6月議会,鳥海議員が戦争法案について質しました不育症って知ってますか?

2015年06月17日

安全保障法案についての国への意見書を採択

やりましたぁ~!

さいたま市議会は今日

「安全保障関連法案の審議に当たり慎重な取り扱いを求める意見書」を

全会派一致で採択しました。


今議会には安全保障法案について、

「国に意見をあげるように求める請願」が

3本提出されていました。


この請願も力になり

粘り強く全会派と協議を重ねて一致をみたものです。


きっぱり「廃案に」というには不十分ですが

それでも精一杯の一致部分の結果です。

以下は意見書の全文です。


「安全保障関連法案の審議に当たり慎重な取扱いを求める意見書」

去る5月15日、内閣から、集団的自衛権の行使を限定的に容認する内容を含んだ安全保障関連法案が国会に提出されました。

この法案は、複雑で変容しつつある国家安全保障上の課題に対処し、我が国の平和と安全を維持し、その存立を全うするとともに、国民の命を守るといった国家としての責務を果たすべく、政府内で検討が重ねられてきたものとされています。

現在、その法案を審議する国会のみならず、安全保障問題について多くの議論と意見が交わされ、法案自体の評価も様々となっています。

よって、国においては、安全保障関連法案の取り扱いに当たり、国民一人ひとりに焦慮と不安を抱かせることのないよう、また、日本国民の将来にとって最善の選択が導かれるよう、今国会において慎重かつ十分な審議を尽くすことを求めます。

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。


この意見書の提出は、

さいたま市議会の歴史にも残るものだと思います。


私はいっせい地方選挙の公約の第一に掲げたものが

「戦争法案廃案の声を、さいたま市議会からあげていきます」と

いうものでした。


公約実現に大きな一歩を踏み出せて嬉しい(*^_^*)。

世論と国民の運動がここまで推し進めてきたのです。


必ず廃案にするために次の一歩を

力強く一緒に踏み出しましょう!



momosukisuki0321 at 20:30│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 犬太郎   2015年06月28日 23:01
「安全保障関連法案の審議に当たり慎重な取り扱いを求める意見書」を全会派一致で採択おめでとうございます。
戦争にむけて進まないように、いつも精一杯がんばっていただきありがとうございます。
さいたま市議会の歴史と、国民の心にも残ります。

応援しています。(^^)ノ
2. Posted by ちーちゃん   2015年07月05日 22:39
犬太郎さんへ

嬉しい激励と応援ありがとうございます。今 片時も目を離せない、緊迫した国会情勢が続いています。多くの人たちが思いをひとつに「憲法9条を守れ、大切にしろ」と声を上げることが何よりも大事です。
犬太郎さんもぜひ、お知り合いに話してください。それが力になります。70年続いた平和を守りましょう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
6月議会,鳥海議員が戦争法案について質しました不育症って知ってますか?