2008年11月22日

上原ひろみJAZZコンサートinまつえ

2008年11月21日、島根県民会館にて
『上原ひろみ〜Hiromi's Sonicbloom「ビヨンド・スタンダード」日本ツアーinまつえ』
行なわれました。

JAZZコンサートは初めてで、最初はどうやってリズムをとったらイイのかわかりませんでした^^;。。。がしかぁ〜し。動くんです。自然と。

体が心臓がJAZZのリズムとシンクロして動いてるんです。
こんな感覚におそわれるなんて初体験でした。感動モンです。

前から6列目、やや左。指の動きがよく分かる、絶好のポジションでした。
出だしから迫力に心を捕まれました。そしてテクニックに感動を覚えました。
ひろみサンからオーラで出てるの。わかりました。

それからは、ただただ1曲1曲を楽しむだけ。
最後は会場のみんなが一体となってノリノリ(死語?)でした。

いつか、やおよろずの神々が集まる出雲大社でコンサート開いてほしいなぁ。
荘厳な社で【Hiromi's JAZZ】。カッコいいだろうなぁ。

さっそく会場でもらったアンケートに書いて送りました。

monnky at 18:18|PermalinkComments(3)TrackBack(0)その他 

2006年10月21日

今年イチバンのおすすめ映画

今年の夏に観にいった映画です。。。

『かもめ食堂』

忙しい現代人にもってこい。癒し系の映画です。

主演は『もたいまさこ』、『小林聡美』、『片桐はいり
となんとも味のある個性派女優3人。
フィンランドのヘルシンキにある小さな日本食堂が舞台です。
食堂を営むサチエ(小林)が日本人観光客ミドリ(片桐)と、空港で荷物を紛失
し呆然とする人?マサコ((もたい)と出会って、フィンランド人とほのぼのとし
た触れ合いを深めていく人間ドラマです。

もたいまさこの登場シーン、映画館全体に『くす、クスクスッ』と穏やかな笑い
声が広がりました。立ってるだけで笑いをとってしまうもたいまさこさん。
流石です。こんな女優さんはいないよなぁ。。。

映像はまるで『CONTAX ARIA』を思い出させるかのようなやわらかい色合い。

観終わったころには、ホンワカな気分になれました。
となりに温かいオニギリを準備して見ることをおすすめします。
たぶん食べたくなるだろうから・・・。

frogs



















NATURA / FUJI NATURA 1600


monnky at 18:26|PermalinkComments(6)TrackBack(0)NATURA 

2006年08月02日

夏はまだはじまったばかり。

hosyoku



















冒頭に『Looseなんです。写真UPオクレガチ。。』なんて、書いているんですが
どうみてもサボりがちでしたね^^;。

もうだれひとり見てくれてないんだろうなぁ、と思いつつも久しぶりの更新です。

仕事場をかわって、環境変わって"大事な人"とも会う機会が減っています。
そんな中、今度の5日(土)、大事な人と花火を見に行きます。

ゆかたは3年前に新調したモノ、今年は『帯』をかえようと思います。

最近、カワッテばかりだなぁ…。

とりあえず、雨に降られないコトを祈りして、それっぽい写真をUP♪(゚▽^*)ノ⌒☆。
torii



















以上、NATURA / FUJI NATURA 1600

monnky at 21:18|PermalinkComments(10)TrackBack(0)NATURA 

2006年06月18日

『えなげなモノ』

ogi-san



















"えなげな"はこちらの地方で"不思議な"とか"ちょっとかわった"と
いう意味です。

そんな"えなげなもの"を集めたフェスティバルが開催されています。
今回で2回目。

seseragi



















ちょうど桜の咲いてた時期に見に行きました。

今回は期間延長で6月いっぱいまで行われています。

はてさて、ぎぶみ〜で不可思議なものばかり。。。

sentou



















su-ashi



















以上、NATURA /FIJI NATURA 1600

monnky at 19:43|PermalinkComments(12)TrackBack(0)NATURA 

2006年06月11日

こんちぃ〜

naomiさん、お元気ですかぁ。
先月の送別会ではお世話になりました(*≧∀≦*)。
『あんかけチャー○ン』美味かったッス。
結構、通ってたのに初めて食べましたよ(~Q~)〜。

お子さんも元気にすくすく育っておられますか?
お約束は覚えておりますですよ。またダァさん、
ハニーの4人でお食事できたらイイですね。温泉旅行
も行きましょうかしラン(*^-^*)。

ハニーがカメラを貸してほしいと言うので、なんで?
赤ちゃんを撮るためだったのですね。

かぁ〜わいいッスよ(*´艸`)〜



おばさん、だぁ〜れ?
baby



















NATURA / FUJI NATURA 1600 撮影:ハニー


monnky at 14:47|PermalinkComments(6)TrackBack(0)NATURA 

2006年05月25日

ひさしぶりの投稿。。。ごぶさたしております^^;…

ごぶさたしております。。。・ω・)ノ゙。

引越しの準備に追われ、会社から帰宅したらアレヤコレヤ…。
ぁゎゎヾ(・ω・`;)ノ てんてこ舞いでございます。

なかなか落ち着いてパソコンの前に座れません。。。

ロクに文章も書けない状態なので、写真だけ( ̄▽ ̄;)。
時期ハズレもいいトコだけど、今年の桜はキレイでしたね。

夜桜撮りまくりましたよ。('-'*)ムフフフッ

ちなみに4枚目は3枚目をトリミングしたものです(エッ、聞イテナイッテ!?…)。

con-yozakura1



















con-yozakura3



















con-yozakura2



















con-yozakura4



















T3で撮る水面ってキラキラしてて心が洗われるようです(シミジミ(*-ω-)。o○〜)。

以上、CONTAX T3 / FUJI …忘レチャッタァ…、フィルムはスデに引越し用のハコの中〜。

monnky at 02:15|PermalinkComments(18)TrackBack(0)CONTAX T3 

2006年05月14日

野湯

spa



















山の中にある温泉地。
この温泉は建物とは別に、川の中にも湯船があります。
もちろん、無料。営業時間なんてありません。

桜や紅葉の時期もいいですよ。満天の星☆"を見ながら入るのもオツですね。


。。。そのかわり、着替える場所もシャワーもありません。
いわゆるトコロの【野湯】ってヤツです。

spa2



















砂地の川底からドンドンお湯が湧き出てきます。溢れたお湯は、そのまま川に
流れ込みます。あぁ、なんて贅沢な温泉なんでしょ。

ただしひとつの欠点が。
雨で川の水が増大すると、消えてしまいます^^;…。

あっ、もうひとつ…

蛇が出ます。この写真撮ってた時もデマした。さすがに中には入ってきませ
ん。ご安心を(ナニガ!?)


仕事で、この地にやってきてから温泉が趣味になりました。
月に数回はこの温泉に足を運びます。

ホントはもっと通いたいんだけど、ちょっと距離があって…。
最近ガソリン高いしねぇ…。

お米も美味しく、空気もウマイ。人も人情味があり温かい。
わたしの第2の故郷になりました。
高校時代、演劇の大会でこの地にやってきたのは運命かしら。
中学時代の恩師がここの出身だったのは偶然かしら。


さて、今月いっぱいで7年間暮らしたこの地を離れます。
思い出いっぱい胸に詰め込んで、いざ新天地へ!!

spa3

























以上、
CONTAX T3 / KODAK Gold 200

monnky at 00:22|PermalinkComments(10)TrackBack(0)CONTAX T3 

2006年04月23日

Dear Lomography Japan

Lomography Japanさん、こんにちは☆"
はじめまして、"るー"です。
お送りした品物、届きましたでしょうか。
同封したお手紙見て頂けましたぁ?


