整体師、まーきみ。の奮戦記

整体師まーきみ。の「マジブロ」版 宇和島及び南予の歴史や名勝を訪ねます。

庚申堂ー松尾坂のへんろ道 2016 5

00-DSCN4353


さらに一人行くへんろ道



00-DSCN4354


きっと誰かが作った道

それもずっと昔


00-DSCN4356


倒木無数



00-DSCN4357

右にカーブする


00-DSCN4358


00-DSCN4359

明るい道だ


00-DSCN4360

また倒木


00-DSCN4423
下の方に


00-DSCN4424
三浦方面に行く農免道路の標識が見える





00-DSCN4363


つづら折り


00-DSCN4364


33


25



00-DSCN4369


おや?竹藪だ



00-DSCN4371

竹藪があると峠が近い?

あの予土国境の松尾峠もそうだった

松尾峠へ2





00-DSCN4373

ファイト!


00-DSCN4375


00-DSCN4377


00-DSCN4379


00-DSCN4382
見えた



00-DSCN4384
何年ぶりだろう



15

あの道を行けば、津島へ




19
左へ行けば

野井坂へ






00-DSCN4385
少し古びたかな

もう7年ぶりだ


00-DSCN4389


00-DSCN4391
井戸は無事


00-DSCN4394



ここらに中務茂兵衛の道しるべがあったらしいが今はない


00-DSCN4395


00-DSCN4398


00-DSCN4400



00-DSCN4401


堀切で峠を通る


獅子文六も、ここを通って岩松に行ったのか




BlogPaintBlogPaint



バスが通れる道は、こんな感じ?

途中野井坂へ行く道と同じルートかな?















ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング



庚申堂ー松尾坂のへんろ道 2016 4

00-DSCN4282


王国の橋を渡り、旧国道を松尾隧道へ



00-DSCN4284
下は柿ノ木川



00-DSCN4286
へんろ道


00-DSCN4288
道路の向こう

採石場がある。


00-DSCN4289

底に水が溜まって池になっている



00-DSCN4291

柿の木橋がある。



2011年にもここに来た


明治28年設置、柿の木の一等水準点 1



00-DSCN4292
砕石置き場の中に遍路道がある



00-DSCN4294
案内板がある




00-DSCN4297
沢山の車



00-DSCN4299

テレビ塔が見える




00-DSCN4304


ゴミ処理施設の建設が進んでいる


一部反対の声もあったようだ



00-DSCN4305


00-DSCN4307


へんろ道は、そのまま



00-DSCN4311
大きな施設



00-DSCN4312
いつ完成何だろう?



00-DSCN4313

道は続く


00-DSCN4318
確かこの辺に一等水準点があったような??


00-DSCN4320
あった!


00-DSCN4322
立札も


00-DSCN4324
懐かしいなぁ


明治28年設置、柿の木の一等水準点 2




00-DSCN4326

松尾峠に向かうへんろ道へ




00-DSCN4328
右だったかな?(正解)



00-DSCN4331
羊歯の道




00-DSCN4336

左だ(たぶん)

左の方が踏み固められているので



00-DSCN4339


00-DSCN4346


00-DSCN4347


00-DSCN4350

所々に札がある

この辺りから坂がゆるやかになり峠まで続いてる

つづく

tizu-matuo









ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング















庚申堂ー松尾坂のへんろ道 2016 3

00-DSCN3703

県道46号を横切り、山へ







00-DSCN3705

緩やかな上り坂



00-DSCN3707


00-DSCN3711

ロープを張る作業も大変だったろう




00-DSCN3713

看板のような鉄板

00-DSCN3694
字が書いてるようだが判らん



00-DSCN3714
木が倒れてる



00-DSCN3715

情報に県道46号のガードレールが見える





00-DSCN3716






電話柱だ


00-DSCN3686


DSCN3686
カキノキ 39-6

NTT




00-DSCN3717


00-DSCN3720
皿?



00-DSCN3725
小さな石積みが美しい



00-DSCN3727
日が照って来た


時刻は3時前




00-DSCN3730


00-DSCN3733

やや!

