2006年10月

2006年10月31日

パンプキン・シザーズ #05「あさはかな者達(おとこたち)」

パンプキン・シザーズ#05「あさはかな者達(おとこたち)」 月深夜2:15 tvk
 オレルド准尉の活躍のしかたが分かった今週。まぁ、こちらはお約束なのだが・・・。
 女性をたらしこんで、今回のように便宜を図ってもらうか、あるいは直接話を聞き出すか、の2パターン考えられる。
 そして、中身は仲間想いの熱いオトコ、と。

 話の方は「職場があるだけマシですなぁ。こいつが治ったらバリバリ稼がなきゃ」の時点でクビになる臭いがプンプン。

 最後、
オレルド:「何だ、結局少尉も来たんですか」
アリス:「か、勘違いするな。お前たちが騒動を起こさないか監督に来たのだ」
的なオチかと思ったら、下ネタかよ!
 赤面してるのが伍長の方なのがウケた。

2006年10月29日

乙女はお姉さまに恋してる #04「開かずの扉の眠り姫」

乙女はお姉さまに恋してる #04「開かずの扉の眠り姫」 土深夜0:30 tvk
 いまいちメインヒロインが誰なのか分かりづらかったところに、キャラの立ったヒロインが「降臨」!
 ・・・まぁ、幽霊なので一子エンドになることはないと思うけど。

 一子の「お姉さま」は、おそらく瑞穂の亡き母だろうな。その辺は、学院長から聞くことになるんじゃないかな。


 私が思うに、メインヒロイン候補は紫苑さんと貴子の二人だと思うんだけど、貴子とは選択授業で多少会話しただけ、紫苑さんに至っては今週出てこなかったから、現状維持エンドになる可能性が高そうな印象。

 なぜか、まりあは無い、と確信している私。

2006年10月28日

くじびきアンバランス #04「にちようびにあそぼうか。5点」

くじびきアンバランス #04「にちようびにあそぼうか。5点」 金深夜0:00 CSキッズステーション

 一方その頃・・・、
 帰宅した姉・忍は、雨に打たれて ずぶ濡れになった洗濯物(自分の服)を見てヘコんでいた。


 というオチだと確信してたのに!!(笑)

ネギま!? #04「先生 私、初めてなんです」

ネギま!? #04「先生・・・ 私、初めてなんです・・・」byのどか 金18:00 BSジャパン

 予告枠前半の木乃香が蕎麦食ってる後ろの壁が「水曜どうでしょう」の「対決列島」のネタだと気付いたヒトって何人くらいいるんだろう?
 U局ネットだったらともかく、テレ東だからなぁ・・・。でも、BSで見てれば・・・。

 まず「安田さん ふたたびリバース」で気付いて吹いて、
 次にその上に「岩手県牛乳」を見つけて吹いて、
 「白熊」(鹿児島)、「ずんだもち」(宮城)とか並んでて、おまけに「関東大会は(合計面積が)ちいせぇな」でトドメ。

2006年10月27日

Kanon #04「休日の奇想曲」

Kanon#04「休日の奇想曲 caprice」 木深夜1:00 BS-i
 あゆとの回想シーンにて、通行人の声も堀江由衣だったので「今週のキャストは二人だけか!?」と思った。
 そして、「月宮あゆ」と聞いたときの秋子さんのリアクションが・・・。


 「こんにゃくリベンジ」失敗の物音を聞いてチェックを入れに来た秋子さん。さすが保護者だ(笑)
 翌朝、「今に見てなさいよ!」と捨て台詞を残して階段を駆け上がった真琴を見て、「これで勝ったと思うなよー!」(由真@ToHeart2)を思い出した。

 祐一は人のことを名前で呼ぶのがデフォルトなのだろうか?あゆや真琴はともかく、「香里」と呼んだのにはビックリした。香里は「相沢くん」だったけど。
 (と思って1話を見返してみたら「香里でいいわ」って言ってた)


 さて、夜ノートを取りに学校へ行くことになったけど、この選択肢で「ノートを取りに行く」を選ぶと、以後、寝る前に毎日「学校へ様子を見に行く」「行かない」という二択が出るようになるパターン?

