はなのにっき。

はなが綴るムスメ・もんちゃん&ダンナ・わんわんとの日常。

PCに向かう時間を極力減らしております。
コメントがなかなかできず申し訳ありません。
温かい目で見守ってください♪

中学生のもんちゃんは吹奏楽部。
一番低音の楽器チューバを吹いています。
3年生が引退した今、なんと1年生にしてパートリーダー。
人数がいないので、しかたないところもあるのですが、1年生のわりにたくさんの経験をさせていただいてます。
夏のコンクールにも出場させてもらえたし、アンコンの金管八重奏にも出場させてもらいました。
最近の中学生、忙しいですよね。
今日はそんなお話。

吹奏楽部、朝練があります。
家を出るのがなんと6:30!
徒歩通学の公立中学校なのに、なんという早さ。
だから起きるのも早く、最初は5:00に起こしてました。
私も5:00起き。
最近は塾に行き始めて、帰りが遅いから寝るのも遅くなっているので、5:30起床で許してあげてます(笑)
その間に洗面や着替えを済ませて、洗面台を使うタイミングをずらしてます。
朝のトーストはもんちゃんの担当。
私も7:00から仕事を入れているので、一緒に家を出ています。

私の仕事は13:00までのことが多いので、そのあとは家の用事とかができるのがこのスケジュールのいいところだと思います。
30分とか昼寝することもあります。
最近は60分になってきてますが…
この昼寝、超大事!!
短い時間ですが、ここで寝ることによってそのあとの家事がサクサクできるようになるのです。
一人の時間なので、ここが充実するといい一日になると思うのですが、なかなか難しいです。
ゆったり過ごしたいけど、どうしてもせわしなくなってしまいます。

もんちゃんが学校から帰ってくるのは季節によって変わりますが、だいたい17:00過ぎ。
そのあとはもんちゃんの学校の話をおやつとともに聞いてみたり、勉強の面倒見たり、お風呂の準備をしたりして、就寝時間までのカウントダウンが始まります。
翌日のことも考え、19:30までにお風呂に入るのが私のルール。
で、19:30にはわんわんに電話して帰る予定を聞いてみたりもします。
忙しくて出ないこともありますが。
塾の日にはもんちゃんが塾に着いたというメールが来たらお風呂に入ります。
心配ですからね。
私ともんちゃんの就寝時間は22:30なので、20:30にはわんわんが帰ってこなくてもご飯を先に食べるという約束にしています。
塾の日はもんちゃんが帰ったらそのまま夕食、そしてもんちゃんはそのままお風呂、そのまま明日の支度をして22:30に就寝というベルトコンベアかというほどの流れ作業が待っているのです。

どんな人にも同じように与えられた24時間。
どう過ごしても同じ24時間。
よく「一日が30時間だったらなぁ」とかいう人もいますが、実際そうだったら体力がもつか心配だなぁ。
与えられた24時間をもう少し充実させるべく、明日もがんばりたいと思います。

もんちゃん、この冬から塾に通ってます。
中学生の英語と数学なんて、私も見れます。
英語は現役の教員ですし、数学は学生時代に家庭教師のバイトしてましたし。
しかし、教え子と我が子はまったく違う!
お互い感情的になって、お互いイライラして、お互いのためにアウトソーシングすることになりました。
成績もちょっと下がってしまって、このままじゃJKとか言ってる場合じゃなくなるね、という結論になり、本人も希望したので進研ゼミから塾へシフトしました。

しまじろう時代からホントによくしてもらったし、私も高校受験も進研ゼミで乗り切ってもらうつもりでいたのですが、本人にはいろいろ厳しい状況だったようです。
学校とゼミとの進度が合わないというのは毎年恒例の悩みで、意外となんとかなってたのですが、小学校とは合わなさレベルが違いすぎて本人も困り果ててました。
iPadで学習するスタイルでしたが、 英語のスペルがなかなか身につかなくて、テストの答案に「わかってるけど書けない」ために点数につながらないありさまでした。
テキストに書くスタイルに変えることもできましたが、進度が合わないテキストが溜まるのは本人のモチベーションが下がりそうで。
 部活が忙しいので、自分の予定に合わせてできると思ってましたが、ある程度の強制?は必要だったようです。
学習習慣はバッチリですが、何をいつどのくらいというところまでは難しかったようです。