RefロモLC-Aの調子がおかしいんです。

Aモードにしてシャッターを押しても、羽が開きっぱなし。
シャッターが切れないのです。

したがって、撮った写真のほとんどがブレブレの露出オーバー。

lc-a over



















『おっ、これはこれで味があるかも』 

なコト言ってはいられません。

電池がなくなったかもしれないと思い、交換しましたが効果なし。

助けて。直して。Lomography Japanさ〜ん(T.T )( T.T)。


そうそう、キチンと撮れる時もあるんですよ。5枚に1枚くらいですが…。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
cherry-two lady




























以上、LOMO LC-A / FUJI NATURA 1600



ブログのこんな活用方法もアリ!?


monnky at 14:34|PermalinkComments(14)TrackBack(0)その他 

2006年04月21日

ちょっこっとインフォメーション

lc-a pharaoh2



o(*'o'*)

...ウオオォォ!!







lc-a pharaoh


Lomography Japanよりとうとう出ました。
newリフロモLC-A ファラオバージョンだそうです。
エジプトです!正面にはわたしのお気に入り"ホルス神"です!!
正面が"アヌビス神"だったら、(。・・)σ【ポチッ】としていたかも…。

↑ゴールドを纏いしそのお姿。あぁ、ありがたや(_人_)〜。



その価格、なんと54600円(税込み)也。

ほへぇ(;@o☆;)〜。。。

美的センスに不安も覚えつつ。。。か、買う!?

monnky at 23:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)その他 

2006年04月18日

春宵一刻直千金

mito-sakura1



















【春宵一刻直千金(シュンショウイッコク アタイセンキン)】
蘇軾(そしょく)さんが呼んだ漢詩【春夜】の冒頭の文です。"蘇軾=蘇東坡(そとうば)"と言ったほうが
馴染みがあるかもしれません。

mito-sakura2直訳すると『春の夜はまさしく千金の価値がある』という意味。

その後に続く文章から、勝手に
"春の夜は情景深く、すばらしい"
と解釈していましたが

本場の中国人は別の意味と捉えているようです。

なんと
"春は夜の○みに励むものである"
と解釈しているというのです!!
ええ〜っ、なんでぇ(〇o〇;)!?

"密かに響く声"っていうのは、もしかして(*/∇\*)。。。
詩の後半で出てくるブランコの上でぇ!?。。。

この漢詩の末句が読みようによっては、とても卑猥になります。
当時、おバカな男子学生達がからかったものです。

彼らの考え方は、はからずも遠からじというトコロでしょうか(^◇^;)。


本日はちょっぴりエッチィ〜な"るー"でしたぁ(= ̄∇ ̄=)。

mito-sakura3



















以上、NATURA / FUJI NATURA 1600



【春夜】   蘇軾


 春宵一刻値千金
 花有清香月有陰
 歌管楼台声細細
 鞦韆院落夜沈沈



monnky at 02:39|PermalinkComments(8)TrackBack(0)NATURA 

2006年04月12日

チェリーなブロッサム

ブランコに乗った白いワンピースの女の子、あなたにも見えますか?
buranko-cherry



















ウソウソ…(^◇^;)

ピアノメインのジャズが好きですが、これは別物(*゚□゚*)。
"ego wrappin"の【くちばしにチェリー♪】を聞きながら、向います。
このCD、春の車には必ず乗せるようにしています。

今年初めてのお花見は夜桜でした。
『わぉ! 満開だぁ(^▽^*)〜LOVE.☆.°』
って思ったけど、翌日の新聞では五分咲きでした。
光のマジックね(^-^*)。

深夜11時ということもあり、ひとっこひとりいませんでした。
実家からの帰りだったこともあり、シトシトと小雨降る中、車を停めて独り歩き。
怖いですぅ(-。-;)、キレイだけど。。。

屋台は当然店じまい、カバーが掛けられていました。
なんだか濡れたシートの隙間から何かに覗かれている気がして。
ちょっとした音にも敏感に反応してしまいました。ビクゥ(〇o〇;)!

はい、わたクし"ビビリ"です(/- -)/アアゥッ。

cherry-one



















cherry-road




















以上、NATURA / FUJI NATURA 1600

monnky at 00:44|PermalinkComments(10)TrackBack(0)NATURA 

2006年04月03日

2人旅 in NAGASAKI

nagasaki-musium



















続いて訪れたのは【長崎県美術館】です。
長崎孔子廟】から徒歩で15分くらいでしょうか?
路面電車で1駅程度の距離なので歩いて行きました。
整備された海岸やデッキを徒歩で"TECH、TECH(*・ω・)..."

館内のカフェで休憩がてらお茶しました。
ナニ飲んだかなぁ…

忘れるはずです。アレから2ヶ月も経ってるんですから…/(^◇^;)。

nagasaki-musium spe



















以上CONTAX T3 / FIJI REALA ACE 100

朝長崎に到着して、荷物は長崎駅から宿泊先まで運んでくれるサービスを利用。
お陰で、1日中観光に費やすことができました。

夕方、やっとホテルに到着しチェックイン。
宿泊したホテルは【ホテルJALシティ長崎】です。

部屋で少し休憩をして、今回の旅の目的【長崎ランタンフェスティバル】へ出掛けました。

なんと、このホテルはランタンフェスティバル会場の目に前に建っています。

monnky at 00:19|PermalinkComments(4)TrackBack(0)長崎旅行2006 

2006年03月25日

岡本太郎展

okamoto tarou






















近くの美術館で【岡本太郎展】が開催されています。
前売り券はすでに購入済み('-'*)。出掛けてきました。

岡本太郎についてまったくの勉強不足。
絵画、彫刻、書、工業デザインetc、様々な分野を手がけておられたんですね。

会場には【坐ることを拒否する椅子】が展示してあって、実際に触れたり、座
ったりができるようになっていました。

座った瞬間は何も感じないのですが、しばらく座っているとだんだんお尻が痛
くなってきました(←そんなコンセプトで作ったんじゃナイよねぇ…)。




・東京青山に【岡本太郎記念館
・神奈川県に【川崎市岡本太郎美術館




数年前にニュース等で話題となった岡本太郎が制作した巨大壁画『明日の神話』
縦5.5メートル、横30メートルの作品です。

描かれたのは、大坂万博『太陽の塔』の制作と同時期。

メキシコの実業家から
「新築ホテルのロビーを飾るための壁画を描いてほしい」
と依頼されて描いた作品でしたが、依頼主のホテルが倒産したため、ホテルはそのま
ま放置されることになりました。

ところで肝心の巨大壁画『明日の神話』
当時、ホテルのロビーから取り外されて、なんということでしょうか
そのまま行方不明になってしまいました。

その後の2003年9月、偶然にもメキシコシティ郊外の資材置き場で、『明日の神話』が無残
な姿で発見されたのです。さっそく日本に持ち帰り、現在愛媛県にて修復作業中です。

数奇な運命に翻弄されたこの作品。
ホームページでチラッと覗くだけでも
『ゾッとする、迫ってくる』
まさに何だこれはっ!の世界。
一般公開は今夏の予定だそうです。
ぜひナマで見てみたい。

また来月4月2日(日)、東京汐留にて
『明日の神話』公開カウントダウントークイベントが開催させます。
修復現場の愛媛県と生中継でつないで現在の壁画のようすを伝えたり、一般公開に
ついてのくわしい情報も発表されるようです。

詳しくコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
title




近くにも太郎が手がけたモニュメントがあるそうで(知ラナカッタ…)。
各地に多数点在するオブジェ、少なくとも地元にあるものだけはおさえておきたい。今
度行ってみようと思います。

tayou no tou




















(〃∀〃♪)ウキャッ
以上LOMO fisheye / AGFA vista 400

monnky at 00:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)LOMO fisheye 

2006年03月18日

2人旅 in NAGASAKI

monster



















CONTAX T3 / FIJI REALA ACE 100

すっかり御無沙汰していた長崎旅行記。パート…(4)ヨン?

