2008年03月

2008年03月30日

CLANNAD (番外編)「夏休みの出来事」

CLANNAD -クラナド- (番外編)「夏休みの出来事」 木深夜1:55 TBS

 いや、普通に後日談だったな。

 番外編って言うから、本編とは あまり関係ない話なのかと思ったけど(サブヒロインも連れて海に行くとか)、モロに本編の延長線上の話だった。

 先週を「最終回」としたから今週は「番外編」になったのであって、先週が「22話」だったら今週は「23話」だったんじゃないかな。


 そして話は、付き合い始めに ありがちなベタな話。
 こういう話は最終回までに深い谷(鬱展開)を乗り越えた後にやるとホッとして終われるけど、先週は あっさり解決しちゃった印象だから 単なる「こそばゆい話」として見ちゃった。(むしろ「Kanon」の時に欲しかったかも)

 今週の話がストーリーの途中で出てきてたら、また「鬱展開の前兆だ」とか言って、「家に帰ると 面倒事を持ち込む来訪者がいるんじゃないか」とか予想してたんだろうなぁ。


 で、最後に また「特報」。
 先週のレビューの最後に書いたように、そんな気がしてたから、全然驚かなかったけどね。

 それで、京アニは それまでの間は「角川・ランティス・平野綾」の方をやるの?(笑)

2008年03月23日

CLANNAD #22(最終回)「影二つ」

CLANNAD -クラナド- #22(最終回)「影二つ」 木深夜1:55 TBS

 結局、おっさんに全部持ってかれたんですが・・・。
 「役者が違った」?


 確かに「めでたしめでたし」なんだけど、何かメインヒロインの渚の話より 風子や ことみの話の方が 盛り上がった気がする。

 渚は他のヒロインの話の時も絡んでいて 一番画面に映っていたけど、見終わった後に残る印象としては 落ち込みから復活する過程がウエイトを占めるのか。


 でも、これくらいの方が 原作ゲームをやってみたいという衝動が大きくなるので、アニメから入る私のような人間には有効かも。

 ゲームを知らない身としては、ひょっとして 渚のシナリオは まだ途中で、朋也と父親との関係も含め、二期をやるために温存してある、って線も考えてしまうけれど・・・。


 で、来週は何をやるの?

2008年03月16日

CLANNAD #21「学園祭にむけて」

CLANNAD -クラナド- #21「学園祭にむけて」 木深夜1:55 TBS

 すいません。
 AIR→Kanonと見た流れで、深い鬱展開が必ずあるものと思い込んでおりました。
 別に そんなに暗い話を入れなくてもメインヒロインの話は成立しますよね。


 ということで、何事もなく演劇部の練習がスタート。
 やけに胸を強調したサービスカットを眺めていると、
やってやれないことはないと思うけど」(CV:広橋涼)
カレイドスターか!(笑)

 順調にリハまで終わり、そして学園祭前夜・・・。

 さぁ、これを残りの週をかけてハッピーエンドに持って行ってくれよ、って、
えー、来週最終回!?

 さすがに あと一週じゃあ予想を大きく上回る展開は期待できないんじゃないか?
 ただでさえ、期待値高いんだから。


 そんな心配を抱えつつ来週を待つ。

 そして、番組表に最終回表記がないってことは、翌週に特別編なり番外編なりがある?

2008年03月09日

CLANNAD #20「秘められた過去」

CLANNAD -クラナド- #20「秘められた過去」 木深夜1:55 TBS

 あれあれ?
 おっさんから明かされた「秘められた過去」は、思ったほど重苦しい話ではなかったよ?

 ま、「過去」が これだけとは限りませんが・・・。


 今週は、有紀寧や春原(そして おっさんも)が朋也をプッシュ。
 個人的には、そこまで周りに尻をたたかないと動かないってのも、じれったいのですが。

 そんな感じで良い雰囲気が頂点に達したラスト。
 しかーし、そこでスローモーションになりながら 家族を一人ずつ映す描写は、その直後に渚(ひょっとしたら両親のどちらか)が 胸を押さえて崩れ落ちるフラグが立ってるような気がするんですけど・・・。

 風子シナリオの三井さんとの話(#06)の時と同じ流れを感じる。
 怖ぇー、来週 見るの 怖ぇー。


 今週の会話の内容と予告からすると、
「演劇は秋生さんの夢だったの。だから、ちゃんと やり遂げて」
ってのが本命か?

