2016年06月28日

キリン堂にギャランドゥー!!

梅雨の天気が続きますね。

不調の方が多いので、治療院も忙しいです。

ガンガン治療しますからね、クライアントさんは期待して下さいね。



韓国に行かれた美佐子さんからのお土産。

BIG BANGのキャラのクマちゃんのイラストが可愛い〜〜韓国海苔を頂きました。

これ、ビールに合うんですよね〜〜。

美佐子さん、ありがとうございます!!

IMG_0064




















大東市から来て下さる恵子さんからの差し入れ。

色が可愛いフルーツ大福。

元気が出ますね〜〜〜。

恵子さん、ありがとうございます!!

IMG_0067


















都島肩こり腰痛センターは都島駅(地下鉄谷町線)の3番出口から徒歩1分かからないくらい。


近いですぞ〜〜〜♪


都島肩こり腰痛センターを超えて30秒くらいの所にフレスコというスーパーがあったのですが、数か月前に閉店。


何が出来るのかな〜〜???


先週の木曜日に、キリン堂というドラッグストアがオープン。


オープン当日、院長佐々木も会員になりました。

IMG_3984
















この一角にはドラッグストアが1軒も無かったんです。



ドラッグストアには、とてもお世話になります。

治療院ですから。



キリン堂さんが出来て、院長佐々木、ホント嬉しい。


西条秀樹風に、

悔しいけれど、お前に夢中、キリン堂〜キリン堂〜♪

と歌いたくなりますね〜〜〜〜。




さあ、明日の水曜日もガンガン治療しますよ〜〜〜。


クライアントさんはお楽しみに。

monjyu99 at 23:45コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月26日

事前ミーティングのお陰さ〜!!

金曜日、土曜日、日曜日、この3日間は、事前にもう予約でいっぱい。


ご来院下さったクライアントさん、本当に本当にありがとうございます!!


忙しいのはホント、ありがたいことです。



忙しからこそ、クライアントさんへの対応をもっとキチンとやりたい!!



いつもならば、治療の合間に、院長・佐々木と受付・嫁がちょこちょこと打ち合わせをしながら、クライアントさんへの対応をしています。



しかし、この3日間は全くその時間が取れない・・・・・。



なので、休診日である木曜日をうまく生かそう〜〜。


ということで、週に1度しかない貴重な木曜日(休診日)ですが、院長・佐々木は木曜の午後はずっと治療院に詰めて、準備準備。




晩は受付・嫁と合流して食事をしながらミッチリとミーティング。


そのお陰で、この3日間、バッチリと乗り越えられました。



金土日はほとんど嫁と会話しないで、ドンドン進められましたから、事前ミーティングの効果は抜群でした。



ミーティングに使わせて頂いたのは、自宅近くである蒲生4丁目にある

LDKというお店。


中学時代の同級生の女性二人で経営している居酒屋さん。


個人経営で、手作り感いっぱいで、とても居心地が良い。


料理もメッチャ美味しい(いつも「何食べても美味しいです♪」と嫁がお店の方に絶賛)。


いつもカウンターに座るのですが、半地下のスペースに心が魅かれます。



秘密基地みたい・・・・。


IMG_3985
















ここだとじっくりミーティング出来そう。



あるいは・・・・独り作戦会議で、資料をテーブルにぶちまけて仕事したいなぁ〜(笑)。



さて、月曜日もまたガンガン治療しますよ〜〜〜。


クライアントさんはお楽しみに。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


いつもバンカラ日記をご覧いただき、本当にありがとうございます。

院長佐々木の日々の想いとクライアントさんへの感謝の気持ちを書いています。

感想やツッコミなどをコメントして頂くと嬉しいです。

IMG_8609









★治療時間

午前9時より午後9時  

木曜=定休日です。




予約制(当日予約も空いていたらOKです)

最終受付は午後7時30分〜〜くらいです(時間は応相談)。

お昼休み等は特にありませんので、この間はいつでもお電話いただいて大丈夫ですよ。


(06)6921−8521




治療内容や料金、場所など詳しくは、

ホームページをご覧ください。

IMG_1016














日本一熱い!!クチコミ評価の治療院です。

日本最大の治療院検索サイト=腰痛クチコミバンクでブッチギリNo1

IMG_1013











投稿して下さったクライアントさん、

本当にありがとうございます!!






