D.C.II

2007年12月25日

D.C.II #13(最終回)「桜笑み君想う」

D.C.II〜ダ・カーポ供#13(最終回)「桜笑み君想う」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 相変わらずベタベタ展開のAパートで美夏の問題に ひと区切りつけ、Bパートはココとヨリを戻して終了かぁ、と思ってたら、やられた!
 まさか、最後まで美夏で終わるとは!!

 最後のスタッフロールが終わるまで、エピローグでココが義之に再度告白するものだと思ってたのに・・・。
 まさか、キャラソンで締めるとは。ランティス恐るべし(笑)


 これは、前作の反省で、二期に選択肢をフリーで残しておこうという戦略なのだろうか?
 また、P.S.→P.C.→S.S.→F.S.と続けるの?
money_alchemist at 10:54|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)

2007年12月18日

D.C.II #12「心の架け橋」

D.C.II〜ダ・カーポ供#12「心の架け橋」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 ・・・・・・。
 コント?


 この話の後で ゲームのCM流したら、かえってマイナスなのでは・・・。
money_alchemist at 12:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年12月11日

D.C.II #11「小恋、ココロ、うらはら」

D.C.II〜ダ・カーポ供#11「小恋、ココロ、うらはら」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 まぁ、何の捻りもなく 話が流れております。

 その一方で、予告が(サブタイ以外)先週と全く同じだったんだけど、これはミス?
 それとも、「最終回まで 特にサプライズもなくベタな展開が続くから、過度な期待は しないで」というメッセージ?(笑)


 何だか、今週出てきた委員長の弟は、「彼の危機を美夏が助けて 和解」というベタベタな解決の伏線のような気がするんだけど、果たして・・・。
money_alchemist at 11:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年12月04日

D.C.II #10「霞んでいく想い」

D.C.II〜ダ・カーポ供#10「霞んでいく想い」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 アバンが本編の抜粋じゃなかったのって、今週が初めてか?

 しかし、いきなり帰るってのもあるとは思ったけど、まさか ここに来て姉の当番回になるとは・・・。
 (しかも何だか ゲームの姉ルートは重い話なんじゃないかと思わせるような描写が←頭痛とか)


 で、来週は サブタイ見るとココがメインだと思いきや、実は妹が前面に出てくる流れか?
 ココに向かって「困っている人を放っとけない、そんな兄さんだから好きになったんでしょう?」なんて言ったりするとか。

 結局、周りに(主に美夏に)トラブルが起こってるけど、ココ自身については「義之が自分だけを見てくれない/特別扱いしてくれない」という点以外に さしたる災難(桜の魔力で記憶が消されるとか、人の心が読めなくなるとか)も訪れずに終わるんだろうか?
 なんか「D.C.」らしくないような・・・。
money_alchemist at 11:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年11月27日

D.C.II #09「恋模様大和路」

D.C.II〜ダ・カーポ供#09「恋模様大和路」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 惜しい。先週挙げたお約束のうち、片方は まさにお約束としてやったけど、もう一方は 鈍感男が他の女の話をしたせいで(笑)流されちゃった。

 そして、やっぱり委員長にはロボット(ミュー)を嫌う理由が何かあり、そして、最終回の前には鬱展開(というか、すれ違い)が来るのであった。


 来週、いきなり「今すぐ島に帰る」とか言い出すのか?
 それか、ココと二人でいても完全に上の空か(こっちのがヒドイな)

 サブタイからして後者かも。
 で、ココが「恋愛五里霧中状態」に陥ると。
 まぁ、ココも「恋人」に幻想抱きすぎな感はある。
money_alchemist at 11:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年11月20日

D.C.II #08「白日の時」

D.C.II〜ダ・カーポ供#08「白日の時」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 次は誰の番かと思ったら、また美夏かよ!
 しかも、まだ一ヤマありそうな雰囲気だし・・・。

 美夏の正体を明かしたとき、ココだけ浮かない顔をしてたから、何かロボットに因縁があるんじゃないかと感じた。
 よくある「私のお父さん、ロボットに殺されたの」とか。

 そんなこと思ってたら、委員長も何かありそうな感じ。


 でも、来週は修学旅行です、と。
 奈良か、渋いな。
 こういうの大抵 京都で、舞台が地方だと東京もあるけど。

 奈良っていうと、シカと大仏と、少し離れて法隆寺ぐらいしか思い浮かばない。
 で、シカせんべいを持ってシカの群れに襲撃されるのと、大仏殿の柱の穴をくぐろうとして挟まるのが お約束。
money_alchemist at 10:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年11月13日

