エージェント・オブ・シールド

『エージェント・オブ・シールド シーズン2』基本データ


マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)スピンオフドラマ

原題:『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D. Season2』
放送日程:2014年9月~2015年5月
放送局:アメリカ・ABC


 
第1話「新生S.H.I.E.L.D.始動」あらすじ


1945年のオーストリア。ヒドラの北米指導者であるホワイトホールとなるラインハルト中将はオベリスクやその他の品々を運び出そうしていた。しかし、エージェント・カーター率いるSSRが現れて…。

 
 
感想

評価:★★★☆☆(3.5)

『キャプテン・アメリカ』シリーズのペギー・カーター(ヘイリー・アトウェル)が登場。
ペギー

カーターはキャプテン・アメリカの恋人だった人で、その後おばあちゃんになった姿が描かれてたけど、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』によると既に亡くなっている。

カーター主人公のスピンオフドラマ『エージェント・カーター』が作られていて、このエピソードはクロスオーバーでもある

しかし『エージェント・カーター』は既に打ち切り済み…。


さて、シーズン2ではコールソンが長官となったシールズが登場。

既にチーム・コールソン以外のエージェントも活躍中のよう。


シーズン1でウォードに海に落とされ意識不明となったフィッツは、あの事故の影響で側頭葉を損傷し、以前のように頭の回転をしなくなってしまった模様…。

フィッツとシモンズが可愛くて癒やしだったのに…まさかシモンズがいなくなってフィッツは幻と会話していたなんて。

あんな表立って独り言言っていたら、周りはさぞ不審がっていることだろう…。というか怖がっている?

シモンズはどこに行ってしまったんだろう?


ボロボロになったシールズだけど、コールソンがエコノミークラスに乗ってせっせとエージェントをスカウトし、復活に向けて頑張っている模様。

前は最新鋭の技術を使った飛行機「バス」で移動していたのに、今は資金不足なのか?

これからこのエージェントたちもメインキャラになるのかしら。
 
評価:★★★☆☆(3.5)


 
CAST&STAFF
 
 
キャスト
クラーク・グレッグ
ミン・ナ・ウェン
ブレット・ダルトン
クロエ・ベネット
イアン・デ・カーステッカー
エリザベス・ヘンスとリッジ

リカーリング
B・J・ブリット
サフロン・バロウズ
デヴィッド・バロウズ
ルース・ネッガ
ビル・パクストン
J・オーガスト・リチャーズ

ゲスト
ジェイミー・アレクサンダー
マキシミリアーノ・ヘルナンデス
サミュエル・L・ジャクソン
コビー・スマルダーズ
タイタス・ウェリヴァー


スタッフ 
制作:ABCスタジオ
  マーベル・テレビジョン
  ミュータント・エネミー・プロダクション
製作者:ジョス・ウィードン
  ジェド・ウィードン
  モーリサ・タンチャローエン
原作:スタン・リー
  ジャック・カービー
コンポーザー:ベアー・マクレアリー
プロデューサー:ゲイリー・A・ブラウン



目次に戻る