細い記憶を辿りながら記事を書いてます。

グラバー園 → 大浦天主堂と続いたあとは、

街中にポツンと佇む異国情緒、【長崎孔子廟(こうしびょう)】です。

あの孔子を祀った建物です。

"子曰く"、『孔子先生はこうおっしゃっておいででした。』で始まる、学生時代に
習っていたハズですの"論語"の作者です。

返り点を血なまこになって追いながら、一生懸命に送り仮名をふっていた高校時代
が懐かしくなりました。

あ、違う( ̄□ ̄;)。"論語"を書き記したのは孔子の弟子たちですね(って言われなく
ても知ってる?そうですよね^^;)。

あらためて、"論語"を読みますと
『あぁ、イイことおっしゃってるなぁ』と身に沁みます。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
。。。いまさら原文を読む気力なんてありませんのですよ。もちろん口語訳(訳し文)。

漢文のテストなんて無縁の職場にいるので、孔子先生のおっしゃっていたコトが素
直に心に入っていくのです。

論語で印象に残ってる文ってあります?

おそらく誰にでもある高校時代のとり止めのない悩み。
将来、恋愛、就職、友人、学業、悪の道…。
そんなとき、【ゲーテ格言集】、【論語】や【マーフィーの法則(←アッ、コレ違う)】
に興味が湧き、しばらくの間、読み耽っていました。

でも、すぐに飽きました(+_+)…。
そんなものかもしれません。当時の悩みなんて。
もともと物事を深く考えるTypeではないわたし(*ノ▽ノ)。
『どうにかなるさ!!』と思ってしまったんです。
今出来ることを精一杯こなしていこう。(←はやく"旅行記"仕上げればいいのに…)


論語
大人になった今、
【ココロの常備薬】として手元に置いておきたいベストな一冊かもしれません。

koushi-cho























LOMO fisfeye / AGFA vista 400

旅行から帰って、LOMO fisheyeを現像したのですが、
なんとアジサイの写真が中に混じっていました。
去年の梅雨撮ったアジサイです。
『ギョロちゃん(fisheye)、長らくカマってあげてなかったのね。。。』

monnky at 00:28|PermalinkComments(8)TrackBack(0)長崎旅行2006 

2006年03月11日

黄金体験 with NATURA CLASSICA


この記事はNATURA BLOG

【トラックバック特別企画第2弾!〜初めてのNATURA CLASSICAモニター・ブログライター募集〜】

にトラックバックしています。


 こんばんは、"るー"です。
 お待ちしておりましたYO〜、富士フィルムさん。
 "NATURAクラシカ発売"、心待ちにしておりました。

 ハニー『えっ、暮鹿…!?』

 るー『ち、ちがうよクラシカー、"NATURA CLASSICA"だよ(゜0゜;)〜』

 ハニー『るーのお気に入り、NATURAさんが新しくなるの?』

 るー『
るーは呼び捨てなのね(-_-;)…。そー、新しくズーム機能が付いて発売されたの。』

 ハニー『あたし、欲しいっ!!』

 るー『・・・』

 ..........とりあえずアンケートに答えようかな。


★あなたにとって「写真」とは何ですか

 るー『"真実を写す"と書いて"写真"。真実って人それぞれ違うと思うけど
    背伸びせず、今の自分を素直に表現しくれるもの。ただ感じるまま
    にシャッターに押す、それが今の自分にできる精一杯…』

 ハニー『ぃやだぁ(o¬ω¬o)、なにカッコつけてんの〜』

 るー『うぅ、ウルサイなぁ、いいだろ別にぃ( ̄◇ ̄;)』



★あなたにとって「カメラ」とは何ですか

 るー『"思い出"元素固定装置。』

 ハニー『何ワケ分かんないコトいってるの(・o・)?。。。キュ、キュ-ティーハニー…?』

 るー『それは"空中元素固定装置"...』



★あなたにとって「フィルム」とは何ですか

 るー『まるで子供のように、無邪気でカワイイもの。時にカメラとつるんで
    気まぐれな行動をとる。。。
あぁ、光漏れ、露光不足…。でも楽しいんだ
    よなぁ、それぞれに個性があって。』

 ハニー『子供っていろいろとお金がかかるだぞ。知ってる?デジカメのほう
     が便利じゃん、フィルム代いらないし。』

 るー『お願いだからよけいなコト言わないで(゜д゜:三;゜д゜)〜』



★使用している(いた)カメラ(フィルム・デジタル)、主なフィルムの種類

 <フィルムカメラ>
 ・NATURA BLACK
 ・LOMO fisheye
 ・CONTAX T3
 ・Tigre(雑誌:PHaT PHOTO付録ピンホールカメラ)
 ・LOMO LC-A

 <デジタルカメラ>
 ・なし

 <主なフィルムの種類>
 ・FUJI NATURA 1600 ☆"
 ・FUJI REALA ACE
 ・FUJI NEOPAN ACROS
 ・Kodak Gold
 ・AGFA vista



★CLASICCAでどんな写真を撮りたいですか

 ハニー『欲しい、買って。』

 るー『だからモニターになれれば、最後にクラシカもらえるんだってば。
    クラシカで写真を撮りながら、週一回は記事を書くんだよ。』

 ハニー『手伝ってあげるから、当選したら"暮鹿"、あたしに頂戴ねっ!!』

 るー『わ…、わかったよぅ〜(T.T)』

 日常の様子や風景はもちろん、これから暖かくなるにつれて行楽シーズン
 イベントがもりだくさん。どこに行くにも"CLASICCA"を連れ出し、感じる
 ままに写真を撮りたいと思います。

 人の多いところや被写体にどうしても近づけない場所、他のカメラとの撮
 り比べもやってみたいです。もちろん、夜の街もステキな被写体の宝庫で
 すよね。

 ポジフィルムも用意してもらえるのかなぁ?

 それとぉ、今ではなかなか入手できない【AGFA ULTRA】。
 コレでぜひ撮ってみたいです。FUJIさんのお力でなんとか(_ _(-ω-;〜。



★自分で撮影したショットで気に入っているもの・3点

sunset-lady




















kohyoh




















afurederu-omoi






















★あなたのアピールポイントをどうぞ

 1年前。
 そう、ちょうどブログを始めた頃、初めて手にしたカメラが"NATURA BLACK"でした。
 それまではキチンしたカメラを持ったコトはなく、どうしてもカメラが必要な時は"使い捨て
 カメラ"を買うという始末。部屋の中ではフラッシュを焚くものという常識も知りませんでし
 た。

 それがNATURAを手にして一変。ノーフラッシュで建物の中はもちろん、夜の撮影にも
 強いときた。それからというもの、思い出は心のシャッターを押しているから写真なんて必
 要ない、なんて考えていたわたしが、行く先々にカメラを携帯するようになりました。日々
 の変化、季節の移りかわりにも敏感になり、五感をFULLにつかう毎日がとても新鮮で心
 地イイ。