木がいくつも倒壊



00-DSCN3734


00-DSCN3736
木の根っこ


00-DSCN3739


00-DSCN3740


00-DSCN3741

00-DSCN3678



00-DSCN3672

くぐって後方を見る

00-DSCN3673





00-DSCN3674



やれやれって感じ

やがて道がふさがってしまうか?







00-DSCN3742


さらに行く



00-DSCN3743
下方に滝?


後日紹介する



00-DSCN3789
県道が見えるところは


00-DSCN3665
ゴミが落ちてる


00-DSCN3666
なんてこった!


00-DSCN3667
あそこから捨てたのね






00-DSCN3792



00-DSCN3794

上り坂はそれほどきつくない



00-DSCN3795
石垣が見えて来た



00-DSCN3796
右へ


00-DSCN3797

旧国道が見えて来た


00-DSCN3645


00-DSCN3802

王国の橋


BlogPaint


2011年当時はまだ新しい



00-P1000855

00-P1000856
以上2011年8月




BlogPaint



さらに2008年


00-P1290927
2008年


00-P1290922
2008年

00-P1290924
2008年





00-DSCN3800
これより採石場の中を通り松尾坂(松尾峠)へ

まだ途中しか行ってない

明治28年設置、柿の木の一等水準点 1


明治28年設置、柿の木の一等水準点 2










ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング










庚申堂ー松尾坂のへんろ道 2016 2



00-DSCN3186

草がやがて道をふさぎそうな




00-DSCN3188

折角のへんろ道も歩く人が少ないのか?




00-DSCN3190

足元を気にしながら進む




00-DSCN3191

すすむ


00-DSCN3192




00-DSCN3197
左方に県道46号が見える



00-DSCN3203


道がきれいになった




00-DSCN3205
おや?


00-DSCN3206
県道46号に出た



00-DSCN3207


DSCN3207
庚申堂へのへんろ道


灘道、中道、篠山道の説明あり

野井坂への県道はこの道だが、かつての野井坂への道はもっと東へでるらしい。




00-DSCN3208
県道46号、野井方面


00-DSCN3210
しかし、松尾坂(松尾峠)よりのへんろ道は逆方向へ



00-DSCN3214
ここを曲がれば



00-DSCN3215
再び山道



00-DSCN3217


00-DSCN3220
周りは墓地になってる


つづく








ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング













00-DSCN3219


松尾坂ー庚申堂のへんろ道 2016 1

00-DSCN3140


祝森、柿の木の庚申堂

もう何度も来た

00-DSCN3141
庚申堂



00-DSCN3155

おこもりは今も行われているのだろうか?


00-DSCN3157

00-DSCN3154






DSCN3156

柿ノ木庚申堂の由来

以前来たときはなかった??

4年前に出来たようだ。


00-DSCN3143
その前を左に行く道


これがへんろ道


BlogPaint
野井坂と松尾坂の合流地点である



00-DSCN3142

庚申堂の前を右へ



00-DSCN3144


00-DSCN3145

逆ルートになるが、西へ松尾坂方面に行く



00-DSCN3148




00-DSCN3149

山手に墓地が


00-DSCN3168

古い墓石もある



00-DSCN3170
畑だ


00-DSCN3172
右ね



00-DSCN3174

田んぼが見える




00-DSCN3175
県道46号が見える

現在の松尾トンネルができる前の国道56号である。


00-DSCN3176


数年前発見した裏返しの文六餅の看板


00-DSCN3177

ズーム



00-DSCN3179

田に沿って歩く




00-DSCN3180
石橋の上を歩く




00-DSCN3182
石橋は支流にも



00-DSCN3184
ややや!


道が途絶えた


いや、草が生い茂っているようだ


つづく









ma1ブログランキング参加中 ポチッと押してね♪



人気ブログランキング


訪問ありがとう
プロフィール
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    地図
    記事検索
    最新コメント
    カテゴリ別アーカイブ
    QRコード
    QRコード