遠くまで

2017年7月念願の中央競馬の馬主資格を取得しました! 出資馬・共有馬について思うことをつらつらと書きます。

DSC03757

金木犀の香りが夜の冷気に漂いだすと秋の訪れを感じます。

My Little Lover の名曲「Hello,again~昔からある場所~」を聞きながら秋の夜長を楽しむヤエノムテキです。

みなさんこんばんは。



今年はまだ3回しか北海道に行ってません。
ビッグスモーキーが無事未勝利戦を勝ち上がってくれたので、しばらくは未勝利引退の心配をする必要はなくなりました。かなりホッとしています。

そして次の心配事といえばやはり来年の2歳馬たちのことです。
まだ1回しか会ったことがないので、やはりここはまた見学に行かなくてはいけません。

スペキチくんの出資馬ムーンクエイクも当歳のときからとってもかわいかったです。
来年のドラフトに向けて放牧地で跳ねまわっている当歳馬を見に行きたいです。そこから来年のドラフトのご縁が生まれるかもしれません・・・。

そして北海道といえば栄光の名馬たちにも会いたいです。
新しくスタリオンに仲間入りしたモーリスも見てみたいですし、カジノドライヴやハービンジャー、ノヴェリストに会いたいです。


そんなわけで、北海道日帰りで行ってきます。
北海道はまさに私にとって「Hello,again~昔からある場所~」に思えます。

牧草地を吹き抜けていく風の中で深呼吸をしたいです!!

もしかしたら「There will be love there -愛のある場所-」かもしれないですね(笑)

出資馬が勝った翌週の月曜日は、ブックとギャロップを両方購入してしまうヤエノムテキです。
みなさんこんにちは。

今年の1月大雪のなか社台ファームに見学に行ってきたのですが。


そのとき見学したスモークンフローリックの15(ビッグスモーキー)について担当の方がこんなことをおっしゃっていました。

>>案内してくださった方が「あくまで私見ですが、」と前置きした上で

・兄弟を見ていてもわかるが、センスのよさがあるので早い段階で1つ2つ勝つが、本来は晩成血統なので、競馬に使いつつ古馬になってから強くなってくるのではないか
・競馬に使うことで成長するので、たとえば夏の札幌開催からダートの新馬戦はあるので、使いつつ成長を促すというのもよいのではないか

とお話してくださいました。


今日この記事を読み返して、今後がとっても楽しみになりました!!

使いつつ成長を促して、本格化するのは古馬になってから。

なんて先々まで楽しみなんでしょうか!!

今回の未勝利戦に騎乗してくれたルメール騎手も

「まだまだ子供で、これからの成長が楽しみ」

と言ってくれています!!


とりあえず、無事に。
息の長い競走馬生活を期待しています。

というわけで、グリーンウッドの見学、申し込みました(笑)


ちょうど1年前。まだ子供だったこの子が、

DSC09534


立派な競走馬になりました!!

DSC04034

感慨で胸がいっぱいです。

2017/9/21 NF早来

順調な成長を見せていることから、9/21(木)NF早来の育成厩舎へ移動しました。

【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


これで8月2日にすでに移動しているペンテシレイアの16とアルテリテの16が両方ともNF早来での育成になりました!!

いままではNF空港での育成が3頭、社台Fでの育成が1頭だったので、初めてのNF早来での育成です!!

デビューはまだまだ先。いまはただただ順調に成長してほしいです!!

DSC03089

放牧に出なかったので続戦だとは思っていましたが、来週の日曜日の阪神ダート1800mだとばかり思っていました。

2017年9月20日 栗東TC

デビュー戦から続けて使ってきていますが、連戦による消耗やダメージは特に感じられません。そのため、今週9/23(土)阪神・ダート1800m戦へ向かうことになり、今回はルメール騎手とのコンビで臨みます。想定ではフルゲート16頭に対して14頭が出走を表明しています。本日9/20(水)に追い切り、CWコースで併走馬に遅れたものの、連戦を考慮したメニューで特に心配いりません。やはり叩き良化型のようで気配はさらに上向いていますので、まずは何とか1勝を挙げたいところです。