 予告で、あゆが再び家に来てるシーンがあったけど、あゆが来るのは必ず名雪の留守中、っていう不文律がありそう。

2006年10月26日

夜明け前より瑠璃色な #04「戦う! お姫様」

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love #04「戦う! お姫様」 水深夜2:30 BS-i
 ギャグパート多め、そして絵が復活した?な今週。
 本編的には「何でも一人で背負い込まずに、少しは周り(俺)に頼れよ」の一言に尽きる。

 犬の名前が月を連想させる「ルナ」だったのは、伏線?それとも、深い意味は無い?

 そして親父武勇伝は、見事に「イン○ィー・○ョーンズ」三部作。あまりに「そのまんま」な描写の連続に、度肝を抜かれた(笑)


 先週、菜月に傾きかけた流れを、しっかりフィーナに引き戻した。
 まぁ、サブタイが「お姫様」を連発してるんで、先週は単なる菜月の当番回だったという可能性もかなりあるけれど・・・。

2006年10月24日

パンプキン・シザーズ #04「ヒビ割れた肖像」

パンプキン・シザーズ#04「ヒビ割れた肖像」 月深夜2:15 tvk
 マーチス准尉の役どころが分かった今週。
 オーランド伍長の過去と「901ATT」について調査し、その途中で命の危険に遭うだろう、と。レギュラー陣の頭数が少ないので、死にはしないかな。

 ここまでは、行った先に偶然戦車が、って展開だったけど、これからは裏で操ってる人がいて戦車と対峙させられる、というパターンに変わりそう。
 もちろん、トンネル工事のように戦車が出てこない回も挿みつつ。

2006年10月21日

コードギアス採用

 切るつもりだった「コードギアス」を結局 採用。
 カレン(小清水亜美)の出番は今後も多いと踏んだので。
 あと、ヴィレッタ(渡辺明乃)も気になる存在。

 てゆーか、学園の他のメンツには、あまり興味がない。


 まったく関係ないけど、今週の「ネギま!?」のバカレンジャーコーナーに大笑い。
 「うぐぅ」って!
 しかも、堀江由衣に言わせずに文字にしてるところが黒板ネタっぽくてウマい。
money_alchemist at 11:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月20日

Kanon #03「記憶のない組曲」

Kanon#03「記憶のない組曲 partita」 木深夜1:00 BS-i
 「失くした記憶」というのが作品のテーマかな、と思った今週。
 私は本作 初見です。念のため。


 制服姿を見せない あゆ・真琴・栞の3人は、かなり重い事情を背負ってそうな感じ。
 特に あゆについては、ケーキ屋だと思っていた場所が本屋になってたり、ケータイを知らなかったりするところから、過去7年間の巷の事情を知らなそう。
 その理由として考えられるのは、7年前に何かあって・・・、
(1) ずっと入院していた。(今も入院中という可能性も)
(2) ずっと昏睡状態だった。(涼宮遙状態)
(3) 実は7年前に死んでいた。(命を「落とした」という笑えない冗談)

 残りの2人も、似たような状況か?
 状況証拠として、
・美坂香里と親しいのに、北川潤が「美坂」栞の顔を知らなかった。
・いかにも「物の怪」を退治していますという感じの川澄舞。
・そしてアバンのモノローグ・・・


※「正解」をコメントに送るのは、ご遠慮ください(笑)
money_alchemist at 12:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)アニメ感想 | Kanon

2006年10月19日

夜明け前より瑠璃色な #03「お姫様 料理対決!」

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love #03「お姫様 料理対決!」 水深夜2:30 BS-i
 サブタイの割には、料理対決の主役は菜月だった印象。
 「二人は幼馴染みで仲が良いんですよー」と強調していた感じ。

