ローコストな写真館

懐かしい風景と住宅の写真

ローコスト住宅

ハンモックの写真

以前に建てたお客様から年末にメールで写真を送って頂きました。
DSC_10162
以下は頂いたメールからの抜粋です。
「日々生活している妻は、大層暮らしやすいようです。この季節の吹抜けからの陽射しは有り難く…正午、冬でも窓を開けながら、読書が出来ます。 
1才半のこどもは、室内駆け回りますが、転んでもパイン材は、柔らかく安全です。
数カ月間ですが、ハンモックを引っ掛け、楽しんでおりました。」

喜んで頂けてなによりです。
ありがとうございます。 

明けましておめでとうございます。

2019年、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
 
当ブログも今年で12年目に突入となります。
毎年恒例の1年間の模型写真コラージュです。
スクリーンショット 2019-01-01 11.31.15
今年ものんびり更新していきますので
よろしくお願いいたします。   

年に一度の窓掃除

今年も恒例の窓掃除です。

年に一度ではなく、もっと頻繁にした方が良いのでしょうが
めんどくさいので、年末に1回だけにしています。
IMG_4246IMG_4235

網戸は外して水洗いです。
百均で買った粉石鹸を使ってタワシで洗っていますが
建ててから18年を過ぎましたが 未だに網戸を張り替えずに済んでいます。

今年は窓の内側拭きを楽に出来るように
足場板(アルミ伸縮タイプ) をAmazonで購入しました。
IMG_4238IMG_4249


正直言って18年間窓の内側は適当にしか拭いていなかったので
初めて本格的な掃除をしました。

IMG_4250
完璧に綺麗な窓になりました。

以下は昨年と同じ掃除のコツです。
毎年こんな感じで行っているのですが簡単に綺麗に出来る方法がありますので是非お試し下さい。

以前は、ただ窓を濡らしてゴムのスクイージー(ワイパーみたいな物)で水を切っていましたが、
このスクイージーが重要なのでは?と思い、
ホームセンターの掃除用具売場に売っているような物ではなく
今回はネット通販でプロ用を購入してみました。
 
これ程までに違うのかと驚きです。ゴムが違うんですね!  掃除していて気持が良い(笑)
 
そして、これが重要(コツです)スクイージーで水を切る前に窓をモップのような物で
(これでもか〜)と言うくらい良く洗って、スクイージーは水を切るだけのために使います。
このときにバケツの水に少しだけ食器用洗剤を入れると
スクイージーの滑りも良くなり楽にます。

以前から値段が高いスクイージーを使っていたのですが、
これは値段も安くとても良かったです。
 
私が購入してみたのは(ETTORE)社のスクイージーセット、
値段は3000円程度。Amazonで購入出来ます。
 
窓掃除で悩んでおられる方は是非お試し下さい。

それでは皆様、よいお年をお迎えください。
 

相模原市T邸の床塗りをしました

先日、「相模原市T邸」で建主様と一緒に床塗りをしました。
DSC09306DSC04646DSC04642


ご夫婦で床塗りをして頂きました。
電柱の撤去後に外構工事を進めることになっていて
ウッドデッキが完成すれば家の中は道路から見えなくなります。

IMG_3938
全く関係ないのですが、現場の近くでペットの豚を見ました。
ちょっと驚いたので信号待ちの時に写真を取ってしまいました。

家の近所にもヤギ2匹を連れて散歩しているお爺さんもいますが
豚は初め見ました。
 

茅ヶ崎市M邸の模型が出来ました

「茅ヶ崎市M邸」の模型が出来ました。

半年前に見学に来て頂いたお客様です。
現在のお住まいの近くに土地が出たということでご連絡を頂き
2箇所の土地にPLANを入れてみた結果こちらの土地に建てることに決まりました。
DSC04355DSC04364

予算的にはこちらの土地の方が高かったのですが
とても素直な土地の形で道路からの高低差もそれほどなく
交通量も少ない道に面していてとちも良い土地です。


 

品川区荏原Y邸の模型が出来ました

「品川区荏原Y邸」の模型が出来ました。
DSC04271DSC04266
今回の家は4階建ての建物に挟まれた細長い敷地です。
この敷地の中でいかにして室内の明るい家を作るかという事で設計を進めています。

