整体師、まーきみ。の奮戦記

整体師まーきみ。の「マジブロ」版 宇和島及び南予の歴史や名勝を訪ねます。

薬師谷の三十三観音 2017  5

00-DSCN9178


さらに行く



00-DSCN9180
ここから先は未知の世界



00-DSCN9181
水は上るほどきれい



00-DSCN9182




00-DSCN9183
枯葉が包む桁



00-DSCN9184
急な石段



00-DSCN9186
テーブルがある


00-DSCN9187
此処にも看板が



00-DSCN9188
休憩所?



00-DSCN9189
その向こうに橋



00-DSCN9190
なんやこれ?



00-DSCN9191
東屋がある



00-DSCN9192
道標の跡?



00-DSCN9193


瀧だ


00-DSCN9194
この橋を渡る前に行ってみよう



00-DSCN9196
かなり大きな滝



00-DSCN9197
岩戸の瀧のように滝つぼに直接落ちるのではなく



00-DSCN9198
岩肌を滑るように



00-DSCN9199
雪輪の瀧




00-DSCN9203
同名の瀧が、滑床にあるのはよく知られている




00-DSCN9204


00-DSCN9206

美しい


そうめん流しから、ゆっくり寄り道しても50分と掛からない



00-DSCN9208
休憩所



00-DSCN9211
さて帰ろうか



00-DSCN9210
車の道まで登る


00-DSCN9214


00-DSCN9226
この石は??



00-DSCN9228

ここらより、権現山に登る道があるのかな?

00-DSCN9234
少し降りたところに



00-DSCN9229
石仏が


台座がない


もしかしたら17番の??


00-DSCN9235
消えかけた看板



00-DSCN9236
石が石仏のように



00-DSCN9237
不思議な場所



00-DSCN9238
ここを工事のための車両が行き来してダムを造った



00-DSCN9240
この橋もそうかな?

00-DSCN9251
上からも橋が見える



00-DSCN9253


今回の探索はこれまで



一応、おわり










ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング




薬師谷の三十三観音 2017  4

00-DSCN9135


また橋が


00-DSCN9137
木なので腐食とかもあるだろうな



00-DSCN9138


00-DSCN9140
この金属は?


00-DSCN9141

小さな滝


00-DSCN9142
ここを渡る


00-DSCN9144
ずっと右岸

石仏あり


00-DSCN9147



00-DSCN9146


大正6年

15番

亀井タケ

阿武トク


00-DSCN9148

渡る



00-DSCN9149




00-DSCN9150

00-DSCN9151
飽く迄も水はきれい



00-DSCN9152
隙間がある

00-DSCN9153

また橋だ


00-DSCN9154


00-DSCN9155


00-DSCN9156


00-DSCN9157
おや?

台座が


00-DSCN9159
大正6年

17番

山口

中川


00-DSCN9161
石仏本体は下か?


00-DSCN9164
見つからなかった



00-DSCN9165
先へ行こう


00-DSCN9167
この橋の橋台が工事中?



00-DSCN9168


00-DSCN9170

ロープで降りる


00-DSCN9171

ほほう



00-DSCN9172


何れ出来るであろう


00-DSCN9174
橋の写真を撮っておく


00-DSCN9175
先へ行きます


00-DSCN9177


つづく








ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング

薬師谷の三十三観音 2017  3

00-DSCN9098

キャンプ場へ




00-DSCN9099


中学校の時、遠足で来た


00-DSCN9100
注意書き


00-DSCN9101
竈がある


00-DSCN9104
火の用心



00-DSCN9106
テントを張る台



00-DSCN9107
橋があった


00-DSCN9108
その傍に石仏



00-DSCN9112


00-DSCN9113
岩間寺

12番

三好

歯朶尾

薬師神

など




00-DSCN9109

下流方面


00-DSCN9114
上流に橋


00-DSCN9116

水の美しさ

00-DSCN9117
下流側



00-DSCN9118
誰かが乗せた?


00-DSCN9119




00-DSCN9120

萬代(よろずよ)の滝



00-DSCN9121



00-DSCN9123



00-DSCN9126
さらに上流へ



00-DSCN9127
ん?


なんだ?