 それを受けての翌朝のシーンを、もう少し膨らませてほしかった。
 何か、この流れだと「かぐや姫は月に帰りましたエンド」が本当にあるんじゃないかと不安にさせられる。

2006年10月18日

火曜深夜はDEATH NOTEを採用

 3週引っ張った火曜深夜の新番選択ですが、「DEATH NOTE」を見ることに決めました。
 対決図式になったことで話の方向性が分かりやすくなったし、各々の行動がちゃんと計算されているうえに、ちゃんと説明されるので、見やすい。
 飽きたり、置いていかれたりしないというのは大事です。

 一方の「ゴーストハント」は、解決編が何か適当だったので評価ダウン。
 催眠術と超能力と霊が全部アリアリで、都合の良いように説明付けされてしまうという印象を抱いてしまったのです。
 ただのラブコメとして見るにはキャラが弱い感じ。
money_alchemist at 18:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月17日

パンプキン・シザーズ #03「其は尊きものなりて」

パンプキン・シザーズ#03「其は尊きものなりて」 月深夜2:15 tvk
 うわ、冒頭に屋敷でのシーンがあった以外、見事に予想通りだ。
 しかも、アリスが軍に籍を置いていることに対する家族の態度も、お約束。

 ま、今週の話は必ず通る道ってことで。

 ほかに通りそうな話として、
「オーランド伍長の過去」
「アリス少尉に謹慎処分」
「アリス少尉に異動命令」または「3課解散!?」とか。

新番組チェック 10/16

結界師 月19:00(初回1時間SP) 日本テレビ
 原作は、もう長いこと連載してるんで、初期の話とか記憶があいまい。
 どれかアニメオリジナル設定が混じってたりするのだろうか?
money_alchemist at 12:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月16日

タイガース10月戦績

_1日 D_ 14:00甲子園 雨で中止
_2月
_3火 4- 0 Ys 18:20神宮 井川
_4水 4- 2 Ys 18:20神宮 安藤
_5木 Ys 18:20神宮 雨で中止
_6金 Ys 18:20神宮 雨で中止
_7土 5- 3 G_ 18:00甲子園 福原
_8日 1- 5 G_ 18:00甲子園 井川
_9祝
10火
-------------------------------------------------------
11水
12木 5- 1 D_ 18:00甲子園 安藤
13金
14土 2- 6 C_ 18:00広島 岩田
15日
16月 3- 0 Ys 18:20神宮 井川

今季通算成績 84勝 58敗 4分 3.5ゲーム差(2位)
money_alchemist at 21:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)タイガース 

2006年10月15日

土曜のアニメ

 新番。
×バーテンダー 土深夜2:25 フジ
 系で言うと、「美味しんぼ」や「ギャラリーフェイク」のような「うんちく系」だろうか?
 でも、この主人公は山岡士郎やフジタのように動き回ったりは しなさそうだけど。

 そのせいか、話の持って行き方が、登場人物の回想セリフとか やや無理矢理な印象。
 あまり盛り上がりは期待できないんじゃなかろうか。


 一方、「おとボク」
 あんまり面白くならなそうだなぁ。
 ま、惰性で見るってことで。
money_alchemist at 13:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)アニメ感想 

2006年10月14日

金曜のアニメ

「くじびきアンバランス」
 予告のクガピーの意見に かなりシンクロしてた自分がいた・・・。この後はどうなっていくんだろう。
 とりあえず、視聴することは決定。

「コードギアス」
 小清水亜美キャラ(カレン)が気になったので、来週も継続。
money_alchemist at 13:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月13日

Kanon #02「雪の中の入祭唱」

Kanon#02「雪の中の入祭唱 introit」 木深夜1:00 BS-i
 祐一が あゆのことを思い出し、そしてサブヒロイン全員登場、の巻。
 これで「AIR」の2話に一瞬出てきた3人組が揃った。