2017年09月20日助 手栗東CW82.3 -66.4 -51.8 -38.2 -12.6
メールドグラース(新馬)一杯の内を0.6秒追走0.3秒遅れ
5馬ナリ余力


【社台サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


前走はスローペースで人気薄の逃げ馬にまんまと逃げきられてしまいました・・・。
結果的に単勝1.1倍の断然人気を裏切ることに・・。

注目していた鞍上ですが、今回はクリストフ・ルメール騎手に決まりました。出資馬にルメール騎手が騎乗してくれるのは初めてです。

ズブい馬なので、岩田騎手とかミルコ・デムーロ騎手のように追える騎手がいいと思っていたんですけれど、ルメール騎手なら文句はありません。むしろ大歓迎です!!

前回のレースを見ているとポンとスタートを出てからすんなり先行して、その後ゴール板を過ぎたところくらいで少し行きたがっていて、それを浜中騎手が抑えているんですよね。そこでポジションが悪くなってしまいました。先行してからロスなくしっかり前目で折り合えれば3~4コーナー中間くらいから仕掛けていけますし、この馬の持ち味である体力を生かせる展開にできると思うんですよ。

ルメール騎手ならそれくらいのことは考えているでしょうから、どんレースをしてくれるか楽しみです!!


ビッグスモーキーは今回で3走目ですが、社台・サンデー・キャロットのお馬さんで現時点で3走している子はいません。

シルクだと先週勝ち上がったラソワドールが3戦していますが、デビューがスモーキーよりも2週間早いんですよね。

ゲート試験を4回も受けてもあまり体重が減らなかったことからも薄々察していましたが、ビッグスモーキーは体力もあって使い減りしないタイプのようです。清水厩舎は坂路で2本(キタサンブラックは3本!!)追ったりするくらいハードトレで有名な厩舎です。ここの厩舎は鍛えて馬を強くしている印象ですが、その調教についていける下地がこのお馬さんにはあるようで何よりです。

競走馬としてはまず1勝しないと次がつながりません・・。

まずは何とか1勝してほしいです。そうすれば安心できますから。

頑張れ!!ビッグスモーキー!!


ビッグスモーキー20170909 ①

2017/9/15 美帆TC

本日9月17日(日)美浦TCに帰厩しました。10月15日(日)東京・赤富士S(ダート2100mハンデ)に出走予定です。

2017/9/14 NF天栄

現在は週3日は周回コースでハッキングキャンターを3000m、週3日は坂路でハロン14秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。この中間も順調に乗り込まれています。10月15日(日)東京・赤富士S(ダート2100mハンデ)に向けて、来週美浦TCに帰厩予定です。現在の馬体重は539kgです。


【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】

さて、いよいよモンドアルジェンテが本日帰厩しました。
この赤富士Sですが、モンドアルジェンテが現状最も得意としているコースである東京2100mで行われます。これはメンバー次第ですが、チャンスがありそうです。鞍上は誰になるのかわかりませんが、秋華賞の裏の東京ですから有力ジョッキーはあまり不在なのではないでしょうか。そうなると戸崎騎手?乗り慣れている戸崎騎手が確保できれば一番よいのですが、さてどうなることでしょうか?

そしてこの赤富士S、おそらくモンドアルジェンテが1月29日に同条件の1000万下戦でクビ差惜敗したマイネルトゥランが出てくるのではないかと思います。マイネルトゥランは金蹄Sも勝ってオープン馬になりました、4歳なので降級して現在また1600万下に戻ってきているんですね。これは強敵です。
でもこの赤富士Sはハンデ戦。現級勝ちがあるマイネルトゥランと昇級したてのモンドアルジェンテでは斤量に差が出るのではないかと思います。前回の対戦はモンドアルジェンテが57キロに対して、マイネルトゥランは56キロ。今回はこの1kg差は逆転するのでは、と思います。


準オープン戦は頭数も揃いますし、あまりレース数もありません。
まずは1つしっかり勝つことを目標に頑張ってほしいと思います。

勿論当日は現地応援します!!

20170129


↑このページのトップヘ