2015年05月

2015年05月31日

戦争法案廃案に!1万人を超える埼玉集会

曇りのち雨の天気予報を覆しての猛暑の中、北浦和公園で

9条こわすな・戦争させない!!オール埼玉総行動が

行われました。

オール埼玉2


会場には続々と参加者がつめかけ、中間報告で1万人を超えたとの

発表がありました。

オール埼玉3

ゲストスピーチを予定していた鳥越俊太郎さんは

ドクターストップがかかって参加できなくなってしまいました。残念!


元自衛官の泥憲和さんの話はわかりやすく大変説得力のあるものでした。

国民を守るために、ロシアに一番近い北海道への赴任を自ら選んだ

自衛官だからこその話です。

「戦争はいつも国民をペテンにかけて始まる・・・。

平和ボケ、大いに良いじゃないですか。

戦争ボケより100倍良いじゃないですか・・・」

平和への熱い熱い、心からの訴えでした。

泥憲和


あまりにたくさんの参加者のため

公園からパレードに入るまでに約1時間もかかってしまいました。

嬉しい悲鳴です。


私たち南区の隊列は南与野駅までのコースです。

オール埼玉6


パレード終了後は、だいぶメンバーがバラケテしまいましたが

記念の1枚をパチリです。

オール埼玉5

大勢の皆さんのご支援とご協力で成功した

5・31オール埼玉総行動でした。


今日のこの集会成功を力に

戦争法案を廃案にして、安倍政権を退陣に追い込むまで

がんばりましょう!


momosukisuki0321 at 21:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年05月26日

なかなかの見ごたえ、盆栽美術館

さいたま市北区にある盆栽美術館

かねてから行ってみたいとは思っていても

なかなかチャンスがなくて行けませんでしたが、

日本共産党市議団で市内視察として企画、8人全員で見学してきました。

盆栽3

館内は撮影禁止のため見事な姿をご紹介できないのが本当に

残念です。

学芸員さんの丁寧で分かりやすい説明に一同頷くこと度々。


特に私が印象深かったのは

雪が降る時期のスタッフの皆さんのご苦労話です。

一晩中寝ずに2時間おきに優しく枝に付いた雪を払い落す作業を

続けて、雪の害から盆栽を守ることや

夏にはいちにち何回も水遣りを繰り返したり、度々 風通しの良い外に出すなど

生きている人間と同じように

愛情と手間ひまをかけて大事に育てている様子をつぶさに聞いたことです。


盆栽視察2


盆栽村の歴史も興味深いものでした。


関東大震災で東京、谷中の団子坂や千駄木界隈の盆栽村が壊滅的な

打撃を受け、同じような条件であった大宮のこの辺りに移転してきたのだそうです。

当時は30軒程が軒を連ねた盆栽業者が今は数件に激減しているとのことです。


庭苑でも見事な盆栽がその姿を競い合っています。

ここでは撮影OK.

盆栽4


小さな一鉢に何十年という歳月が費やされ

あたかも宇宙のような世界を想像させる見事な姿に感心しました。


下の写真は樹齢何百年もの巨木に見えますが、

実は1メートル四方ほどの鉢の中の盆栽の幹の根元に

可愛い実物の雨ガエルがジッと体を休めて(?)いる姿です。

盆栽1

見事な芸術作品である盆栽をしっかりと堪能した後

私は可愛い小さな梅の鉢植え¥1,000也をお土産に買い

もう一つの地元の名産(?)「盆栽だー!!」で乾いた喉を潤しました。

盆栽 おみやげ


今回 盆栽美術館を訪ねてみて初めて

盆栽は日本の文化であることを実感しました。


折角の地元の盆栽美術館、どうぞ皆さん一度訪れてみることをお薦めします。



momosukisuki0321 at 00:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年05月23日