通ってる塾は、地元で長くやってる塾で、評判もとてもよく、実績もいいと思います。
面倒見がいいのが私の決め手になりました。
チェーン店みたいな塾ではなく、ホントに親身になってくれます。
もんちゃんは年度の途中から入りましたが、その分の遅れをなんとか取り戻してほしいと思います。
幸い先生にお友達がいますので、私自身も親身にしてもらえそうです。
ワタシ=私立の女子中学校から内部進学で高校へ
もんちゃん=公立の共学中学校から高校受験
ということで、私は高校受験をほぼ経験してません。
つまり、もんちゃんに高校受験を語ることができません。
私自身も高校受験を学ばないと、もんちゃんの高校受験をサポートできません。
聞く話では、こちらの高校受験は複雑でマニアックなシステムなのです。
塾で情報を得ないと辛そうです。

進研ゼミよりは明らかにお財布にアタックされてますが、ここはがんばらないとね。
もんちゃんもがんばってくれないとねー。
 週に2日、夜に通ってます。
帰ってくるのは10時前です。
中学生ってこんなに忙しかったっけ?
私も精一杯サポートしたいと思います。

ごぶさたしてます。
はなです。
今までで最長のブログ放置、ホントにすみませんでした。
ちょうど1年くらいでしょうか。
もんちゃんの小学校6年生の記録がまったくないという状態になってますね。
その間も私たちは元気にたくましく生きておりました!
ざっくりとご報告していきます。

 1月
正月早々、実家からの帰りに事故にあう。
私だけムチウチで通院。
ラディさんは修理。
もちろん100:0ですので、がっつりいただきましたよ。
それがiPadになったり、私の自転車になったり。
中学校の地区役員のクジに見事に外れ、教養委員になりました。
で、私の誕生日がきたりもしました。

2月
小学校の卒対で、あまりにも無責任な人がいてマジギレ。
卒業を祝う会の直前で燃える。
毎年恒例のスキーにも行きました。
かたしなと川場ですごく楽しめました!

3月
卒業を祝う会、大成功。
燃え尽きました。
借りもの競争が大ウケでした。
で、せっかく大仕事を終えたのに、再度仕事をいただきました^^;
 もんちゃん12歳になりました。
私、今さら感満載のインフルエンザ発症。
あと数日遅かったら、卒業式に出られなかったギリギリな感じでした。
なんとか復活して、もんちゃんの卒業式を無事に迎えました。
うるうるしてる暇もなかったです。
保護者代表の言葉を私が担当していたのです。
インフルエンザ明けのカスカスな声で、おとなしく読んできました。
翌日は卒業祝いディズニーランドでフィーバーしてきました!(笑)

4月
もんちゃん中学生になりました。
なれました(笑)
 担任が英語の先生で、ムフフ。
中学生の母生活に慣れるのに必死で過ぎていった月です。

5月 
GWに模様替えしました。
わんわんのクローゼットを新設して、もんちゃんの部屋のクローゼットをもんちゃんに明け渡しました。
私とわんわんのチェストも買って、いい感じになりました。
交通事故のお金ですけど。
部活の本入部を迎え、もんちゃんは吹奏楽部に入りました。
パートはチューバ。
一番の低音楽器です。
チューバ、1年でもコンクール出るということで、猛特訓が始まりました。

6月
ついに爆発。
慣れない中学生の母生活に、ついに限界がきてブチっと切れました^^;
もっとゆるくいかなくてはもたないのに、キリキリ一人でやり過ぎました。
私の学校の役員の仕事も楽しくスタートしました。
 家庭教育学級の運営なのですが、メンバーに恵まれて、充実してました。

7月
もんちゃんの初舞台、地元の防犯大会。
中学生になってから、私のことを見てもスルーします(泣)
思春期、めんどくさ。
夏休みに入り、部活の練習漬けのもんちゃん。
成績はほぼ平均。
ついにコンクール地区大会のステージに乗り、金賞取りましたー!
でも、県大会には推薦ならずのダメ金で、悔しい思いをしました。

8月
オリンピックに感動しながらの夏休み。
マンションの大規模修繕が始まりました。
軽井沢へ旅行に行きました。
なぜかAJCCに出ました。
フロアサービス。
結果はダメでしたが、久しぶりのいい経験になりました。

9月
コンクールを終えたもんちゃんのつぎの舞台がアンコンとわかりました。
オーディションにも通り、1年唯一の出場になりました。
初めての体育祭に圧倒されたのもこの時期。
中学校+地区の合同運動会という珍しいスタイルで、自治会対抗競技もあります。
大人の気合の入れようにただただあわあわするばかりでした。
地区の敬老会でも吹奏楽部で演奏し、もんちゃんのソロを聴きました。

