もむーびー2号館

ドラマや映画を中心としたレビューブログ。

トイレ問題あるある『架空OL日記』#6 感想

架空OL日記

『架空OL日記』基本データ

放送日程:2017年4~6月期
放送局:日本テレビ 土曜深夜~




視聴率


第1話 1.4%
第2話 0.8%
第3話 0.5%
第4話 0.7%
第5話 1.0%
第6話 1.7%
 

 
第6話 あらすじ


升野(バカリズム)が仕事を終えて、更衣室に戻ると自分のロッカーの前に二つの紙袋が…片方の紙袋には靴とバック。これは数日前に派遣の阿部さんが結婚式に出るということで貸したもの。もう一つはディオールの紙袋。その中には新品のグロスが!これは阿部さんがきっとお礼に買ってくれたものに違いないと、早速、自宅に持ち帰り、意気揚々とグロスを試す升野。しかし、阿部さんにお礼のLINEをしてみると…
 

 
感想
 
評価:★★★☆☆(3.5)

サエちゃんやってくれたな!!

升野も割と粗祖をしているイメージだけど、その前にサエちゃんもやっていたとは。

二人ともプレゼントあけて使っちゃう前に確認すればいいのにw

地味で「ありそう」な話なのに毎回ちゃんとオチつけてくるのがすごい。


グロス試したり美顔器にあたったりしているバカリズム可愛かったな。

そしておしゃれなジェラートピケみたいなルームウェアが似合いすぎてる。

足もしっかりもこもこ靴下履いていて防寒もバッチリ。


女子会とか飲み会の時のトイレ問題もあるある。

でも私は「そろそろ行こうか」の時にトイレ行きたくなるのわかる。

帰る直前に行っておきたいんだよね。

もし微妙な時にいって帰る前にまた行きたくなるのも嫌だし。

頻尿なのが悪いんだけど。

その話を散々した後に行くサエちゃんもさすがだった。


後今回はハゲ問題!!

酒木さんがそんなにハゲだめだったとは。

まぁハゲを「爽やか」と表現するのもどうかと思うけど。

先輩はオバサンだからハゲでもいいだろっていうちょっと馬鹿にしたニュアンスを感じた。

紹介って大体微妙なんだよね…

女側が気に入ったとしてもうまくいかなくても気まずいし、逆に女側が気に入らない場合もあるし。

自分で出会うのが一番ですな…

評価:★★★☆☆(3.5)



CAST&STAFF


キャスト
バカリズム
夏帆 臼田あさ美 佐藤玲
山田真歩 三浦透子 志保
田原可南子 赤山健太 帆足健志
Nina 赤尾理奈 石川凛 
 
スタッフ
原作:バカリズム『架空OL日記』
脚本:バカリズム
監督:住田崇
OP曲:TOWA TEI『Love Forever』
ED曲:吉澤嘉代子『月曜日戦争』
制作:AOI Pro. 

疑われがちのサエちゃん『架空OL日記』#5 感想

架空OL日記

『架空OL日記』基本データ

放送日程:2017年4~6月期
放送局:日本テレビ 土曜深夜~




視聴率


第1話 1.4%
第2話 0.8%
第3話 0.5%
第4話 0.7%
第5話 1.0%
第6話 1.7%
 

 
第5話 あらすじ


副支店長にお茶を入れるように言われ、給湯室で用意をする升野(バカリズム)。ところが、お茶の葉っぱは空っぽ。戸棚から補充しようとしたものの、そこにもない。「総務に発注をお願いすればいいだけなのに…」と苛立つ升野は、茶葉を補充しなかった犯人は誰なのか思いをはせる。「めんどくさがり屋のサエ(佐藤玲)かマキ(夏帆)か、はたまた…」そんな中、容疑者の一人であるサエが現れる。そして…
 

 
感想
 
評価:★★★☆☆(3.5)

お茶っ葉問題笑った。結局自分かよ!

基本こういう問題が起こった時疑われるのはサエちゃんだな。

それほどサエちゃんが普段から適当だからだろうけど。

イジりやすいっていうのもあるのかな。


脱毛については、私はやったことないからわからないんだけど、確かによく輪ゴムでパチっとやったくらいとか言うよな。

想像しやすいし上手いたとえだとは思うけど、試したことはなかった。

結果あまり似てなかったってことだけど、じゃぁ何に例えればいいのかな~?


