monamona

☆2人の娘との楽しい・かわいい・おいしい毎日(たまにパパも)☆

遺伝子組換え

モナママの『シリーズ原発』笑
大詰めの最終章を書くのみになったところで燃え尽き症候群。。。??
すっごく深刻な問題でもあり、でもそこまでぎっちぎちにならずに行けるものか・・・の鬩ぎ合いでもあり。。
とにかく今の子供のおかれてる状況を書き残したいと思ってました。

と、その前に、お友達がつぶやき始めて締切が明日なのに気付いた!

皆さん、大変です(私が反対派だから、大変だ!と思ってる感あり)
まず、このことの第一報は5/27の白崎茶会の白崎先生のツイから。

遺伝子組換え作物の使用を承認しようとしてます。

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/110523.html

このことに関してパブリックコメントを募集してます。


ワタシ的にはこのどさくさに紛れて通そうとしてる意図を感じずにいられません。

汚染された食物がこれ以上増えてはならない気がします。
いや、いい面もあるのかもしれません。

ただ、私は不自然なものがイヤかも。。。という直観ですが。


皆さんはどう思いますか?

基準値

計画停電時にはマンションは断水もしてしまいます。電気・水とインフラがやられると乳幼児を持つ家庭はやはりちょっと困ります。具合悪くて病院行こうにもエレベーターも止まってて病院もやってないって状況だった。

3月の下旬には東京で水パニックがありました。乳幼児の水道水摂取制限です。
東京都は500mlペットボトル3本配布の措置を取りました。しかも取りにこいと。

その時の事でいい記事があったので紹介します。
「国家的ツンデレ状態」
http://ameblo.jp/ochimasato/entry-10839533493.html




そもそも、今危機感の薄い人たちってのは国が検査して基準値を下回ってるから平気って思ってる?

でも有事に急遽引き上げられた基準値を信じますか?
引き上げられるなら何のための基準値だったんだろう。暫定って?


『世界も驚く基準値2000ベクレル』

http://kingo999.web.fc2.com/kizyun.html


日本だけ桁が違います。
この基準値内であったら安心できますか?基準値内だけど、基準値をほんのちょびっとしか下回ってなかったら他国では完全にOUTです。

そんな真っ黒なものは食べられません。子供には食べてほしくないのが親の心情です。

なので、私は汚染されてるだろう東日本産のものは買いません。
ちょっと線引きが難しいのですが。。。

年間1ミリシーベルトは、空間線量+食べ物による内部被ばくの合算です。
で、この1ミリシーベルト内に収めたからと言って5年10年後に影響が出ないかは誰もわかりません。

福島から遠く低線量被爆でも影響出るって言ってる先生もいます。
はっきり言って八方塞がりです。

でも、日本を捨てられない限りこれからは常に放射能と隣り合わせの生活を強いられます。
隣国にも行っちゃってるかも。汚染水も垂れ流しだし。。。

基準値内なのにそんなこと言うのは風評被害だ!とんでもない!ですか?

政府が全ての食物の計測、測り方の統一、基準値の引き下げ、数値の公表などを徹底してくれたら
いいのではないでしょうか?そうしたら中には安心して食べられるものもあるかもしれません。
それをしないで風評被害を招いてるのは政府。カメラの前で野菜食べてアピールすることに何の意味もありません。風評被害を助ける為にその野菜を購入することは支援でもなんでもないです。
生産者を加害者にしてほしくない。
そのためには政府には汚染されてるものは市場に出さない。作付けは禁止する。ってしてほしい。
ある生産者は、汚染しているかもしれないものを出荷するわけにはいかない、プライドがあるから。って聞きました。でも、多くは出荷しないと生活できないわけで。。。


それなら、みんな東電に保障してもらえばいいのでは?って言うけど
そんな巨額を東電に出せるわけないと思います。簡単に。
お金の問題だけじゃなく。
国をあげて酪農家にちゃんと保障しないとまた自ら命を絶つ人が出てしまうと思います。
とっても悲しいことです。
先が見えない不安。借金。

国民は電気代の値上げ。保証は血税からって事になったらまた不況になるかも。
そういった痛みも今後分かち合う覚悟も必要なのかもしれない。この人災は。
お金が絡むと気になるママは多かったりして^^;

温度差

モナママどーしたの?なんで急に社会派??笑
まさか、宗教にでもハマった?