10月
手術から1年。
すっかり元気にしています。
家族でスマホの機種変しました。
にゃんきゅっぱになりました。
学校の合唱コンクールがありました。
地元の立派なホールで歌えるのはとてもいい機会だと思います。
で、アンコン目前の吹奏楽部の演奏もあり、盛りだくさんな行事でした。

11月
 アンコン。
もんちゃんのソロもあるかっこいい曲で挑みましたが、銅賞に終わりました。
本番に弱いのが本当に残念。
先輩が泣く中、後輩はまだ先があるから「ここでは泣いちゃダメ」と言ってたもんちゃんがちょっと大人に見えました。
で、期末テストの結果があまりにも悪く、進研ゼミから塾へシフトする決定をしました。

 12月
 来年(=今年)の無印福袋の販売がネットの抽選販売のみになったという知らせを聞いて、心底落ち込みました。
あ、だから、毎年恒例のネタバレ記事が書けませんでした。
抽選販売なんか、外れるに決まってるじゃんかー!
ええ、外れましたのよ。
家庭教育学級が無事に閉講して、とりあえずひとつクリア。
あとは来年度への引き継ぎがうまくいけばいいなと思います。
冬休みに入ったもんちゃんはいよいよ塾デビュー。
冬期講習に参加しました。
おお、なんか数日なのに意識が変わってきたみたい?
私のほうは風邪を引き、喉の調子が悪いまま仕事納め。
年末のあれこれもやる気が起きず、グダグダな年末でした。

今年に入ってからもいろいろあって思うことはあるのですが、それはまた別の機会で。
今年はもうちょっと更新できるようにがんばりたいな。
こんな感じですが、よろしくお願いします。 

というわけで、おまたせしました!
ネタバレのお時間がやってきました!<遅い(汗)
じゃ、缶からいこうかな。
中身どん。
image
縁起物と2,016円分のギフトカード、刺しゅう入りのハンカチです。
縁起物はこれでした!
image
うしくん?
いえ、よーく見て。
image
おサルきたーーーーー!!!
これは佐賀県鹿島市の「のごみ人形 かえり猿」というものだそうです。
例によって読み応えのある解説書から、該当のものをご紹介します。
---引用ここから
日本三大稲荷のひとつ、祐徳稲荷神社の参道で売られるのごみ人形は、第二次世界大戦後の世の中を明るくしたいという想いからつくられ始めました。
山の神として祀られる猿と、仏の化身である牛を併せ、家運隆盛を祈願します。
---引用ここまで
おサルは神なんだよ。
みんな、わかってるとは思うけど。
牛の赤がすごい存在感です。
何年か買ってますが、年々派手になっているような気がします。
ちなみにハンカチにも縁起物の刺繍が入ってまして、福岡県みやま市の「きじ車」のようです。

で、福袋なんだけど。
ステーショナリー1,000円の中身はこんな感じでした!
image
大きいものが多い印象です。
それでは順番にまいりましょう。
ラベルを見て、そのまま書いていきます。
最後の数字は価格で、単位は円です。

再生紙 ノート・7mm横罫 B5・30枚・ダークグレー /79
植林木ペーパー ノート・5冊組・6mm横罫 B5・B罫・30枚・背テープグレー /200
植林木ペーパー ノート・5冊組・6mm横罫 B5・B罫・30枚・背テープグレー /200
ポリプロピレン端材を使った 曜日でわけるペーパーホルダー A4用・6枚入 /180
綿麻 増やせるフリー台紙アルバム A4サイズ・10枚・ブラウン /2100
ポリプロピレン 高透明クリアホルダー A4・40ポケット /480
ジーンズのラベル素材で作った 丸留め付き封筒 約260×330mm・赤 /472
ポリプロピレン CD・DVDホルダー 10枚収納 /378
アクリル フレームぁ.機璽咼好汽ぅ才僉/?(ラベルが不鮮明で読めず)
帆布 ロールペンケース ネイビー /800
ジーンズのラベル素材で作った カードケース ゴム留め付・12枚収納・赤 /500
ポリエステル バッグインバッグ 大・ブラックウォッチ /1800
植林木ペーパー 付箋紙 大3本・小5本・各100枚 /250
植林木ペーパー 付箋紙 大3本・小5本・各100枚 /250
PETライン付箋紙 赤・緑 各3本×20枚 /180
アルミ自動的に芯が出るシャープペン 0.5mm /500
シャープ&ボールペン 0.5mm・0.7mm 黒 /263
シャープ&ボールペン 0.5mm・0.7mm 黒 /263
中性ゲルインキ六角ボールペン 0.4・水色 /210
中性ゲルインキ六角ボールペン 0.4・青 /210
中性ゲルインキ六角ボールペン 0.3・黒 /210
さらさら描けるゲルボールペン ノック式・0.5mm・さくら /105
さらさら描けるゲルボールペン ノック式・0.5mm・黄緑 /105