 それにしても月宮あゆはメインヒロインっぽくないなぁ(笑)
 どういうシナリオが展開されるのか、全く読めない。

 で、次回は真琴の当番回、と。


 ところで「ハイ、消えた」ってネタが瞬時に分かるのって何歳以上?
money_alchemist at 13:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(3)アニメ感想 | Kanon

木曜のアニメ

 まずは新番。
働きマン 木深夜1:05 フジ
 「Kanon」とカブるので1週で切る気でいたんだけど、見てみたら結構面白かったので、来週も見ます。
 ただ、脇役のキャラが ちょっと弱いかな。


 そして二週目のモノ。
 最初は「護くん」
 二人の関係がウマイこと納まって、いい感じの序盤。
 ただ、ピンチのときの護のヘタレっぷりには、ちょっとイラっと来た。わざわざ足を引っ張らなくてもいいじゃん。
 何もできずに隠れてる→犬に気をとられて絢子被弾→「やめろぉ!」、で良かったのに。

 次は「銀色のオリンシス」
 戦闘シーンがダメだ。キャラデザは平井久司を起用して「SEEDっぽさ」を出してるけど、そこまでだったのかな。
 ストーリーにもオリジナリティが感じられないし、初の2週目切り。

 続いて「はぴねす!」
 やっぱり回想シーンの少年は主人公なのだろうか?
 先行きに期待を抱かせる内容で、視聴決定。

 もう一つ学園モノで「Gift」
 「D.C.」で見たことあるようなシーンの連続。同い年の二人が「兄と妹」になった いきさつなんか、そっくり。違うのは、莉子は料理ができるというところか(笑)
 しまいには「タマ姉」まで出てきて、大笑い。
 でも、何だかんだ言っても、見ちゃうんだよなぁ。
money_alchemist at 13:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月12日

夜明け前より瑠璃色な #02「お姫様は優等生!」

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love #02「お姫様は優等生!」 水深夜2:30 BS-i
 何か絵のレベル落ちてない?私は気にしない方なんだけど。
 普段がちゃんとしてないと、デフォルメ絵が引き立たないよ。

 さて、本編。
 カレンさんは 藍青の雅さんのポジションかと思ったんだけど、達哉に対して攻撃的じゃなかったな。ま、まだ校門前で顔合わせただけだけど。

 そして、「王女様にしてあげられることなんかない」→「家族としてできることをする」の切り替え、早っ。
 こういうのはギクシャク→解消と2週使うのが「身分の違いモノ」の定番では?(笑)


 他に「定番」展開として、ある日突然 月の貴族(CV:谷山紀章)(笑)が訪ねてきて、自分はフィーナの許婚だと宣言する、とか ありがち。

水曜のアニメ

 まずは「ネギま!?」
 テレ東は、地デジの方も4:3で両端切れてるのか!
 こりゃあ、黒板ネタを堪能したかったらBSジャパン(16:9)を見ろ、ってことだな。

 つづいて「武装錬金」
 目の前でミニスカートが階段上ってたって、慌てることないんだよ、テレ東なんだから(笑)
 いかにもジャンプらしい主人公の成長っぷり。まぁ好きですよ、こういうの。闘争本能が戦闘能力に直結するってことは、急激に向上することもあれば、逆に気持ちが揺らぐと力が出せなくなることもあるってことだし。
 そして、2週目にして重大なミッションが。
 何か、FFでスタート直後に制限時間つきイベントが発生したときのような印象。違うのは、FFは失敗すると苦労が水泡に帰すので必死になるけど、こっちは展開上危機を乗り越えるのが確実で切迫感はないというところか。

 最後に「少年陰陽師」
 先週の苦戦に比べて、今週は やけにあっさり退治しちゃった印象。
 せめて傷の一つでも負って、姫に手当てしてもらう「定石」展開でもあれば、もっと良かったのに。
money_alchemist at 12:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)アニメ感想 

