☆来月の出展情報☆

『 第68回 南魚沼市雪まつり 』 の二日目開催の
地元作家さんを中心とした 『 ほんやら市 』 と

2月16日から2日間 開催の!
『 6坪の雪まつり 』

無事終了いたしました!

ありがとうございました!!

『 やっぱり・・・ぎゅうぎゅー?! 』

こんばんは!
『 michi+ ミチプラス 』 です。


このあたりでは2月になると
各地域で “ 雪に関するイベント ” が
開催されますが・・・

そんな “ 冬のイベント ” に
私も 2週連続で出展してきました。


平成30年2月 11日(日曜日)には
『 第68回 南魚沼市雪まつり 』 内に開催の

18-02-14-12-37-52-525_deco

地元作家さんを中心とした 『 ほんやら市 』 に!!




・・・ここ数年は
“ ほんやら洞 ” ができなくて(涙)

またまた

18-02-14-12-18-49-506_deco

“ テント村 ” でしたけど!!!

18-02-14-12-21-13-763_deco


18-02-14-12-24-06-054_deco



“ 地域密着型 ” の南魚沼市雪まつり☆ を

18-02-14-12-51-52-582_deco

楽しむことができました!!





そして!
先週の 2月16日からの3日間
お隣の十日町市で 『 第69回 十日町雪まつり 』 が開催されて

そんな 雪まつりに訪れたみなさんを 歓迎する企画!!

FB_IMG_1517741046901

『 6坪の雪まつり 』 にも 参加してきました!!


会場は

18-02-19-12-50-46-190_deco
photo by yoko

十日町駅裏すぐにある 『 ギャラリー6坪 』 さん

会期は
十日町雪まつりと同じの 16日午後4時より始まって
翌日17日の土曜日は 午前10時から 午後20時までの開催

私は2日目に一日お邪魔しました。


“ 6坪 ” しかない会場には
地元十日町・魚沼周辺で活動する作り手さんの作品が
ところ狭しと並んでいました。

今回の 出店者さんは ♪

お隣 津南町から
木工品 の

18-02-19-12-54-05-347_deco

『 モリクラフト 』 さん

今回は

18-02-19-14-33-28-625_deco

『 木の花瓶 』 が初登場!



湯沢町から

18-02-20-12-21-30-362_deco

『 陶こもの いずみや 』 さん

こちらの ↓

18-02-20-12-35-09-037_deco

“ 大先生?! ” とのコラボ作品に 目を奪われます!!



南魚沼市から ニット小物の

18-02-20-12-37-00-110_deco

『 *や・ゆ・よ* 』 さん

カラフルな

18-02-22-00-57-22-004_deco

『 ヘアゴム 』 が 今回も大人気!!



津南町から
ハンドメイドガラス玉アクセサリーの

18-02-20-12-39-32-316_deco

『 m:plus 』 さんが初参加!!

どのアクセサリーも

18-02-20-12-40-14-586_deco

とても “ 女性らしく ” て素敵でした!!



南魚沼市から あみぐるみ・ニット小物のユニット

18-02-20-12-41-20-521_deco

『 yumiki 』 さん

このイベントに合わせて
チラシに描きおろしたイラストを

18-02-16-02-28-01-487_deco

急遽作品にしてくれたり?!


今回の “ いちおし ” は

18-02-20-12-42-16-840_deco

『 ハゲずらおじさん 』
見てください!!このクオリティ?!



地元十日町市の 布小物の

18-02-20-12-44-00-746_deco

『 えとせとら明 』 さん

どの作品も

18-02-20-12-45-21-267_deco

生地がどれもかわいくて!
ステキなものばかり☆



南魚沼市から

18-02-21-01-03-29-586_deco

『 マルト書店 』 さん

春らしい生地で

18-02-21-01-00-20-161_deco
photo by yoko

ウキウキしますね~



南魚沼市から 初登場!の手作りぼうきの

18-02-20-12-47-03-105_deco

『 ほうき屋ジジ 』 さんたち

コキアのほうきに

18-02-20-12-47-55-057_deco

いろいろなデコレーションがされていて
どれも魅力的でした!