合計9,735+α円分でした!
まさかの判読不明の分があったので、正確な数字が出せませんでしたが、すごくお得だったのは確かです。
これで1,000円でしたからねー。
福缶は2,016円なのでお会計は3,016円だったのですが、昨年の福缶に入ってたギフトカード(ちょこちょこ小物を買うのに使ってた)の残高をここにつぎ込んだので、何だかさらにお得感でした。
内容ですが、ノートが11冊というのはちょっと苦しかったかなぁ。
今年、もんちゃんが中学生になるので、使えそうな予感はしますが。
ノートもそうですが、同じものが2つ入っているものがありました。
全く同じものではなく、近いものならなおいいのになぁと思います。
付箋紙は手帳にいっぱい使おうと思います。
で、やはり福袋は選ぶのが楽しいものなので、中身のバリエーションがほしいところです。
ネタバレを見ると、電卓が入ってたり、ボーダーのペンケースが入ったりしているものもあったようです。
ペンの色の違いだけでは複数買う気にはなれないです…
毎年辛口コメントをしてしまって心苦しいのですが、やっぱり無印が大好きなんです。
だから、無印の福袋で悲しい思いをしたくないし、悲しい思いをする人がいてほしくない。
そんなわけで、来年への期待も込めて書いているので、お許しください。

無印とは関係ないことですが、実は今年はもんちゃんのためにミスドの福袋も買いました。
1,080円のを狙ってましたが、軒並み売り切れで2,160円のほうを買うことに…
お目当てはもちろんリラックマだったのですが、中にはキティちゃんの手帳。
うーむ。
ま、カレンダーとポーチがリラックマだったので、もんちゃんは喜んでましたけどね。

なんだか今さらな感じもしますが、今年もがんばって行ってきました。
このブログで唯一多く読まれてるのがこのネタだったりもします。
無印福袋のお時間でーす(笑)

私自身も昨年書いた自分の記事を読んで、今年はもう少し早く行くことにしました。
7:45くらいに吉祥寺に着きました。
いつもはマルイの右手の入り口から列を作ってましたが、今年は正面入り口に整列とのことでした。
あとはモンベルの列もあったかな。
私の前には10人いないくらいの人が並んでました。
早く来て正解だった!
もちろん、この人も一緒。
image
今年は福袋と福缶それぞれ一人1個ずつなので、もんちゃんいないと困ると思って連れて行きました。
で、どの福袋にしようかといろいろと考えました。
毎年1月2日に買っているのですが、1日に買った人のネタバレとかも見たりして、熟慮を重ねました(笑)
で、一大決心。
H&Bは買わない!
という結論になりました。
今年から1,000円→2,000円になったのでちょっと期待してましたが、ネタバレ見る感じだと最悪そうだったので、思い切って切り捨てました。
練り香水4本ってなんだよ。
じゃ、ステーショナリーを中味確認して2つ買ってみようと思いました。
で、例の福缶を1個。
あとはひたすら待ち。
もんちゃんのスマホのゲームを楽しみながら、つま先の冷えを感じながら、待つ。

9:10になり、整理券が配られました。
image
福袋と福缶で整理券が別々になっています。
「どちらをご希望ですか?」と聞きながら配られました。
おおお、10番以内に入れた!!!
缶はそんなに人気ないのかな?
整理券をもらっても、オープンまで並んで待つことになっています。
しかし、後ろの人がなんか文句言ってました。
おそらく、整理券ゲットの後にほかのところに行って、オープン前に戻ってくるような計画を立ててたようです。
「何のための整理券なのよ」とか言ってたから、たぶん。
結局、その人たちは整理券を持ったままドロップアウトしていきました。
あああ、なんだかもったいない。
約1時間並んでたというのに。

さらにエポスカードの人がカイロを配りつつカードの宣伝。
昨年もそうでしたが、遅い。
この時間になるまで十分冷えているし、あと少しでお店に入れるんだから。
むしろ整理券配布前にほしかったなぁ。

