2016年12月02日

12月議会、一般質問に立ちます

12月議会が始まりました。


今度の議会では党市議団からは

私と戸島義子議員が一般質問を行います。

一般質問チラシ

日にちはともに12月7日(水)で

戸島議員は午前10:00~10:40ごろまで

私は午後1時50分ごろから午後2時40分ごろまでの予定です。

私の質問は

1、高齢者のくらしと年金削減について

2、少人数学級実現について

3、子ども・子育て支援新制度後の保育体制について

4、武蔵浦和駅周辺のまちづくりについて

です。

たくさんの方の傍聴をお待ちしています。

また、インターネット中継もされますので

ごらんください。





momosukisuki0321 at 15:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月27日

公民館リフレッシュ、そんなに待てない!


さいたま市には公民館が60館もあります。

地域の身近な施設としてみんなに愛されています。

その多くは昭和40年代から60年代にかけてつくられたために

だいぶ老朽化して傷みがきたり

修繕、改修の必要なところが増えています。


先日、南区のある公民館で集まりをもちました。

その時に、参加者のひとりから

「この公民館も修繕してほしいものがいくつかあります。

特に天井に据えられたエアコンのカバーが

外れそうになっていて、次に来た時には

カバーがすっぽり外されていました。

あまりに無残で情けない。何とかしてほしい」と

声をかけられました。

行ってみると、なるほど機械がむき出しになって

見るも無残な姿です。

公民館1 (1)

早速 教育委員会の担当課に修理を要望したところ

「本市では公民館の修理などは

公民館リフレッシュ計画によって平成34年までに

順次修理をしていきます」との回答!


えっ、平成34年までに順次修理?

ウソでしょ?

このままの姿で平成34年まで待つのですか?


確かにさいたま市には「公民館リフレッシュ計画」があって

私たち議員のところにも冊子が届いています。

公民館1 (2)

でも、この計画はそういうことですか?


公民館は万が一の災害が起きたときなどには

地域の避難場所になっています。

車いすの人や高齢者、赤ちゃんのいる家庭など

階段を登れない人も避難する場所です。

エレベーターが必要ですね。


共産党市議団は要望を続けています。


平成34年までに、などということではなく

一日も早くバリアフリーにしてほしい。

それと、備品の修理などは直ぐに直してほしい!

当然の要望ではないでしょうか。





momosukisuki0321 at 18:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加