毎回たくさんの “ 焼き菓子 ” を持ってきてくれる

18-02-20-12-50-05-495_deco

『 田んぼのなかのお菓子屋さん 』 さん

やっぱり・・・

18-02-20-12-50-53-447_deco

買わずにはいられません!?



そして!
ギャラリー6坪のオーナーで
いつもお世話になっている 『 リア王 』 さん は
『 TOHOHOカンパニー 』 のブランド名で活動していますが
久しぶりの “ 新作 ” !

18-02-20-12-52-25-636_deco

今回限定6個の 『 鉛筆立て富士山 』 !
凱風快晴に敬意を表して 赤富士も?!

“ 6ツボでフジ ” なので 『 フジツボシリーズ 』
うふふ・・・かわいいです!!


また
節季市で人気の “ 十日町冬の風物詩 ” にもなってる

18-02-21-12-22-12-304_deco

米粉の 『 ちんころ 』 もラインナップ ♪

“ 雪まつり ” にちなんで

18-02-21-12-23-23-892_deco

『 雪だるまちんころ 』 もありました!


・・・やっぱり
昨年よりも ぎゅーぎゅうです!!




この日は 朝からあいにくの “ 大雪 ”

それでも
AM 10時に OPEN!!

18-02-21-12-31-58-647_deco

お客様が いらしてくださって
ゆるゆるをはじまりました(笑)



さらに!
ギャラリーの前では 『 リア王 』 さんが

18-02-21-12-33-01-366_deco

『 焼き芋 』 を焼いて!!

開店してまもなく
さっそく・・・いただきましたー

18-02-21-12-34-03-854_deco

甘くて美味しい。




また今年は
作品作りが体験できる “ ワークショップ ” のプログラムも あって!!

18-02-19-12-51-35-919_deco

『 ほうき屋ジジ 』 さんの

18-02-16-18-35-01-611_deco

コキアの手作りほうきの飾り付け体験。


“ グルーガン ” を使って

18-02-23-12-26-12-642_deco

好きなものをつけることができました!!



もう一つは

18-01-11-03-50-52-411_deco

TOHOHOカンパニー ( 6坪デザイン室 ) の
木製キーホルダーの色塗りワークショップ。



さらにさらに!!
雪まつりに相応しい!

18-02-21-12-35-46-391_deco

記念写真が撮れるように 『 昔のソリ 』 をご用意!

こんな感じに

18-02-16-18-39-41-857_deco
photo by yayuyo

撮影小道具となっていました(笑)


ということで・・・michi+/道も
前日まで “ ニット三昧の日々 ” 続行していたので

18-02-21-12-25-55-949_deco

新作の 『 ニット帽子 』 に!


“ かぎ編みのバッグ ” と “ アラン模様帽子 ” を小さくした!
こちらの ↓

18-02-21-12-27-02-549_deco

『 ミニバッグのブローチ 』 や 『 ミニ帽子のブローチ 』 などなどを ラインナップ。

私のブースの上も ぎゅーぎゅうです!!



お昼には
ギャラリー6坪 さんの計らいで

18-02-21-12-36-44-259_deco

『 五目おこわ 』 と

18-02-21-12-37-31-346_deco

『 お新香盛り合わせ 』 を振る舞っていただきました!


どれもこれも 美味しすぎて ついつい食べ過ぎてしまい
またまた
お腹も “ ぎゅうーぎゅー ” で(笑)




会場は
作家さんとお客様で “ ぎゅうーぎゅー ” でしたが

夕方になると
“ 暴風雪 ” になってしまい・・・静かに。

夜8時前には
毎年恒例の
音と光のスペクタクル 『 雪上カーニバル 』 のラスト!!
“ 音と光 ” の雪花火が打ち上げられて 幻想的な世界が繰り広げられましたが
今年は・・・吹雪のせいでまったく聞こえず(笑)


『 6坪の雪まつり 』 無事終了しました!

今回もたくさんの新しいお客様と
お会いすることができました。


最後に・・・

お越しになってくださったみなさん!
足元が悪いなか
ほんとうにありがとうございました。

また
会場をお貸しくださった ギャラリー6坪 さん

そして
出店者さんのみなさん
楽しい時間をありがとうございました!