いや、ただの普通の主婦のつぶやきです。
もう少し続けさせてください。重いと思う方はスルーして下さいね。



今日お友達と電話で話して、関西在住なので(原発のことで)知らないことが多いと言っていた。こちら関東でも気にしてない人はほんとに知らないし危機感がない。何がそれを分けるのか?TVだけの情報だと正確なことや危険と思われる事が出てこないことが多い。健康被害ナシって言ってるからね。ネットを見てる人は詳しかったりする。単に、それだけの違い。情報操作されたTVでは何も伝わってない。某国家の様にネットなどでは言論統制されてないので自由な表現がされているのが救いか。



ではたとえば放射能入門編。
*******「お腹が痛くなった原発くん」

http://www.youtube.com/watch?v=ZUzBvxdnCFM

現場で働いてくれてる人には頭が上がらない。
分かりやすいが、今やこんな楽観的な状況ではないよね。
周りがオナラで臭く黄色くなったら少しは気にするかしら。
黄砂や花粉は気にする日本人。でも放射線物質はマスクしないね。
まあマスクでも普通のマスクじゃあまり意味ないかもだけど。


*******5月23日 参議院 行政監視委員会での参考人 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章 の発言の文字おこし

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65737210.html

原子力の事勉強して危ないって言った人は偉くなれないよね。この年齢で助教、つまり助手だからね。
この参考人招致はTVで大きく取り上げてた??



******中部大学 武田邦彦教授

http://takedanet.com/


日々の気を付けることの参考になります。


*******「ミツバチの羽音と地球の回転」の鎌仲ひとみ監督トークin東本願寺

http://888earth.net/staffblog/2011/05/youtube-1.html




まあ、いろいろ読んで疑問に思いませんか?
政府とTVが報じてきたことが全てではなかったことに気付きませんか。

意識の違い、温度差を感じます。
それは、ママ友でなくとも夫婦間でも。
放射能離婚って言葉も出てきました。
危機感や対策で夫婦の価値観や意見の食い違いが出てきてしまっての結果。
我が家もです。まあ、子供を守りたいのは一緒なので離婚という決断はないけど
時に閉口してしまいます。一番近くで分かり合えない虚しさ。分かります。
あ、我が家そこまで深刻じゃないけどさっ。笑

でも、知ったところでどうしようもないよ。みんなも何にもしてないよ。
やってるのは一部でしょ。考えてもどうしようもないし、みんなが平気って言ったらそっちにのった方がラク。
今は子供たちも健康だし。
反原発運動なんて昔からなくはなかったじゃん。


うんうん、どうしていいか分かんないよね。
何が出来るかも分からない。

けどさ、福島の子の20mSv/h問題はやっぱり他人事なわけ?
偽善者ぶって福島・茨城の野菜買ってあげれば済むわけ?
そもそも風評って何よ。
都合のいい言葉だよね。
風評じゃなくて実害だよ!
そのことは次の記事で。


ただ目の前にいる子供を守りたいのはみんな一緒のはず。
そこに温度差はないはず。


情報

地震に怯えてた時に、某ブログの地震予知を見て更にビクビクしていました(笑)その後2チャンで叩かれてるのを見て我に返ったんですが、こういう不安な心境が宗教に走らせるのだな・・・と思いました(笑)某有名人の息子だったんですが、ツイッターなどでも既に神の様になっており、みんながどっちに逃げればいいですか?と聞く始末。あなたの言うように、逃げる為に仕事辞めました!っていう人もいたな(-_-;)


災害時、ケータイは繋がりにくくなります。家族となかなか連絡取れなかったり友人の安否を心配しているのに。停電してなければTVで被災地の状況が掴めても、自分の近くの状況が掴めなかったりします。そんな時にツイッターはサクサク動いてリアル状況を伝えてくれました。いろんな情報が錯綜する時です。チェーンメールも。
入ってくる情報すべてを鵜呑みにするのではなく取捨選択はしなければなりません。とにかく、ツイッターで家族と連絡取れたりってこともあるのでパパにもアカウントの取得を勧めてみました。


