私の小さな一日

気が付けば60代です。 人から見てどう映っているのかは分かりません。 でも私は幸せな時間を積み重ねて来ました。 自分なりの幸せな時間です。

2019年10月

花好きなのに

花の名前を覚えられない

今朝初めての散歩コースで出会ったこの花

何と言う名前かは知らないが

その小さな美しいピンク色の花が

何でもない田んぼ道を華やかにしていた


20191031_064646

美しい花だ


自分を見つめ直す機会を得た

自分を知ろうとしていなかった自分が居て

その壁を取っ払ったら何と楽な事か

楽になったからこそ

人にも本当の意味で優しくなれる


今日はハロウインだ

孫達はずっとずっと楽しみに待っていた

お菓子はすでに準備しているのだけど

それを入れる器を工作しようと考えている

ななが昨日言った

明日のメニューはハロウインに因んだものよ

えっ?ママ帰ってからそんなに作るの大変じゃない?

そう言ったら

明日の給食だよ

まぁそんなにハロウインって日本でも市民権を得てるんだ^^











DSC_0315


くるが歩く

どんどん歩く

本当に大丈夫?と少し心配になるが

勢いは変わらない

道路上のあちこちの匂いが気になるらしく

クンクンして歩く

夕方の散歩の時はリードを誰が持つかで

四人で言い争いになったりと

幸せな風景が見られる

元気になってくれてありがとうだ


保育園と学童に迎えに行って皆が集まったリビングでは

みんなが一斉にそれぞれの思いを言葉にするので

なかなか頼み事なども伝わらない状態だ

昨日私が「誰かおばあちゃんの布団にカバーをするのを手伝ってくれる?」

と言ってみたが誰も聞いてない

寝室に行って掛布団を広げ、カバーを出したところでそう君が来た

「お布団手伝うよ」

あら~聞いてないようで聞いてたんだ

そう君はそんなカッコいい3歳の男の子だ

かくして無事に私の掛布団はおニューのカバーに収まった

DSC_0317


いま毎日、夫の母が入院している病院に行って

お昼ご飯の介助をしている

一緒に住んでいた時はよく叱られた

叱られて当然だ

私は全く料理が出来なかった

お腹を空かした母が帰宅してもササっと食卓に

ご飯を並べる事が出来なかった

よく叱られたので母の事が怖かった

その母も98歳

私が母の肩をポンポンと叩いて顔を覗かせると

「一人で来たの?」と心配げに言う

心配な状況を乗り越えて

今は状態も落ち着いている

母の口元にスプーンを近づけると

形のいい唇を開ける

今日も昨日もご飯を完食された

帰りには必ず「ありがとね」と言って手を振ってくれる

「じゃぁまた明日!」











ご心配をお掛けしてすみませんでした

くるみは動物病院の先生によると

今現在、認知症の症状は見られないし

これから先の事は分からないけれど

年齢の割に元気ですよと仰って下さいました

夜悲しそうに鳴くのは不安や恐怖

それにちょっとした赤ちゃん返りという事も犬にはあるとの事です

それから鳴き始めたら出て行って

頭や体を撫でています

あれからは夜泣きは落ち着いています

温かいメッセージを沢山頂きました

ブログをやっていて本当に良かったと思っています

皆様のお陰です

ただ

くるみの事が落ち着いたと思ったら

今度はクッキーでした

何度もトイレに座るのに出ている風ではなく

落ち着きがありません

今度はクッキーを病院に連れて行きました

思った通りストルバイトでした

痛かったはずですが食欲もあり意外に元気でした

今、お薬を飲んでいます

今日は庭での排尿に私も付いて行き

失礼ながら覗き込んでしっかり観察しました

そしてちゃんと出ているのを確認できました

先生からはフードを変えた方が良いと言われ

結構高価なキャットフードを食べさせることになりました

家計には厳しいものがありますが

節約できる物はあります

そんな風に慌しかったここ数日

くるみもクッキーも回復傾向にあるので

ホッとしています

今日はご心配をお掛けした皆様に取り敢えずのご報告をさせて頂きました

明日からまた通常の日々の暮らしを綴っていけたらと思っています

本当にありがとうございました










DSC_0312


愛犬くるみに少しずつ変化が見られるようになった

信じたくなかったがやはり年齢による認知症のようだ

ここひと月程だけれど

何となクーンという寂しげな鳴き方をし始めた

初めの内はひと鳴き、二鳴き

それが段々夜になると必ず鳴くようになった

昨夜は夜と明け方

ご近所に迷惑なので取り敢えず玄関へ

それが4時半だった

それから大人しくなり6時の散歩まで

玄関で寝ていたようだ

「くる~おはよう」と言ったが気付かないで寝ていた

耳も遠いし、目もよく見えてない

朝の散歩はいつもの様に元気よく40分程歩いた

今は繋がれてない庭であちこち歩き回っている

くるは来た時からお転婆さんだった

元気が良くて人にかまって欲しくてよく甘噛みをするので

皆に叱られていた

けれど人間で言ったら「お人よし」な性格で

近所の人にも可愛がってもらっている

年と共に出来ない事も多くなり可哀想なのだけど

私も同じ様に歳を取っていて

出来ない事も増えている

人も犬も猫もみんな一緒だ

体力をつけて頑張って見守ろう


このブログを応援して下さった多くの方々にお礼を申し上げます

しばらくお休みする事にしました

また何か発信したい事があれば更新もあるのかなと思っております

皆様お体にお気を付けください

そして良い日々を送られますように










町のイベントに行った時

陶芸クラブの方々が自分たちの作品を売られていた

そこで出会った花器がとても素敵だ

書かれているお値段を見て間違いではないかと思う程

お安い

趣味で作ったものだからという事らしいが

申し訳ないお値段だった

300円とは・・・



20191023_151428


心得もない私が活けてもこういった具合だ

アメジストセージが生き生き見える

写真よりも実際の方が数倍も魅力的な器だと思う


今日は曇り空

明日は大雨になるとテレビで言っている

寒くなるようだ

ピラティスの先生が仰った

これからの時期、体をほぐして

体の内から温めて下さい










このページのトップヘ