平和への祈り

2011年03月10日

3月10日 東京大空襲・・・この日を忘れない

今日は3月10日。

1945年、今から66年前の今日

東京の下町一帯は”火の海”と化しました。

米軍の落とした焼夷弾によって

未明の空は真っ赤に染まったそうです。

今はスカイツリーが建設中の墨田区ですが

その時のすさまじい様子を

実際に体験した人たちからじかに聞いています。

我が家は22年前まで墨田区に住んでいました。

当時のことを考えると

耳鳴りが始まる人や

今でもそのことの話ができない人たちも

たくさんいます。

兵士として亡くなったり、負傷した人には

国は一定の補償を行ってきましたが

空襲の被害を受けた

民間人には一切の補償をしていません。

心にも体にも大きな傷を負ったり

その後の人生がすっかり狂わされた人々が

たくさんいます。

「それが戦争だ」と片づけるのではなくて

しっかりと国が向き合って

補償をすることを国に求めて

裁判で闘っている皆さんがいます。

「東京大空襲訴訟原告団」の方々です。

団長の星野弘さんを身近に見てきた私は

原告団の皆さんが段々高齢化するなかで

いちにちも早く国が補償に

踏み切ることを強く望みます。

戦争を知らない私たちも

その悲惨さを知り、

次の世代に必ず伝えていきます。

それが私たちの大事な仕事です。


momosukisuki0321 at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月09日

メア氏の沖縄への侮辱発言、許せません!

米国務省のメア日本部長が

沖縄に対して

「ごまかしとゆすりの名人」
「怠惰で他県以上にゴーヤを栽培できない」などと

発言していたことが明らかになりました。

メア氏は、沖縄に3年間総領事として滞在して

普天間基地問題でも日米交渉の実務者として

深くかかわってきた人物です。

本当にヒドイ発言です。

この発言の底には

占領者意識、大国主義、そして

民族蔑視が見て取れます。

「ごまかしとゆすりの名人」は

アメリカではありませんか?

条約にも取決めのない「思いやり予算」

まんまとせしめているアメリカこそ

「ごまかしとゆすりの名人」と思うのは

私だけですか?

沖縄県議会、那覇・浦添市議会でも

抗議決議をあげました。

本来なら、一番最初に

日本政府が抗議するべきです!

メア氏は更に

「沖縄は離婚率と出生率(特に非嫡出子)、

および沖縄の、アルコール度の高い

飲酒文化により、

飲酒運転の割合がもっとも高い。」とまで

言っています。

ここのくだりでは

あまりの悔しさに涙が出ます。

絶対に許すことはできませんが

それでも謝罪を求めます!
沈丁花


玄関先に沈丁花が咲き始めていました。
目から「春」が飛び込んできました。

それでも”怒り”はなかなか治まりません。


momosukisuki0321 at 15:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月09日

9の日宣伝

昨日は12月8日、
日本が太平洋戦争に突入して
いった日です。
「忘れてはならない日」です。

今日は12月9日。
毎月9日は
「憲法9条」を守る署名と宣伝行動を
「憲法改悪に反対する南区共同センター」
の皆さんと一緒に取り組む日です。

南浦和駅東口でマイクを持ち、訴えました。
続きを読む

momosukisuki0321 at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月08日

12月8日を忘れない

1941年12月8日、
ハワイの真珠湾にある米軍基地を
日本軍が奇襲攻撃したことから、
日本は一気に太平洋戦争に突入していきました。


日本は中国や朝鮮をはじめ、
アジアの国々で
野蛮で侵略的な行為を繰り返し
領土を拡大していきます。
続きを読む

momosukisuki0321 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加