 "NATURA"に感謝するとともに、新発売の"NATURA CLASSICA"でまた新しい体験
 をしたいです。ヨロシクお願い致しします。





monnky at 23:55|PermalinkComments(12)TrackBack(0)その他 

2006年03月04日

一期一*縁

rabit

縁結びの所以はいろんなところで見かけますが

この美術館の敷地内にあるウサのオブジェ12羽。

そのうち、先頭から2番目のウサにシジミをお供えして
ナデナデするとぉ…幸せになれるとか、縁結びの効果があるとか。。。

『なでなで…(#^.^#)』
















CONTAX T3 / FIJI REALA ACE 100

monnky at 02:04|PermalinkComments(8)TrackBack(0)CONTAX T3 

2006年03月02日

ハーフカメラの憂鬱

sunset-lady
















CONTAX T3 / FIJI REALA ACE 100 モデルはハニー?…ではありません。。。エッ、意味深!? ウフフッ

先日、初めてハーフカメラで撮影したフィルムを現像しました。

いつもどおり、近所の富士カラー写真館にお願い。

いつもなら現像+CD化で1050円なんですが

ハーフカメラの場合、
現像料     500円
CD化基本料 300円
2フレーム当たり  70円(手作業によるCD化の為)
(調整とかトリミングをするからなんだってっ*'へ'*)

同じ35mmフィルムなのに不公平〜

今回は試し撮りを兼ねて、12枚撮りフィルムを入れたので
合計1500円で済みましたが…

36枚撮りフィルムを入れようものなら
ハーフカメラなのに、現像云々で通常の3倍ものお金がかかります。

これじゃあスキャナーを購入した方がかえって安上がりだよ。
それとも自家現像しようかな。
う〜ん(ー'`ー;)、なにか良い方法はないかなぁ…

そんなコンナで、ただいまスキャナーを物色しています。
ラインナップが沢山あって、どれにしようか目移りします。
あぁ、どれにしよう。。。
まだ、メーカーも決めれていない状態です。


あっ(* ̄о ̄*)、スキャナでハーフのネガって取り込めるのだろうかぁ?…

monnky at 20:00|PermalinkComments(11)TrackBack(0)CONTAX T3 

2006年03月01日

2人旅 in NAGASAKI

forest
















グラバー園を下り、木漏れ日差し込む木々のトンネルを下ると
そこは日本最古の教会といわれる大浦天主堂です。
ohura
















グラバー園からは歩いて数分の距離です。

基本は押さえておかなくちゃ。
昼食は、天主堂の近くで長崎チャンポンでした。

よもや夜もチャンポン食べるハメになるとは思いもよらず。。。
ohura-megami
















ohura3


























ohura2
















上2枚 CONTAX T3 / FUJI REALA ACE 100
下3枚 NATURA / FUJI NATURA 1600

monnky at 00:56|PermalinkComments(6)TrackBack(0)長崎旅行2006 

2006年02月26日

ラララ♪

red-chairrs


























CONTAX T3 / FUJI REALA ACE 100

長崎の旅日記なかなか書けないです。忘却!?
そのうち忘れてしまうのではないか、と心配になってます。

資生堂MAQullAGE(マキアージュ)のCM、ご存知でしょうか?

maquillage
イキナリ音楽が流れます。音量に注意してね。

そのBGMがとてもステキなんです。

ギターの爪弾きに始まり、心地いい音楽のあとの

ラララ♪ラーララッらー♪
ららら♪らッラー♪

ラララ♪ラーララッらー♪
ららら♪らッラー♪

なんか懐かしいカンジの音楽でとても気に入ってます。

あまりに気にいってしまったので、現在着信メロディーに装着中。

ドラマですか!?
もちろんチェックしましたとも。

実際の商品なんですが
ハニーに聞いたら、少々お値段高めだそうです。

monnky at 04:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)CONTAX T3 

2006年02月24日

SUNSET LAKE

sun-set夕日の名所と呼ばれるPOINTは数々あれど、ココも負けてはおりませんゾ。

さまざまな条件が整えば、思いもしない瞬間に出会えるはず。

必要十分条件はカメラを携帯してるってコト。。。

最近忙しくってのんびり空を見上げることができません。

特に夕日は日没前の30分が勝負。
気付いた時には既に日没。
待ちかまえていても曇り空。

そんな日が続くとウンザリします。。。

この日は、前エントリー(美術館)からの帰り道。

久々にリフレッシュした気分♪
キレイな夕日は心をリセットしてくれます。



CONTAX T3 / FUJI REALA ACE 100

monnky at 19:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)CONTAX T3 

2006年02月23日

森山大道トークショー

bicycles美術館へ写真家:森山 大道さん(ダンディなオジ様ぁ)のトークショーに行ってきました。

まったく基礎知識はなかったのですが、パンフの
ビビットなモノクロ(表現が矛盾してるけど…)に
心惹かれ、足を運びました。

2年前にも同じ会場で個展があったらしいのですが、その頃はまだ写真に興味を持ち始める前。

展覧会もあったので、お写真も拝見しました。
ボキャブラにトボしいわたしには、表現し尽くせないお写真の数々ぅ\(*´▽`*)

森山さんのお噂は聞いておりましたが、百聞は一見にしかずってこういうコトですね。

でも自分で思うところはありました。
感じるまま気の向くまま自由にシャッターを押そうってコト。再認識させていただきました。

かえり道、むしょうに撮影意欲にかられました(≧∇≦)。あんな写真見せられたねぇ。。


NATURA / FUJI NATURA 1600

今度、森山さんがおっしゃていたTRY-Xというフィルム
使ってみようと思います。

美術館を出て、空を見上げたら、それは美しい夕日が(o^^o)♪…
うまく撮れてるとイイんだけどなぁ。。。

monnky at 20:15|PermalinkComments(4)TrackBack(0)NATURA 

2006年02月21日

また訪れたい…

plate
















昨年9月に訪れた植田正治写真美術館
chairs2




Michiyoさんも訪れられたコト(しかも3回目!?)を知り、うれしくてトラックバックさせていただきました。

この美術館からは大山(別名:伯耆富士)が一望できるけど、天候によりかなり左右されますね〜。
それにしても水面に映る逆さ大山は絶景ですー。
館内の落ち着いた雰囲気もそのままですね。

わたしが訪れた時はドンヨリ曇り空。
Michiyoさん!
素晴らしいお天気でウラヤマシイー(* ̄0 ̄*)。






pipe
















以上、CONTAX T3 / FUJI ACROS 100
このエントリーはMichiyoさんへトラックバックさせていただきました。

monnky at 23:07|PermalinkComments(6)TrackBack(1)CONTAX T3 

2人旅 in NAGASAKI

glover-garden3
















『よく来たね、君たち』

10時間の長旅を乗り越え、やっと長崎駅に到着。午前10時。
長かったよぅ。。。

博多―長崎間の列車内で、なにげに電工掲示板を見ていた時です。
長崎駅の観光案内所で荷物を宿泊ホテルまで運んでくれるサービス
があるコトを知りました。

荷物1個200円、ベンリです。

さっそく預けて、路面電車に乗り【グラバー園】に直行です。

road-train
路面電車はどこまで乗っても、料金100円。
『運賃の安さ日本一ィィィィィィ!!(jojo)』























glover-garden1

路面電車終点【石橋】で下車。
園内にはグラバースカイロード(斜めに動くエレベータ)に乗り込み第2ゲートから入りました。





















glover-garden2
























上2枚 CONTAX T3 / FUJI REALA ACE 100
下2枚 NATURA / FUJI NATURA 1600

monnky at 01:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)長崎旅行2006 

2006年02月19日

2人旅 in NAGASAKI

start
















CONTAX T3 / FUJI REALA ACE 100                   ナニ!? コノ黒いの

今年は長崎旅行を計画しました。
わたしたち、列車を使った旅行は初めて。
うれしさのあまり、車内で1枚。

持ってくカメラ悩みますね。
悩んだ挙句、【CONTAX T3】、【NATURA】、【LOMO fisheye】
【デジカメ(ほとんど使わず…)】にしました。
フィルムはNATURA1600、AGFA viata、FUJI REALA-ACE。
少数精鋭!?ってわけじゃないけど、慣れてないハニーにも扱えるように
なにも考えず気軽にパチパチ撮れるものを選びました。

