55hoppy Amazonに注文しておいた55ホッピーが届いた。48本注文したのだが何故か半分24本だけ届いた。でも品薄でどうのこうので遅れると連絡が来ていたので半分だけでも日曜に届いてうれしい。意外。
 ヤマトの運ちゃん、汗びっしょり。重いから。もうしわけない。ごくろうさま。

 東京はどこの酒屋、スーパーにもホッピーはある。レギュラーも黒も。しかしなぜかこのちょい高めの値段の55は置いてない。 

 これはホッピー誕生55周年を記念して発売された、サッポロならエビス、サントリーならプレミアムモルツみたいな一品。麦芽100%。

 私は数ヵ月前に「ホッピーお好みセット」というのを注文し、まぜまぜ3種類のホッピーと専用ジョッキ(これが目的)とポスター(これはいらんけど)とライター(これもいらん)のセットを入手して、初めてこの55ホッピーを飲んだ。うまかった。たしかに。 知らなきゃよかった禁断の味。

 その後はいつものレギュラーと黒。買うたびに飲みたくて55を探したが置いてない。顔じゃないのかと我慢していたが、しんぼう溜まらんと通販で注文してしまった。(「顔じゃない」は相撲用語。かな)




 kinmiyaこれとキンミヤの組合せは最高だ。
 可能な限り思いつく組合せをやってみたが、やっぱりキンミヤに落ちついた。

 関東のホッピーと三重県の焼酎というこの組合せを最初にやったのは誰なのだろう。すばらしい。ほんとによく合う。

 キンミヤは、このラベルデザインが絶讃される。なんともいい。淡色系の明るい色づかいに沖縄のクースーみたいな雰囲気がある。
 といって「すぐれている」とはすこしちがう。むしろ、なんか安っぽいデザインだと思う。でもそれがいい。明るくて、むかし風で。チープでクラシカルなかっこよさ。

 ズブロッカもやった。ウオトカも。ジンも試してみた。
 乙類はやっていない。これはネットでも「まずい」と報告が出ている。やらなくてもわかる。「くさい」のだから合うはずもない。乙類は乙類だけでその香りを楽しむものだ。
 結果はやっぱりキンミヤ。ホッピーにはキンヤミヤだ。

 冷凍庫にホッピー用ジョッキとキンミヤを冷やしておく。冷蔵庫にホッピー。この「3冷」がいい。
 数ヵ月ぶりに55ホッピーを飲むのは、いま冷やしたばかりだから今夜になる。氷は厳禁だからホッピーが冷えるのを待たねばならない。
 オリンピックの陸上を見ながらか。

 関西のひとはホッピーを知らないという。もったいない。酒好きなら一度は味わって欲しい。


============================================



【追記】──イジゲン好きの<きっこさん>を意識してレパードステークス的中!──8/5 17:03

 というわけで、さほど暑くないのだけど、このままではクーラーを使わずに夏が終ってしまうから、かつを刺身を肴に待望の55ホッピーを飲む日曜の午後にクーラーを奮発(笑)。
 ぬるま湯風呂上がりになんとも気持ちがいい。涼しい空気の中で競馬観戦。
 ホッピーには魚よりも揚げ物なんかのほうが合うのだが用意できなかった。日曜は忙しいからしょうがない。

 かつを刺身と、キンミヤに55ホッピーを手に挑む競馬はレパードステークス。3歳のダートG3。しかし後々にまで繋がる重要レース。

 前々から私の本命はイジゲン。父はエンパイアメーカー。フェデラリストの父。いま血統好きなら一番注目する種牡馬。そこは社台、早速もう輸入している。
 しかしこのイジゲンの時点では外国種牡馬。よってイジゲンはマル外。
 ここは来年のダート界の大スターイジゲンの勝ちっぷりを見るレースだ。イジゲン、断然の1番人気。鞍上は大好きな内田。土曜にもう馬券を買ってしまおうかと思っていた。