最初、地震酔いで動悸も激しくて寝るときには自分の鼓動で揺れてるのか?と思ってた時期もあり、それが段々おさまってきたのですが、そんな感じだったので、心配事を増やしたくない自己防衛で放射能の事はあまり考えないようにしてたかもしれません。でもね、ただちに考えなければいけなかったのかも。






当初から違和感ありありの政府の対応。。。「ただちに健康への影響はありません」
それって今は平気だけど、後々あるかもってこと?ただちにただちにって連呼し過ぎ。

丸腰で被災地に行ってる天皇皇后両陛下、なのに首相、官房長官は宇宙人のような防護服。。失笑
危ないって言ってるようなものだよね?笑
実際危ないことを知ってたよね?


で、毎日必ず新聞に出てました。
CTやるとこれくらいの被爆。飛行機でNY往復するとこれくらいの被爆。
で、今の数値はコレだから、心配ないでしょ?って??

更にはタバコ吸ってお酒飲んで体によくない物食べてる方がガンになるよー!交通事故で死亡する方が
確率高いですよー!って??
だったらさあ、高校生クイズは「ニューヨークに行きたいかー!」じゃなくて
「被爆したいかー!」なわけ?
すいません、飛躍しすぎました。。。



おいおい、大体、子供はタバコ吸わないし!
自然界にある放射線と福島から飛んできたものは別物だし。

とにかく、東大の中川教授はじめ御用学者たちによるプロパガンダが始まった初動でした。
都合の悪いことはニュースでも報じませんでした。



3月15日何をしてましたか?

福島のみならず首都圏にも放射性物質の大量飛散があった日です。(2回目は21日)
一部外資系企業などは外出禁止令が出てたらしいけど、多くの人がこの事実を知らされず被爆しました。


我が家は一家4人みんなインフルエンザB型で寝込んでました。17日は具合の良かった私と長女が卒園式に
出席してたけどマスクしてました。
あとで知った人は、外でたくさん遊んでたことを悔やんでました。ガソリン・電池・食べ物が手に入らず外でならんでた時期だよね。
でも気落ちせずこれからの被ばく量を減らすことが大事です。

政府にはSPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)というものがあったのに知らされませんでした。http://www.bousai.ne.jp/vis/torikumi/030101.htmlもし知ってたら少しでも被爆防げたのに。。。

我がオットをはじめ、ニュースでやってなかったじゃん。大丈夫だよ〜って人もいます。たくさん。

TVの最大スポンサーって東電だよ。。。
そのほかにもいろいろ圧力かかってんじゃん。。。

復興と原発

私たち家族は震災当日翌日は全員揃っていられたのだけど、実家の父は東京で仕事していたので当日は帰れなくて一泊し翌日に帰宅した。首都圏の災害でまず想定される帰宅困難者ってやつだ。私はその日に一人、もしくは次女を連れて遠出してなくてよかったなと思った。電車に乗って出掛ける予定を入れようとしてたので。。。そう思うとぞっとする。
そして、これまた不幸中の幸いだったのは、福島で勤務してた弟は転職し、3月1日付で大阪で勤務していた。

ただ、お友達も心配してメールをくれたのだが、パパの実家は福島県いわき市で被災した。津波は近くの大きな道路まで来ていたものの、家にまでは到達しなかった模様。田舎なこともあり夜は静かなので寝てると潮騒が聞こえるほど海に近いのに。同じ海岸線でも昨年遊びに行ったアクアマリンや海水浴場のあたりは壊滅的な被害だった。
義父母は地震後にすぐに避難していたが、安全を確認してまた自宅に戻ったとのこと。その後しばらく断水が続く。
平屋の日本家屋は地震で屋根の瓦が落ちた。養鶏の小屋は全滅。庭のサイロも倒壊。。。
兼業農家である。原発の事もありもう野菜は送ってこないだろう。。。


車で5分ほどのコンビニは柱と屋根のみを残し今回の津波の爪痕の象徴のようになっている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/dst11061121370046-n1.htm?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter




この大震災、自然災害である地震。それまでならいくらでもみんなで繋がろう日本!でも、一つになろう日本!でもなんでもいいよ、復興の為に頑張れたよ。協力するよ。(最初だけでなく長い支援が大事!)

