monado

モナド・それ以上分割出来ない唯一1つなもの。災害情報・健康・古民家・温泉・お笑い・可愛い動物・自伝・日記・書籍・明晰夢・ノスタルジックを刺激するものetc気になる情報をジャンルに拘らず日々集めています。

BlogPaint

パチンコ依存症ののじお君

僕の昔からの友人でもあり仕事仲間でもあるのじお君。

のじお君の趣味はパチンコ。

本能を制御する力が髪の毛と共に年々薄れて来ているもうすぐアラフィフのおじさん。

過去2回結婚暦があるがパチンコが原因で現在独身。

身長190オーバーの大男なので建設職人としては脚立がなくても天井まで手が届くので仕事は早く職人たちの間では需要が多い。

でもパチンコ依存のため常に金欠だ。

のじお君は僕のことが大好きなようで金がなくなると愛想笑いを浮かべながら僕の元にやってくる。

今日も1万円貸してしまった。

どうせ返済できないから僕の請け負う建設現場で働くことになるだろう。

そんな非生産的なライフスタイルを続けるのじお君。

心改める日は果たしてくるのだろうか?



画像 086


・・・・・・・。








人気ブログランキング

穴に落ちた時の楽しみ方。

生きていれば予測不能な出来事は避けられない。

例えば病気・自然災害・交通事故・大切な人との別れ。差別。受験の失敗。金銭の損失・借金。

数え上げればきりがない。

ある程度は自分の前向きな意思と努力で克服出来ることもある。

しかし同時期にいくつもトラブルが重なると精神状態が不安定になりやることなすことに力が入らずまた新たなトラブルへ発展していくことになるんだよな。

ちょっと時間のある人は調べればわかるけど、2001年に起きた死亡者数8人の池田小学校殺人事件。

ウィキぺディアにも概要書いてるけどこれなんて穴に落ちた時の対処を間違うと最終的にはにっちもさっちも立ち行かなくなる典型だと思うのよね。

犯人は自分の置かれてる現実に常に満足できず最初は小さな間違いから転落人生が始まるんだけど途中立ち止まって軌道修正せず欲望と本能に任せて惰性で穴堀続けるもんだから最終的には国家に処分されてしまった。

極端な例だけどすごくわかりやすいリアルな物語だと思うのよね。

穴に落ちるのは仕方ないことだと僕は思う。

それで周囲に迷惑かけたりするのもある程度は相手も承知せざる得ない。

どうしようもないことなんだ。

ただここで大切なことは自分自身のアイデンティティだ。

自分のよりどころというか自信というか。

今の自分がどのような状況でも自分自身を客観的にながめてみて


「こいつ最低なやつだな。バカなやつがいるもんだ」

「しかし僕はこいつ嫌いではないよ。面白いからもうしばらく観察してやろうかな!」

と自分で自分を観察しちゃうんだよ。

僕はいつも穴に落ちたらそうしてるんだな。

そしたらちょっと可笑しくなって心に少し余裕が出来ることを僕は知っている。

そしたら落ちていた穴はきがついたら小さくなってたりするんだよね。

「僕はなんのとりえもない小さな人間かもしれないけどまだもうちょっと生きてみるんでよろしく!」

みたいな感じでね。
007

辛くてしんどくて右往左往してる自分見つけた時。

ちょっと立ち止まって好きな飲み物でも飲みながら自分で自分をちょっと慰めてやれば少しずつではあるが前向きに軌道修正されていきますよ!

というお話でした。


自分に言い聞かせてます。

このように思いを書くだけでかなり楽になったわ。






人気ブログランキング

限界

僕の心は今疲弊している。

でも朝起きてとりあえず社会に顔を出す時は淡々と平気な表情を装い正気を保っている。

仕事・家族・老後etc・・・・・・・・・。

いろんな悩みが複雑に錯綜し心を正常に保つのに精一杯だ。

そろそろ限界か?と思ったり思わなかったりの今日この頃であります。

しかし


僕の限界ってどこにあるんだろ?

限界まで我慢してみたら新しい心の扉開けるかな。

かつて

土に穴掘って死ぬまでそこに座り続け水と塩だけで過ごすと即身成仏に成るという修行が実際にあったらしい。

これこそ究極の限界だよね。

ていうか

限界を突破してるし。

果たして彼らはその苦行の先に何を得たのかな。

知るよしがない。

まあ僕はそれほどの我慢強さも興味も今のところないから即身成仏しようとは思わない。

でもしかし

もうちょっと我慢してみようと思う。

その先に興味があるからね。

僕はどんな終わりかたするのかね。




はははははhaha・・・・・。
image


泣笑。


人気ブログランキング

今そう思ったんだが。

よく思うんだよね。

仕事・遊びに関係なくいろんな場所に行った時。

ここは100年や200年前どんな風景だったんだろう?

どんな人が居たんだろう?

どんな食べ物食べてたんだろう?

どんな服着てたんだろう?

どんなロマンスがあったんだろう?

どんないざこざがあったんだろう?

一瞬にしていろんなこと思うんだよね。

この癖は幼稚園位の物心ついたときからあった。

このブログのカテゴリーに古民家や古典語があるのも僕自身が昔の事に興味を惹かれるからなんです。

確かに確実に100年前もそこに人が居て生活があり個々のドラマがあったんです。

その延長線上に僕たち私たちがいて確実にそのドラマは連綿と引き継がれているだよね。

いろんな恋愛・争い・喜怒哀楽がありいつもその一瞬はリアルに繰り広げられてきてるんだよな。

でも100年前のドラマは今現在は跡形もなく消えている。

場所は残るけど。
画像8

ということは。

今自分の周囲でリアルに繰り広げられている出来事も100年後には跡形もなく消えている。

でも確実に繋がってはいるんだよね。

不思議だよね。

すべては儚く移り行く。

であるならば。

今起きているいろいろな出来事にそんなに深刻になるのは馬鹿らしいことだと思う。



そう思った。


人気ブログランキング

近況

今年もとうとう暑い季節がやってきた。

僕は住宅リフォームの仕事故、日中工事現場で過ごす事が多い。

だから暑い夏はタオル首にまいて汗びっしょりになりながら仕事してる。

ここ数年歳とったせいか夏は体力消耗してぐったりなる事が多くなってきた。

要するに夏バテだ。

ていうかもう既に夏バテであります。

でもがんばって現場に行かねば。

健全な精神は健全な肉体に宿るって誰かいってたけどね。

ほんとそうだよね。

ちょっとだけ心も弱ってます。
image

それでも頭にタオル巻いて現場にいかねば。



自分に言い聞かせている今日この頃です。





人気ブログランキング
面白情報収集中
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
もう1つのブログ・セレンディピティ
From・ooita・Iphone4S
ブログランキングに参加してます。
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