9:50くらいにモンベルの列の人が店内に入り、それに続いて無印の列も店内へ。
エスカレーターで上がって行き、5階から6階へは階段。
福袋会場前で時間になるのを待ちました。
そして、10:00!!
今年は整理券の番号が5番までの人が最初に入って福袋を選びました。
選び終わってレジに人が進んだらその後随時入場というスタイル。
会場にいる人数が少ないので、実にゆったりとした福袋購入となりました。
福袋って、人ごみの中でもみくちゃになりながら買うイメージですが、実に優雅なものです。
私ともんちゃんもほどなくして福袋のもとへたどり着き、感動の対面(笑)
ステーショナリーの袋をくまなくチェックしましたが、ここで非常事態です。
中身のバリエーションがない。
どれも同じものが入っていたのです。
しいて言えばペンの内容(色とか)が違うくらい。
これじゃ1個でいいよーということで、もんちゃんの福袋の整理券がちょっと無駄になってしまいました。
で、もんちゃんのハンドパワーで福缶を選び、レジへと向かいましたとさ。
image
昨年同様、向かいのケンタで温かい飲み物を飲みながら祝勝会(笑)をしたのでした。
ネタバレは次の記事でお届けします。

明けましておめでとうございます。
昨年のお礼もろくもせずに、新年を迎えております。
本当にすみません。
恒例の昨年の10大ニュースを書いてみます。
1 はな、まさかの婦人科の病気発覚につき入院。
2 もんちゃん、最上級生になったので、いろいろと活躍。
3 わんわん、出張がいっぱいでありがたい多忙。
4 はな、弟が結婚。
5 はな、雑誌のイベントにたくさん参加させていただいていろいろいただく。
6 もんちゃん、台風の中の修学旅行。
7 学校行事がことごとく雨で家族みんなで振り回される。
8 はな、マックで朝から働くことの楽しさを知る。
9 はな、ガス会社のモニター活動でいろいろ学ぶ。
10 はな、卒対実行委員長であわあわ。

10個考えるのが大変なくらい、昨年は私の病気でみんな振り回されてしまいました。
入院が決まってから、もんちゃんは夕飯のレパートリーを増やすためにキッチンに立つことが多くなりましたし、わんわんも忙しいなかお見舞いや洗濯などをがんばってくれました。
卒対のほうもほかのメンバーに頼りっぱなし。
思ったより回復が早く、雑誌のイベントやガス会社のモニター活動、採点の仕事に穴をあけずに済んだのは本当によかったです。

今年はもんちゃんも中学生になります。
がらっと生活が変わってしまうようで、実は私もけっこう心配。
部活動も始まるし、勉強もちゃんとできるのかなぁ。
しかし、時の流れは止められません。
流されるだけではなく、ある程度のかじを取りながら、今年も行こうと思います。
今年も微妙な更新状況になりそうです。
ゆるーく見守ってください。
よろしくお願いします♪

こんにちは。
早いものでもうすぐクリスマス。
日々の流れにまったく追いついてません(^-^;
師走は主婦も走ります(笑)

今日はもんちゃんの話です☆
学校では行事のたびに卒対のお仕事もかねて写真をたくさん撮ってました。
今年は運動会も平日に延期、持久走も延期というすばらしい雨っぷりで、振り回されました。
その一方で音楽会では、学年合奏でももんちゃんたちがトランペットを披露できて、親バカですがうれしかったー!
そうそう、地元の敬老を祝う会にも金管バンドが初出演して、部長のもんちゃんが挨拶してました。
せっかく練習しているのですから、聴いてもらわなくちゃね。

もんちゃん、週末の朝にスポーツクラブで体操を習っています。
3年のときに逆上がりができなくて悔しいから通いたいと言って始めました。
すごく運動ができるようになったわけではないのですが、週に一度だけでも体を思いきり動かすいい機会だと思うことにしています。
自宅がマンションだから、ドタバタしないように注意していますからねー。
行事やら家庭での用事で、最近は振り替えでイレギュラーに平日の夕方に通うことがあります。
冬は暗くなるのが早いので、クルマで送迎します。
いつもは終わるまで様子を見ながら待つのですが、子どもが走り回るわ、叫び回るわで落ち着かない!
しかも、誰も注意しない野放し!
頭が痛くなりそうなので、近くのモスでお茶を飲みながら、いろんなことをしています。
image