だけど、原子力発電所が津波の被害受けたってよ。(急に柄が悪い。。笑)
想定外だったってよ。


週明けに計画停電を実施だって。
被災地の方も大変なんだから、停電ぐらいガマンするよ〜だって。。。。

地震は天災、原発は人災だよ〜。別物だよ〜。
停電ガマンしたって被災地の人は喜ばないよ〜。


そうだね、停電・節電しなければ電気が足らなくて大規模停電になってしまうものね。
やっぱり原発は必要だよね〜!


だけど、電力供給は足りてたかも?!

・・・って、つまり原発推進派(東電の利害含む)の脅し、ヤラセだったかもね。
今回の地震を人工地震って言う人がいるくらいだからね。ありえなくもないかもね。
後手後手な東電の対応や隠蔽気質からしてさっ。
計画停電で信号が止まって交通事故で命を失った人はとんでもない被害者かもしれない。

計画停電が終わってからも節電対策は徹底された。
停電を知ってしまったから。これくらいは出来る!という風に巧みに意識改革された。
今やどこのショッピングモールやデパート行っても照明は暗いよね。でも、何の問題もない。
今までが明るすぎた。ちょうどこれでロンドンと同じくらいらしいって話も聞いたよ。


私は悔いた。反原発の意見に今まで耳を貸さなかったことに。考えてみなかったことに。
六ヶ所村ラプソディーをまだ観れてないことに。笑
東電の責任だけを問うものではない。国のエネルギー政策の失敗だ。
のちに、送電線の話になるのだけど。。。
酷暑を迎えるにあたってブラックアウトの回避の為に節電を呼びかけてるけど
もはや脅しにしか聞こえないよ。


そもそも、人間の手で止められないものを作ってはならなかった。
どーして唯一の被爆国である日本人がそれを突き通せなかったのか。


そういった気持ちを代弁してくれたのがカタルーニャ国際賞授賞式での村上春樹氏のスピーチ。
もちろんどんな意見でも賛否あると思う。
今まで原子力発電の恩恵を受けてきたのに、効率ばかりを優先してきたからだと急に言われても。。。と。しかしながら、ほとんどの国民が自分たちが危険にさらされてやっとエネルギー政策について真剣に考えることが出来た。短期的に原発は止められないかもしれない。命より大事なものはないと思うから、経済の話を同時にされても困るかもしれないけど、現実みんなの旦那さんが無職になり収入がなくなったら困るので、長期的に自然エネルギーにシフトしていくべきだとは思う。日本人は、諸外国よりも治安も悪くなく、おいしいものが手に入ると思って豊かになりすぎたところ平和ボケしてしまったように思う。震災時に暴動など起きなくて他国の人は日本人を賞賛したかもしれない。確かに素晴らしい国民性かもしれない。だけど、それは何もできない事を露呈してしまった挙句の皮肉ともとれる。



『非現実的な夢想家』  上下あります。長いですが、ご一読ください。



http://mainichi.jp/enta/art/news/20110611k0000m040017000c.html?toprank=oneday



http://mainichi.jp/enta/art/news/20110611k0000m040019000c.html

あれから三か月

2005年にブログを始めてからこんなにお休みしてしまったのは初めてです。どうしても書けなくて、やめてしまおうかとも思ったけど、なんとか続けていこうと思えたのでまたちょっとやってみます。


2011.3.11 pm2:46

日本人として決して忘れられない日となってしまいました。
あの日あの瞬間皆さんどこで何してましたか?誰といましたか?