(06)6921−8521






院長佐々木の大学時代

この時は、髪の毛が・・・・・たくさん






monjyu99 at 23:58コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月25日

癒される〜〜!!

本日=土曜日。

朝から晩まで怒涛の治療。

ご予約が取れなかったクライアントさん、

本当に申し訳ございません。


そしてご来院下さったクライアントさん、

本当に本当にありがとうございました!!



神戸市の東灘区から来て下さる真紀子さんは超暑がりさん。

真紀子さん、ご来院の時は冬でも扇風機をスタンバイしています、都島肩こり腰痛センターでは。

そんな真紀子さんから、ご自身にそっくり?のカエルちゃんを頂きました。

扇風機を抱き抱えています(笑)。

真紀子さん、ありがとうございます!!

IMG_0063















泉北高速線の終点(でしたっけ?)の光明池という超遠方から来て下さる正美さんのご主人さんは、水墨画の先生。

その作品を頂きました。

癒される〜〜〜。

正美さん、ありがとうございます!!


IMG_0058













さて、明日の日曜日もガンガン治療しますよ〜〜〜。


クライアントさんはお楽しみに。

monjyu99 at 21:53コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月22日

夢!!

ちょこっと空いた時間に大急ぎで七夕のお飾り。

都島肩こり腰痛センターの開業記念日は七夕(7月7日)です。

院長佐々木は高所恐怖症なので、高いところの作業は嫁にお任せ(笑)。

IMG_3979











美容整体(痩せる整体)の歩く広告塔(笑)のとみ子さんからお菓子の差し入れを頂きました。

とみ子さん、ご馳走さまでした。

IMG_7822













さてさて

昨日の火曜日は怒涛の忙しさ。


朝の9時から晩の23時までの14時間くらい(夕方に20分くらい休んだ以外は)、ずっとぶっ続けで治療。


忙しいのはありがたいこと。


ご来院下さったクライアントさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



あまりにも働き過ぎたせいか?

夢でもず〜〜〜っと治療していました(涙・・・・)。


時々、治療の夢を見るのですが、今回も含めて治療の舞台は必ず以前の治療院。


今の場所に6年前に移転したのですが、その前に15年間やっていた移転前のあの懐かしい治療院。



なぜでしょうね???


不思議???



とにかく夢でも治療してるくらい治療が大好きな院長佐々木❤






monjyu99 at 23:57コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月19日

院長はBARに行く!!

梅雨らしくじっとりした天気。

不調なクライアントさんもバッチリ調整。

ご来院下さったクライアントさん、

本当に本当にありがとうございました!!



泉大津市から来て下さる百合さん&来佳さんの美人母娘からビールに合うおやつを頂きました〜〜〜!!

いつもいつも本当にありがとうございます!!

IMG_0056













さてさて、昨日は治療終了後は、高校の同期生の集まり。


院長佐々木の母校は福岡県の北九州。

その仲間たちがここ大阪に集まりました。


中学の同期生である川井くん(柔道部)が新地でBARをやっています。


あの新地!!で・・・・。


何回も行っていますが、ホント不思議な感じ。


マスターの川井くん。


IMG_3969














同じ中学で集合写真。


右から

マスターの川井くん(柔道部)

癒しの澄ちゃん

マドンナの美保ちゃん

院長佐々木

IMG_3973













新たに高校の仲間も加わり

右端がテニス部の鳥井ちゃん

院長佐々木の右は、不死鳥(笑)のユミちゃん

左端は同じ幼稚園だった小松

IMG_3971











川井くんにお願いしてスクリーンに卒アルの写真。

こんなこともやってもらえるのも、同期生ならでは(笑)。

IMG_3966
















小松をアップにすると・・・・

不良やんか!?

IMG_3965















院長佐々木は、うっとうしいくらいに髪の毛多いなぁ〜〜(涙)。


今の院長佐々木を築き上げたのは過去の蓄積。


こうして学生時代を思い返すのは凄く大事なこと。



そして、学生時代の仲間たちの今の話を聞くと、みんな色んな人生だなぁ〜と思います。

人の事は言えませんが・・・・。




この日は、HIBIKIが2本空っぽに・・・・。


良い飲み会でした。


リフレッシュした院長佐々木、治療も冴え冴え。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


いつもバンカラ日記をご覧いただき、本当にありがとうございます。

院長佐々木の日々の想いとクライアントさんへの感謝の気持ちを書いています。

感想やツッコミなどをコメントして頂くと嬉しいです。

IMG_8609









★治療時間

午前9時より午後9時  

木曜=定休日です。




予約制(当日予約も空いていたらOKです)

最終受付は午後7時30分〜〜くらいです(時間は応相談)。

お昼休み等は特にありませんので、この間はいつでもお電話いただいて大丈夫ですよ。


(06)6921−8521




治療内容や料金、場所など詳しくは、

ホームページをご覧ください。

IMG_1016














日本一熱い!!クチコミ評価の治療院です。

日本最大の治療院検索サイト=腰痛クチコミバンクでブッチギリNo1

IMG_1013











投稿して下さったクライアントさん、

本当にありがとうございます!!