ということで・・・
今年も とても幸せな日でした。

18-02-23-12-49-21-274_deco
photo by miki

『 m:plus 』 さんの “ 白くま店長 ” が
帽子を お買い上げくださいました ♪ ♪




                            『michiplus』           

 

『 雪まつりからの・・・雪まつり?! 』

こんばんは!
『 michi+ ミチプラス 』 です。


全国的に “ 雪 ” よく降りますね・・・
普段は “ 積もらない地域 ” に多く降るので。
この辺りは
ほぼ平年並みの降雪量です。


まだまだ 春には遠そうですが ☆
そんな2月の “ 恒例のイベント ”
平成30年2月10日(土曜日) と 11日(日曜日)に

18-02-14-12-48-36-588_deco

『 第68回 南魚沼市雪まつり 』 が開催されましたが!!

私は
二日目に開催の
地元作家さんを中心とした 『 ほんやら市 』 に出店してきました!!



この辺では

image
(以前の様子)

雪洞(かまくら)のことを 『 ほんやら洞 』 と呼んでいて

本来は・・・

image
(以前の様子)

その “ ほんやら洞 ” のなかで

image
(以前の様子)

手作り品やセレクト品の販売 を行う市のことです。



でも・・・ここ数年は
“ ほんやら洞 ” ができなくて(涙)

またまた
“ テント村 ” になりました!!!


今回の
出店者さんは ♪

長岡市から
図画・工作ぶつ の
『 モノツクリ金造Φ 』 さん


新潟県新発田市を拠点に活動中の
手作り雑貨(ハンコ・布もの)・セレクト雑貨・菓子
『 チッカモッカ 』 さん


十日町市の
まゆ玉マスコットほか 『 手織り mano 』 さん


同じく十日町市の
陶磁器のうつわ 『 村山大介陶芸研究所 』 さん


十日町市 ハンドメイドアクセサリーの『 Y’s HAPPY CHILD 』 さんが出店です!


そして・・・
『 六日町郵便局 』 さんが 初出店です!




michi+/道も

18-02-14-12-18-49-506_deco

あわただしく 準備をすすめて・・・。


会場の
六日町大橋河川敷特設会場には

18-02-14-12-16-15-616_deco
   
大きな 『 ほんやら洞(かまくら) 』 が1基できていて!!
中に 自由に入れました~♪



・・・この日は
朝からあいにくの “ 雨模様 ” で。

会場内にあった

18-02-14-12-51-06-381_deco

雪像もこの通り。





それでも
AM 10時に OPEN!!

18-02-14-12-35-07-219_deco

お客様は傘をさして いらしてくれました。


ほんやら市も ゆるゆるをはじまりました(笑)

michi+/道の “ テント村ブース ”

18-02-14-12-21-13-763_deco


18-02-14-12-24-06-054_deco



今回も!
m.u.k Lab 南魚沼米袋研究所 の一員として!!

18-02-14-12-28-39-384_deco

“ 米袋グッズ ” や

18-02-14-12-30-47-257_deco

“ 米袋バッグ ” たちと 参戦でした ♪




開店してまもなく・・・
こちらの ↓

image

『 まゆ玉人形 』 たちをお作りになった

十日町市の 『 手織り mano 』 さんから

image

『 ふるさとふれあい店 』 にあった宮城県の『 かき小屋 』 の!!

18-02-14-12-47-37-339_deco

『 焼き牡蠣 』 をいただきましたー
おいしい!?
生ビールや 地酒 に合いそう ♪


・・・やっぱり

18-02-14-12-49-27-792_deco

“ 地域密着型 ” の南魚沼市雪まつり☆

途中からは
“ 晴れ間 ” がでてきて!!ほんやら日和になりました☆



そのまま

18-02-14-12-51-52-582_deco

PM 15時に 無事終了!!


最後に・・・
お越しになってくださった方々ありがとうございました。

また “ ほんやら市 ” を成功させてくれた
実行委員・スタッフさんのみなさん!

そして
出品者さんのみなさん
楽しい時間をありがとうございました!






そして!!
本日の 2月16日からの3日間
『 第69回 十日町雪まつり 』 が始まります。

そんな 雪まつりに訪れたみなさんを 歓迎する企画!!
恒例になりつつある

FB_IMG_1517741046901

『 6坪の雪まつり 』 に michi+ も参加します!!


