2016年04月

2016年04月27日

朝から熱気いっぱい!伊藤岳の女性宣伝

今朝は定例の南浦和駅での宣伝に続けて

浦和駅東口での女性キャラバン宣伝に向かいました。


各分野で頑張っている女性たちが

交替で次々とマイクを握ります。

女性宣伝


保育や働き方、福祉くらしの問題などで訴えます。

「今、政治を変えるときです。

これ以上安倍さんに続けさせるわけにはいきません!」

女性ならではのくらしや子育ての視点に立った訴えです。


日本共産党と伊藤岳を応援して政治を変えよう!

女性のパワーあふれる訴えと宣伝。


やっぱり目を引きます(*^_^*)



momosukisuki0321 at 23:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年04月22日

保育士さんの処遇改善を急いで

「保育園落ちたの私」,日本中で話題になっている

社会問題です。


さいたま市でも4月入所申し込みで

認可保育所に入れなかった子どもは2000人を超えました。

地域のバラつきは多少ありますが

市がもっともっと整備に力を入れて、具体化にスピードを

上げなければなりません。


そして大事なことは

「保育所がつくられればそれでOK」ではないということです。

基準を緩和して、詰め込むようでは

安心して預けることはできません。


依然として、保育事故が後を絶ちません。

保育士さんの数も確保して

ひとりひとりの子どもたちにしっかりと目が行き届く現場

そして こどもの発達を把握して

育む保育こそが必要と考えます。


そうした保育観、こども観に立ってこその公的保育と考えます。

と、いう視点、観点に立って

今日は急きょ、衆議院議員の梅村さえこさんとともに

市内緑区のめだか保育園にお邪魔してきました。

5時過ぎの少しホッとする時間に、若い保育士さんたちに

日頃の思いや不安、要望などを忌憚なく語って頂きました。

保育視察3


それにしても驚いたのは給料の低さです。

この保育園では基準以上に保育士を確保しているために

国やさいたま市からくる人件費を配分すると

ひとり当たりの給料が本当に少額となってしまいます。

着任2年目の若い保育士さんは手取り額で12万円!

ここから毎月奨学金の2万5千円を返済しています。


これでは勉強するための教材も買えません。


ひとり、男性の保育士さんがいましたが

彼は大工仕事や力仕事にも、男手として頼りにされています。

「保育士の仕事は大好きだけれど、結婚したら離職するしかないかな?」

と、不安な面持ちです。


短時間でしたが

保育園の現場の処遇の低さの現実を改めて知りました。


こどもの命と安全、発達を担う保育の現場。

この大事な現場で、必ず処遇を改善させよう、と

梅村さえこさんと誓い合いました。


めだか保育園の皆さん、お忙しいなか

ご協力くださってありがとうございました。

保育視察5


momosukisuki0321 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年04月21日

日本政府の要請で熊本に降りたつオスプレイ


被災地熊本に沖縄普天間基地を飛び立った

オスプレイが降り立っています。


オスプレイは、

本国アメリカでも「未亡人製造機」などというニックネームをもつ

欠陥が指摘されている、危険な輸送機です。

そして風圧や爆音のひどさも並大抵ではありません。

パイナップル畑をなぎ倒すすさまじさです。


https://www.youtube.com/watch?v=18nb2bEU1xI&feature=player_embedded

沖縄の皆さんの苦しみと怒りがとてもよくわかります。


この悪名高いオスプレイが熊本に降り立った理由について

中谷防衛相は「アメリカから協力の申し出があった」と

していましたが

実はそれはまったくの嘘で

「日本側からの要請があったから」だと

米海兵隊と米軍の準機関紙「星条旗」が発表しました。


またしても安倍政権の大ウソが暴かれました。



熊本の被災地の皆さんの苦しみを理解しない

むしろ弱みにつけこむような

政府のやり方にまたしても怒りが止まりません。


momosukisuki0321 at 22:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年04月20日

大好きな花りんごの花

中学時代の友だちが写真を送ってくれました。


りんごの花です。

りんご1


この時期、故郷長野は

りんごの花が咲き乱れます。


涙が出てきそうな美しい花です。


この世には美しいものは山ほどありますが

私にとっては

こんなにも美しく、愛おしい花はありません。


青空に映えるリンゴの花

そして夜の闇の中でも

白く浮かび上がって甘く薫ります。


里山の風景とりんごの花は

私の心象風景そのものであり、様々な意味での原点です。

りんご2


momosukisuki0321 at 22:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年04月19日

救援募金に取り組んでいます

毎月19日は

昨年9月19日の安保関連法強行採決の口惜しさを忘れないために

街頭や駅頭での宣伝活動に取り組んでいます。


今日の19日行動は

熊本地震の被災者への救援募金と

戦争法廃止の署名活動のコラボ宣伝に取組ました。

救援募金2

私は4時からの南浦和駅と5時半からは武蔵浦和駅の

2か所のかけもちでした。

救援募金3

通勤帰りの人たちは勿論ですが

中学生や高校生などもたくさん協力してくれました。

お財布から大事なお小遣いを入れてくれます。

救援募金1

お札もいっぱい入っていました。

あたたかい気持ちを一刻も早く被災地に届けます。


協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました。



momosukisuki0321 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加