(06)6921−8521






院長佐々木の大学時代

この時は、髪の毛が・・・・・たくさん






monjyu99 at 23:49コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月16日

北の大地!!

今日は函館で地震がありましたね。


ホント、どこで地震があるか?予測も付きませんね。


院長佐々木が会社員を辞めて治療家になる決意を得たのも、阪神大震災でした。


被害の少ないことを祈ります。



北海道・・・・・・。



院長佐々木、23歳まではずっと九州でした。


大学の3回生から5回生(勉強が大好きなので、1年余分に大学に通いました(笑))まで、毎年2月後半に北海道に流氷を見に行く超ビンボー旅行をしていました。


3週間くらい。


巨大なリュックひとつのバックパッカー。


懐かしい思い出です。



ここ数年で一番お気に入りの本はもう何度も何度もこのバンカラ日記で紹介した「七帝柔道記」。


北海道大学の柔道部の話。


何回読んでも、どこから読んでも、メッチャ面白い。


院長佐々木も大学で少林寺拳法部の主将をしていました。

大学の武道系で主将を張るということの「重さ」。

とても共感します。





武道に興味が無い人も・・・・女性でも絶対にオススメです!!

七帝柔道記七帝柔道記
著者:増田 俊也
角川書店(角川グループパブリッシング)(2013-03-01)
販売元:Amazon.co.jp






色々と好きな作家さんいるのですが、最近メッチャ好きな作家さんがいます。


東直己さん。



たまたまタイトルに惹かれて何気なく購入したのがキッカケ。

探偵はバーにいる


冒頭に一文がこちら。


ちょっと昔、風俗営業法が変わる前、「ソープランド」が「トルコ」と呼ばれ、エイズがアメリカのホモだけが罹る原因不明の奇病だった頃、俺はススキノでぶらぶらしていた。


そう、札幌を舞台にした作品を作り続けている作家さんです。

東さんの「俺」も北海道大学中退です。


院長佐々木の印象としては、萩原健一さんの「傷だらけの天使」と松田優作さんの「探偵物語」を足して2で割ったような「探偵」???


探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)
著者:東 直己
早川書房(1995-08)
販売元:Amazon.co.jp





2作目は「バーのかかってきた電話」


実は「探偵はバーにいる」ではそんなに良い印象が無かったのですが、「バーにかかってきた電話」でハマリました。


ラストのオチが切な過ぎます。


映画化された「探偵はBARにいる」はこの「バーにかかってきた電話」が原作。




ススキノの便利屋の「俺」

相方の北海道大学大学院生で空手の達人の「高田」

新聞記者でゲイの「松尾」

ヤクザの「桐原」

などシリーズを通じてのキャラクターが凄く魅力的です。



「俺」のピンチに不思議とバッチリのタイミングで助けてくれる「高田」が全シリーズを通じて素敵ですわ〜〜〜。

バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)
著者:東 直己
早川書房(1996-01-01)
販売元:Amazon.co.jp





「俺」と意気投合した少年が猟奇的な事件の余波で行方不明に。

いい加減な「俺」が涙を流しながら必死で少年を探す姿が泣けます。

消えた少年 ススキノ探偵シリーズ消えた少年 ススキノ探偵シリーズ
著者:東 直己
早川書房(1998-05-31)
販売元:Amazon.co.jp




オカマのマサコちゃん(うちの嫁と同じ名前(笑))が殺害。

みんなが知らんぷりを決め込む中で「俺」が孤軍奮闘します。


これも映画化されました。


第2作目。



探偵はひとりぼっち (ハヤカワ文庫 JA (681))探偵はひとりぼっち (ハヤカワ文庫 JA (681))
著者:東 直己
早川書房(2001-11)
販売元:Amazon.co.jp