会場は

image
(昨年の様子)

十日町駅裏すぐにある『 ギャラリー6坪 』 さんに
地元十日町・魚沼周辺で活動する作り手さんの作品が並びます。



会期は
十日町雪まつりと同じの 本日午後4時より始まっています!
翌日17日の土曜日は 午前10時から 午後20時の開催です。


参加してくれる地元のクラフト作家さんたちをご紹介します。

18-02-16-02-17-01-401_deco

『 モリクラフト 』 さん


18-02-16-02-18-00-202_deco

『 陶こもの いずみや 』 さん


18-02-16-02-18-30-116_deco

『 *や・ゆ・よ* 』 さん


FB_IMG_1518534371633

『 m:plus 』 さん


18-02-16-02-20-42-251_deco

『 yumiki 』 さん


18-02-16-02-21-33-334_deco

『 えとせとら明 』 さん


18-02-16-02-22-20-884_deco

『 マルト書店 』 さん


FB_IMG_1518534327716

『 ほうき屋ジジ 』 さん


image

『 田んぼのなかのお菓子屋さん 』 さん


そして!
ギャラリー6坪のオーナーで
いつもお世話になっている 『 リア王 』 さん は
『 TOHOHOカンパニー 』 のブランド名で活動していますが
久しぶりに
新作を発表してくれました!

FB_IMG_1518715751822

今回限定6個の 『 鉛筆立て富士山 』 !
凱風快晴に敬意を表して 赤富士も?!

“ 6ツボでフジ ” なので 『 フジツボシリーズ 』
着色前は 本当にフジツボみたいだそうですね(笑)

FB_IMG_1518715759034

鉛筆立てなのに 粘土が乾燥したら鉛筆が入らないという
軽いオチがあるようです?!


今回は・・・
昨年よりも ぎゅーぎゅうになりそうです!!


また
節季市で人気の “ 十日町冬の風物詩 ” にもなってる

FB_IMG_1518146538396
photo by riao (イメージ)

米粉の 『 ちんころ 』 もラインナップ ♪



さらに!『 yumiki 』 さんが

18-02-16-02-28-01-487_deco

チラシに描きおろしたイラストを 急遽作品にしてくれたりして?!
すごいですよね !!



今年は
作品作りが体験できる “ ワークショップ ” のプログラムも あるそうで!!

FB_IMG_1518534332924

『 ほうき屋ジジ 』 さんの

18-02-16-18-35-01-611_deco

コキアの手作りほうきの飾り付け体験。


こちらはグルーガンを使うので

18-02-16-18-35-53-031_deco

小学生の方は保護者同伴でお願いします。


もう一つは

18-01-11-03-50-52-411_deco

TOHOHOカンパニー ( 6坪デザイン室 ) の
木製キーホルダーの色塗りワークショップ。

どちらも楽しいに違いない!
お待ちしてます♪


さらに!!
雪まつりに相応しい!

18-02-16-10-57-06-979_deco

記念写真が撮れるように『 昔のソリ 』をご用意しました!

18-02-16-10-58-04-263_deco

引く人と

18-02-16-18-39-41-857_deco
photo by yayuyo

乗る人の間に ある人間関係を楽しめる方限定の 撮影小道具となります(笑)
こちらも楽しそう♪

タイミング良ければ 焼き芋も焼けてるかも~。


ということで・・・
昨日まで “ ニット三昧の日々 ” 続行中。

新作の『 ニット帽子 』に!

18-02-16-18-34-23-476_deco

今回も
いつもの“ かぎ編みのバッグ ” と “ アラン模様帽子 ” を小さくした!
こちらの ↓

image

“ 取っ手 ”は皮を使ってます ♪
『 ミニバッグのブローチ 』や『 ミニ帽子のブローチ 』などなど。


十日町雪まつり散策の途中に
ギャラリー6坪にも 遊びに来てください。





                            『michiplus』           

 

『 ほんやらテント村と ナナシのマルシェと・・・6坪?! 』

こんばんは!
『 michi+ ミチプラス 』 です。


いよいよ今週末の
平成30年2月10日(土曜日) と 11日(日曜日)の2日間

FB_IMG_1516606900136

『 第68回 南魚沼市雪まつり 』 が開催されます!!


