ホクレア号来宇(2007年5月)写真集






DSC02325
戎山沖を走るホクレア号

2007年春、松山で「地球交響曲第三番」を見に行った時、龍村仁監督から「5月に宇和島にホクレア号が来る」という話を聞いてびっくり

水産高えひめ丸で亡くなった人々の霊を連れてくるという事だった






以下写真のみ



00-DSC02313




00-DSC02317

00-DSC02319

00-DSC02327

00-DSC02332


00-DSC02333

00-DSC02338

00-DSC02339

00-DSC02340

00-DSC02344

言わずと知れた石橋市長(当時)

00-DSC02346

サングラスの人がナイノア・トンプソン


00-DSC02348

00-DSC02353

00-DSC02354

00-DSC02356

00-DSC02357

00-DSC02358

00-DSC02361

00-DSC02368

00-DSC02376

00-DSC02378

00-DSC02380

00-DSC02382

00-DSC02389

00-DSC02391

00-DSC02397

00-DSC02400

00-DSC02402

00-DSC02405

00-DSC02408


00-DSC02409


DSC02325




DSC02326
 

在りし日の樋口虎若邸 3

00-DSCN0140

外に出てみる



00-DSCN0142

正面



00-DSCN0143
桟がユニーク




00-DSCN0145


00-DSCN0146


00-DSCN0148
レリーフか


典型的な大正期の和洋折衷(と、おもう)



00-DSCN0149

臼が


00-DSCN0150



00-DSCN0151
土壁だ



00-DSCN0152
社保




00-DSCN0153
この銀杏の木も伐採




00-DSCN0155


00-DSCN0157


00-DSCN0158


00-DSCN0159


このような建物は最早宇和島には存在しない



00-DSCN0160


00-DSCN0161
しっかり目に焼き付けておこう




00-DSCN0162

ぺーたさんとぞうろくさん



00-DSCN0163


00-DSCN0165

出窓も珍しい


00-DSCN0166


00-DSCN0167

00-DSCN0169

00-DSCN0170

00-DSCN0171

00-DSCN0173

00-DSCN0174

00-DSCN0175

00-DSCN0176

00-DSCN0177

00-DSCN0182

00-DSCN0184

00-DSCN0185

00-DSCN0186

さようなら樋口虎若邸



35654814_1716251421785525_49590632997453824_n

数日後、解体

マンションになるらしい


sasaki

ささき整体施術院



愛媛県宇和島市坂下津乙18-5

電話番号 0895-23-7177

施術料金 1時間 3,500円

完全予約制





続きを読む

在りし日の樋口虎若邸 2

00-DSCN0095

こんなガラスも珍しいのだろうな


00-DSCN0102

これは新しい

しかし天井の材が珍しいかも


00-DSCN0106

金閣舎利殿御守護


金閣舎利殿とは
言わずと知れた金閣寺



00-DSCN0109

階段を上がる

残念なことに手すりはすでに切り離されていた



00-DSCN0111
飾りが一部残っていた


00-DSCN0112

00-DSCN0113

00-DSCN0114



00-DSCN0117

00-DSCN0120


00-DSCN0121






00-DSCN0115

二階の天井


00-DSCN0116
次の間?



00-DSCN0130

違い棚



00-DSCN0131


00-DSCN0132


00-DSCN0133


00-DSCN0137

何気ないデザインが、見事な



つづく


sasaki

ささき整体施術院



愛媛県宇和島市坂下津乙18-5

電話番号 0895-23-7177

施術料金 1時間 3,500円

完全予約制







在りし日の樋口虎若邸 1

00-DSCN0058


6月3日

ぞうろくさんとぺーたさんと

解体間近の樋口虎若邸へ

大正後期の建物と言う



樋口虎若は、吉田町出身の耳鼻咽喉科の医師であり、宇和島市長も務めた(昭和13年)

各小学校の衛生顧問(校医)も務めた


樋口 虎若氏とは?
 第7代宇和島市長
昭和13年7月30日 就任  
同 14年5月17日 辞任

略歴 
明治5年11月10日 北宇和郡吉田町東小路に生まれる
同 27年11月   第三高等学校卒業医師開業免状を受ける
同 33年2月    宇和島市広小路にて医師開業
同 37年2月    陸軍軍医大尉
大正3年1月     宇和島町会議員当選
同 4年9月     北宇和郡会議員当選
同10年12月    宇和島市議会議員当選

任期中の9月20日 宇和島市にとっては大きな存在であった、元宇和島市長山村豊次郎氏が逝去。同月25日、市葬を執り行った。
10月に市議会議員選挙。これが混乱を起こし、翌年5月17日樋口市長は議会に辞表を提出、退任が承認された。自治体行政における政党間の対立、議会内部での対立が原因で市政執行を困難にしたものと思われる。

故山口氏「宇和島の追想」より


宇和島市立明倫尋常小学校昭和9年3月卒業記念(職員)
宇和島市立明倫小学校職員(昭和9年3月卒業記念)