さて、最近モノ忘れがハゲしくなってきました^^;…。
ぽちぽち旅の思い出をちりばめておこうと思います。

monnky at 01:12|PermalinkComments(6)TrackBack(0)長崎旅行2006 

2006年02月15日

LOMO LC-A仕様 ネックストラップ到着

museum-men
















CONTAX T3 / FUJI ACROS 100

前回、発注したカメラストラップが到着しました。

こちらで購入させていただきました。
imagenique

IMAGÉNIQUE(イマジェニーク)

strap-lomo








デジカメ<借り物>

さっそくつけてみました。
黒一色だったLC-A、見た目も優しい雰囲気になりました。
ストラップは思っていたより革が柔らかく、手に馴染むカンジがします。

お願いした文字入れも上出来です。

しかし、すでにお持ちanonのakkyさんに教えていただいたのですが
擦れて(?)文字が判別できなくなるのは時間の問題かもしれません。。。

でも2年間の無料修理補償がついて3000円は、お徳かもしれません。
長らく使っていける1本になりそうです。


話は変わりますが、
これでシザーズバッグに2台。首に1台。
計3台のコンパクトカメラをハンズフリーで持ち運ぶ
コトができるようになります。

やっぱりカメラはカッコよく颯爽と持ち歩きたいよね。

でも、ひとつ問題が発生。
わたしのメガネにグラスコードがつけてあるのを忘れていました。
あぁ、わたしがメガネっ(男)子であるコトが判明(*・ω・)…。
まだ撮り歩きを試していませんが、絡まる可能性大です。
ネックストラップがグラスコードに引っ掛かってメガネがズレる…あぁ、カッコ悪い。。。

そんなこんなでまた、ますますデジ一眼から遠のいてゆきます…。
欲しいデジイチが出てきたんだけどなぁ(E-330。。。ボソッ)…。

E-330…メガネっ子にはもってこいのデジイチかもしれません。ホホホッ( ̄∇ ̄)

monnky at 23:58|PermalinkComments(5)TrackBack(0)CONTAX T3 

2006年02月11日

帰路

75956401.jpgさぁ、帰ろう。
色々あったね、楽しかったね。
写真もいっぱい撮りましたね。
帰ったら温泉につかって疲れをとろう。
おつかれさまでしたぁ!

monnky at 22:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)モブログ 

2006年02月10日

長崎へ向けて

645603d5.jpgさ、寒いっ!!

monnky at 07:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)モブログ 

博多到着ぅ〜

c74b21fd.jpg博多駅に到着です。朝食中@

monnky at 07:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)モブログ 

2006年02月09日

イッテキマ〜ス!

walk-floor
















NATURA / FUJI NATURA 1600

本日から、ハニーと1泊4日(←ホントよ〜・o・)の長崎旅行に行ってきマス。

しばらく、更新をお休みしますネ。。。

。。。『って、モシモシ? 更新のペースはじめっから遅いじゃナイ…_ _)/彡☆

なんてツッコミはしないで下さいね。



モブログってどうやればいんだろ。。。

それではイッテキマ〜ス^(゜▽゜*)(*゜▽゜)^

monnky at 00:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)NATURA 

2006年02月05日

LOMO LC-A仕様 ネックストラップ

bicycle-mini















LOMO LC-A / KODAK Gold 200

昨年末、仲間に入ったRefurbished LOMO LC-A(リフロモ)
彼にストラップを付けてやるコトにしました。

送られてきたLC-Aには、品疎なストラップしか付属しておらず
ちょっとカッコ悪いなぁ(・へ・;;)。
どうせつけるならシッカリした物をと。。。

オサレに持ち運びするのは、やっぱり革製のカメラストラップです。

さっそく検索。見つけました。
IMAGÉNIQUE(イマジェニーク)
imagenique

革ストラップに、自分の好きな文字を手書きで焼き付けてくれるというサービス。

気に入りました。

カメラストラップには、1点吊りと2点吊りの2種類ありましたが
LC-Aの取り付け穴は1つなので、前者を選択。

さらに、革の種類も選べます。
【タン】色が欲しかったのですが、1点吊りにタン色はありません(T.T)。

お店の方に
『【1点吊りのタン色】がほしい(・ 。・)!』
と尋ねたら

『お客様の問い合わせが多く、ただいま試作中です』
と言っておられました。

今回タン色はあきらめ、ブラウン色を発注しました。

さて、肝心の名入れですが

コレにしました。
strap1












希望を伝えれば、必ず別生地に試し書きをし、写真に撮って送信してくれます。
これで納得したら、OKメールを送ります。

LOMOの精神にピッタリくるのではないか。と

『RU - The Speed Grapher』

少し訂正していただきました。【RU】を大文字ゴシック調に…
strap2



全て大文字にして欲しかったのですが、手書きのため、字のバランスが難しいので断っているそうです。

納品が楽しみヘ(゚¬゚)。

monnky at 00:10|PermalinkComments(11)TrackBack(0)LOMO LC-A 

2006年01月31日

Deja vu

genbaku-doom
















NATURA / FUJI NATURA 1600
新聞を見ていたら原爆ドーム(広島)の記事がありました。
内容は
世界遺産に認定されたものの建物が痛んできた原爆ドームを今後どうするのか
というもの。

結論として、
上を屋根で覆ったり、博物館の中に移設するといった案も出たが
後世へのメッセージとして、外観や建材をできる限り現状維持で
保存していく。

という最終案が示され、了承されました。


……
………


新聞に原爆ドームの写真も載っていました。
おやっ、この写真どこかでみたような…???

う〜ん( ̄〜 ̄;)

…オッ(〃∀〃♪)

そう、去年広島出張へ行った時に撮影した原爆
ドームの写真と構図がソックリなのです。

こんな偶然ってアリッ!?
genbaku-doom-mini

monnky at 20:17|PermalinkComments(10)TrackBack(1)NATURA 

2006年01月29日

初披露!?

sister1
















お正月、妹といっしょにLOMO LC-Aの試写に出掛けました。
声をかけたらついてきてくれました。珍しい。。。

本日から、長崎でランタンフェスティバルが開催されます。
旧暦の元日に合わせて開かれます。

旧正月を祝うイベントは他にも結構あるんですネ。
横浜でも。。。

実家も昔の暦で行事をするコトがあります。
七夕とか。。。

sister2
















来月、ハニーと長崎に行ってきます(妹はお留守番。。。ゴメンネェ)。
ランタンのニュースを見ながらワクワクしていますが、インフルエ
ンザも流行りだしてます。移動中のマスクは必需品でしょうか。

ユニチャームのマスク【超立体】をした怪しい2人組を見つけたら、そ
れはわたし達かもしれません^^;…。

去年処方してもらって残しておいた、インフルエンザ特効薬【タミフル】
を携帯して出掛けようと思います。

                     撮影:my sister
komorebi
















まともに太陽に向ってカメラを構えたと思ったら…   キラリと光る1枚を撮ってくれました。

以上、LOMO LC-A / KODA Gold 200 MODEL:my sister

monnky at 23:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)LOMO LC-A 

2006年01月28日

ONLY ONE

night-tree
昨年末、新しいカメラ【LOMO LC-A】が仲間に入ったのですが。。。

付属のカメラストラップは、
失礼だけど見るからに弱々しい、今にも切れるんじゃないかと思うほど情けないものでした。

愛着のあるカメラには、素敵なストラップをつけてあげたい…。
もちろん、他のカメラたちにも。

そう、彼らのONLY ONE。












天と地から照らされる幸せモノNATURA / FUJI NATURA 1600

カメラ毎にカテゴリを分類してみました。
今更ですが、ブログ名に【photo*】とあるので…
去年の春にNATURAを購入し、アレヨアレヨという間にもう5台目(゚〇゚;)

monnky at 00:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)NATURA 

2006年01月21日

あぁ、神様っ!!

cross受験生のみんなぁ、『トンカツ』食べたぁ?

