February 03, 2006

ゆにばーさるれぽ

さて、今日、世の中は節分、節分でにぎわっていると思いますが、僕は

この流れをぶったぎって昨日のUSJのことを書こうと思います。

題して、「これを見ればすぐ分かるUSJの全て」。

なんて、どっかの大手予備校の教科書の名前みたいになっちゃいました。

とにかく今日はUSJレポです。

ではどうぞ。

あ、でも一応言っておきます。

「鬼は外、福は内」

うしっ。

日本文化を重んじている僕の今日の更新です。










うん、昨日はUSJに行ってきました。

初めてのUSJ。

多少の知識を詰め込んで、より一層楽しいデートにしようと思い、僕は前日に

友人にいろいろ聞いたのです。


僕)「お前、USJ行ったことある?」


友)「7回ほど」




友人は驚愕の7回という数字を吐きました。

USJに7回も行った友人。

便宜上、この友人を「U7」とでも呼びましょう。

なんかウルトラマンセブンを略したみたいになってますが、気にしない。

U7君はいろいろ教えてくれました。

まとめるとこんな感じです。







,泙挫紊い燭蕁△土産を買え

△土産をロッカーに入れろ

しょぼいアトラクションから攻めろ

ぅ拭璽ーレッグを食え






この4つのポイントをおさえれば大丈夫とのこと。

,里土産を先に購入する理由は、閉店間際のグッズショップは込み合い

過ぎていて、購入までにかなりの時間がかかってしまうから。

△鷲當未旅佑─

はしょぼいアトラクションから攻めて、他の客がご飯食ったり、お土産

を買ったりしている時間に人の流れに逆らって人気アトラクションに行く

と待ち時間が少なくて済むという理由。

特に閉店間際のお土産ラッシュのときは、待ち時間がほぼ無いみたい。

い六櫃いららしい。

僕はこの4点を忠実に守ってUSJを楽しむことにしたのだ。












僕は彼女とUSJに向うことにした。

なんか適当に大阪の中心の駅をウロウロしてるとユニバーサルシティ駅行き

という電車を発見。

もうなんか名前を見ただけで僕たちを夢の国に招待してくれる感プンプンだ。

さっそく乗り込む。

10分くらいでユニバーサルシティ駅に着いた。

USJのチケット売り場までドキドキしながら歩く。









あああああああああ!!!

















1






















これ見たことあるヤツだ










過去稀にみるベストショットである。

「ゆにばーさる」の文字列がきっちりレンズに収まっている。

この写真からも僕の意気込みが高いことをうかがえる。










チケット売り場でチケットを買う。

1DAYのパスポートが入園料込みで5500円くらいだった。

「大人二枚」

このフレーズをどれだけ言いたかったことか。

二枚のチケットを手に入れ、僕たちは園内に向った。









さて、ここで友人の言っていたことを思い出す。

まずお土産だ。

お土産を買い、スパイダーマンやジュラシックパークなどの人気アトラク

ションは最後にまわさねば。

僕はそのことをきっちり頭に叩き込み、彼女の手をひっぱっていく。









よし、着いた!

僕たちが入った先は・・





















スパイダーマン☆

一番人気だぜ☆








うん。

頭では分かってたんだけど、どうも体の方が理解しきれてなかったみたい。

もうなんか、どうしてもスパイダーマンに乗りたかったの。

待ち時間はもちろんのこと「1時間」。

いいさ、待ったら乗れるんだろっ!?

待てばいいじゃん!!!

何が悪いのさっ!!!

主に逆ギレ。








待ってる間、彼女とくだらない話をする。

話相手がいれば、1時間なんてすぐだ。

1時間という素晴らしく長い待ち時間を経て、やっと僕たちの番。

さっそく乗り込む。










うは、やべえええええ!!!

すげぇ近くまでスパイダーマン来てるって!!!

これ触れんじゃね!?  ※特殊グラスを用いた目の錯覚です

うは、超動くってぇええ!!

やべぇえ!!!!

落ちるってこれ!!!!  ※特殊グラスを用いた目の錯覚です












はぁはぁ。

途中、キャーとか言っていた彼女をよそに僕はスパイダーマンに夢中。

有り得ないほどの興奮が冷め切らないうちに終了。









スパイダーマンに命を助けてもらったぜ☆

あいつ、全身タイツのくせに強いんだぜ☆










終った後、重大なことに気づく。

しまった一つのアトラクションに一時間以上使ってしまった。

次こそはU7君の指示どおりお土産を買わねば。

僕は足を進めだす。

着いた先は・・・


















ジュラシックパーク☆

これも人気絶好調だぜ☆









これも結構な待ち時間。

けど、もうなんか乗りたかったからしょうがない。

事前情報によると、つまるところ「急流すべり」らしい。

僕は基本的に絶叫マシンは大丈夫なほうだ。

怖いけど好きってやつ。

ポンチョを購入したものの、テンション上がっちゃって着ないことにした。

結構な待ち時間を経て、ついに搭乗。









係員が言う。

「前の安全レバーを下げてください」






ん?コレだな。

彼女との共同作業である、一緒に前にある安全レバーを下げる。

よいしょっと。













!?













あれ?

あれれ??











安全レバーが下がらないんですけど















!?




















どわーーーー!!

横にすごい太っていらっしゃる方ががが!!