D.C.II #07「にわか嵐」

D.C.II〜ダ・カーポ供#07「にわか嵐」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 ホントに(天候としての)嵐が来てどうする(笑)

 やはり「白河」の名がつくキャラは、アニメでは報われないんだなぁ。
 結局、キャラソン要員で終わるのか。


 さて、中盤戦は まだサブヒロインの当番回消化が続くのかな?
money_alchemist at 10:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年11月06日

D.C.II #06「人間キライ」

D.C.II〜ダ・カーポ供#06「人間キライ」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 いかにも どっかで見たことがありそうな お約束展開。
 ココの放っとかれ方がスゴかった。


 来週は、美夏の世話焼きに かまけて ココとの時間を持っていないことを周囲が糾弾して 二人の間に すきま風、という展開か?
 まぁ、嵐は 俄かに起こって 俄かに止んじゃうんだろうけど。

 さすがに、そろそろ「急展開」が欲しいのだが・・・。
money_alchemist at 10:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年10月30日

D.C.II #05「あと2センチの距離」

D.C.II〜ダ・カーポ供#05「あと2センチの距離」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 ベタベタ・オブ・ジ・イヤーだな(笑)
 しかも、30分間 何の急展開もなく、「腕を組む」がゴールで終わるとは!
 そんな話、先週やったじゃん。


 てっきり、義之が照れて発した否定的な言葉に ココがショックを受けて関係に亀裂、って方向のお約束になるのかと思ったよ。

(例)
「ココとは ずっと近くにいたんだから、いまさらドキドキなんてしないよ」
「たまたま映画のチケットをもらったから、成り行きで一緒に来ただけだよ」


 どうも「D.C.」っていうと、誰かと付き合う前は他人の世話焼き、付き合った直後は かなり盛り上がって、その後 鬱展開、っていう図式が頭の中に出来上がっちゃってるのが いけないんだな。
money_alchemist at 11:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年10月23日

D.C.II #04「秋風の中で」

D.C.II〜ダ・カーポ供#04「秋風の中で」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 オチは「フォークダンスを踊る」とかかな、と思ってたけど、ハズレ。

 体育祭なのに勝ち負けにスポットが当たらないってのも珍しいな。
 だいたい「○組が勝ったら〜」とか「ビリになったら〜」とか順位に絡んで何かあるものだけど。

 杉並や杏(キョウではなく、あんず)が暗躍する中、義之とココの仲は順調に進展・・・、してるのか?
 まだ単なる「仲良し」の域を出てないよなぁ、まぁ、それで来週のサブタイに繋がるんだろうけど。


 保健室での由夢とのシーンが、今後の波乱を暗示してるっぽい。
 やっぱりキャラの配置から考えると、どうしても由夢が本命な気がして来るんだよなぁ・・・。
 「結局 D.C.は そこに行くのか!」みたいな。
money_alchemist at 10:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年10月16日

D.C.II #03「ファーストレッスン」

D.C.II〜ダ・カーポ供#03「ファーストレッスン」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 先週の連想ゲームは的中。
 しかし、予想に反して 義之はココをしっかりフォロー。関係に亀裂は生じなかった。

 今週も美夏が登場したことから、サブヒロインは当番回以後も ちょこちょこ登場するようだ。
 でなきゃ、今週のななかの扱い 軽すぎるし。これで終わったら単なるキャラソン要員(笑)
money_alchemist at 11:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年10月09日

D.C.II #02「バナナと人間」

D.C.II〜ダ・カーポ供#02「バナナと人間」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 先週「先にうまく行くと、その後 苦労する」と予想した通り、付き合いだしたばかりというのに、もう翌週から他ヒロインの当番回に(笑)
 もう、サブタイ見た瞬間、というかアバンで蓋が閉じたところで、今週は天枷ロボの回だと分かったよ。

 で、この先も何週か他の人の当番回が続いて、不安が爆発してケンカになったところで 話の中心に帰ってくるってパターンじゃないか?


 美夏を見て、そう言えば前作にはツンデレキャラいなかったなぁ、と思った。
 (眞子はツンデレと言うほどじゃないと思うけど、「つよきす」のカニがツンデレなら 眞子もツンデレに分類されるのか?)