勝負にカツ(勝つ)って。。。最近は食べないかぁ〜、消化悪いしね^^;…。

ただ今、深夜零時。
とうとう、センター試験当日ですね。

わたしが受験してからまだ10年と経っていないので、結構覚えてます、当時のコト。

センター試験当日は、毎年大雪が降ってる記憶があります。
わたしが受けた時も、大変な雪でした。
遅刻者も出て試験時間が遅れたほど。

さあ、受験生の皆さんは最後の確認作業も終わって、もう夢の中でしょうか?

『緊張で寝れないよ!!』って?

寝れなくたってダイジョウブ。試験本番で居眠りするヒトなんていないよ(ガンバレッ)。

『緊張して寝れません!』って?
ダイジョウブだよ。受験するのは親御さんジャないんだから…。
CONTAX T3 / AGFA vista 400

2日間の長丁場、学力だけでなく体力勝負な面もあるセンター試験。
防寒対策もしっかりね!!忘れ物すんなよっ、いってらっしゃい!!

わたしが応援してもなんにもなんないけれど、頑張ってほしいです。

試験内容も以前とは様変わりしてるんですね。

プログラム関連の教科もあるんだぁ(゚〇゚;)ホォ〜。


あぁ関係ないのに、わたしもなんだか緊張してきました^^;。
うまくいきますように…アーメン。

monnky at 00:14|PermalinkComments(6)TrackBack(0)CONTAX T3 

2006年01月18日

う★ん★ち★く

balls
















LOMO LC-A / AGFA vista 100
どんな温泉でも「つかかれば、必ず肌がきれいになる!」
以前の私はそう思っていました。 

ここ2,3年の趣味は温泉めぐり。

人の肌質は、実に様々ですよね。脂性の人もいれば、保湿液を手放せない
乾燥肌の人もいる。その上、温泉も泉質によって、肌に与える影響はこれ
またさまざま。

オイリー肌の方は、硫黄成分が多く含んでる温泉や酸性泉の温泉がベスト。
硫黄には殺菌効果があるので、ニキビ、すり傷とかにも効果ありです。

お湯から上がると肌がピシッと引き締まり、潤いが続きます。

残念ながらコチラには地理的に硫黄泉や酸性泉が少なく、ほとんどが
アルカリ泉。

人の肌は弱酸性。アルカリ性の泉質だと、入浴している間は滑らかだけど
入浴後はそれほど潤いがありません。(わたしの感覚ですが…)
入浴後のスキンケアは欠かせません。

わたしのお気に入りは硫黄泉。
yu-no-hana







コレをお風呂に入れてます。
(風呂釜を傷める可能性があるので注意が必要です。。。)

monnky at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)LOMO LC-A 

2006年01月13日

上を向いて歩こう♪


turara
















LOMO LC-A / AGFA vista 100

昨年12月の大寒波、例年にない量の積雪でした。

でも、わたしが子供の頃は、よくあった雪の多さなのです。

『う〜ん、そういえばぁ…。昔はコレくらい積もってたな〜』



目の前にドスンッ!!
本日、会社からの帰宅途中、屋根の上から雪の塊が落ちてきました。

今日は気温が高く、、雪がどんどん解け始めていました。
お昼のニュースで、気温上昇による落雪で被害を受けたケース。

自分がその目に遭いかけました^^;。。。

気をつけよ…。

monnky at 21:06|PermalinkComments(12)TrackBack(0)LOMO LC-A 

2006年01月06日

一足おそめの(。-_-。)

chairs
















LOMO LC-A / Kodak Gold 200

先日、ハニーといっしょに
一足おそめの【クリスマス】&【バースデイ(12月生まれなのさ〜)】を祝いました。
今年で2●才。。。五捨四入すると20歳台…。ア〜ンテ、うそぶいたりしても現実はどうしようにありません。。。

食いしん坊のわたしたちはクリスマス過ぎてから、若しくはクリスマス前に
ケーキを食べるのです。

なぜかといいますと…
クリスマスシーズンのケーキ屋さんは大いそがし。
シーズン真っ只中のケーキ屋さんは、個別オーダーになんて対応してくれません。
大量販売のため、作り置きしたケーキはやっぱりマズイのです。
あちらさんも商売だってコトは分かっているのですが…^^;。




2人とも仕事を終え、頼んでおいたケーキを取りに行きます。
その足でいつもの温泉に入りに行きました。

循環ナシ、塩素消毒ナシの正真正銘、『掛け流し』と呼ばれる温泉。
新鮮なお湯が湯船から滔々とあふれ、川へと流れてゆきます。


かっ…ぽ〜んっ!!

湯上りたまご肌。両人ホッコリしております(* ̄ ー ̄(*~。~*))))。

帰り道、暖房はつけませんでした。ケーキを積んでますから。。。
美味しいものを食べるためなら、苦労は惜しまないわたしたち。

さて、今年はフルーツサンドにしてもらいました。
フルーツをたっぷりサンドしてもらって、新鮮な生クリームと出来立て
ふわふわのスポンジ。
当日発注、当日受け取りなので、クリームの勢いが違います。

あまりに美味しそうだったので
帰るや否やケーキカット☆(`◇トゥ)///*
・・・・2人とも写真を撮るコトすら忘れておりましたo(@.@)o。
cake















半分以上食べたあと気づいたわ・た・し・た・ち( -.-)ノ…。

monnky at 06:21|PermalinkComments(12)TrackBack(0)LOMO LC-A 

2005年12月30日

今年最後の出会い

ref-lomo-box








新入りが我が家にやってまいりました(^-^*)。
Refurbish LOMO LC-A

わたしがポチッとしたその日にSOLD OUTになりました。

ワクワクしながら箱を開けると説明書が。
『Refurbish LOMO LC-Aは再調整されたカメラゆえ、まれに初期不良がございます』
『必ずチェックして下さい。』

と極楽行きのメッセージ。。。

途中、裏蓋の開け方で30分迷いましたが、完動品でした。
ひと安心です(-。-)。

撮影は年明けになりそうです。目測ピント初体験であります。
ボケた写真のオンパレード。。。お楽しみです^^;…。

本体が入っていたケースが割れて汚れてました…。リストアだからしょうがないのかなぁ?
ref-lomo


















つくづくカメラとの出会いは【縁】ですね。
ハニーと出会えたんも、なにかの【縁】。
ブログを通じて皆様と出会えたのも【縁】あってこそ。

今年一年ステキな【縁】をありがとうございました(=´∇`=)。
来年もヨロシクお願い致します(・。-☆。
今年のインフルエンザの流行は去年より早いみたいです。予防接種はお早めに。

それでは皆様よいお年を〜。

以上、FOMA N901iC

monnky at 02:56|PermalinkComments(11)TrackBack(0)LOMO LC-A 

2005年12月28日

仕事もキチンと…

wahaha
















先月の17、18日と広島へ出張に行ってきたんよぉ〜(by 広島弁??)

