大好きです!!

2011年07月15日

日本共産党の誕生日

今日は日本共産党の誕生日。

今から89年前の7月15日、日本共産党は生まれました。

当時の日本で「共産党」という政党が生まれるには

大変な苦労がありました。

まさに「産みの苦しみ」を経て生まれた、この党ですが

立党の精神は「国民の苦難を解決する」ことです。

東日本大震災と福島原発事故、そして経済の行き詰まり。

家族を、家を失い、原発立地付近では

帰るべき故郷にも帰ることができない人々がたくさんいます。

そして年収200万円以下でくらす人が4人に1人になってしまいました。

様々な場面で、国民のくらしが苦難に直面しています。

そんななか、89回目の誕生日を迎えた日本共産党です。

選挙で勝つのはなかなか厳しく、マスコミにも無視されることが多く

党が生まれた当時とはまた違った”困難さ”を抱えている

日本共産党ですが、

存在の意味は益々大きくなっていると自負しています。

皆さん、どうぞこの党をこれからもしっかりと応援してください。

89年目の誕生日のこの日に心からお願いいたします。


momosukisuki0321 at 22:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月31日

本多勝一さん、歯切れの良い表現は変わらず!


今日の「しんぶん赤旗」1面に

ジャーナリストの本多勝一さんが登場していました。

変わらない歯切れの良い表現、その批判精神と

反骨のジャーナリスト魂は、今でも往時と変わらず

とても嬉しく、元気をもらいました。
続きを読む

momosukisuki0321 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加