遠くまで

ヤエノムテキが綴る出資馬・共有馬について思うことあれこれ。 高校生の頃からの夢だったJRAの馬主資格をついに手にいれました!!

レックスPro2018年度先行申込み結果

昨日レックスProの先行募集の結果がでてました
記事にしたカニョットの17はアッサリ売り切れてました。
ちなみに昨日の時点の満口馬は募集38頭のうち11頭。残口警報が出たお馬さんはなし。

あ、僕申し込んでないです、結局。
やっぱり厩舎が気になったんですよね。カニョットも関東馬やしなぁ、と。
応募しなかったとはいえ、他に気になったお馬さんもちらほらいたので、スペキチ君と結果を見ながら話してました。

・アグネスショコラの17
・アラフネの17
・デアリングワールドの17
・チャペルコンサートの17
・タックスシェルターの17


このあたりは馬の出来とか血統を考えると安く感じるよねぇ、と。
あとは種牡馬がバラエティに富んでて面白いよね、と。
売れ筋はパイロとかヘニーヒューズとかダート種牡馬が多いよね。
たぶんこれ400口のクラブとかにしたら大人気になるんじゃない?

そんな話をしていました。

今見たら、満口馬が13頭、残口1口が1頭、残口2口が4頭、残口少が8頭、残口僅かが3頭、残口中が9頭でした。よく売れてますねぇ。

レックスProのお馬さんは良く走っていますし、この募集馬の中からまたG1馬が出るかもしれませんね!!

ナヤ インディア ヌール (再訪)

外食でお肉ばかりが続いたので、ちょっと別のものが食べたくなり行ってきました!!
前回記事にしてからも何回か来ています。

やっぱり寒くなったので体が温まるカレーを食べようと!!
注文したコースにはワンドリンクが付いていたので、インディアンビールをオーダーすることに!
DSC03808
インディアンビールは4種類あるんですが、左が2つがキングフィッシャー(翡翠)ですね。
キングフィッシャーって言ったら、OS2Uを思い浮かべてしまうのはちょっとオタクだから仕方がありません・・。
ストロングとプレミアムがあったので今回はストロングを注文しました!
ゆうじ。さんにもぜひジェダイトの17が新馬勝ちをしたらこれで乾杯してほしいですね。
DSC03809
さて注文したのはいろんな種類のカレー食べられるコースです!!
チキンカレーやビーフカレー、シーフードカレーにラムカレー。
いろいろなお味を楽しめます!!これに大きなナンとご飯が山盛りついてきます!!

いやー、本当に美味しかったです!!
年末で帰省してくる仲間と忘年会をするときにここでするのもありかなぁ、とも思うんですけれどちょっと不便なところにあるんですよねぇ・・。祇園にも支店があるみたいなんですけれど、カレーってやっぱり本店が美味しいと思うので・・・。

カレー好きの方で京都に競馬観戦に来られた方はぜひ!!



モンドアルジェンテ、総の国オープン7着

2018/12/11 ミッドウェイF

12月11日(火)船橋11R・総の国オープン(全国地方所属馬交流)・距離1600m戦へ57kg藤井騎手で出走し7着に終わりました。馬体重はプラス8kgの517kg、体全体の筋肉が緩いように感じましたが、歩きは良く、まずまずの気配でした。単勝は15.9倍の4番人気。レースではスタートダッシュが遅く、最後方からの競馬になりました。向正面で外へ出して徐々にに差をつめ、3コーナーから手応え良く上がっていきましたが、直線追われてから伸びを欠き1.4秒差の1分43秒0の7着に敗退しています。
藤井騎手からは「東京で戸崎騎手、船橋で御神本騎手で勝った時のイメージで乗りました。早めに外へ出して動いていったのですが、直線では脚色が一杯でした。御神本騎手に聞いてみると、この馬のいい時はハミをガツンと取って上がっていくそうなので、今日はそれがなかったです。状態が落ちてきているのかもしれません」と、
村上調教師からは「3、4コーナーでは勝てると思ったくらいですが、5月に勝った時とは手応えが違ったようです。癖をつかんでいた御神本騎手が乗れなかったのもありますが、もともと背腰に疲れがたまりやすい馬ですので、立ち直っていなかった可能性が高いです。このあとはNF天栄へ放牧に出して2/20(水)船橋・報知グランプリカップ(SⅢ・1800m)を目指します」とのコメントがありました。

【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】

待望の雨も降って得意の左回り。「これで単勝10倍以上とか・・・。みんなわかってないなぁ!!」って思っていたんですけれど、わかっていなかったのは私でした・・・。

パドックの雰囲気は良さそうでしたが、実際は疲れがたまっていたんでしょうか・・・。
藤井騎手は過去のレースを研究して積極的に乗ってくれたようですが、肝心のモンドアルジェンテの状態が今一つだったようですね・・。

ほろ苦い敗戦となりましたが、これも競馬・・・。
来年は左回りに限定してレースに使うでしょうし、また元気に走ってくれるものと思います。
ひとまずお疲れ様!!

久しぶりに天栄に見学に行きたいなぁと思います!!


馬をシャンプーするよ

 Youtubeの動画で見つけました。

馬ってこういう感じで洗っているんですね~。
馬の世話については全く知らないので、とても勉強になりました。

競馬歴長くて、一口馬主をしていても全然こういう基本的なことについては無知です。
すこしずつ勉強していきたいな、と思います。

洗われているお馬さんが舌をペロペロだすのがかわいくて癒されます!!

さざんか賞とつばき賞

今週はさざんか賞が行われますね。
さざんか賞は、「阪神芝1200m」で、そしてつばき賞は、「京都芝1800m」で施行されます。

前者はNHKマイルを目指す短距離馬、後者はクラシックを睨んだ良血馬が出走してくるレースです。
施行条件が全然違います。でもこの2つの花、よく似ているんですよね。
DSC03799
これがさざんか
DSC03813
こっちがつばき

よく似ていますが、この2つの植物の見分け方、みなさんご存知ですか?

私が知っている見分け方は、

①花の落ち方
花が丸ごと落ちるのがツバキ、花びらが落ちるのがさざんか

②葉っぱのギザギザ
ギザギザがあまりないのがツバキ、きついのがさざんか

③葉っぱの中心にある葉脈
ツルッとしているのがツバキ、けばけばしているのがさざんか

④花の咲く時期
春に近いのがツバキ、それよりも早く秋から咲くのがさざんか

このあたりでしょうか。幼いころに父に教わりました。
他にマメ知識といえば、漢字です。

ツバキは椿、さざんかは山茶花。

これを見て何か感じませんか?


・・・そう、茶の花。

お茶もツバキ科の植物なんです!!これって意外とみなさん知らないんじゃないでしょうか?
実際に椿をお茶にして販売している地方もあるんです。

JRAには残念ながら「茶の木賞」はないんですけれど・・・(笑)
DSC03814
冬になって街のあちこちで咲くあでやかなピンク。

ツバキといえば冬のイメージが強いですけれど、つばき賞が2月半ばに行われるように、実は春の訪れを告げる花なんですね。実際「椿」という漢字には春が入っていますし。

最近めっきり寒くなってきて朝起きるのも辛いですが、そんな寒い中でも頑張って走ってくれる出資馬たちのことを思えば弱音なんて吐いていられません。

つばきの花を見て遠い春を待ちたいと思います!!
今週の番組表を見てそんなことを考えたヤエノムテキなのでした。

カテゴリー
アーカイブ
最新コメント