南側に4階建てがあるので直接の南の日差しで明るさを取り込むことは出来ません。
家と言ってトップライト(天窓)で明るさを取るのは絶対に避けたいと考えています。
(トップライトは夏暑くて冬に寒い家になるので)

そこで北側にある鉄筋コンクリート打放しの建物の壁に反射する
明るさを取り込むことにしました。

IMG_3919IMG_3923
今回は模型だけではシミュレーションが難しかったので
VRで見られるようにCGも作りました。

山本邸吉隆邸パース2山本邸吉隆邸パース3山本邸吉隆邸パース4
室内もVRで作っています。
 

町田市T邸の床塗りをしました

7月21日に上棟の写真をUPした「町田市T邸」
建主様と一緒に床塗りをしました。
まだ外構工事の途中です。
IMG_3836IMG_3837_DxOPsp

建て替え工事なので以前と同じ場所に建っているのですが
以前の家よりもとても眺めがよ良く感じます。
とても日当たりの良い家が出来ました。

出会う前に何社かの設計事務所に相談していて、他社で模型まで出来ていたのですが
最終的にmono設計工房を選んで頂きましたが満足して頂いているようで何よりです。

DSC09227DSC09225_DxOPsp

ご主人と奥様、高校生の娘さんに私の4人で作業をしたので
思っていたよりも早く塗り終わりました。
とても明るい家です。



 

13年前に建てた家

過去に建てた家の方から久しぶりにご連絡を頂き
ご長男も巣立ち少し落ち着いたので見に来て下さいという事で
13年経った家を見せていただきました。
 
当初、私が説明した「この家で家族と暮らした記憶がすべてが味になっていきます」
と言った事を覚えていてくださり
「菊地さんのそんな言葉が今になり本当によくわかります
思い出と共に生きられる素晴らしさを教えて下さりありがとうございました」
とメールを頂きました。嬉しい〜

DSC04188DSC04176DSC04182
私が当初お話した「家族の成長記録を家に刻むのはどうでしょう」と言った事を実践して
家に子供の成長記録を刻んでくれています。本当に嬉しい。。。

DSC04180DSC04194
ウッドデッキは色は変わって汚れてはいのますが
未だ傷んでいませんでした。

DSC04193_DxOPsp
洗面化粧台は蛇口を子供が壊したのを期に洗面器をネットで購入してカウンターは
ホームセンターで材料を買ってご主人がDIYしたそうです。素敵に出来ています。


 

秦野市K邸が上棟しました

7月6日に模型写真をUPした「秦野市K邸」が上棟しました。
おめでとうございます。
IMG_3748IMG_3750
とても静かな場所で鳥のさえずりを聞きながらの上棟。
ギリギリ雨も降らず、涼しい陽気だったせいか、
作業も捗りいつもよりも早く上棟できました。
IMG_3753
バルコニーからの眺め、計画の通りに遠くまで風景を見ることが出来ます。

業者の皆様おつかれ様でした。
 

茅ヶ崎市Y邸が完成しました

6月22日に上棟写真をUPした「茅ヶ崎市Y邸」が完成したので
建主様と一緒に床塗りをしました。
DSC091282DSC091132
3階建ての4階建てに挟まれた細長い敷地です。
1階がリビングですが雨でも明るい部屋になっています。
(当日は雨が降っていました)
物入れの下が空いているのはワンちゃんの部屋です。

部屋の中に屋根のある吹抜です。これは、デザインではなく
防火地域の関係で床面積の制限があるため2階の床として使うことが出来ない
しかしこの部分を外にしてしまうと耐震強度が落ちてしまうということから
床はあるが屋根にして使えなくするという苦肉の策です。
しかし逆に面白い吹抜になりました。

もちろん鉄筋コンクリート造で作れば面積の制限も気にしなくても良いのですが
予算の関係であえて木造準耐火建築物構造にしています。

DSC091092
Profile
mono設計工房
仕事のかたわら
趣味で懐かしい風景や建物の
写真を撮り始めました

Recent Comments
最新記事
Archives