前作では、30歳だった「俺」はここで一気に45歳に。

大学生の頃付き合っていた15歳年上の娼婦と25年ぶりに再会。

そしてある依頼をされます。

これもラストが切ないなぁ〜〜。

探偵は吹雪の果てに (ハヤカワ文庫 JA)探偵は吹雪の果てに (ハヤカワ文庫 JA)
著者:東 直己
早川書房(2004-02-10)
販売元:Amazon.co.jp





この「駆けてきた少女」はちょっと特別。

高校生の松井省吾が活躍する作品。

また別の探偵=畝原が活躍する作品。

それとリンクしています。


ちょっと後味悪い〜〜〜(笑)。

駆けてきた少女―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)駆けてきた少女―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)
著者:東 直己
早川書房(2006-10)
販売元:Amazon.co.jp




容疑者の証拠を得るために親友になる「俺」。

凄い不愉快なヤツである容疑者と親友になる苦痛(笑)。

最後に「俺」と親友になったつもりの容疑者の叫びが切ないです。

ライト・グッドバイ―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)ライト・グッドバイ―ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)
著者:東 直己
早川書房(2007-10)
販売元:Amazon.co.jp



有名人であるイラストレーターで、しかも酒乱の近藤さんとたまたま知り合った「俺」。

この近藤さんは作者の東さんの分身らしいです。

飲みっぷりがステキ。

その近藤さんが刺殺され、その犯人を「俺」が追います。

人に好かれるって???

探偵、暁に走る ススキノ探偵シリーズ探偵、暁に走る ススキノ探偵シリーズ
著者:東 直己
早川書房(2010-01-10)
販売元:Amazon.co.jp




第1作に出ていたデート嬢のモンローから

「…ただ、お願い。助けて」突然送られてきたモンローからのメッセージは、“俺”の眠気を覚ますのに充分なものだった。


モンローも50歳・・・・。

院長佐々木と同世代(笑?涙?)。


「俺」も52歳。

まだまだ暴れています。




旧友は春に帰る ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)旧友は春に帰る ススキノ探偵シリーズ (ハヤカワ文庫JA)
著者:東 直己
早川書房(2011-08-10)
販売元:Amazon.co.jp




最新作があるのですが、もったいなくて・・・・・・。

まだ読みたくない。




治療関係の本。


自己啓発の本。


経営の本。



色々と読みますが、小説は自分の軸を太くするため。



「俺」シリーズは間違いなく軸を太くします!!



時代小説ばっかり読んでるヤツにもオススメしますよ〜〜〜。




さて、明日の金曜日からまたガンガン治療しますよ〜〜〜。


クライアントさんはお楽しみに。

monjyu99 at 23:41コメント(2)トラックバック(0)│ 

2016年06月15日

感激!!お土産!!

6月に入ってからは毎日怒涛の治療。

忙しいのはホントありがたこと。

ご来院下さったクライアントさん、

本当に本当にありがとうございました!!


クライアントさんからの頂きもの。


信州と越後を旅された寿和子さんのお土産。

ポストカード。
IMG_0055













中身が水飴と言う珍しいもなか。

寿和子さん、ありがとうございます。

元気で超ハードなご旅行行けて良かったですね〜〜〜。
IMG_0054













山陰に旅行に行かれた恵子さんからお酒に合うお土産というテーマ。


ビールで美味しく頂きました。

恵子さん、ありがとうございます!!

IMG_9115




















東ヨーロッパに行かれた千代子さんからのお土産。

オーストリアのチョコ(モーツァルト)とウェハスを頂きました。

千代子さん曰く、「甘いですよ〜〜〜。」とのことでしたので、ウェハスは先日の石鎚山での行動食として頂きました〜〜〜。


メッチャ元気でました。

千代子さんありがとうございました!!


IMG_0053


















旅先で都島肩こり腰痛センターのことを思い出して頂けるのは物凄〜〜〜〜く嬉しいです!!



都島肩こり腰痛センターはクライアントさんの愛で出来ています!!

monjyu99 at 23:56コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月13日

身に沁みる!!

昨日(日曜日)と今日(月曜日)。

嫁が不調のため、この2日間は院長佐々木、孤軍奮闘〜〜!!


しかも、メッチャ忙しい〜〜〜〜♪


忙しいのは、本当に本当にありがたいことです。


ご来院下さったクライアントさん、

本当に本当にありがとうございます!!