金曜日でした。長女は幼稚園で体操教室。お迎えが少し遅くていいので、お休みのパパと次女と横浜のCostcoに行ってました。ちょうど自宅あたりまで戻ってきて、そのまま長女をお迎えに行く前に、借りてたDVDを返却しようということになり向かう矢先、赤信号で停車中にすごい揺れを感じました。最初分からずパパが「地震だ!」って言った時にはものすごい今までに感じたことのない揺れでした。停車中の車がゴムボールのようにバウンドします。いつもは必ず助手席に座ってる私ですが、たまたまその時は次女が私に隣にいて欲しいと訴えてたので後部座席に座ってました。
あまりの揺れについ悲鳴をあげてしまい次女の手を強く握りました。どのくらいだっただろう。周りをキョロキョロ見れなかったけど、前方に見える電線が縄跳びでもやってるかのような揺れ。
揺れがおさまったら車は渋滞で動かなくなってしまったので迂回してとりあえず当初の予定通りDVD返却へ。


その時点で東北で震度7という情報はケータイでも見れたのですが、まさかそんな大変な事態だとは考える余地もなく。。。

CIMG1993

ツタヤへ行くもこの有様。写真など撮ってまだどこか他人事だったんでしょうね。。。
TVニュースで見る景色が目の前で起きてることに実感がないというか。

また車に乗ると停車中に再度地震。隣に駐車してあった車が今にでも動き出しそうなほどの前後の揺れ。とにかく長女をお迎えに行きました。とても怖かったようだけど先生やお友達もいてとても冷静。こちらも何が起きてるかわからない状態。

マンションへ戻るとみんな駐車場に出てました。しばらくして自宅に戻ると、立てかけてあった写真立てや本は崩れ、ロックしてあったキッチンワゴンは30センチほど動いて、上に乗ってたweckの瓶が割れてました。そしてトイレの水が揺れで溢れてしまったようで水浸しでした。
ユーティリティーにあった洗濯ラックは倒れてました。10階以上の人は食器が割れたりって被害もあったようです。
これはほんとに不幸中の幸いだったのだけど、パパが一緒だったこと、長女も近くで安全な場所だったこと、自宅ではなく車中で揺れの体感が少なかったことがほんとに救いでした。

それからはTVで地震・津波の甚大な被害を見て、なんでこんなことにと胸を痛める日々。
翌日翌々日の方がそのショックが大きく、そのことを思うと涙が溢れました。
軽くPTSDだなと思った瞬間です。
とにかく大きな地震でそのあとも余震が尋常ではなく、マンションは耐震・免震で倒壊しない代わりに揺れが大きいのでそれはそれは怖くて。。。しかもあの緊急地震速報の音。。何度も鳴るたびに恐怖の中、娘たちを呼び三人で固まる日々。。もうあんなつらい思いはしたくない。。。
そう、私はあの東北の被害を見て、すぐにでも東海地震、東南海地震がきて私たちを襲うのではないか・・・・、そして津波に襲われてる人々と自分たちを重ねてしまい不安でいっぱいになってしまったのです。しばらくは靴下を履いてパーカーを着て寝ました。玄関には非常持ち出し袋と全員のジャンパー。。。



Pray for Japan








自然災害はほんとに突然で時にその前では人間の無力さを痛感します。
あれからいつも思うこと。あの地震さえなかったら。あの前に戻れたら・・・。

私は地震から一か月以上は、真っ白で厚い膜がかかったような別世界で生かされてる感覚でした。
悪い夢でも見てるかのような。

一か月から二か月くらいまでは地震、揺れる事への恐怖が大きく外出は控えてたし(控えてたというより出来なかったし、そんな気分になれなかった)あまりにも暗く精神衛生上も子供にもよくないので、パパがお休みの日は家族で出掛けたりして楽しみました。
二か月から三か月経って体感する地震が減ったのでやっと地震前の生活を取り戻しつつあります。
やっとです、やっと。

そして、揺れがなくなって安心してきた時にやっと見えない脅威の放射能についても考えられるようになったのです。
首相はじめ政府が隠してきたことが次々発覚し、子供を守るべき親が立ち上がりました。
ただ、その情報操作の真実を知らない人、信じて疑わない人が多すぎるのも事実。。。。いや大半。
住んでる地域差がものすごく大きいとは思いますが、福島だけではないんです。すでに関東は高濃度汚染地域です。