 どうでもいいけど、ショーウィンドウのロボットが茶々丸にしか見えなかった(笑)


 次週は、レッスン→音楽→白河か?
money_alchemist at 11:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)

2007年10月02日

D.C.II #01「小さな恋の季節」

D.C.II〜ダ・カーポ供#01「小さな恋の季節」 月深夜1:30 東京MX
 (IIは未プレイです)

 前作が あまりに長いこと引っ張ったせいで 知らないキャラだらけの状況にまだ馴れず。
 しかも、そうこうしているうちに いきなり告白→OKって、早っ!
 前作だとスタート初日が3月15日なイメージ。
 でも、先にうまく行くと、その後 苦労するぞーと思った。

 そんな初回でした。


 「杉並」まんまかよ(笑)
money_alchemist at 12:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)
Profile

レン

お気に入りのツボ
こんな要素を含むアニメは
評価UP


・主人公が物語を通じて成長する
・メインヒロインが明確
(2人で取り合うのも可)
・自分を犠牲にして相手を助ける
こむちゃランキング年間順位
集計対象:12/26放送分まで

( 1) 156pt [--] 17wk
___深愛水樹奈々
___________「WHITE ALBUM」OP
______________1/21 KingRecord
( 2) 153pt [--] 18wk
___Don't say "lazy"/桜高軽音部
________________「けいおん!」ED
______________4/22 PonyCanyon
( 3) 124pt [--] 15wk
___君の知らない物語/supercell
_______________「化物語」テーマ
____8/12 SonyMusicEntertainment
( 4) 121pt [--] 16wk
___ミトコンドリア鈴村健一
__________________(ノンタイアップ)
__________________6/24 Lantis
( 5) 114pt [--] 14wk
___silky heart/堀江由衣
_____________「とらドラ!」2cOP
________________1/28 StarChild
( 6) 103pt [--] 15wk
___tRANCE/GRANRODEO
_________________「黒神」2cOP
__________________4/22 Lantis
( 7) 98pt [--] 13wk
___キンモクセイ小野大輔
__________________(ノンタイアップ)
___________________9/9 Lantis
( 8) 97pt [--] 1位獲得1週 17wk
___禁忌の薔薇〜Aphrodisiac
_________________フェロ☆メン
__________________(ノンタイアップ)
________________3/25 Columbia
( 9) 97pt [--] 最高2位 13wk
___…君へ宮野真守
__________________(ノンタイアップ)
____________08/12/3 KingRecord
(10) 94pt [--] 13wk
___modern strange cowboy
_____________/GRANRODEO
______________「NEEDLESS」OP
__________________7/29 Lantis
-------------------------------------------------------
(13) 78pt [ 1st] 8wk
___夢幻水樹奈々
(17) 58pt [ 2nd] 7wk
___only my railgun/fripSide
(18) 56pt [ 6th] 9wk
___REFRAIN/宮野真守
(28) 39pt [ 3rd] 6wk
___マジックナンバー坂本真綾

*凡例
(年間順位) ポイント累計 [直近週順位]
→ ランクイン週数
___曲名/アーティスト名
_________タイアップ
_________発売日 発売元

*ポイント算出方法
 文化放送「A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン」でのランキングを、1位10pt〜10位1ptとして点数化し、年初から累計して算出。


##2009上半期ランキング##
(6/27までの26週の合計)
( 1) 156pt 17wk
___深愛水樹奈々
( 2) 114pt 14wk
___silky heart/堀江由衣
( 3) 97pt 13wk
___…君へ宮野真守
( 4) 92pt 13wk
___禁忌の薔薇〜Aphrodisiac
_________________フェロ☆メン
( 5) 91pt 12wk
___Tomorrow/田村ゆかり
( 6) 85pt 9wk
___Don't say "lazy"/桜高軽音部
( 7) 75pt 11wk
___新しい音色鈴村健一
( 8) 58pt 9wk
___tRANCE/GRANRODEO
( 9) 55pt 9wk
___ノスタルジア中島愛
(10) 52pt 10wk
___泪のムコウステレオポニー

*参考
通算最高得点

169pt ( '06:54pt + '07:115pt )
___Justice to Believe/水樹奈々

2008年間1位
143pt 17wk
__Climax Jump DEN-LINER form/
_________関俊彦,遊佐浩二,
_________てらそままさき,鈴村健一
2007年間1位
164pt 18wk
__MASSIVE WONDERS/水樹奈々
2006年間1位
163pt 21wk
___ヒカリ堀江由衣
2005年間1位
140pt 17wk
___サクライロノキセツ/yozuca*

2008年間10位:97pt 13wk
2007年間10位:93pt 12wk
2006年間10位:84pt 11wk
2005年間10位:71pt 12wk
2008上半期10位:54pt 9wk
2007上半期10位:48pt 9wk
2006上半期10位:61pt 7wk
2005上半期10位:52pt 9wk

(注)
 このランキングは、私が個人的に集計したものであり、上記番組における上半期・年間ランキングとは必ずしも一致するとは限りません。