牧場見学のときはレンタカーを借りる方が大半だと思うのですが、釧路に旅行に行くときにお勧めしたいのがピリカ号です。(・・・自転車でいく猛者もいらっしゃるようですが・・)

釧路市内から出発して、道東の観光スポットである釧路湿原・摩周湖・阿寒湖を回るバスツアーです。
料金は3000円前後ととってもお得。レンタカーと違ってバスだと移動時間眠くなったら眠れるので便利です。


ちょうど2年前、ジャスタウェイが勝った天皇賞・秋の時に釧路旅行をしていたので何枚か写真を上げてみます。

ピリカ号に乗ったつもりで見ていただければ、と。

市内でバスに乗車して釧路湿原に向かいます。市内から釧路湿原までは1時間程度。


秋の釧路湿原はこんな感じ。

IMG_2967

・・・微妙?

IMG_2968

もっと微妙?


北海道は紅葉というよりは黄葉だと思うのですが、少し時期が遅かったようです・・・。

お目当てのタンチョウは、見つけられず・・・。



バスは次の目的地である摩周湖に向かいます。

澄んだ青空と黄葉した木々が続きます。IMG_2972


バスの振動でつい眠気が・・・。


起きたら摩周湖に到着していました。
IMG_2979

「霧の摩周湖」というだけあって、風が強くて肌寒いくらいです。太陽も隠れてしまい、摩周ブルーは厳しい藍色の印象が残りました。一人で来ているからか、淋しさが一層募りました・・・。


この写真は展望台からの写真ですが、湖と反対側はこんな感じ。
IMG_2983

灌木の緑がなんだかホッとさせてくれます。


バスは次の目的地である硫黄山へむかいます。

(続く。)