私自身何が出来るかわかりません。
ただブログを持ってるのでそこで情報を共有したり、読んだ人がいろいろ考える機会をつくれるのではないかと
思って再開しました。情報はいろいろです。どれが絶対正しいとは言い切れなくても、知ろうとしないことは罪ではないかなと。どれを信じていくかは自分で選択できる時代です。

子供達がなんでもなかったら、それはそれでヨカッタネ!って笑えたらいいんです。

器楽遊び

年に一回の器楽遊びの発表会に行ってきました。

BlogPaint

モナが曲紹介をしてたのでビックリ!聞いてなかったぞ〜。録画してない時に限って(-_-;)
みんな歌ったり合奏したり年長になると随分と違うなあ。歌の歌詞に泣かされそうになったけど、チョロスケさーちゃんのおかげで気が紛れた、笑
卒園式はさーちゃんいないからダメだ・・・・嗚咽か?!

BlogPaint
いつの間にかピアニカも弾けるようになって(涙)

もうこの時期は何を見ても幼稚園での三年間の成長を思わずにいられません。
出来なかったことがどんどんできるようになって、それが自信につながったり、ココロの成長も随分としてるようです。いつもガミガミ母さんでごめんね、と反省の毎日。このまま伸び伸びと育ってほしいな。
道は自分で切り開いて。
導くのではなく、明かりを灯したり軌道修正くらいしかしないからね。

しばらくお預け

来週は卒園式!早いなー
小学校の給食が始まってペースを掴めるまではちょっとお預けになるかなー
ってことで、ママ友とのランチもラッシュ。というか、もっと予定入れたかったけどなんやかんやとイベント続きで
入れられなかったな

CIMG1878ってことでこちらは先日のDIEGO BY THE RIVER

CIMG1879ランチは三回目でございます。

CIMG1880パスタ、ハンバーグ、モーニングプレートをみんなで分けっこ。

CIMG1881

早めに行ってたのでデザートも!気付けば4時間もお喋りしてました!
いやーどれ食べてもおいしいね〜


CIMG1916
お次は久しぶりの茶屋 亜希子。
前菜好き〜


CIMG1917
豚肉のメイン。ひじきお豆腐ソースが美味!

添えられてるお野菜も!
CIMG1918
そしてまたデザートまで。豆乳アイスが濃厚でおいしかったわ〜。

またしても食いしん坊日記でした^^;

母と二人

これから卒園式、入学式と続くにあたり私のスーツらしきものが全くないことに焦って
母と横浜へお買い物に行ってきました。いつもは大抵ムスメ一号か二号を連れていくのにこの日は
一号は幼稚園、二号はパパとお留守番。ゆっくり大人のお買いものタイムでございます。なんだか手持無沙汰な感じ〜笑

とはいっても、限られた時間を無駄にしないためにも、さっさと最大目的のスーツらしきものを買わなければいけません。
これは意外とプレッシャー。。。笑

いつもなら母とは横浜高島屋へ向かうのですが、そごうでセレブレートスーツフェア?ってのをやってるようなのでそちらを見に行ってみました。開店から一時間ほどだというのに開店休業状態・・・こっちが恥ずかしい、笑

今年の傾向はツイードのノーカラースーツ。いわゆるシャネルスーツ。どこを見てもそれは一目瞭然。
ちなみにお子はAKB。紺ジャケにチェックのフリフリスカートばかり。

CMでやってるどこぞやのスーパーの9990円とラインナップは変わらないと言うことか。。。

まあ、シャネルスーツ風は嫌いじゃないので、一着持っててもいいか・・とも思ったけど、あまりにもそればっかりで吐き気がしそう、笑
よく分からなくなったので高島屋へ。んーーー、やっぱりコレ!ってのがない〜

ちょっと戻ろう・・・・ってことでまた東口に戻ろうと思った矢先、目に入ったルミネに寄り道。
入り口近くのUNITEDARROWSで何気なく見たジャケットを手に取りワンピースを組み合わせてみて
コレ!いいんじゃない!!って一目ぼれ。結局そんなもん。