2006年10月11日

決着つかず

 火曜深夜の「DEATH NOTE」と「ゴーストハント」、放送時間がカブるので二者択一で絞ろうと思ってるんだけど、甲乙つけがたい。
 「DEATH NOTE」の方は「原作読めばいいかも」と思ってるってのもある。

 「ゴーストハント」は、黒田さんが「震源地」じゃないかと推測。無意識に超能力か気功でも発してるんじゃなかろうか?
money_alchemist at 16:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月10日

パンプキン・シザーズ #02「戦災復興部隊」

パンプキン・シザーズ#02「戦災復興部隊」 月深夜2:15 tvk
 とりあえず、戦車に乗ってる人は敵なんですね(笑)

 話の基本が水戸黄門であることは分かった。てゆーか、ちゃんと駐屯地に帰ってたのは意外だった。一件落着したら、本部から指示が入って次の場所へ、って流れかと思ってた。

 ここまで、オーランド伍長が戦車と戦うのがクライマックスだったけど、予告を見るに、次週はアリス少尉が「貴族なんかに俺たちの気持ちは分からねぇよ」とか町の人に言われて、頑張っちゃう話かな。


 以下、先週の感想を再掲載
続きを読む

2006年10月08日

新番組チェック 10/7

×家庭教師ヒットマンREBORN! 土10:30 テレビ東京
 子供向け。

×妖奇士 土18:00 TBS
 話的には、まぁアリなんだけど、絵がなぁ・・・。
 もうちょっと柔らかい顔だったら見たんだけど。

乙女はお姉さまに恋してる 土深夜0:30 tvk
 この作品、期待してたんだけど、実際見てみると微妙。

 主人公の声が堀江由衣なのが原因で、男として感情移入しづらい。
 昔、「聖ルミナス女学院」(タイトルうろ覚え)ってアニメが似たような設定だったんだけど、ちゃんと女装キャラは男声だったぞ。
 せめて、皆川さんか朴さんだったら違ったんじゃないかなぁ。ほっちゃんはヒロインに回って。

 こうなったら、ヒロインたちのキャラに期待。

史上最強の弟子 ケンイチ 土深夜0:55 テレビ東京
 関さんはケンイチというよりは、新島の方が合ってるのでは?(笑)

はぴねす! 土深夜1:30 テレ玉
 設定とかキャストとかから、土曜夜の過密さを考えて、切る気でいたんだけど、第1話の内容的には「おとボク」より面白そうじゃん、ということで来週も見ることに。
 キャストが逆だったら、確実に「おとボク」を切って こっちを採用してたところ。

 「主人公は高い魔法の能力を持っているが、過去に何らかの事件があって以来それを封印していて、かつ魔法を嫌悪している」というバックグラウンドが透けて見える。

BLACK LAGOON The Second Barrage 土深夜2:00 テレ玉
 前作好きだったので、最初から見ると決めてました。今週の話数も「13話」だし。
 ただ、この作品はドンパチと その脇でロックが さりげなく活躍するのを眺めるというスタンスで見るので、感想は書かないことにしようかと。


 1週目、32本の新番組を見た結果、2週目に進んだのが16本(うち3本が視聴決定)。
 7月よりは率が上がったかな。ただ、「原作が有名だから」という理由で残ってるものが結構多いかも。
money_alchemist at 16:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月07日

新番組チェック 10/6

くじびきアンバランス 金深夜0:00 CSキッズステーション
 「げんしけん」の劇中劇とは設定を大幅に変えての再アニメ化。
 前回の映像特典OVA(キッズでのOA)を見た感じでは、ちゃんと2クールやったら飽きる、という印象だったので、設定変更は必要だったんだろう。
 まだ、話がどんな展開になるかは見えてこない。

 予告は「げんしけん」キャラでやるのか。ちゃっかり荻上が出てた。なるほど、水橋かおりか・・・。

コードギアス 反逆のルルーシュ 金深夜1:55 TBS
 なまじ舞台が日本だと、占領され抑圧されるってのにリアリティが感じられない。
 しかも支配国は絶対君主制なの?