17日の夜、時間が空いたので散歩することにしました。

カメラ片手に徒歩でトボトボ。特に行くあてもなく夜の街を彷徨い歩きました。
ひと気のない所に迷い込んで、怖くなり引き返したり。。。
危険だよね。こんな歩き方…^^;

市内のいたるところが色とりどりの電球でキレイにライトアップされて
いました。なにかのイベントかしら?
あとから調べたら
2005ひろしまドリミネーション』でした。

dome-volunteer






翌朝18日、少し早起きして原爆ドームまで足を伸ばしました。
いつ来ても、(特に早朝は)ドームの周辺はとてもキレイです。
それは毎朝ボランティアの手で清掃さえているから。
ほんと頭が下がります。











昼から時間が空いたので… そう、お買い物です(ё_ё)!
okonomi-yakiその前に『腹が減っては戦が出来ぬ』

広島といえば広島風お好み焼き。

お好み焼きといえば『お好み村』。

小学生の頃、家族旅行で広島を訪れたとき、ココ(お好み村)で食べたのを思い
出しました。
(当時はプレパブのような建物にお店が入っていましたが、現在は高層ビルに建て代わっていました。)

それがねぇ。。。
当時、出されたお好み焼きが全部食べられなかったの(T.T)。

どうしてかなぁ、子供心に残したコトが申し訳なかったんだと思う。

それがトラウマになってか、今まで広島へ行くコトはあっても
お好み焼きがどうしても食べれませんでした。

『また残しちゃったら悪いなぁ…』って。
以上、NATURA / FUJI NATURA 1600

今回は…

ついに食べました!
やっぱり本場のお好み焼きは美味しいですね。
…調子にのって2枚いっちゃいました!!さらばトラウマッ(*'-'*)

さて、お腹もふくれて通りに出たら、屋台が軒を並べていました。
『広島の通りって、いつもこんなだったっけ?』
『なにかのお祭り?』

洋服屋のあんちゃんに聞いたら、
えべっさん』というお祭りが行なわれているそうです。
なんでも商店街の只中に、商売繁盛の神様が祭ってあるんですって。

歩いてる人を眺めると、みなさん竹でできた熊手を持っておられます。
その人の流れに逆らって、商店街を進んでいくと…
ありました。
ビルの隙間に胡子(えびす)神社がっ!!

商売繁盛の祈願に沢山の方が訪れていました。

熊手の正体が分かりました。
露店で売ってる縁起物【くまざらえ】です。
商売繁盛を祈念して、いろんな業種の方が買っていかれます。
そして、こちらの神社でくまざらえに念を込めて祈祷してくれます。

あとねぇ…、いろいろ物色してました。
mituketa








FOMA N901iC
コレとコレ!!発見つけました。

70フィルムは最後の2つでした。
SX-70持っていれば、即買いなんだけど…。

あぁ、Ricoさんに届けてあげたかったなぁ。。。

肝心のお買い物もしました。
モフフ、これから冬に向けて、トレンチコート買っちゃいました(11/18)。


monnky at 23:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)NATURA 

2005年12月24日

私の心に雪が降る

cafe
















NATURA / FUJI NATURA 1600

10月にチケットを手に入れ、楽しみにしていた浜田真理子さんのコンサート。
日ごろの行ないのご褒美かしら。コンサート当日はわたしの誕生日。
mariko-website





mariko-blog



その歌声に魅了され、去年ハニーと彼女のコンサートに行ったのがキッカケです。

今年も出掛けようと思っていたところ、
会社からの出張命令と重なって…。って話の流れで自分から『行きます!』なんて
言ったモンだから引っ込みがつかなくて。。。あ〜ぁ(TεT)。

そこで…
『たまには夫婦で出掛けたら?』
とチケット2枚、両親にプレゼントしました。


コンサート当日は出張先のホテルで
『今頃、会場ではあの歌声に包まれて…』
なんて思いながら、TVを見ていました。

そろそろ帰った頃かな、と電話をし一言。
私:『楽しかった?』

母:『行かなかったー』

私:『えっ、ナンデ( ̄∇ ̄;)!?』

母:『雪がスゴかったし、帰りが怖いー。』
そう、この日は西日本に異例の大寒波がやってきた日。

レコード店のおねえさんに立替えてまでとってもらったチケット
だったのに〜(*'へ'*)。



monnky at 03:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)NATURA 

2005年12月21日

Lomo LC-A★リストアプロジェクト

LOMO LC-A
















Lomographyから発売されて、すでに公式に生産中止されている伝説(?)の
カメラLomo LC-A。

独特の描写能力を持つこのカメラ。

ここにきてLomography自らLomo LC-A リストアプロジェクトを発足したみ
たいです。

リストアされたLC-A。その名も【Refurbish LomoLC-A(通称リフロモ)】

思わずポチッとしたくなりました…。



monnky at 14:05|PermalinkComments(9)TrackBack(0)LOMO LC-A 

2005年11月19日

【ALL FOR ONE , ONE FOR ALL】

会社のレクリエーション室にて
aed-trainnig2
























【AED】って聞いたコトありますか?
うちの会社には1台設置してあります。

【愛・地球博】で医大生がコレを使って
人命救助したコトで知られるようになっ
てきました。

そう!これです、コレ↓
aed-kiki
AED(自動体外式除細動器)

電気ショックが必要な心臓の状態をセンサーが判断して自動で心臓に電気ショックを与える器械です。
う、うまく説明できてるかなぁ?






アメリカでは一般人によるAEDの使用は以前から
認められていました。
日本ではやっと去年の7月から認可されました。
これからどんどん普及していくとイイですね。

うちの会社では1ヶ月に1度、心肺蘇生の【講習会】を開いています。
最初の方はみなさん出てきてくれたんだけど、ここ最近出席率が悪く
同好会】という表現が正しくなってきました。

そこで今回は、消防署の方を招いて講習会を企画しました。
『講習を終えた人には【認定証】を発行しますよ〜(エサ=^ε^=)』
なんて言いましたら…集まりました。
ウシシッ(^w^)、作戦勝ちです。

いつもこのくらい出てきてくれればいいのに…。

褒め上手な隊員さんにおだてられて、皆さん真剣に取り組んでいました。

わたし?
わたしは今回、指導する立場でした。あと写真係も忘れずに…。
去年、日赤の講習を受講し、赤十字救急法救急員の認定を受けました。
学科に始まって、次に実技。
心肺蘇生法・止血・骨折の対処・包帯法・担架の放縦方法・体位変換、etc…。
最終日には試験。。。
計4日間、朝から夕方までミッチリしごかれました(T.T)。

その時なんですが
最終日、日赤のインストラクターさんから受講生全員に言われた一言があります。

みなさん、今あなたの隣にいる人が倒れたら救ってあげられますか?

これからも常に学んで下さい。

あなたが倒れたら、隣の人が救ってくれます。

ああ、こうやって同じ志を持った人がふえていくんだなぁと思いました。

aed-trainnig
























以上、NATURA / FUJI NATURA 1600

monnky at 03:44|PermalinkComments(12)TrackBack(0)NATURA 

2005年11月05日

ピンホール初体験

tigre-photo






















Tigre / AGFA vista 400

『まだかな まだかなぁ〜♪ 学研のおばさんまだかなぁ〜♪』
小学校の頃、学校の工作室に【学研のおばさん】が来てました。
昼休み、千円札を握り締めて向かった記憶があります(☆。☆)。

日光写真とか、ピンホールカメラとか付録でついてきたコトが
あったような、なかったような…。
作ったはいいけれど、実際に撮影した記憶はないなぁ。。。

大人になってハマるとは、当時思ってもみなかったでしょうね。
付録で天然記念物マリモがついてきたコトがありました。
いつの間にか目の前から消えていましたね(´∞`)…。

otona-no-kagaku
2003年12月発売『大人の科学マガジン vol.3』


プレミアついてるの…?。
amazon
新品/ユーズド価格 : ¥5,980より





さて、逸るキモチを抑えつつ撮影準備にとりかかります。
最初、フィルムがうまく入らず焦りました。
裏蓋がはまらないィ〜、ウリリィ〜(▼▼)

初めてのピンホール撮影。
楽しみな反面、怖かったです。
『写らなかったらどうしよー(T.T )( T.T)』
説明書通り作ったはずだけどやっぱり心配。。。

早く撮り終えて現像に出してしまいたい。
撮影を楽しむ余裕がなかったよぅ(;´д`)。

二重露光を防ぐためフィルムを送りすぎたり、
途中何回かダイヤルを逆回転させてしまったりと。
結局、写っていたのは20枚ちょっと…(36枚撮り入れたのにT.T)。


この記事はティグレ改造委員会にトラックバックしています。


monnky at 17:38|PermalinkComments(25)TrackBack(1)針穴・ピンホール 

2005年11月01日

Tigre乾燥中…ふぅ

tigre


















FOMA N901iC PHaT PHOTO 11-12月号 5周年記念付録【Tigre】

お邪魔するBLOG、お邪魔するBLOG2時間とか3時間で仕上げておられる(゜〇゜;)!
な、なんで?どうして??