会場は
六日町大橋河川敷特設会場

開催時間は
10日(土)は12:00から夜21:00
11日(日)は10:00から15:00までです!



イベントがめじろ押しの2日間!

FB_IMG_1516606918337



image



image
photo by shikan



image
photo by sikan (イメージ) 雪原で楽しむ “ かるた遊び ” !


あのゆるキャラの

image

“ フワフワドーム ” !

※当日の気象状況により
時間変更や中止の場合もございます。


また
『 南魚沼市雪まつり 』 のステージゲストが決定しました!

received_1589280491190210

10日15時45分から
“ 南魚沼市の観光大使 ” の TUNEI(ツネイ) さんの
LIVEが決定しました-

いずれも入場無料です~!!



さらに
10日の20:55頃(予定)から “ 冬花火 ” を打ち上げがあるそう!!

image
photo by sikan (イメージ)


そして・・・
『 ふるさとふれあい店 』

image
(昨年の様子)

魚沼名物の 『 きのこ汁 』 や 『 越後もち豚ピッツァ 』
『 かぐら南蛮ソースの牛ステーキ 』 など地域食材品などが揃っていて

image
(昨年の様子)

もちろん!生ビールや 『 地酒 』 などもありす ♪


“ 地域密着型 ” の南魚沼市雪まつり☆

ご家族そろってお出かけください。

お問合せ先:南魚沼市雪まつり実行委員会事務局(南魚沼市観光協会)
TEL:025-783-3377

雪まつりの最新情報は
南魚沼市雪まつり公式Facebookページを チェックです!


そして!!!こちらも “ 恒例!! ” の

11日 日曜日 10:00から15:00のあいだ
地元作家さんを中心とした 『 ほんやら市 』 を開催します!!



本来は・・・
“ ほんやら洞 ” のなかで
手作り品やセレクト品の販売 を行う市ですが

今年も・・・またまた

image
(昨年の様子)

“ ほんやら洞 ” ではなく

image
(昨年の様子)

“ テント村 ” になります!!!



michi+/道も

image


image
(昨年の様子)

“ テント村 ” に出店します!


ということで・・・

ただいま “ ニット三昧の日々 ” 続行中。(笑)
新作ニットをいくつか持っていきます!!

当分
“ 夜な夜な ” がつづきそうです。


FB_IMG_1516606947593
photo by sikan (イメージ)

みなさん!
暖かい格好をして 遊びにきてください☆




また!
この “ 雪まつり ”  に合わせて!!

2月10日(土曜日) には

FB_IMG_1517827264525

ここ!
『 南魚沼市民会館 』

FB_IMG_1517827254958

『 ナナシのマルシェ -市民会館の市- 』 が開催されます!!




時間は 13:00から17:00まで

場所は  

FB_IMG_1517827220357

『 南魚沼市民会館 大ホールホワイエ 』 です。


出店者のみなさんは!!

received_1672436942851324



【手作り品ほか】

◆ 花羽呼屋:ハンドメイド雑貨
◆ タペタペイント:イラスト雑貨・タペタペ描きます
◆ kei:手作り服・小物
◆ 虹彩堂:つまみ細工を中心とした和風小物
◆ フクシ屋雑貨店:雑貨とアクセサリー販売
◆ シャロンの花:ハーブ・みつばち製品
◆ Y's:ハンドメイドアクセサリー
◆ aikane&よつば:ベビー&キッズ小物・アクセサリー・ニット小物
◆ リア王:手作りキーホルダー&色ぬりWS
◆ やまぼうし文庫:新刊本
◆ レオナ工房:手づくり石けん
◆ げえろ倶楽部:多肉植物
◆ ANELA:ハンドメイドアクセサリー
◆ 工房 清(こうぼう せい):卓上モビール

【リラクゼーション】

◆ 秀月一華:リラクゼーション・ヘッドスパ・リフレクソロジー
◆ サロンドフルベール浦佐店:ハンドマッサージ・耳・首マッサージ

【たべもの&のみもの】

◆ Amber Glass Coffee:コーヒー・コーヒー豆
◆ FCS:コーヒー
◆ ベイクショップvannbi:パン・焼き菓子
◆ たいやきともちゃん:農家のおやつ・あんぼなど
◆ 田んぼのなかのお菓子屋さん:焼き菓子
◆ マルニチガイ・丁字:パン・御菓子・コーヒー・ジュース

【移動販売車】

◆ 洋泉:たこ焼きの移動販売
◆ SOYL cafe:カレーなど

michi+ は参加できませんでしたが
たくさんの個性的なお店が並びます☆


『 雪まつり 』 の初日にやっちゃいます!
南魚沼市民会館に車を停めたら
こちらにも
ぜひお越しください!!