 切る可能性が高いが、一応来週も見てから決めることにする。

×銀河鉄道物語 永遠への分岐点 金深夜2:25 TBS
 宇宙を背景に、列車というだけで違和感あるのに蒸気機関車って・・・。そんな時代じゃないだろう。
 先頭車両以外にモーター付いてないのかよ。主砲って一体・・・?

 ツッコミどころが多すぎて疲れた。
money_alchemist at 12:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月06日

Kanon #01「白銀の序曲」

Kanon#01「白銀の序曲 overture」 木深夜1:00 BS-i
 前回のアニメは見ていないので、これが初見。
 「AIR」の流れから、名雪がメインヒロインで、あゆは 佳乃か みちるのポジションだと思って見てたので、EDで名前が上に書いてあってびっくり。EDの間、ずっと一人で走ってるし。

 来週学校に行ってから、いよいよ本編スタートという流れか。でも、サブタイは「イントロ」なんだけど。
money_alchemist at 14:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(5)アニメ感想 | Kanon

新番組チェック 10/5

護くんに女神の祝福を 木深夜0:00 WOWOW(ノンスクランブル)
 アバンの最中に告白とは気の早いことで(笑)
 「なぜ護なのか」という理由付けの部分が語られていないけど、来週、戦闘(?)とセットで明らかになるだろうか?
 見続けると思うけど、来週まで導入部だと思うので、それ見て最終判断。

Kanon 木深夜1:00 BS-i
 視聴決定。感想は個別で。

×009-1 木深夜1:29 TBS
 石ノ森絵は、ちょっとなぁ。リアルさが感じられなくて、裸でも色っぽくないし。
 ミッションを淡々とこなしていくのが基本の話だと思われるので、パス。

銀色のオリンシス 木深夜1:30 テレ玉
 アバンからOPまで、どう見ても「ガンダムSEED」だった。OPテーマ曲のタイトルが「destiny」なのはワザとだよね(笑)
 まだ話の方向性が見えないけど、敵が人間じゃないと話の流れが軽くていいな。
 次週も見るけど、木曜深夜は数が多すぎるので月曜のtvkに回すかも。

×あさっての方向。 木深夜1:59 TBS
 少ない登場人物で、ほのぼのしつつも若干ドロドロしたり。うーん、木曜でなければ見ると思うのだが・・・。後ろ髪を引かれつつ、パス。
 登場人物5人のうちに、悠二、ヴィルヘルミナ、ティアマトーがいてウケた。

すもももももも 地上最強のヨメ 木深夜2:40 テレビ朝日
 正直、原作未読でも見たかどうか分からないけど、とりあえず既読なのでパス。

Gift 〜eternal rainbow〜
 設定といい、キャラといい、「D.C.」と「はにはに」あたりから適当に掻き集めましたって感じがするのですが・・・(笑)
 そんな作品の割りにキャストが豪華。Lantisが頑張っている。
 来週は、芳乃さくらのような登場をした、天ヶ崎美琴のような外見のメインヒロイン(?)に注目。
money_alchemist at 14:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月05日

夜明け前より瑠璃色な #01「お姫様がホームステイ!?」

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love #01「お姫様がホームステイ!?」 水深夜2:30 BS-i
 オーガスト原作ということで期待してた作品。
 感じとしては「マブラヴ」EXTRAの冥夜ルートみたいなノリ?達哉とフィーナが過去に会ったことがあるという伏線が思いっきり張られてたけど。
 月だけに竹取物語のエピソードなんか入ったりして。

 これからの展開が楽しみ。

新番組チェック 10/4

ネギま!? 水17:30 テレビ東京
 シリアスなアバンで「今作はエヴァンジェリンがメイン?」と思いつつ、OPのスタッフを見ながら「シリアスに始まって本編が ぱにぽにのノリだったりして」とか考えていたら、ホントにキター!