 が、あの<きっこさん>が、イジゲン本命なのだと知る。芦毛だかららしい。
 よけいなことを知らせてくるネット好きのUという名の友人。



 ということでイジゲンを急遽連対馬から消すことにする。1、2着でなければ馬単、馬連、枠連の対象から消える。3着候補には入れる。
 「イジゲン3連単1着固定」の予定だったが変更。同性同年齢の意地で<きっこさん>と同じ馬は買いたくない。

 なら勝つのはホッコータルマエかナムラビクターしかいない。
 よって馬券は、まずは2頭の馬連。次いで枠連。というのは8枠の人気薄メテオライト(10番人気)に色気があったから。万が一ナムラビクターがこけたとき、これが保険になる。
 それから3連単。2頭の1、2着固定に3着馬5頭という3連単フォーメーション10点。イジゲンが消えてくれた方が配当はいいが、基本的に好きな馬なのだからイジゲン3着は大本線。厚めに買う。

 結果、ホッコータルマエ、ナムラビクターが抜けだして、追いこんできたイジゲンが3着という決着。めったにない会心の結果となる。3着にはメテオライト(5着)を入れていた。これが来ると770倍だったが、それは取らぬ狸。こういう形の本線決着こそが馬券の醍醐味。

 3連単78倍。単勝2.3.1番人気の順当な決着。ただし頭が断然人気のイジゲンだと配当は半分になる。3連単にしては低配当だけど読み筋通りのうれしい高配当。本来なら私はイジゲン1着固定でハズれ、「内田、バカヤロー、なにやってんだ!」と55ホッピーはヤケ酒になるところだった。(註・78倍は私が買ったときの配当。結果は75倍でした。)



 ついでだからと遊び気分で新潟12レースに参戦。3連単でもよかったが、念には念を入れて3連複。儲け分を突っこむ。全額ではなく儲け分(笑)。セコ。以前は全額行っていた。齢を重ねて私もおとなになりました。
 絶対安心のダイワスペシャルがいるので、そこからフォーメーション7点買いで上手に3連複49倍的中。ダイワスペシャルは2着。3連単でも285倍が当たっていた、は未練。これだとフォーメーション30点買いだ。遊びの最終だから、これでほどよい。

 すべては<きっこさん>の「イジゲンが異次元の走りを見せちゃる」とかいう素人タンカに反撥したお蔭。



 いやいや正しくは、<きっこさん>のツイートはいま、会員制とかなんとかになっていてふつうのひとには見られないらしいから、見たいとも言ってないのに、わざわざそんな情報を送ってくるUのお蔭。読みたくもねーのにうぜーなと思っていたけど、今日は素直に感謝。「きっこさんはイジゲンで勝負」と知らなかったら、私はイジゲンの1着固定3連単で負けていた。ありがとう、U。お蔭で馬券が当たりました。配当で一杯奢ります、なんて気はない。だっておまえがそういう情報を送ってくるのはヘビとナメクジのケンカを見たいという下衆な根性だものね。おれはもうあんなのからは手を引いているから踊らないよ(笑)。

 これから今夜は虫の声に耳を傾け、星を見あげ、母さんのかたでも揉んであげようと思います。母さん、5年前に死んでいないけど。

---------------

【追記.2】──うまくなかった55ホッピー──8/6 朝

 これ、正直に書いておかないと。
 Amazonから届いたのが昼前。すぐ冷蔵庫に入れたけど、15時からの競馬観戦時にはまだほとんど冷えていなかった。だから温くて、すごく楽しみにしていたのに、さほどうまくはなかった。ぬるい麦茶みたいなものである。

 いま6日の午前4時。起き出してオリンピックを見ている。冷蔵庫に入れて16時間経ったから、今度はキンキンに冷えていてうまいだろう。楽しみだ。昼に揚げ立てのコロッケでも買ってきて、それを肴に飲もう。