また翌週の 2月16日からの3日間
『 第69回 十日町雪まつり 』 が始まります。
そんな 雪まつりに訪れたみなさんを 歓迎する企画!!

恒例になりつつある

FB_IMG_1517741046901

『 6坪の雪まつり 』 にも michi+ の参加が決定しました!!


会場は

image

十日町駅裏すぐにある『 ギャラリー6坪 』 さん。


image
photo by riao (昨年の様子)

地元十日町・魚沼周辺で活動する作り手さんの作品が並びます。



節季市で人気の “ 十日町冬の風物詩 ” にもなってる

FB_IMG_1518146538396
photo by riao (イメージ)

米粉の 『 ちんころ 』 もラインナップ ♪
今年は
作品作りが体験できる “ ワークショップ ” のプログラムも あるそう!!



十日町雪まつり散策の途中に
ギャラリー6坪にも遊びに来てください。




                            『michiplus』           

 

『 家族で・・・おそろいの!! 』

こんばんは!
『 michi+ ミチプラス 』 です。

2018年になって・・・
もう “ ひと月 ” 以上が経ちました。

18-01-10-12-43-21-926_deco

『 雪見展(ゆきみてん)in 池田記念美術館 』 が終わってからも
ある “ アクシデント ” が治らず

悶々とした日々をすごしていましたが(涙)
最近やっと・・・落ち着いてきたので!!
“ 今年初のオーダーメイド ” に取り掛かりました。


それは
昨年の12月に開催された

image

『 ナナシのマルシェ ~ほくほく列車の市~ 』 に出店していたとき

あるお客様から
「 お気に入りの毛糸があって・・・帽子を作ってもらえますか? 」
というお話しをいただいて
『 お客様がお持ちの毛糸 』 で ご指定のカタチ を編むことに!!


メールにて 『 お客様の毛糸の画像 』 を 送っていただき

“ 太さ ” や “ グラム数・長さ ” や “ 毛糸の素材 ” などを
確認させていただいた後で

17-12-21-13-00-02-264_deco

その毛糸をつかって

17-12-21-23-01-52-553_deco


サイドに
大人っぽい 『 黒のバックル 』 をつけた!!

17-12-17-14-55-27-620_deco

『 バックル帽子 』 を編みました。


お送りしたところ・・・

たいへん喜んでいただけて
お孫さんの分まで
あらたにオーダーいただきました!!!




ということで・・・

17-12-21-22-12-46-900_deco

ふたたび毛糸を送っていただいて。


今度は
小学生のお嬢さんの もので

カタチは 『 ボンボン付き帽子 』 に決定。

では!
実際に編んでいきましょう ♪


この毛糸は ウールとナイロンの混紡で

17-12-21-22-17-56-847_deco

“ 青いアクリルの糸 ” が一緒に拠られた ちょっと変わった糸!


あらかじめ
お嬢さんの “ 頭部の周りの長さ ”  と
“ 頭のてっぺんから耳までの長さ ” を図っていただき

その寸法にあわせて

18-01-21-10-01-07-095_deco

“ 目数 ” や “ 模様 ” を考えていきます。


今回はこの 『 道具 』 を

17-12-21-22-41-46-363_deco

フルに! つかって ☆


最初の “ 2目 ” にかけて・・・

18-01-21-09-59-32-407_deco

先に “ 隣の目 ” を 編んで


休ませておいた “ 2目 ” を

18-01-21-09-58-31-586_deco

編むと


こんな感じの ↓

18-01-21-09-57-41-885_deco

“ ひねり模様 ” になります。



これを “ ある法則 ” で繰り返すと・・・

18-01-21-12-20-03-731_deco

こんな模様になりました!!