すぐ試着室へ。ワンサイズではなくてヨカッタ〜。なんとか、入った。あ、ほんとになんとか。笑
思いがけずちょっとショートな丈の紺の開襟ジャケット。そしてグレーに紺の水玉のシルクシャンタンのワンピースを組み合わせて購入。このワンピ、着てみたら形がかわいくて〜
結婚式とか(まだあるかしら、笑)ちょっとしたパーティーによさそう。(ちょっとしたパーティーってなんだよ、笑)
後日、プチプラで目をつけてたバッグとパンプスも購入。
はーー、やっとなんとかなった。入園式の時は次女妊娠中だったしスーツってものを着てなかったので焦ったけど、これでなんとかなりそう。あとは、ワンピなんて買ってしまったので、お腹ぽっこりには気をつけなきゃ
(今更どうしろと・・^^;)

CIMG1911落ち着いたらランチずら。

ベイクォーターのシャンハイリュバンにて。http://www.shanghai-ruban.com/
CIMG1912私たちがいただいたのは1980円のランチコース。

前菜三品、メイン、パン、デザート、ドリンク。メインは私は骨付き子羊のローストラタトイュ添え。
CIMG1913
金額になかなか見合った内容だったかなと思います。お肉も柔らかかったし。しかーし、パンが冷たくて残念。
これからの季節、テラス席も気持ちよさそうです。
あ、ドリンクが選べたので母はパイナップル&ジャスミンティーに、私はかりん&五香フルーツティーにしたのですが、どちらも激マズだったので選ばない方がいいかと。。。笑

そのあとは、アクタスで勉強机を見たりユザワヤやロフトでお買いものして帰りました。
帰ってきてパパにジャケット&ワンピの値段を当てさせたらそれの5倍だったーー。パパ低く見積もりすぎーー。

ハマってます!

まいにち食べたい”ごはんのような”ケーキ (生活シリーズ) (単行本・ムック) / なかしましほ/著
まいにち食べたい”ごはんのような”ケーキ (生活シリーズ) (単行本・ムック) / なかしましほ/著


このなかしましほさんの新刊をGETしてからすごい焼いてます!マフィン!!
CIMG1909
ブルーベリーマフィン、バナナマフィン、玉ねぎマフィンをローテーションで焼く日々。
モナを幼稚園に送った後にささーっと焼いてみたり。とにかくすぐ出来て美味しい!
もちろん乳・卵不使用であっさり軽いのでほんとにごはんのようでススムススム=危険。。。
玉ねぎマフィンは炒めた玉ねぎをたっぷり入れてるのであまじょっぱい感じがたまりません。

CIMG1875

こちらは同じくなかしまさんの本より、お豆腐ブラウニーとアーモンドケーキ。
お豆腐の味がしっかりしてこれまたあっさり=危険(笑)

今日はお友達のお家へ行くのにブルーベリーマフィンとバナナマフィンを焼いていきました。
ラッピングがうまくなりたい今日この頃。なんだか見よう見まねでやってみたんだけど、まだまだ研究せねば!
CIMG1905












こちらはなかしまさんレシピではないんだけど、Martを見てたら作りたくなったベイクドチーズケーキ。娘らに好評。

粉など材料の消費も激しいので久しぶりにクオカさんで大量購入しました。
さて、またつくるどーー。笑


*******************


小学校入学にあたりまた袋物を作らねばならず、とりあえず生地の在庫を確認!
CIMG1904
この下の2箱にたっくさんあったのだけど^^;
その中の生地でいいって言うモナ。
マトリョーシカやジャッキー、チェブラーシカではなく、普通の花柄を選んだわ。キャラものがいいのでは?と思ってるのは案外親だけ?!


久しぶりにスワニーに行く口実(楽しみ)がなくなったけどそろそろ重い腰をあげますか。笑
このピンクのマドレーヌちゃんの生地は、左のが今現在モナが幼稚園で使ってるバッグ。右はしまってあった残り。三年間でこんなにも色あせてたのね〜。

livedoor 天気
スタバ
Profile
モナママ
モナとさーちゃん、2人のムスメのハハやってます。
Recent Comments
OnGen邦楽シングルダウンロードチャート
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