2008年03月02日

CLANNAD #19「新しい生活」

CLANNAD -クラナド- #19「新しい生活」 木深夜1:55 TBS

 前回で杏と智代の話に ひと区切りついて、今週は「僕の声」からスタートかと思いきや、後ろに持ってきましたか。

 アバンではなくラストに配置されたことで、何となく「サブヒロイン話も終わり、伏線も全部 蒔き終わりましたよ」と言われているみたい。


 今後は、渚の過去に関する話と両親との関係についての話、そして、それらに触れていく過程で 朋也の父親に対する感情が変化する という話が展開するんだろうなぁ。

 まぁ雰囲気的に、死んでしまった実の娘の代わりに引き取られた、ってのが濃厚な気がする。


 そして、「謝らなければいけないこと」というのは、リアリティを二の次にすれば、「実の娘の心臓を移植して生き延びたのが渚」という線も考えられる。

 もう少し リアリティを持たせるのならば、「渚の実の両親が運転する車が 早苗さんたちの娘を巻き込んで事故を起こして、渚の両親と早苗さんたちの娘が死亡」という設定(こんな話 どこかで見たことある気がする)とか?
Profile

レン

お気に入りのツボ
こんな要素を含むアニメは
評価UP


・主人公が物語を通じて成長する
・メインヒロインが明確
(2人で取り合うのも可)
・自分を犠牲にして相手を助ける
こむちゃランキング年間順位
集計対象:12/26放送分まで

( 1) 156pt [--] 17wk
___深愛水樹奈々
___________「WHITE ALBUM」OP
______________1/21 KingRecord
( 2) 153pt [--] 18wk
___Don't say "lazy"/桜高軽音部
________________「けいおん!」ED
______________4/22 PonyCanyon
( 3) 124pt [--] 15wk
___君の知らない物語/supercell
_______________「化物語」テーマ
____8/12 SonyMusicEntertainment
( 4) 121pt [--] 16wk
___ミトコンドリア鈴村健一
__________________(ノンタイアップ)
__________________6/24 Lantis
( 5) 114pt [--] 14wk
___silky heart/堀江由衣
_____________「とらドラ!」2cOP
________________1/28 StarChild
( 6) 103pt [--] 15wk
___tRANCE/GRANRODEO
_________________「黒神」2cOP
__________________4/22 Lantis
( 7) 98pt [--] 13wk
___キンモクセイ小野大輔
__________________(ノンタイアップ)
___________________9/9 Lantis
( 8) 97pt [--] 1位獲得1週 17wk
___禁忌の薔薇〜Aphrodisiac
_________________フェロ☆メン
__________________(ノンタイアップ)
________________3/25 Columbia
( 9) 97pt [--] 最高2位 13wk
___…君へ宮野真守
__________________(ノンタイアップ)
____________08/12/3 KingRecord
(10) 94pt [--] 13wk
___modern strange cowboy
_____________/GRANRODEO
______________「NEEDLESS」OP
__________________7/29 Lantis
-------------------------------------------------------
(13) 78pt [ 1st] 8wk
___夢幻水樹奈々
(17) 58pt [ 2nd] 7wk
___only my railgun/fripSide
(18) 56pt [ 6th] 9wk
___REFRAIN/宮野真守
(28) 39pt [ 3rd] 6wk
___マジックナンバー坂本真綾

*凡例
(年間順位) ポイント累計 [直近週順位]
→ ランクイン週数
___曲名/アーティスト名
_________タイアップ
_________発売日 発売元

*ポイント算出方法
 文化放送「A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン」でのランキングを、1位10pt〜10位1ptとして点数化し、年初から累計して算出。


##2009上半期ランキング##
(6/27までの26週の合計)
( 1) 156pt 17wk
___深愛水樹奈々
( 2) 114pt 14wk
___silky heart/堀江由衣
( 3) 97pt 13wk
___…君へ宮野真守
( 4) 92pt 13wk
___禁忌の薔薇〜Aphrodisiac
_________________フェロ☆メン
( 5) 91pt 12wk
___Tomorrow/田村ゆかり
( 6) 85pt 9wk
___Don't say "lazy"/桜高軽音部
( 7) 75pt 11wk
___新しい音色鈴村健一
( 8) 58pt 9wk
___tRANCE/GRANRODEO
( 9) 55pt 9wk
___ノスタルジア中島愛
(10) 52pt 10wk
___泪のムコウステレオポニー

*参考
通算最高得点

169pt ( '06:54pt + '07:115pt )
___Justice to Believe/水樹奈々

2008年間1位
143pt 17wk
__Climax Jump DEN-LINER form/
_________関俊彦,遊佐浩二,
_________てらそままさき,鈴村健一
2007年間1位
164pt 18wk
__MASSIVE WONDERS/水樹奈々
2006年間1位
163pt 21wk
___ヒカリ堀江由衣
2005年間1位
140pt 17wk
___サクライロノキセツ/yozuca*

2008年間10位:97pt 13wk
2007年間10位:93pt 12wk
2006年間10位:84pt 11wk
2005年間10位:71pt 12wk
2008上半期10位:54pt 9wk
2007上半期10位:48pt 9wk
2006上半期10位:61pt 7wk
2005上半期10位:52pt 9wk

(注)
 このランキングは、私が個人的に集計したものであり、上記番組における上半期・年間ランキングとは必ずしも一致するとは限りません。