今日は雑誌の懸賞に応募してから読書を少々。
そして、この記事をスマホから書いてます(笑)
一人の時間が貴重です☆
ある意味、充電時間なのかも。
終わったら携帯で連絡してもらうので、またお迎えに行きます。
今日は何ができるようになったかな?
年頃ではありますが、意外といっぱい話してくれるから助かります。
小学生生活もあと3ヶ月くらいです。
最後の直線コースも走り抜けてほしいです。

あああ、またずいぶんあいてしまいました。
私も家族も元気です。
しいて言えば、わんわんがかなり忙しくてメンタル的にしんどそう。
ストレスもたまってるみたいです。
もんちゃんは学校生活をほんとに楽しんでる様子。
私の入院がいい機会になって、夕飯のしたくもしてくれるようになりました。
調子に乗って、ときどき丸投げしちゃう(笑)

今日は私のお仕事の話を。
大学卒業後、私立中高の非常勤講師をしていました。
非常勤とはいえ、中学時代からの夢をいちおう叶えた形です。
出産のために退職して、私はいま2つのお仕事をさせていただいてます。

ひとつはマクドナルドのお姉さん?(笑)
私はSTARというタイトルです。
今のユニフォームでは赤いシャツを着ています。
いわゆるお客さま係で、お店の経営とかよりはお客さまのハッピーのためにがんばる仕事。
お客さまとお店の橋渡し役です☆
もんちゃんが大きくなったので、ときどき朝7時から仕事してることもあります。
アサカツのよさをひしひしと感じることができます。
さわやかな気持ちになれます。
お昼はもちろん忙しいけど、みんなのチームプレーが実を結ぶと最高☆
基本的にカウンターやドライブスルーでの接客が多いですが、最近はキッチンで作るトレーニングもうけてます。
毎日の夕飯より大変です(笑)

もうひとつは自宅でやってます。
通信制高校の講師です。
通信制高校は授業の代わりにレポートを提出し、試験を受けて単位を取ります。
そのレポートを添削しているのです。
授業みたいに生徒と顔を合わせてませんが、高校なのでちゃんと教員免許が必要な仕事です。
自宅ですが、教員として働いてます!
ドサッと答案用紙が届くと、自宅のリビングは職員室。
静かなのは苦手なので、スマホからラジオをイヤホンで聴きながら答案用紙に向かいます。
がんばって提出してくれた生徒と真剣に向き合います。
真剣だから、残念な答案を見るとほんとに悲しくなります。
この仕事のおかげで、英語教育に携わり続けていけるのがとてもうれしいです!

今日は雑誌のイベントに行ってきました。
いま、帰りの電車なのですが、お土産どっさりで、手が痛い(笑)
image

詳しくは後ほどご紹介しますが、とにかくすごい量です。
サンプルじゃなくて現品どーん、です!

昨年も参加したのですが、あこがれの読者モデルさんがすぐそばにいたのに、話しかける勇気もなく、あわあわしているうちにイベントが終わるという情けなさ。
今年はがんばって交流しようと意気込んできました!
image

町田さん、久保寺さん、臼井さんと。
みなさまステキなのですが、私は臼井さんのライフスタイルが特に好きで、見習ってます。
その臼井さんが私の肩に手を置いてくださってます!
きゃあああ(*≧∀≦*)
そして何とか話そうと出た言葉が

「私もお白湯、飲んでます!」

なんなんだよー。
なんかダサかった…(泣)
臼井さん、ほんとにすみません。

そして片づけ大好きな私のお気に入りの梶ケ谷さん。
image

家族と片づけについて質問して、アイデアを教えてもらいました。
ありがとーございます☆

今年は少しは進歩したかな(笑)
詳しくはまた後ほどです。

昨日、採点のお仕事が届きました。
前回の分を返送してから、ちょうど答案が届かない間で入院したので、仕事に穴をあけずにすみました。
いちおう採点に関して考えれば、英語は私が一人で担当しているというプライドみたいなものもあります(笑)
もちろん、授業担当の先生もいますが、やはり自分の仕事はちゃんとやりたかった。
だから、ちょっとうれしい仕事復帰になりました。
image

使い慣れた仕事道具のみなさま。
どれが欠けても困ります。
最近、限定のサラサクリップを買って、中身だけ取り替えました。
かわいいのはみんな細すぎる!
細いと紙へのあたりが固くて、手首が疲れます。
いっとき赤ペンジプシーしていたこともありました。
店頭で試し書きするのも丸つけみたいに丸書いて(笑)
サラサクリップさまさまです。

このページのトップヘ