこ爺4



 なんてたのしい日だったんだろう、とねこ爺がおもったかどうかは
しらない。

 スカンジナビアホットドックをまえにしたねこ爺の顔つき。自転車を放り
出してさ。コーヒーもみんなで飲めばこわくないっ!

 掌編小説でも書きたくなりそうな・・・いえいえすでにこのねこ爺は「ふし
ぎな庭」イージー・トゥルンカ いでひろこ訳のなかに登場しているいじわる
猫なのであります。