1周期 授精確認と凍結確認なんと言ってよいやら

2016年07月26日

2周期 リセットとD3受診

7/1に採卵し、その日からソフィアAを12日間飲み続け、飲みきった2~3日後にリセットすると言われていたのですが、5日後の7/17(日)朝にリセットしました。 私の住む街では、7月の三連休に大きなお祭りがあります。 そのお祭りの裏方を担っているため、17日にリセットするのが望ましいと思っていたら、その通りになったので喜んでしまいました。 なにより三連休中のKLCは午前診療なので大混雑も予想できていたのでダブルでうれしかったです。





H28.7.19(火) D3
1044 KLC到着、すぐ10F検査センター表示され採血→そのあと9Fで待つ。
1155 5F診察室前 表示
1213 診察室57番 谷田部先生

D3の数値としては問題なし。 移植周期として進めていいか? また移植周期には

『一人目ではフェマーラを服用していたのだが薬品名が「レトロゾール」に変わっただけ、成分は同じです』これが説明ということで、 レトロゾールについての同意書 をその場でサイン。 「服用の仕方は分かるよね?」と仰られるので、四年前に飲んだきりなのでと教えてもらう。 谷田部先生、お疲れのようで覇気がなかったです

1) 服用が変則的なので、気をつけてと教えてもらいました。
  D4 朝昼夜
  D5 朝昼夜
  D6 朝夜
  D7 朝夜
  D8 夜
  D9 夜
2) D12の7/28(木)に診察し卵がどのくらい育っているのかチェックします。
3) 今日はお会計があるので、4Fでお待ちください。

*採血結果*
E2・・・17
FSH・・・6.7
B-HCG・・・0.0


1225 会計  2,160円と、凍結胚盤胞費用を支払う。

☆凍結費用を今日の分と併せて支払おうとすると、会計から請求書の注意書きに『当日の受付前に、4F総合受付で申し出しないとならない』とあるので、次回からは注意するようにとのこと。 次回から気をつけます。

滞在時間 1時間41分

1周期 総合計 499,345円
2周期 総合計 2,160円

合計 501,505円

KLCのあとに伊藤病院へ受診しました 伊藤病院はKLCよりも1日の患者数が1桁違うので倍疲れてしまいました 次回からは、KLC+伊藤病院のセット受診は止めようと思いました。
ようやく記事が追いついたので良かったです

宜しければ、クリックお願い致します。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 多嚢胞性卵巣症候群へ
にほんブログ村


健康と医療(不妊) ブログランキングへ

momomomo_331819 at 22:03│Comments(0)TrackBack(0) 不妊治療 | 二人目KLC 2周期

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1周期 授精確認と凍結確認なんと言ってよいやら