livedoorブログを更新せずFC2ブログに移って、いつのまにか三年経った。前回の更新は2015年8月である。早いものだ。またこちらもやることにした。2005年から始めてここだけでも120万アクセス頂いているのだから投げだしておくのはもったいない。
 更新しなかった三年のことは追い追い書いて行くとして、というかFC2ブログとサイトMone's Worldは、適度に更新していたのだが、ここしか読んでくれない人が多いらしく、止まっていると思われたようだ。連絡を頂くと「こっちでやってます」と返信していた。



 最上部のタイトル写真を更新した。いままで使っていた合成写真に、もう契約していない(使えない。繋がらない)メールアドレスが入っていたので、まずはこれを変えることから始めた。
 プロバイダのメールアドレスを入れると契約を変えたときに使えなくなるから、こういうところは永遠に使えるフリーメールのほうがいいのだろう。いやあれも永遠ではないか、あちらの業務縮小で使えなくなったフリーメールも多々ある。今回はGmailだからまずだいじょうぶだろう。



 あたらしいタイトル画像は上のカマキリの画。これは何年か前に奥多摩で撮ったもの。ガードレールの柱に向かっているカマキリを風車に突撃するドンキホーテとするなら、「蟷螂の斧」は、なかなか私のブログにお似合いだ。
 今の時代、セルバンテスのドン・キホーテを知らず、ドンキとは朝鮮企業のドンキホーテという若者も多いのだろう。

 レッツゴードンキという名の競走馬がいる。ドンキ社長の友人が「ドンキに行こう!」と名づけたと言われている。それを知っているものだから、どうしても応援する気になれない。馬券対象からハズす。すると来る。1,3,4,5,6着、ぜんぶ当てているのに2着のこの馬を買っていない。ずいぶんと悔しい思いをしてきた。でもそれが私の競馬だからしかたない。



 三年も休んでいたら、livedoorブログの画像アップの方法とか、設定方法のあれこれを忘れていた。ほんと「使わないものは忘れる」。同じく、画像に文字入力するのも、どのソフトでやるのかすら忘れていた。

 ソフトオタクなので使いこなせないくせにPhotoshopとか色々持っているのだが、そんなたいそうなものじゃなく、簡単なことだから、もっと軽いフリーソフトでやった記憶がある。そのフリーソフトが思い出せない。なにしろデータ用のHDDだけで12tera(3tera×4)あり、大のソフト好きなので、その中に有料、フリー合わせて、20年分のソフトが詰まっている。ありすぎてこんがらがる。そんな古いものが役立つのかと問われそうだが、いまも愛用しているカレンダーソフト「壁カレ」なんて、Windows95時代の作品だ。この種のシンプルなものは安定感が第一。

 しばし戸惑ったが、「あ、これだこれだ」と見つけると、あとはすんなりと思い出してスムースにできた。だいぶ錆びついているが昔取った杵柄はまだあるらしい。

 というような苦労を乗り越えて再出発。
 しかしあらためて、livedoorブログは使いやすい、と、しみじみ。