00-DSCN9128
あ。

高い所に石仏


00-DSCN9129


00-DSCN9131


苔がすごい


00-DSCN9130
三井寺

14番

薬師神の名が


00-DSCN9132
赤いコーンあり


00-DSCN9133
橋の一部崩落と


00-DSCN9117
行けるところまで行っ見よう



つづく








ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング

薬師谷の三十三観音 2017  2

00-DSCN9032

萬代(よろず)の滝

途中で川に降りる



00-DSCN9036

中学校時代、遠足に来たはずだがあまり覚えていない




00-DSCN9039
こんな道、何時の時代に作ったのか



00-DSCN9041
博打岩

ばくち?



00-DSCN9045
あ。

見えたぞ


0000DSCN9047

7番

岡寺


宮下
沢田嘉野
薬師神キク


祝森
佐藤ハナ
中井シカ

今更だが、
女性の名前ばかりの様だ


00-DSCN9048

頭を打ちそう



00-DSCN9052
発見


00-DSCN9054
8番

西田タキ
西田和平治

男性より、女性の名が先に出てるってこの時代は珍しい

やはり、この石仏群は女性中心に進められたのか?


00-DSCN9055

さらに、この道を進む


00-DSCN9057
メタボチェッカーの様な



00-DSCN9060


木の橋が


2011年8月に来たことがあったのを思い出した




薬師谷上流の三十三観音 1

薬師谷上流の三十三観音 2


00-DSCN9062
キャンプ場の道しるべ



00-DSCN9063

色々な漂流物


00-DSCN9064

水音が気持ち良い



00-DSCN9066
木の板は所々補修している



00-DSCN9067



00-DSCN9069


00-DSCN9070
あ。また発見



00-DSCN9074
9番


00-DSCN9075


九番 南圓堂(興福寺) 「宇和島町」の文字が見える。
宇和島市が市制を敷いたのは大正9年

山村豊次郎 1 頌功碑



00-DSCN9076
さらに行きます











ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング




















薬師谷の三十三観音 2017  1

00-DSCN9426



薬師谷川の右岸、知らぬ間にこんな石碑が

「臨済宗妙心寺派」


0000DSCN9426

石水庵

大森徹山謹書?印 印


00-DSCN9436
大師堂がある


薬師谷の防空壕、常夜灯、三十三観音 1







00-DSCN9434

ここに三十三観音の石仏があった。

三十三番


谷汲寺

00-DSCN9435

保田、祝森の地名あり

祝森 兵頭サイ 山田ミヨ

保田 三好チセ 三好ナヲ


華厳寺(けごんじ)は、岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積にある天台宗の寺院。 山号は谷汲山(たにぐみさん)。 本尊は十一面観音、脇侍として不動明王と毘沙門天を安置する。 西国三十三箇所第三十三番札所、満願結願の寺院で桜、紅葉の名所としても知られ多くの観光客で賑わう。 西国三十三箇所の札所寺院では唯一、近畿地方以外にある。


なぜ、ここに西国三十三観音の石仏が?


それは、薬師谷上流に答えがあった


DSCN8988

バス停「峠口」の少し上



DSCN8962
二本の石碑が



DSCN8963



従是(これより)三十三


DSCN8975




「従是三十三番」

おそらく、途中で折れてしまったものと思われる


00-DSCN8978
大正6年冬

宇和島町と丸穂村が合併した年かな?


薬師谷の防空壕、常夜灯、三十三観音 2



ここから三十三観音が始まるとしたら、下のお堂のところの三十三は結願なのか?それとも後年移動したものか?謎




00-DSCN8990

閉鎖した温泉施設「さがの」

その昔「薬師谷荘」があった場所かな?


00-DSCN8992
しばらく行くと擁壁に


00-DSCN8995
石仏あり


00-DSCN8997

貮番

大正六年冬


井上ヒサ

他二名

00-DSCN9004

それからカーブを曲がって


00-DSCN9007

00-DSCN9009

3番


粉河寺(こかわでら)

薬師谷と言う地名が見える


00-DSCN9011

さらに上の駐車場



00-DSCN9019

4番


00-DSCN9016

槙尾寺

正式名称は「施福寺」



00-DSCN9021

この先はそうめん流しの会場から入る

DSCN9261

DSCN9262

イラストマップ(原寸大)






00-DSCN9022

ほんまに水が綺麗やねぇ




00-DSCN9023

夏はそうめん流しの客とかで賑わう





00-DSCN9026


00-DSCN9027

大正六年冬

三十番

近藤ハル



00-DSCN9025

ここを登って川沿いをキャンプ場まで行きます


つづく









ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング



続きを読む
訪問ありがとう
プロフィール
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    地図
    記事検索
    最新コメント
    カテゴリ別アーカイブ
    QRコード
    QRコード