2006年07月

2006年07月03日

試験直前につき本文更新停止

 当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 さて、今年もいよいよ8月アタマの試験が近づいてきましたので、試験が終わるまで本文の更新を停止させていただきます。(両サイドは淡々とアップデートしますが・・・)

 まぁ、4月クールも終わったトコなので、「ひぐらし」の暇潰し編は感想を休み、7月新番の感想は8月から、ってぐらいですが。
money_alchemist at 11:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

涼宮ハルヒの憂鬱 #14(最終回)「涼宮ハルヒの憂鬱 VI」

涼宮ハルヒの憂鬱#14(最終回)「涼宮ハルヒの憂鬱 VI」 日深夜1:30 REC テレ玉
 しごく順当に伏線を回収した最終回。
 「白雪姫」の解釈は当たってた。


 Aパート、四話(#10)では やらなかったホクロのチェックからスタート。このためにキープしてたのか。
 先週の みくるに関する考察も的中。
 となると、四話で「大人みくる」が「私と仲良くしないで」って言ったのは、いずれ来る別れが辛くなるから、ではなくて、ハルヒのリアクションを恐れていただけだったのだろうか。


 今週分かったのは、ハルヒがすごい天邪鬼だということ。
 キョンに「ポニーテールが似合ってた」と(本人的には夢の中で)言われたから翌朝ポニーテールにしたのに、リアルで「似合ってる」と言われたら、部室に来た段階で既に元に戻しているところとか。
 (その辺、芸が細かいアニメなのでミスだとは思えない)

 そんな視点で見たから、最後の、待ち合わせ場所に既に居るキョンを発見したときの しかめっ面は、顔がニヤケるのを隠すためかな、と思った。


 #01を見たときは、どうなることかと思ったけど、サプライズ込みで今期一番面白かった。
 試験が終わったら、原作を読んで、それからアニメを時系列どおりに通しで見てみよう。

「第一話」:#02「涼宮ハルヒの憂鬱 I」
「第二話」:#03「涼宮ハルヒの憂鬱 II」
「第三話」:#05「涼宮ハルヒの憂鬱 III」
「第四話」:#10「涼宮ハルヒの憂鬱 IV」
「第五話」:#13「涼宮ハルヒの憂鬱 V」
「第六話」:#14「涼宮ハルヒの憂鬱 VI」
-----------------------------------------------
「第七話」:#04「涼宮ハルヒの退屈」
「第八話」:#07「ミステリックサイン」
「第九話」:#06「孤島症候群(前編)」
「第十話」:#08「孤島症候群(後編)」
-----------------------------------------------
「第十一話」:#01「朝比奈みくるの冒険 Episode00」
「第十二話」:#12「ライブアライブ」
「第十三話」:#11「射手座の日」
「第十四話」:#09「サムデイ イン ザ レイン」

2006年07月01日

タイガース6月戦績

_1木 2- 1 E_ 18:00甲子園 福原
_2金 4- 0 H_ 18:00甲子園 下柳
_3土 8- 7 H_ 14:00甲子園 安藤
_4日 2- 6 H_ 14:00甲子園 江草
_5月
_6火 0- 3 F_ 18:00札幌D 井川
_7水 2- 3 F_ 18:00札幌D 杉山
_8木 6- 4 F_ 18:00札幌D 福原
_9金 1-10 L_ 18:00甲子園 下柳
10土 1- 6 L_ 14:00甲子園 安藤
11日 5- 4 L_ 14:00甲子園 江草
12月
13火 7- 8 E_ 18:00フルキャスト 井川
14水 3- 1 E_ 18:00フルキャスト 福原
15木 1- 2 E_ 18:00フルキャスト 杉山
16金 6- 3 Bs 18:00スカイマーク 下柳
17土 5- 1 Bs 14:00大阪D Chris
18日 1- 5 Bs 13:00大阪D 江草
19月 5- 2 F_ 18:00甲子園 井川
20火 2- 0 M_ 18:00甲子園 福原
21水
22木
-------------------------------------------------------
23金 4- 7 Ys 18:00甲子園 下柳
24土 3- 6 Ys 18:00甲子園 杉山
25日 3- 1 Ys 18:00甲子園 井川
26月
27火 △ 2- 2 C_ 18:00福井 福原
28水 3- 2 C_ 18:00富山 Darwin
29木
30金 11- 0 G_ 18:00東京D 下柳
money_alchemist at 08:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)タイガース 
Profile