苦節6時間。。。(2日がかり)

『えっ(+_+)、時間かかり過ぎ!?』
そんなコト言わないで…(T.T)

やっと完成を見ることができました。

Tigreを作ってみて思ったこと。
カメラ1つを作り上げるのってホント大変なのね。

説明書通り組み立てるのだけでも、こんなに大変なのに。。。
プロジェクト発足から試作など試行錯誤を経て、完成へと至る。
あ〜(*゚ー゚*)、カメラ開発に携わっている方、尊敬いたします。

前回【zebra】を買いそびれただけに、【tigre】非常に感動しました。
工作中もドキドキわくわく。2次元から3次元へと姿をかえるさまに興奮しました。

出来上がった【Tigre】はメッチャぷりちぃー(*☆_☆*)
あ〜、はやく試したいぃ〜o( ^-^)o。
あしたのお仕事は半日で終わり。午後から撮影に出掛けますヘ;・・)ノ。


この記事はティグレ改造委員会にトラックバックしています。


monnky at 01:49|PermalinkComments(14)TrackBack(1)針穴・ピンホール 

2005年10月25日

おひさしぶりです。

flower
















CONTAX T3 / AGFA vista 400

みなさん、おひさー。

ホント、ひさしぶりの投稿ってカンジです。
先週、わたしの祖母が亡くなりまして、いろいろバタバタしておりました。

いっしょに暮らした身内を亡くすのは、今回が初めて。
自分自身どうなるのか心配だったけど、なんとかねっ乗り切りました。

みなさんトコにいって、日記を拝見するのもイイ気分転換になったり、元気づけられたり。。。

生きてれば、辛いことやうれしいことあり腹も減る。
るーはいたって元気です。

これからもみなさんトコにお邪魔しちゃいますのでヨロピクー(*・ω・)。

monnky at 02:52|PermalinkComments(21)TrackBack(0)CONTAX T3 

2005年10月17日

お越し下さった皆様へ

parking
















CONTAX T3 / FUJI ACROS 100

些末ながら諸事情等ございまして
しばらくの間ブログの更新をお休みします。

来週くらいには戻ってこれるかな?

寒くなってまいりました。
皆様、体調を崩されないようお気をつけて下さい。
それでは、また後ほど。


monnky at 08:45|PermalinkCONTAX T3 

2005年10月11日

チャーリー&チョコレートファクトリー

kingyo-sukui
























NATURA / FUJI NATURA 1600
先月、映画を見に行きました。
鑑賞したのは、『チャーリーとチョコレート工場

主役【ウォンカ】演じるジョニーデップの怪演。
あの笑顔と話し方がたまらなくよかったです。

ガキた…、こどもたちのキャラクターも際立ってて面白かったです。
各自の自己紹介とウォンカとの掛け合いが笑えました。

先の展開が読めちゃうんだけど、…可笑しいんだよなぁ。。。

子供を持つ大人が観ると
『おやっ、わたしたちはどんなだろう(ー'`ー;)?』
と考えさせられ、逆に
小さなお子さんが観ても楽しめるなぁと思いました。

【ウンパルンパ'S】が踊るあのダンスはサイコーでした。
一見の価値ありです(〃∀〃♪)(〃∀〃♪)。
観終わったあと、あのダンスミュージックが妙に耳に残ります。
ちょっとサウンドトラックが欲しくなっちゃいましたぁ。

ぜひ、2人以上で観るコトをおすすめしまーす。
【ウンパルンパ】キモ可愛い(≧∇≦)ーーー!!
彼らが踊りまくります…(^w^)
oompa-loompa2

monnky at 19:12|PermalinkComments(14)TrackBack(0)NATURA 

2005年10月03日

植田正治写真美術館

植田正治写真美術館探訪 つづき。。。
love
















館内はゆったり落ちつける癒しの空間。
何度でも訪れたくなります。
椅子の配置が絶妙。何十分と座っていても飽きません。
中の展示と外の風景の両方が楽しめます。

kanai-lady-two
















jet of water1
















以上CONTAX T3 / FUJI ACROS 100

実際、千葉から5回も来館している方もおられます。
わかる気がします(゜ー゜)(。_。)。

季節ごとに表情を変える大山はイイッ!!

美術館の紹介なんだから
『建物撮れば?…』と思うのですが
撮る写真は建物よりもこんな写真ばっかり。
どう見ても【植田調】…じゃナイですね(^^;)。

どうも建築物を撮るのはニガテのようです。
コツ教えて下さいぃ〜(><)ノ

monnky at 22:12|PermalinkComments(9)TrackBack(1)CONTAX T3 

2005年09月27日

ちゃっかり購入シザーズバッグ

美術館探訪はひとまずお休みして…
以前のエントリー『ちょっとお出掛けシザーズバッグ』のつづき。lady-bag

やっと見つけました。
FEEDバイオ加工帆布シザーバッグ
←コレです。

増えたカメラをもっとカッコよく、お洒落に、スマートに
持ち運びできないか、いろいろ考えた結果。

美容師さんがハサミやクシ、その他の道具を入れておくウエストバッグ。
通称、シザーズバッグとかシザーケースとか言うそうです。
コレに決めました。

お気に入りの品を見つけましたが
人気商品のため、楽天ではすでに売り切れ。

製造元:
株式会社フィード
に直接アクセスして購入しました。

さっそくハニーにモデルを依頼し、撮影しました。
ちゃっかりモデル料とられました。(←ケーキね…)
NATURA / FUJI NATURA 1600    MODEL:ハニー

こんな感じで収納できます。
sample1-2









FOMA N901iC

monnky at 12:06|PermalinkComments(12)TrackBack(0)NATURA 

2005年09月22日

植田正治写真美術館 with WHITE BAND

kanban
















『2人で行きたいねぇ』
と行っていた写真美術館がありました。
その名は植田正治写真美術館





CONTAX T3 / FUJI ACROS 100 by ハニー

現在は(平成17年10月16日まで)
HOMAGE-オマージュ・植田正治に捧ぐ-と題し
福山雅治/菊池武夫/堀内誠一、そして亡き植田正治のコラボレーションイベント
が開催されています。

この美術館は鳥取県、国立公園大山のふもとに建てられています。
この日は残念ながら見れなかったんですが、
天気のよい日には、館内から大山が望め、水面には「逆さ大山」が写し出されます。
また、写真館前の畑には、一面コスモスが植えられ、秋には満開の花を咲かせます。



植田先生に敬意を表し、CONTAX T3にモノクロフィルムを詰め込んで出掛けました。
高速道路のおかげで美術館まであっという間です。十分日帰りできる距離です。

到着して目を引いたのは、前面コンクリート打ちっぱなしの概観。
中の様子も気になります。ワクワクッ


しばらく、美術館探訪が続きます。。。
lady-shadow
















CONTAX T3 / FUJI ACROS 100

monnky at 19:49|PermalinkComments(8)TrackBack(0)CONTAX T3