今日から12月!
99%の人が口にしていそうですが
私も言いたい。

もう12月?!
ウソ!
いつの間に!?



ちょっとずつ大掃除を始めるぞ、
と11月のブログに書きましたが

今日は朝風呂に最適な日だったので

朝風呂に入って
そのままお風呂の念入り掃除に
とりかかりました

<壁の掃除>
今回の一番の目的は
壁の汚れを取ること。

実は、9月の台風の時
どうやらすごい風が風呂場に入り込んで
同時に汚れも入り込んで
壁に飛び散っていたのです。

image

地震以来
お風呂につかることが
極端に減ったため

つかったときしか目に入らない
この壁の汚れを
ずっと見て見ぬふりをしていました。

image

しかし、さすがにこのまま
年は越せません。

この汚れ、さっとスポンジで
なでる程度でとれる汚れでした。

こんな簡単なことなのに
3か月の放置は長かったな
何はともあれスッキリです。


<エプロン内部の掃除>
前回の大掃除は5月。
(その時の記事→コチラ

5か月のスパンで
エプロンを開けて掃除したら

今回は以前よりも簡単に
髪の毛などを取ることができました。

おそらく5か月では
髪の毛などのごみは
そこまで岩に同化していなかっためだと思われます。

1年なんて開けたらだめだな。
今年度中にもう一度
エプロンを開けて掃除しよう!


<エプロン本体>
そして開けたエプロンのフチの
たまったぬめりを掃除していたら
フチだけじゃなくって
全体もも~~のすごく
汚れていることに気が付きました

夜のオレンジの光と
日中の自然光では
汚れの見え方が全然違う!

ほんとにこんなに汚れているだなんて
全然気づいていませんでした

image

私には
お風呂掃除の技も道具もないので
ただただひたすらに
全力でスポンジで磨くのみ。

ついでに
もう汚れているから
新しいのに買い替えようかな~
と思っていた椅子も
磨く磨く。


風呂場でぎっくり腰になるのでは?!
と思うほどの中腰の連続でしたが
元の白さを取り戻して大満足。

見て見ぬ振りもほどほどにしないとな


合計2時間に及んだ
今回の掃除。

浴槽の断熱材?が
だいぶ濡れてしまったので
夜までエプロンを開けた状態で
内部を乾かします。

image

今日の掃除のまとめ。

掃除が完了した箇所
*エプロン
*椅子
*壁

もう一度掃除してもいいと思うところ
*エプロン内部

次回するところ
*床
*排水溝

排水溝の周りの
鍾乳洞化した石鹸カスの塊を
今年中に取り去るぞ~!!

image

この白い塊を取るのは
至難の業!

彫刻刀かミノあたりで
削るしかないかな


ブログ村ランキング参加中!
頑張れ!の代わりに押していただけるとただただうれしい・・↓


ブログランキングにも参加中です!
クリックしてもらったらランキングアップで更新意欲アップします!

人気ブログランキングへ