台北駅に到着し、
空港までのMRTへ乗り換えです。



が、しかし。

空港MRTへの案内図を追えども追えども
その目的地が全然現れない。

・・・

めっちゃ遠い!!!

一駅分は歩いたんじゃないか?
と思えるほど遠かった。
見積もりが甘かった。

やーーーっと見つけた乗り換え駅。
15時のMRTには間に合わず
15:15の分で空港まで向かいます。
間に合うよね・・・。
2019-01-23-16-00-15

不安な気持ちを抱きながら
車窓を眺めて眠りにつく。

2019-01-23-16-20-33

16時、空港駅に到着!
よかった~チェックイン間に合った~!
(遅すぎて誰もいなくてすぐチェックインができた)

しかし、私には最後の大仕事、
ポケットWi-Fiの返却が!!

これは二人で行く必要はない。
私と友達では
200%、いや1000%
私の方が足が速い。

ということで
友達とはここで別れて
ダッシュで到着ロビーへ戻って
ポケットWi-Fiを返却です。
疲れた。。。

ここから一人で荷物検査や出国審査を済ませ
搭乗口へ向かいます。

が、しかし。
ヘルシンキの空港同様、
ここでも我々の搭乗口に全然たどり着かない。

最後に何か食べたい、
と思っていたのに
お店もどんどん減ってきた。

やっとたどり着いたときは
どこにも立ち寄っていないのに
もう搭乗開始まもなくの時間!

友達は見当たらない。
搭乗開始と言えども
最初はクラスが上の人だ。

我々が入れるのはまだ先だ。


ということで最後にまだ何か食べたい!
と思う私は
この旅で食べていなかった
麺を探し求めて走り出した。

出た瞬間、友達に出会えて
「ちょっと食べてくる!」
「私免税店見てくる!」
と短い会話を交わし、

やっと見つけたお店で麺を注文。
でも時間が全然ない!!


「10分かかるけどOK?」

え、10分は無理・・・。

「持ち帰りにできますか?」

「搭乗開始は何時?」

え、もう始まってるとか言ったら断られそう・・・。

「もうすぐ・・・」

の会話を交わして

約10分後、
なんとか麺をテイクアウト成功!


急いで搭乗口に戻り
無事、飛行機に乗り込めました~。


さ~この麺、どうする?

飛行機が出てから食べたほうがいいよね。

ということで
熱々の麺をひたすら我慢。

飛行機が飛び立つのをじっと待ちます。


しかし、飛行機はぐるぐる空港を回るだけで
飛び立ったのは30分遅れ

麺、完全に冷めました。


シートベルトサインが消えた瞬間、
そーーーっと足元から麺セットを取り出し
テーブルの上に開けてみた。

2019-01-23-19-23-10
残念ながら麺が一つの塊になっていました。

そして豚の麺を頼んだはずが
どう味わっても牛の味。

2019-01-23-19-23-51

これを食べている最中に運ばれてきた
機内食、食べられるはずもなく。

麺のテイクアウトは二度としない。



約2時間のフライトはあっという間です。

麺は食べきれずお残し。
(実家に帰って母親に食べさせた)

は~あっという間に終わった3日間だったな~。


と3日間を振り返っていたら
最後に事件が。



飲み物を配っていたCAさん。


私の横で大量に水をおこぼし。

私、ズボンびしょ濡れです。


美人のCAさん、
アイムソーリーソーソーリー!

を10回以上は繰り返しました。

私は苦笑いしかできません。

一応、これは水ですか?

と確認し、
もう水ならいいわ、
なんかお詫びがあるだろう。


と思っていたら

彼女が持ってきてくれたのが

大量のウエットティッシュと
ティッシュ箱と
トランプ・・・。

2019-01-23-20-26-03

うーーーーん。
水で濡れてるんだから
ウエットティッシュは違うかな。

そしてトランプって(笑)!!

これ絶対こどもに配るやつやん!

普通、ビジネスで出すお菓子とかを
お詫びに持ってくるんじゃないの?!

帰ってから知り合いのCAに聞いたら
普通はビジネスのワインやお菓子、
もしくは機内販売で使える商品券を渡す、
と言われました。


へらへら苦笑いを浮かべていた
団子鼻のお人よし全開顔の私は
甘く見られたようです。

ま、いいや。
これも旅のエピソードだ。

何はともあれ
台北の人はいい人だらけで
街はキレイで美味しい楽しい!

またすぐ行きたい!!


ブログ村ランキング参加中!
頑張れ!の代わりに押していただけるとただただうれしい・・↓


ブログランキングにも参加中です!
クリックしてもらったらランキングアップで更新意欲アップします!

人気ブログランキングへ