僕の体重の3倍はあるのではないかと思われる方が僕たちの横に搭乗。

その人のご立派なお腹に阻まれ、安全レバーが下がらない。











まさかの共同作業罰ゲーム

※「さくらんぼ」より抜粋











ちなみに僕も彼女の痩せている方だ。

安全レバーと僕たちの間にはかなりの間隔がある。






彼女の萌える一言。







「ねぇねぇ、これヤバくない?」















全くもって正論であります







僕たちの不安をよそにマシーンは動き出す。

まぁ、大丈夫っしょ・・・

恐竜たちがお出迎えしてくれる。

なんかキーキー言ってる。

「天国へようこそ」と恐竜が言っているように聞こえた。

横にいる超太ってるオバサンはまさかのバカ笑い。









カタカタカタ・・

やっべ。

なんか昇っちゃってるよ。

天国への階段なのか!?

ちょっと怖いよ。

いあ、待て、ここで横の彼女が「キャー」とか言って僕に抱きついてくる

という、おいしいシチュエーションが待っているかも。

そう考えればテンションが上がってきた。








ついに落ちるとき。

僕は身構える。

さぁ、彼女よ、僕の右腕にしがみついてごらん。










「ギャーーー!!!!」




















ひーーーー!!

叫んでるの僕だーーー!!!













まさかの自爆






アトラクションが終って、落下途中の写真が出口付近のモニターに映し

出される。

僕の方が彼女の左腕にスゲェしがみついているという実に情けない映像

が映し出されている。




彼女の萌える一言。









「え・・くっつきすぎ・・」














全くもって正論であります








二個のアトラクションを終え、少しお腹がすいてきた。

そうだ、ここはU7君が言っていた、ターキーレッグを食べるときだ。

探してみるとすぐに見つかった。

「ターキーレッグ2個」

なんか漫画に出てくるようなお肉を渡された。








うん、旨い。

これは食って正解である。



2

























腹も膨れたし、また再度出発。

そこからはターミネーターやバックトゥザフュチャーなどを攻めた。

んで、またスパイダーマンを攻めてみたりした。

うん、ちょっと動くマシンの連続で吐き気を催したりしてみた。










気づけば、閉園間際。

お土産買わねば。













やべ、込んでる








U7君の忠告を守らなかったおかげで痛い目を見る。

しかし、なんとか購入。

彼女とおそろいのマグカップを買ったりしてみた。

なんかほのぼの☆

んで、僕たちのUSJデートは終了。








うん、すげぇいい思い出になった。

見たことある映画のアトラクションばっかだったし、ホント楽しかった。

映画に興味のない人も楽しめるアトラクションは結構あると思います。

まだ全部回りきれてないので、今度機会があれば、また行きたいと思う。

ってな感じで、USJレポ終了。








いやぁ、長いこと大阪に住んでるのにUSJに初めて行ってきました。

どうです?

USJの全て分かっちゃいましたでしょ?

「これを見ればすぐ分かるUSJの全て」のタイトルに恥じぬ記事でしょ?

あぁ、ゴメンなさい。

全然分からないっすよね。








うん、だからさ・・・



























自分の目で確かめて☆

まさかの人任せ☆



人気ブログランキング
たのしかったぁああああ☆


monkey_business at 22:04│Comments(9)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ニャン子   February 03, 2006 22:59
はじめまして・・・ですかねv(笑)
いつも楽しく見てます★
ちょっと前まで女子高生が好きだなんて言ってたのにめっちゃラブラブじゃなぃですか!!
羨ましいー!!!
私もいつか彼氏作って行きたいですvv
あっ昨日ブログ作りました↑↑
色々解んないコトばっかりなんでアドバイスお願いしますvv
2. Posted by U7   February 03, 2006 23:02
お土産はじめに買えといったのにw
まぁ、楽しかったなら結果オーライやな!
3. Posted by タケゾー   February 04, 2006 01:32
ターキーレッグ食いてぇぇぇぇ!!
4. Posted by RI☆KO㌨   February 04, 2006 01:50

。。。。。。彼女いたっけ????? 

   あ-----------いたいた!!!!!!!(・∀・`。)。oо○

 そ---だったそ---だった◎o┤*´Д`*├o◎  へ-------------。。。。
5. Posted by ゆーき   February 04, 2006 11:22
あぁー!!いいなー、USJ。
私もスパイダーマンに助けられたい。
ターキーレッグにかぶりつきたい。
6. Posted by 158   February 04, 2006 12:48
わかります。
僕も同じような行動をとってしまう。
頭で考えてても身体が…ってやつ。
笑わせていただきました。
7. Posted by くみこ☆   February 04, 2006 19:04
読んでたらくみも久々にユニバ行きたなってきましたよ☆☆
くみが前行った時はスヌーピーのミニジェットコースター(?)がかわいくて気にいったの覚えてます♪♪

彼女さんほんまかわいいしラブラブなんが羨ましいです(≧∀≦)
8. Posted by にっしー   February 04, 2006 21:17
ターキーレッグ食いてぇえ!

バリうまそう♪

ってかオレも行ったことないしー。

行きてぇ。リアルに行きてぇ。
9. Posted by ハッチ   February 04, 2006 21:36
Σ(゚Д゚) U7さんがいる!!
いいなぁ。USJ。私は、修学旅行で大阪いったんですが、高いという理由で友人にUSJ却下されたんですよ(´;ω;`)
行きたかった…。ジェットコースター乗れないけど、行きたかった…。
楽しかったようで良かったですヾ(*´∀`*)ノ
彼女さんと一緒にいたから、待ち時間が長いほうが楽しいのかもしれませんね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字