5・31集会にお出かけください

集団的自衛権行使を許さない「オール埼玉総行動」まで

あと1週間と迫りました。

党派の違いを超えて法律家や民主団体、労働組合、個人が

呼びかけて開催する集会です。


今日は、「南区九条の会」が、

5・31埼玉総行動の宣伝行動に取組ました。

5・31宣伝3


チラシの配布と署名活動ですが

小学生の女の子とママが「がんばって!」とふたり揃って声をかけてくれました。


いつも通勤の時にニッコリと会釈をしてくれる若いきれいなお嬢さんが


「がんばってください」と声をかけてくれました。

5.31宣伝2

急いで階段を降りてきて署名をしてくださる方もあります。


5・31宣伝1

一方で

「日本に軍隊は必要だ!」と通り過ぎながら

叫んでいく人もいます。


賛否両論、意見は色々あるのは当然です。

しかし、安倍政権の今回の手法はどうでしょうか?

国民に問うこともなく、まして国会にも諮る前から

アメリカで「夏までに成立させる」と約束してきたのが安倍首相です。


日本国憲法はそんな軽いものではありません。

2000万人のアジアの人の命、300万人の日本人の命を

犠牲にして手にして、70年間かけて熟成させた日本国憲法です。

だからこそ、法律家や法の専門家が声をあげています。


どうぞ皆さん、お知り合い、ご家族お誘い合わせてご参加ください。



momosukisuki0321 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年05月20日

戦後日本の出発点、ポツダム宣言を読んでいない首相

久しぶりに党首討論が行われました。

日本共産党は一昨年の参院選、昨年末の衆院選での躍進を受けて

11年ぶりに党首討論に参加できるようになりました。

しかし与えられた時間は何と7分!

それにしてはと言うか、だからこその

練り上げられ凝縮された質問の中身でした。

https://www.youtube.com/watch?v=Hpe_lmEULcU&feature=share


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-05-21/2015052101_01_1.html

短刀直入にズバリ!

「過去の戦争をどう思っているか?」と歴史認識を問う質問から入り


ポツダム宣言に言及しました。

ポツダム宣言への自身の認識を問われた首相は

「つまびらかには読んでいない」と答弁しました。


日本の戦後はポツダム宣言を受諾したところから始まりました。

そこでは 日本の戦争を侵略戦争だったと規定し

「暴力と強欲」で奪った地域の返還を求めています。

私も中学生の時にこのポツダム宣言を習いました。


安倍首相がポツダム宣言を本当に読んでいないとしたら

ただ呆れるばかりで、

そんな恥ずかしいことを堂々と国会の場で白状することに対して

「バカじゃない?!」と叫ばずにはいられません。

一方 もしあえてポツダム宣言を認めないために言ったとしたら

世界中の怒りをかいます。


いずれにしても

過去の戦争に対しての認識と反省がない安倍首相には

戦争法案(平和安全法制)を持ち出す資格はありません。


この程度の首相に日本の若者の命、国民の命とくらしを

台無しにされてはたまりません。



momosukisuki0321 at 20:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年05月19日

南浦和駅東口交番移転が具体化

南浦和駅バリアフリー化工事が進んでいます。

駅工事1

西口は工事が現在進行形です。


東口はJRが行う構内改良工事(武蔵野線エレベーター工事、等々)のための

機材・資材置場、バックヤードなどで

ものものしい風景となっています。

駅工事3


先日14日にさいたま市市民生活部交通防犯課から

「南浦和駅東口交番の移転について」というお知らせが届きました。


それによると

新しい交番を現在地に隣接する場所に建て替えるために

2015年11月から2016年まで工事

新交番に移転後、来年2月から現交番を解体する、というものです。

そして

現交番位置に、駅通路に通じるエレベーターが建設される図面が

記載されています。


新交番に移転後の来年4月以降にいよいよ

東口エレベーター工事が始まります。


住民、利用者からすると

もっとスピードアップしてほしい、というのが切実な思いです。

西口、東口を同時に進行してほしいものです。


momosukisuki0321 at 17:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加