どうでもいいことでくっちゃべってる女性陣に普通に馴染んでるバカリズムはやっぱりすごい。

服はスカートはいたりしているけど女装っていうほどやってないし、髪型もまんまバカリズムなのに、なんか女子に見えてくる不思議。

評価:★★★☆☆(3.5)



CAST&STAFF


キャスト
バカリズム
夏帆 臼田あさ美 佐藤玲
山田真歩 三浦透子 志保
田原可南子 赤山健太 帆足健志
Nina 赤尾理奈 石川凛 
 
スタッフ
原作:バカリズム『架空OL日記』
脚本:バカリズム
監督:住田崇
OP曲:TOWA TEI『Love Forever』
ED曲:吉澤嘉代子『月曜日戦争』
制作:AOI Pro. 

綿引良い男だった!!『ひよっこ』#8(43~48) 感想

ひよっこ

『ひよっこ』基本データ


NHK連続テレビ小説第97シリーズ

放送時期:2017年4~9月 
NHK・月~金 8:00~8:15


 
視聴率
 

第1週 19.4%
第2週 19.2%
第3週 19.3%
第4週 19.1%
第5週 18.2%
第6週 19.6%
第7週 19.8%


 
第8週(第43話~第48話)「夏の思い出はメロン色」あらすじ


みね子(有村架純)が上京して4か月。お盆休みも寮に残ることにした仲間たちと一緒に、海水浴に出かけることに。早速水着を買ってくるが、みね子は家族に申し訳ない気持ちになり、手紙でも海水浴に行くことをわびる。そんな様子を心配した時子(佐久間由衣)は、自分の気持ちを正直にみね子に伝える。迎えた海水浴の日は、朝からどしゃぶり。意気消沈する乙女たちのもとへ雄大(井之脇 海)と綿引(竜星 涼)が迎えに来る。

 
 
感想
 
評価:★★★☆☆(3.5)

綿引茨城帰っちゃうのかよ~~!!好きなキャラだったのに。

今週やたら出番多いなと思ったらそういうことか。

竜星涼はこれでお役御免ってことなのね…寂しい。

最後の最後まで探しててくれて、本当いい人だったな。

みね子は連絡先とか聞いたのかな。実家の住所とか。

前半退場したキャラが後半再登場して重要キャラになるのは朝ドラあるあるだからまた出るの期待してる。


みね子は綿引が初恋だったのかな?初恋は実らないものなのね…。


今週は水着にみんながウキウキしてたり、ウエストサイド物語にハマってたり、可愛くてほのぼのする週だった。

でも綿引がいなくなったり、給料が減ってしまったりして、ちょっと哀しい出来事もあった。

1割減ったってことはみね子は70円減ったってことか。

それで仕送り減らしてもいないんだから、みね子には930円しか残っていないの!?

当時の物価がわからないけど、食事は寮で食べられるから暮らしていけないことはないってことなのかな。


そして、来週は会社が倒産して職がなくなってしまう模様…。

友達もできて良い会社だったのに、みんなこれからどうするんだろう。

特に愛子さんはずっとここにいたのに、、喪失感がすごそう。

みんなのメンタルが心配です。

乙女寮メンバーがでなくなるのも寂しいな。

評価:★★★☆☆(3.5)



CAST&STAFF


キャスト
有村架純
沢村一樹 木村佳乃 古谷一行
峯田和伸 佐久間由衣 泉澤祐希
羽田美智子 柴田理恵 遠山俊也
松尾諭 宮本信子 佐々木蔵之介
やついいちろう 佐藤仁美 磯村勇斗
竜星涼 和久井映見 松本穂香
藤野涼子 小島藤子 八木優希
ナレーター:増田明美
 
スタッフ
脚本:岡田惠和
音楽:宮川彬良
主題歌:桑田佳祐『若い広場』
プロデューサー:山本晃久
演出:黒崎博、田中正、福岡利武 
記事検索
ギャラリー
  • トイレ問題あるある『架空OL日記』#6 感想
  • 疑われがちのサエちゃん『架空OL日記』#5 感想
  • 綿引良い男だった!!『ひよっこ』#8(43~48) 感想
  • 橋本愛が地味でブスって設定は無理がある『アバター』 感想
  • 美しい四姉妹!広瀬すず可愛い『海街diary』 感想
  • 泣けない…『アントキノイノチ』 感想
  • この男でいいの?!『婚前特急』 感想
  • 結末はどっちなんだろう?『そして父になる』 感想
  • 熱くてダサいのがロック!?『日々ロック』 感想
タグクラウド
  • ライブドアブログ