今回は
たくさんの『 アラン編み 』 が゙メインになります。



この前もお話ししましたが

“ アラン編みの模様 ” といえば
代表的なものに 『 アランセーター ( Aran sweater ) 』 がありますが

スコットランド西方のアイルランドのアラン諸島で生まれ
“ 防水 ” と “ 防寒 ” を目的として 漁師の間で愛用されていました。

このアランセーターの模様は数多くあり
縄状の独特の “ 編み込み ” などが特徴です。

そのひとつひとつにも色々な意味があって
縄状の編み方は
漁に使うロープや命綱を指しており “ 大漁 ” など
さまざまな願いが込められています。

また
模様は “ 家ごとの紋章 ” のような意味もあったそうで
一家代々受け継がれて
漁に出た家族の安全を願いつつ
1着ずつ手編みで編まれていました。

日本では 1960から1970年代に広まりました。



ちなみに!
模様に込められた意味は

①ハニカム(蜂の巣) Honeycomb

蜂は “ 勤勉にはたらく ” という意味で
蜂が貴重な蜜を集めるように骨の折れる仕事に対する報酬であるといわれています。
また漁に使う網を広げた情景という意味もあります。

image




②ダイヤモンド Diamond

ダイヤ柄は海や陸から得られる宝物や成功など
それら “ 富や財宝の象徴 ”。

image




③ケーブル Cable

ケーブルは漁師の使う “ 命綱 ”
農夫の収穫物を “ 束ねる綱 ” の意味があります。

image


アラン編みには
まだまだ たくさんの模様と “ 込められた意味 ” があるのです!




もうひとつ!

18-01-21-11-34-14-861_deco

『 カギ針 』 をつかって

18-01-21-11-35-02-998_deco

“ あるもの ” を編んでいきます!


こんな “ ポコッとした出っ張り ” が!!

18-01-21-11-36-07-599_deco

これは『 玉編み 』 というもの!

どんな感じになるのかは
あとで詳しくお見せしますね☆




頭のなかで
ある程度の 『 編み図 ( 設計図 ) 』 をつくって

“ 目数 ” も “ デザイン ” も一から考えているので

カタチにして・・・気に入らないと!!
すべてほどいて やり直し!

納得いくまで何度も試行錯誤します。



なんとか・・・ “ デザイン ” が決まって

あとは
それに合わせて せっせと編むだけ。

18-01-29-13-01-34-300_deco

・・・カタチなりました!



さらに・・・

18-01-27-11-49-21-634_deco

ある 『 部品 』?! をつくってきます!!

18-01-27-12-52-13-004_deco



ハサミをつかって

18-01-27-14-00-02-813_deco

“ バランス ” を見ながら カタチを整えていきます。


先ほどの 『 部品 』 を

18-01-27-14-22-20-203_deco

帽子の “ てっぺん ” に留めて。



さらに
ハサミをつかって

18-01-27-14-23-48-224_deco

“ 全体のバランス ” を見ながら カタチを整えてます。



はい!
これで ひと通りできました!!

18-01-27-14-40-25-301_deco



今回は

18-01-27-14-44-01-775_deco

2種類の

18-01-27-14-45-36-513_deco

ダイヤ柄を配して
海や陸から得られる宝物や成功など
それら “ 富や財宝の象徴 ”
【 ダイヤモンド Diamond 】 を中心に

サイドには ↓

18-01-27-14-47-41-136_deco

漁師の使う “ 命綱 ”  農夫の収穫物を “ 束ねる綱 ” の意味のある
【 ケーブル Cable 】 を配しました。




本来なら
『 編み針 』 も 『 毛糸 』 もついたままですが(笑)。
“ 仮留め状態 ” で
実際に フィティングをしてもらいます。

この時に
“ ゆるいところ ” や “ きついところ ” などを見つけて
その部分を もう1度編み直したりして
その方にピッタリなものをつくります。


でも・・・今回のご依頼は
新潟県上越市のお客様だったので
フィティングはできず

お聞きした帽子のサイズだけが頼りなので
ドキドキです。



はい!