 こりゃあ、原作か前回のアニメの話を知ってる人が、話中に織り込まれるネタに大笑いする、ってのが正しい見方なんじゃないだろうか?

 というわけで、来週も黒板ネタに期待。
 アナログだと端っこが切れるから地デジで見たほうがいい?デジタルが16:9なのか金曜のBSジャパンで確かめようかな。

武装錬金 水深夜1:00 テレビ東京
 さて、「いぬかみ」に続き、この枠は福山潤です。
 「DEATH NOTE」と同様、話題になってたけど原作を読んでなかった作品。スタートは良い感じです。「BLEACH」と似たようなノリか。妹が井上織姫に見えます。

×スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ 水深夜1:30 テレビ東京
 冒頭「アクエリオン」が始まったのかと思った。内容はシリーズのファン向けでしょう。
 シートベルトは、ちゃんと締めましょう。

×マージナルプリンス 月桂樹の王子達 水深夜1:30 テレ玉
 「姉さん、事件です」
 突然歌いだすのが流行ってるんだろうか?涼宮ハルヒなんかは ちゃんと正しい(必然性のある)シチュエーションで歌っていたというのに。

少年陰陽師 水深夜2:00 テレ玉
 少年陰陽師の成長物語、と、それだけだったら休日の朝にでもやってくれって感じだけど、女性キャラが登場してきそうなので、もう少し様子見。導入部としては見やすくてよかった。

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 水深夜2:30 BS-i
 視聴決定。感想は個別で。
money_alchemist at 13:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月04日

新番組チェック 10/3

×D.Gray-man 火18:00 テレビ東京
 いかにもジャンプな感じ。
 でも、この絵はちょっと許容範囲外だな。「BLEACH」ぐらいなら大丈夫なんだけど。

DEATH NOTE 火深夜0:56 日本テレビ
 何だか「地獄少女」と似たような雰囲気。あっちは私怨で、こっちは「ブッシュ的」正義感か。
 話題になってることだし、とりあえず、来週も様子見で。

ゴーストハント 火深夜1:00 テレビ東京
 自己中心的な主人公と、反発しつつも成り行きで行動を共にしてしまうメインヒロイン。安心して見られる設定だ(笑)
 一つの事件につき数話ずつ使って解決、って構成かな。
 来週も見ます。

×ヤマトナデシコ七変化 火深夜1:30 テレビ東京
 これも絵が許容範囲外。「ホスト部」くらいの絵だったらなぁ。
 話自体は、なかなか面白そうだったのに、残念。

×RED GARDEN 火深夜2:40 テレビ朝日
 日本のアニメが良いです・・・。
 いきなり歌いだしたときは、ビックリしたー(笑)
money_alchemist at 17:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)アニメ感想 

2006年10月03日

マリみて新刊購入!

 本日発売の「マリア様がみてる 大きな扉小さな鍵」(コバルト文庫)を買ってきました。これから読みます。

 いいかげん、紅薔薇の妹問題にはケリをつけてほしいところ。
 直接接触するのが一番手っ取り早いんじゃなかろうか?このところ乃梨子や柏木さんがワンクッション入って事態が膠着している印象。

 バレンタインデーのイベントあたりで決着を!
money_alchemist at 13:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
Profile

レン

お気に入りのツボ
こんな要素を含むアニメは
評価UP


・主人公が物語を通じて成長する
・メインヒロインが明確
(2人で取り合うのも可)
・自分を犠牲にして相手を助ける
こむちゃランキング年間順位
集計対象:12/26放送分まで

