tsutiya
 無料のライブドアブログなので、最新記事の下に広告が出る。タダで使わせてもらっているのだから文句は言えない。願うのは「どうかセンスのいい広告でありますように」だ。

 いまうれしい偶然があった。上の写真の「土屋鞄の革小物」の広告がブログに掲示されたのだが、この写真の製品、私の愛用している萬年筆ケースなのである。 いまも目の前にある。巻物型。「ロールペンケース」と言うらしいが、そんなカタカナより巻物型のほうがいい。こんなことってあるんだな。

 いま上と下に同じ写真が並んでいる(笑)。ま、1日か2日だけだろうが、ちょっと珍しいパターンではある。

---------------

【追記】──ブログCMのこと

 ブログCMには、この表に出るのと、裏で書いているときやアップするときに出るものと2種類ある。表のこれはブログ内容に合わせて選ばれるらしい。キイワードで自動で撰ばれるのだろう。上のペンケースが出たのも私が萬年筆のことを書いたからだ。訃報を書くと墓石の広告が出たりして苦笑するが、内容と合っていると言えないこともない。

 つらいのは裏のほうで、アップのたびに出てくるCMがきらいだと、それだけで書く気が失せる。「めいろま」といかいう名前の不細工な女の顔を毎日見せられたときは、しばらくアップをやめたほどだ。 広告を完全にオフにするには月945円かかるようだ。いつもそれにしようと思いつつ、喉元過ぎれば、で忘れてしまう。そしてまた思い出す。馬券が当たったら1年分払うつもりなのだが、それがまた当たらなくて(笑)。
 <きっこさん>のように2点買い、3点買いで万馬券を当てるひとがうらやましい(←多点購入インチキ馬券であることを知っているうえでのイヤミです)。