嫁が不在だからこそ、いつも嫁が手伝ってくれるありがたさが身に沁みます。


え〜〜〜っと


ありがたさ 8: 休まれた恨み  2(笑)



ご飯を食べる時間も無い位忙しかったのですが、クライアントのとみ子さんがたまたまメロンパンを差し入れして下さいました。


しかも、とみ子さん、「待ってるから今食べて下さい」と言って下さいました。


写真を撮る間もなく、あっという間に完食。


優しさが身に沁みます。



メッチャ忙しかった割には、治療の後はスポクラで身体をガンガン鍛えました。


明日(火曜日)から嫁は復活の予定です。



張り切って、晩の11時近くまで予約を入れちゃいました(笑)。


クライアントさんはお楽しみに。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


いつもバンカラ日記をご覧いただき、本当にありがとうございます。

院長佐々木の日々の想いとクライアントさんへの感謝の気持ちを書いています。

感想やツッコミなどをコメントして頂くと嬉しいです。

IMG_8609









★治療時間

午前9時より午後9時  

木曜=定休日です。




予約制(当日予約も空いていたらOKです)

最終受付は午後7時30分〜〜くらいです(時間は応相談)。

お昼休み等は特にありませんので、この間はいつでもお電話いただいて大丈夫ですよ。


(06)6921−8521




治療内容や料金、場所など詳しくは、

ホームページをご覧ください。

IMG_1016














日本一熱い!!クチコミ評価の治療院です。

日本最大の治療院検索サイト=腰痛クチコミバンクでブッチギリNo1

IMG_1013











投稿して下さったクライアントさん、

本当にありがとうございます!!






(06)6921−8521






院長佐々木の大学時代

この時は、髪の毛が・・・・・たくさん






monjyu99 at 23:56コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月08日

石鎚山(下山編)!!

楽しい山頂でのひと時もあっという間に過ぎました。

IMG_3865











永遠に山頂にいるわけにはいきません(笑)。


登ったのと同じコースを下ります。


感慨深いなぁ〜〜〜。



なぜか毎回・・・石鎚山の下りでは院長佐々木の膝、必ず痛くなります。


膝の痛いクライアントさんの気持ちがよくわかります。



これも貴重な勉強です〜〜♪




ラストは、登りになります。


ようやく成就まで戻りました。



IMG_3879














拝殿から石鎚山を見ながら、無事に登頂どころか、メッチャ楽しい山登りだったことに感謝です。


IMG_3884















開放感いっぱい!!

IMG_3889

















乾杯〜〜〜〜♪

IMG_3886



















バスの時間まで、いつも1時間半くらい余る。


なので、成就でいつもビールをゆ〜〜〜っくり飲んで、ロープウェイで下る。



そして、温泉♪



500円で入浴できます。


ウリャァ〜〜〜!!


と元気をアピール(誰に???)

IMG_3936














誰もいない〜〜〜貸し切り。


湯船が一つあるだけ。


1時間、時間を潰すぞ〜〜〜。



乳白色のヌルヌルしたお湯。


気持ち良い〜〜〜〜。


IMG_3921














石鎚山からバスで西条市内に戻りました。


時間は、夕方の6時30分。


フェリーの送迎バスは9時前。


今から2時間以上、時間を潰さなくては・・・・・。


実は、これが毎回毎回大変。

地元の居酒屋さんで飲もう〜〜〜。

IMG_3960














旅先で、ふらりと地元の居酒屋さんに入り、地元の常連さんと打ち解けて飲む・・・・。

憧れのシチュエーションですが、実は院長佐々木、旅先+居酒屋+ひとり飲み。

未体験。

IMG_3958














ホント、これも治療に役立つコミュニケーションの特訓です。


かなりハードルが高い気がしました。



なんとか楽しい2時間を過ごしました。


この写真ではスキンヘッドに杉ちゃんが怖い顔になっていますが、院長佐々木と仲良しになりましたから。

また次回、石鎚山に行く時は必ず来ますね。

IMG_3959












お会計の時に、判明したこと。


この愛媛県西条市の居酒屋「市」のおかみさんは、なんとここ、大阪の都島出身だそうです、(大東町)


うわぁ〜〜〜、もっと早くわかっていたら、話が盛り上がったのに〜〜。



また絶対に行こう!!


そんな感じで、院長佐々木、治療もノリノリです。





monjyu99 at 19:03コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月04日

石鎚山(山ボーイ&山ガールズ編)!!