( 1) 156pt [--] 17wk
___深愛水樹奈々
___________「WHITE ALBUM」OP
______________1/21 KingRecord
( 2) 153pt [--] 18wk
___Don't say "lazy"/桜高軽音部
________________「けいおん!」ED
______________4/22 PonyCanyon
( 3) 124pt [--] 15wk
___君の知らない物語/supercell
_______________「化物語」テーマ
____8/12 SonyMusicEntertainment
( 4) 121pt [--] 16wk
___ミトコンドリア鈴村健一
__________________(ノンタイアップ)
__________________6/24 Lantis
( 5) 114pt [--] 14wk
___silky heart/堀江由衣
_____________「とらドラ!」2cOP
________________1/28 StarChild
( 6) 103pt [--] 15wk
___tRANCE/GRANRODEO
_________________「黒神」2cOP
__________________4/22 Lantis
( 7) 98pt [--] 13wk
___キンモクセイ小野大輔
__________________(ノンタイアップ)
___________________9/9 Lantis
( 8) 97pt [--] 1位獲得1週 17wk
___禁忌の薔薇〜Aphrodisiac
_________________フェロ☆メン
__________________(ノンタイアップ)
________________3/25 Columbia
( 9) 97pt [--] 最高2位 13wk
___…君へ宮野真守
__________________(ノンタイアップ)
____________08/12/3 KingRecord
(10) 94pt [--] 13wk
___modern strange cowboy
_____________/GRANRODEO
______________「NEEDLESS」OP
__________________7/29 Lantis
-------------------------------------------------------
(13) 78pt [ 1st] 8wk
___夢幻水樹奈々
(17) 58pt [ 2nd] 7wk
___only my railgun/fripSide
(18) 56pt [ 6th] 9wk
___REFRAIN/宮野真守
(28) 39pt [ 3rd] 6wk
___マジックナンバー坂本真綾

*凡例
(年間順位) ポイント累計 [直近週順位]
→ ランクイン週数
___曲名/アーティスト名
_________タイアップ
_________発売日 発売元

*ポイント算出方法
 文化放送「A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン」でのランキングを、1位10pt〜10位1ptとして点数化し、年初から累計して算出。


##2009上半期ランキング##
(6/27までの26週の合計)
( 1) 156pt 17wk
___深愛水樹奈々
( 2) 114pt 14wk
___silky heart/堀江由衣
( 3) 97pt 13wk
___…君へ宮野真守
( 4) 92pt 13wk
___禁忌の薔薇〜Aphrodisiac
_________________フェロ☆メン
( 5) 91pt 12wk
___Tomorrow/田村ゆかり
( 6) 85pt 9wk
___Don't say "lazy"/桜高軽音部
( 7) 75pt 11wk
___新しい音色鈴村健一
( 8) 58pt 9wk
___tRANCE/GRANRODEO
( 9) 55pt 9wk
___ノスタルジア中島愛
(10) 52pt 10wk
___泪のムコウステレオポニー

*参考
通算最高得点

169pt ( '06:54pt + '07:115pt )
___Justice to Believe/水樹奈々

2008年間1位
143pt 17wk
__Climax Jump DEN-LINER form/
_________関俊彦,遊佐浩二,
_________てらそままさき,鈴村健一
2007年間1位
164pt 18wk
__MASSIVE WONDERS/水樹奈々
2006年間1位
163pt 21wk
___ヒカリ堀江由衣
2005年間1位
140pt 17wk
___サクライロノキセツ/yozuca*

2008年間10位:97pt 13wk
2007年間10位:93pt 12wk
2006年間10位:84pt 11wk
2005年間10位:71pt 12wk
2008上半期10位:54pt 9wk
2007上半期10位:48pt 9wk
2006上半期10位:61pt 7wk
2005上半期10位:52pt 9wk

(注)
 このランキングは、私が個人的に集計したものであり、上記番組における上半期・年間ランキングとは必ずしも一致するとは限りません。