41661496_1840390186038314_5007302435383803904_n
向かって左

樋口衛生顧問

右は赤松賢吉校長


明倫尋常小学校起工式(清家館長談)
明倫尋常小学校の起工式と思われる写真


41545958_1840408382703161_248760760572837888_n
ここにも映っている



00-DSCN0060
入らせていただきます



00-DSCN0061
樋口虎若の表札



00-DSCN0062
重厚な門扉



00-DSCN0063
松の木が多数



00-DSCN0065
この礎石の数々



00-DSCN0066


00-DSCN0067
洋風な扉


00-DSCN0069
ガラス窓も古い感じ



00-DSCN0070


トントンと音がする



00-DSCN0141


後世に残す値打ちのある材を採取中


00-DSCN0071


00-DSCN0072

飾りやガラスなどの美しさ



00-DSCN0074

足踏みミシン


00-DSCN0075

ブラザー


00-DSCN0082
テーブルは新しそう


00-DSCN0083

よくわからない


00-DSCN0086
だるまスイッチ



00-DSCN0087


00-DSCN0088
この天井も手が込んでいる



00-DSCN0089


00-DSCN0094
このソケットも古そう


つづく


sasaki

ささき整体施術院



愛媛県宇和島市坂下津乙18-5

電話番号 0895-23-7177

施術料金 1時間 3,500円

完全予約制



続きを読む

新訂小学唱歌 尋常第四学年

00-SCN_0085

愛媛県音楽教育研究会編
小学唱歌作曲家協会認定

新訂小学唱歌
尋常第四学年

村田蔵六氏贈呈

昭和5年

0000SCN_0085


宇和島第二尋常小学校

鶴島小学校の前身である

6月26日、鶴島小学校に持参、石本先生に頼んで、鶴島小学校に進呈、末永く保存していただくことに

DSCN6159

喜多宇和五郡共同共進大会の会場になった第二小学校(大正11年ごろ)


00-SCN_0086-1

1ページがやぶられてるので詳細不明は残念

2 勅語奉答


00-SCN_0086-2

あな尊(たふと)しな 大勅語(おおみこご)

勅語の趣旨を 心に刻(ゑ)りて

露もそむかじ 朝夕(あさゆふ)に

あな尊しな 大勅語


00-SCN_0087

天長節 



一月一日
これは今でも正月のテーマソングとして健在









00-SCN_0088


明治節(昭和2年~22年) 天長節を経て、現在の文化の日か



00-SCN_0089


紀元節 現在の建国記念の日

金剛石


金剛石は、死んだ爺さんに聞いたことがあった。

汚れた自転車を少し磨いたら奇麗になったのにびっくりして「金剛石も磨かずば、玉の光は添はざらん」

しかし、老人になっても覚えているって昔の人はどんだけ歌ったのだろう

00-SCN_0090

春の小川

春の小川はさらさら流る

文語になってる!



00-SCN_0091


春の歌



00-SCN_0092


いなかの四季




00-SCN_0094


00-SCN_0129



00-SCN_0130

橘中佐(陸軍)

日清戦争で戦死し、軍神となる



00-SCN_0131

川中島

上杉謙信はあろうことか、単身敵陣深く切り込み、信玄と切り合うという、合戦史上例のない大太刀周りを演じた。

その真意と効果は?

部下への叱咤か?

自身への͡鼓舞か?





00-SCN_0132

涼風小風 北原白秋


00-SCN_0133


00-SCN_0134



漁船 灯台


00-SCN_0135


加藤清正

賤ヶ岳の戦いは、信長の死後、最大の宿敵、柴田勝家軍との戦いで奮戦し、後の世に「賤ヶ岳の七本槍」として名を遺す。

豊臣秀吉が天下を取ったのち、朝鮮出兵で奮戦したがここで体調を崩し寿命を縮めた


00-SCN_0136


近江八景


00-SCN_0137




00-SCN_0139

赤穂義士






00-SCN_0138




00-SCN_0140



00-SCN_0141

八幡太郎

と言えば、義家




00-SCN_0142


00-SCN_0143


00-SCN_0144


00-SCN_0145


00-SCN_0146


00-SCN_0147


曽我兄弟と言えば仇討



00-SCN_0148


廣瀬中佐

旅順湾の閉塞作戦を指揮、戦死す。

軍神へ


弁慶

衣川の戦い




00-SCN_0149


00-SCN_0150

曽我兄弟がもうひとつ



00-SCN_0151



かなりや

これは私も知ってる


00-SCN_0151-1


00-SCN_0151-2


昭和5年


00-SCN_0151-3

sasaki

ささき整体施術院



愛媛県宇和島市坂下津乙18-5

電話番号 0895-23-7177

施術料金 1時間 3,500円

完全予約制


訪問ありがとう
プロフィール

まーきみ。

四国の片隅で「気功的な整体施術」しています。
世界で一つだけの、ココロとカラダが喜ぶ究極のリラクゼーション&トータルヘルスを目指して。
家内はフラワーエッセンスとヒーリング、ヒプノセラピーなどやっています。
夫婦で力を合わせて

月別アーカイブ
アクセスカウンター

    地図
    記事検索
    最新コメント
    カテゴリ別アーカイブ
    QRコード
    QRコード