2007年02月15日

FPの初めての投資_01(大石編)

大石@マネーライフナビです。

[チェック]
お得情報配信中!!


大石の「はじめての投資」も(?)無謀なものでした。

FP資格を取得したての私は、「FPたるもの株式のひとつやふたつは持っておかねば話にならん」と妙な思いに取り付かれます。

証券会社のある隣の隣の駅まで自転車をこいでいき、窓口のお姉さんへひと言、「この株ください」と伝えました。

お姉さん、「購入には口座を開いていただかないと、、、」大石、「じゃ、開いてください、ひとつで結構です」

お姉さん、「・・・。なぜ、この会社なのですか?」大石、「日経新聞で社長が良いこと言ってたんですよ、ダメですか」

お姉さん、「・・・。そ、そういう買い方もなくはないです、、、」

今思えば、お姉さんが妙にモゴモゴしていたような、そんな気がします。後でわかったことなのですが、購入したのは配当金ゼロの会社でした。

FP資格取得の勉強の際に、様々な指標や指数の見方を習ったはずなのに、なんと大石は社長の言葉と株価しかみていなかったのです。お恥ずかしい限り。


さらに、無謀取引の付けが回ってきます。

その会社が倒産?との噂が流れ、あれよあれよ言う間に株価が下落。

ついに100円を切り、「もうダメだぁ。社長のコメントは何だったのだろう」と後悔しても後の祭。悪いのは大石です。


ついに、持ちこたえられなくなり、売却。


その後、大石は反省し、ミニ株専門で取引。今では単位株の取引も復活しました。

一応、「はじめての投資」の損失は挽回できたこと、補足させていただきますね。


えっ、その会社、その後どうなったかって?今も健在。今日の単価は何と726円です!


それでも、ポジティブ&ノウテンキな大石は、今日まで持っていれば良かったなどとは思いません。

お金は天下の回り物。暗くなってちゃ、回ってくるものも回ってきません、

なんてね。いつ回って来るかしら。

サイトもやってます。
 ↓ヨロシク↓
■「お金と生活」■
⇒株、保険、転職などみんなの暮らしに必要な情報がイッパイです。

moneystyle at 09:55│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