本日=土曜日。

朝から晩までビッチリの超満員。

ご来院下さったクライアントさん、

本当に本当にありがとうございました!!

関西も今日から梅雨入り?

気圧が下がり不調の方、多いです。

みなさん、バッチリ良くなりましたね!!


さてさて



昨日の石鎚山の続きです。

院長佐々木は石鎚山は今回で4回目。


また行きたくなるホント魅力的な山です。


その魅力の一つが「鎖場」。


試し鎖 74メートル

一の鎖 33メートル

二の鎖 65メートル

三の鎖 67メートル

と4つの鎖場があります。



三の鎖は、メッチャ怖いらしいので、今までも今回も避けました〜〜^。


世界5大陸最高峰を登った人でも、「三の鎖は怖い。」と言ってた。



成就から登って最初に現れるのが「試し鎖」。


一から三の鎖は登ることで、近道になるのですが、試し鎖は超巨大な岩を登ったら反対側に降りなくてはなりません。


IMG_3750















試し鎖が一番長いやないかっ!!

しかも、今ウィキペディア見たら試し鎖が一番急こう配と書いてあった!!

知らずに4回も行っちゃった・・・。


そうなんです。

院長佐々木の実感でも、(三の鎖は登ったこと無いのですが)、試し鎖が1番怖い!!



時々、途中で固まって動けなくなる人も見かけます。


IMG_3751














さあ、元気に行くぞ〜〜〜は最初だけ。

IMG_3755














あとはひたすら慎重に慎重に。

ほとんど垂直にしか思えない壁を、え〜〜〜っと74メートル。

ビルで言うと何階くらい?


ネットで見ると、1階が約3メートルらしいので、

ビルの25階くらいまで

登るってこと???





やっとの想いで辿り着いた岩のてっぺんは狭い狭い。


たまに夢で見るくらい狭い!!

狭いてっぺんに小さな祠があります。



IMG_3758
















怖かったね〜〜〜〜

何が「試し」じゃ!!

「試し」なんて名前付けたらダメだろ!!

下りはもっと怖いよね〜〜〜

みたいな話を院長佐々木含め、山(元)ボーイたちで語ります。


うふふ、下りの鎖は最後まで(地面まで)到達していないので、最後の最後は鎖を手放して飛び降りなくてはならないことは、彼らのために内緒にしてました(笑)。



IMG_3761
















さあ、下りも慎重に慎重に。

この写真は、先程てっぺんで怖かった話で盛り上がった年配者。

IMG_3764

















若い山ボーイはサクサクと鎖を下ります〜〜。

IMG_3776














若い山ボーイくんとは山頂でも会いました。

下るときも会いました。

これも何かのご縁やわ〜〜〜。

IMG_3827















さあ、山頂が見えてきた。

IMG_3777














やった〜〜〜山頂に到着!!


IMG_3791















しかし、ホントの山頂=西日本最高峰はこの先の尖った所の天狗岳。

IMG_3795















このナイフの刃のような岩を伝っていきます。

正規な登山道ではない。

普通は岩にペンキでマークがしてるんですが、一切ありません。


ここで亡くなった人の話を聞いたことがあります。


キチンと用心しながら、自己責任で。

IMG_3796












岩に這いつくばりながら、やっとこさ天狗岳に到着。

IMG_3826













ここが西日本最高峰ですっ!!

IMG_3820















おお〜〜〜山ガールズもここまで来たっ!!


凄い凄い!!


メッチャ頑張ったなぁ〜〜。


松山市から来た3人組。

可愛いですね〜〜〜


院長佐々木がっ!?


IMG_3865












実はこの3人の山ガールズとは二の鎖で会いました。


成就から登って来た院長佐々木は、試し鎖⇒一の鎖⇒そして二の鎖と来ました。


もうひとつの登山ルートである土小屋から来た山ガールズは、二の鎖が初の鎖となります。


自信無さげにどうしようか?悩んでる山ガールズに、「大丈夫、大丈夫!!せっかく来たんだから、鎖にチャレンジしましょう〜〜!!」と院長佐々木がオススメしました。



下から院長佐々木がサポートしながら・・・・と思いましたが、全然大丈夫。

山ガールズはたくましい!!


IMG_3645














良い思い出をありがとうございました!!



続編、また書きます。

お付き合いくださいませ。




monjyu99 at 21:23コメント(0)トラックバック(0)│ 
月別アーカイブ
livedoor プロフィール