12月31日大みそか。

最初は31日に出発して
さらにチケットを安くさせるか
非常に悩みましたが

31日もデパートなんかは
18時まで営業していると知り

30日出発を決めました。



まずは朝ごはん。

何より楽しみにしているマッシュルーム。

image

champignon de paris

私は料理に詳しくないので
これが日本にも存在するのかはわかりませんが

とにかく最初に見つけたときは
びっくりしました

この皮をむいてから刻んで
これまた大好きなlardonを炒めて
チーズを入れたオムレツを。

image

でもしかし、
所詮料理をするのは私です。

卵4個を使ったのに
何も考えず
一気にフライパンに流し込む始末。

結局いつが出来上がりなのかよくわからず
一気に巻けるわけもなく

ぐちゃぐちゃになった
オムレツっぽいものが出来上がりました。
文句を言わず我慢してくれた友達、ありがとう。

image

朝ごはんがすんだら
早速買い物へ!
今日は夕方18時がリミットです。

まずはmerciを目指して最寄りの駅へ。

降り立った駅前で
たまたま見つけたbonton。

2018-12-31-19-29-02

中の写真を撮るのは自粛しましたが
とにかくかわいい。。。
夢の子供部屋のオンパレード。

子供のものだけじゃなく
大人も心躍るものがたくさんです。

エッフェル塔のスノードーム型キーホルダーを買いました。
10ユーロ。

image

続いて同じ通りにある
Merciへ。

外から見ただけでは
想像がつかないほど
店の中は人でごった返していました。

BlogPaint

おしゃれな店内には
おしゃれな洋服がたくさんあるのですが

私が手を出せるお値段のものは皆無。

一着手に取って値段を確認する度友達に

『これいくらやと思う?』

という値段クイズを出してしまう。

どうしてもあのやりとりがやめられない。


MERCIを後にしたら
近くのおしゃれ食料品屋さん
MAISON PLISSONへ。

2018-12-31-20-17-12

おさかな担当もお肉担当も野菜担当も
なぜかみんなおしゃれなイケメン店員さん。

おしゃれな人が訪れる
食料品屋さんだな。


そしてこの後、私の一番の目的
& other storiesへ。
(アンドアザーストーリーズ)

これに関して
今記事を書いていたのですが
私的今回の旅行の一番の激アツスポットで
文章がめちゃくちゃ長くなったので
またこれだけ別の記事にすることにしました

& other storiesで長時間滞在した後は
腹ごしらえに。
朝ごはんのオムレツが大量だったので
なかなかおなかが減らない。

けど食べないと
変な時間におなかがすく。

それは我慢できない。

2018-12-31-22-35-53

選んだ抹茶ラテは不思議な味。
これでお値段約1500円。
高いよ。。。



夕方からは
たまたま見つけたHEMAで興奮して
プランタンと
ギャラリーラファイエットをチラ見して

2019-01-01-01-04-55

大混雑のラファイエットの食料品館で
食材を購入して帰宅。

2019-01-01-02-02-52

お手軽食材で大晦日ディナー。

2019-01-01-03-43-38

食べ過ぎだよ。。。

日本から持ってきた
どん兵衛のおそばが入る隙間がないよ。。。


結局満腹のまま
風呂も入らず寝落ちして

いつの間にか0時は過ぎていた。

そんな大晦日。


いいんです。
大晦日は宿でTV見ながらゆっくりが基本です。


シャンゼリゼに行ってみよう!

と、TVで見る
シャンパン片手に盛り上がる
パリジャンにあこがれて
シャンゼリゼに行ってみたら

男6,7人に襲われたという
トラウマを抱える私と友達。

それ以来
あのシャンパンパリジャンたちは
本当に存在するのか?
作り物なんじゃないのか?
とTVでその盛り上がりを見るたびに
疑問を抱く私と友達。


ブログ村ランキング参加中!
頑張れ!の代わりに押していただけるとただただうれしい・・↓


ブログランキングにも参加中です!
クリックしてもらったらランキングアップで更新意欲アップします!

人気ブログランキングへ