気功的整体師の奮戦記

「新・気功的整体師の奮戦記」「最新版・気功的整体師の奮戦記」名称変更しました。

あれ?ちょっと安いさらに宇和島方面へえぇ感じの松路地向こうに石段が見えるショーウインドウ?さかえはし昭和55年2月栄橋張木橋?喝!上流この川は、安森川新小松橋小松橋は旧道にある安森川しんこまつはしつづくランキング参加中 ポチッと押してね。<(_ _)>にほんブロ ...

三島公民館かつて役場があった場所昭和7年までそれ以前は地蔵味噌の場所にあった事はあまり知られてない。道路元標と三島村(鬼北町)小松の中心地へ2009年以来だ小松橋と旧道おやおや?えぇ感じの路地がー行きますこの立体交差の先は広見川さらに行きます延川さらにさ ...

松野町吉野今まで何度も出て来た石碑文殊公園宇和島鐡道の銘あり吉野駅周辺 09’秋文殊公園その傍らにある石造物この中に、馬頭観音その他の石碑群青いヴィッツ、懐かしい ...

鬼北町久保上久保と言われる地区常夜灯があったこの近くに神社があったのかな?広見町誌によると35は三島神社に合祀されている「奥大神社」が近いかな?無論真偽は不明である近くにいた人に聞いたけど、判らなかったくるりと山を回るとこんな石造物がお神酒が供えられてる ...

奈良の天満神社その横の道色々な路地がある恵美須様と鯛大黒様路地を行く道が広くなった国道に出た天満神社奈良下組バス停さらに行きますなんと、この辺りではなくなったと思ってた桑畑があった奈良中組の桑畑ランキング参加中 ポチッと押してね。<(_ _)>にほんブログ村にほ ...

風見鶏立派だこの建物ずっと昔からあった名前は忘れてしまった今はカラオケ喫茶になってるきれいな空と雲梅雨はまだ上がってないけど古い看板ありしみずの洋菓子電話番号から清水閑一郎本舗のこと昭和40年くらいから、洋菓子にも力を入れるようになったとかこの森にこんな ...

森の国バス富民橋この辺りの地名が「富岡」であるところから?藩政時代のいつか、大飢饉があって、縁起を担いで名前を変えた村があった次郎丸村が「豊岡」樫谷村が「富岡」1782年(天明2年) - 翌年にかけて大飢饉発生。出直しを図るため、次郎丸村を豊岡村に、樫谷村(かし ...

松野町目黒県道8号線の西の道一見あぜ道のようだがここに石仏馬頭観音があるこれを初めて発見したのは2011年6月目黒蛍の畦道ライトアップこの道がかつてはメインロードだったのかな?橋が見える目黒川に架かる小さな橋昭和47年2月竣工ながさきばし長崎橋国木谷川県 ...

さらに行きます津野川方面へ中家地方面は、数年前通った予土国境を越えて(県道107号線)ここらは薮ヶ市さてさらに行きます途中、こんな沈下橋が上流下流あの車はエッセえぇ感じの沈下橋さらに行きますこの辺りにはもう一つ沈下橋あり予土国境を越えて 3 小津賀の沈下 ...

7月9日(土)この後姿を見て、一目で「かめこ」さんだとわかるのはかなりのマニアですねwあるいわ・・オバQみたいに犬が苦手だと言う事も・・そんなBerryさんBerry☆ very happy 3最近更新がないのは寂しい今回、コンサートにはjujuの住田さんと重松さん参戦!ステキな音 ...

↑このページのトップヘ