レン

お気に入りのツボ
こんな要素を含むアニメは
評価UP


・主人公が物語を通じて成長する
・メインヒロインが明確
(2人で取り合うのも可)
・自分を犠牲にして相手を助ける
こむちゃランキング年間順位
集計対象:12/26放送分まで

( 1) 156pt [--] 17wk
___深愛水樹奈々
___________「WHITE ALBUM」OP
______________1/21 KingRecord
( 2) 153pt [--] 18wk
___Don't say "lazy"/桜高軽音部
________________「けいおん!」ED
______________4/22 PonyCanyon
( 3) 124pt [--] 15wk
___君の知らない物語/supercell
_______________「化物語」テーマ
____8/12 SonyMusicEntertainment
( 4) 121pt [--] 16wk
___ミトコンドリア鈴村健一
__________________(ノンタイアップ)
__________________6/24 Lantis
( 5) 114pt [--] 14wk
___silky heart/堀江由衣
_____________「とらドラ!」2cOP
________________1/28 StarChild
( 6) 103pt [--] 15wk
___tRANCE/GRANRODEO
_________________「黒神」2cOP
__________________4/22 Lantis
( 7) 98pt [--] 13wk
___キンモクセイ小野大輔
__________________(ノンタイアップ)
___________________9/9 Lantis
( 8) 97pt [--] 1位獲得1週 17wk
___禁忌の薔薇〜Aphrodisiac
_________________フェロ☆メン
__________________(ノンタイアップ)
________________3/25 Columbia
( 9) 97pt [--] 最高2位 13wk
___…君へ宮野真守
__________________(ノンタイアップ)
____________08/12/3 KingRecord
(10) 94pt [--] 13wk
___modern strange cowboy
_____________/GRANRODEO
______________「NEEDLESS」OP
__________________7/29 Lantis
-------------------------------------------------------
(13) 78pt [ 1st] 8wk
___夢幻水樹奈々
(17) 58pt [ 2nd] 7wk
___only my railgun/fripSide
(18) 56pt [ 6th] 9wk
___REFRAIN/宮野真守
(28) 39pt [ 3rd] 6wk
___マジックナンバー坂本真綾

*凡例
(年間順位) ポイント累計 [直近週順位]
→ ランクイン週数
___曲名/アーティスト名
_________タイアップ
_________発売日 発売元

*ポイント算出方法
 文化放送「A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン」でのランキングを、1位10pt〜10位1ptとして点数化し、年初から累計して算出。


##2009上半期ランキング##
(6/27までの26週の合計)
( 1) 156pt 17wk
___深愛水樹奈々
( 2) 114pt 14wk
___silky heart/堀江由衣
( 3) 97pt 13wk
___…君へ宮野真守
( 4) 92pt 13wk
___禁忌の薔薇〜Aphrodisiac
_________________フェロ☆メン
( 5) 91pt 12wk
___Tomorrow/田村ゆかり
( 6) 85pt 9wk
___Don't say "lazy"/桜高軽音部
( 7) 75pt 11wk
___新しい音色鈴村健一
( 8) 58pt 9wk
___tRANCE/GRANRODEO
( 9) 55pt 9wk
___ノスタルジア中島愛
(10) 52pt 10wk
___泪のムコウステレオポニー

*参考
通算最高得点

169pt ( '06:54pt + '07:115pt )
___Justice to Believe/水樹奈々

2008年間1位
143pt 17wk
__Climax Jump DEN-LINER form/
_________関俊彦,遊佐浩二,
_________てらそままさき,鈴村健一
2007年間1位
164pt 18wk
__MASSIVE WONDERS/水樹奈々
2006年間1位
163pt 21wk
___ヒカリ堀江由衣
2005年間1位
140pt 17wk
___サクライロノキセツ/yozuca*

2008年間10位:97pt 13wk
2007年間10位:93pt 12wk
2006年間10位:84pt 11wk
2005年間10位:71pt 12wk
2008上半期10位:54pt 9wk
2007上半期10位:48pt 9wk
2006上半期10位:61pt 7wk
2005上半期10位:52pt 9wk

(注)
 このランキングは、私が個人的に集計したものであり、上記番組における上半期・年間ランキングとは必ずしも一致するとは限りません。