18-01-27-14-41-39-985_deco

すべて終わりました。


同じ毛糸をつかっても

17-12-17-14-55-27-620_deco

“ カタチ ” が違うと
また雰囲気が変わりますね~

こんな風に
お客様のご希望にあわせて いろいろなアレンジができます。



本来の 『 オーダーメイド 』 ですと・・・
まずは
私が持っている毛糸
もしくは “ お好みの色目 ” を伺ってから 探し出して

その中から
直接 お話を伺いながら 何色にするか・・・
どんなカタチにするか・・・などをじっくりと決めていただき

最後に
頭の寸法などを はからせていただいてます。!

そこからの作業になりますが・・・
“ イレギュラーな方法 ” も受け付けております。




・・・と
このように

「 どうも・・・既製品はほんの少しサイズが合わない。 」 とか
「 こんなカタチのものがあった・・・。 」 とか
「 好きな色のものがない・・・。 」 とか

いろいろありますよね?
そんな時は1度ご相談下さい!


よろしければ

michiko.tomi17@gmail.com まで
お問い合わせください。


今年も
『 オーダーメイド 』 していきますよー!




『 michiplus 』





                                     
               

『 2月といえば・・・ 』

こんばんは!
『 michi+ ミチプラス 』 です。


この前は
関東地方で “ 大雪 ” になりましたね・・・
この辺りも
ここ数日 すごい雪です ☆


そんな来月 2月の “ 恒例のイベント ” といえば!!

image




image
photo by shikan



image
photo by shikan


平成30年2月10日(土曜日) と 11日(日曜日)の2日間 開催予定の

FB_IMG_1516606900136

『 第68回 南魚沼市雪まつり 』 があります!!


会場は
六日町大橋河川敷特設会場

開催時間は
10日(土)は12:00から夜21:00
11日(日)は10:00から15:00までです!



イベントがめじろ押しの2日間!

FB_IMG_1516606918337

【 雪遊びエリア 】 では
雪を活かした “ 雪上すべり台 ” や

image
photo by sikan (イメージ)

雪原で楽しむ “ かるた遊び ” を 開催します!



あのゆるキャラの

image

フワフワドームも登場します!

※当日の気象状況により
時間変更や中止の場合もございます。


さらに
子どもたちに大人気の
ヒーローショーも ステージに登場です。

みなさん!
暖かい格好をして 遊びにきてください☆




また
『 南魚沼市雪まつり 』 のステージゲストが決定しました!

received_1589280491190210


【 2月10日 (土) 】 は
1組目には アーティスト 『 中澤卓也 』 さん!
 
新潟県長岡市出身で
2017年 日本クラウンより歌手デビュー。
『 第50回日本有線大賞 』 有線奨励賞
『 第59回輝く!日本レコード大賞 』 新人賞を受賞した
期待の新人さん
“ ミラクルボイス ” の中澤卓也さんが
南魚沼市雪まつりに 出演決定です!!


2組目は 『 A応P (えーおうぴー) 』 の皆さん!

アニメ作品を 「もっと語り合いたい」「おもしろさを伝えたい」「応援したい」
という思いから始まった 『 アニメ応援プロジェクト 』 で
アニメ作品が大好きな女性で結成したグループ。

テレビアニメ 『 おそ松さん 』 の主題歌 『 はなまるぴっぴはよいこだけ 』 や
『 全力バターンキュー 』 など
さまざまなアニメ主題歌を担当しています。



【2月11日 (日) 】 には
スペシャル司会者 『 清野幹 』 さん!
 
新潟県阿賀野市出身の ラジオパーソナリティ・テレビタレントなど
さまざまなイベント司会や ナレーターとして ご活躍中です!


いずれも入場無料です~!!



さらに
11日の20:55頃(予定)から “ 冬花火 ” を打ち上げがあるそうで!!

image
photo by sikan (イメージ)


image
photo by sikan (イメージ)

冬の夜空を彩る 美しい花火が見れますよ~



そして・・・やっぱり 忘れちゃいけない!!
『 ふるさとふれあい店 』

image
(昨年の様子)

魚沼名物の 『 きのこ汁 』 や 『 越後もち豚ピッツァ 』
『 かぐら南蛮ソースの牛ステーキ 』 など地域食材品などが揃っています。


昨年はなんと!

image
(昨年の様子)

宮城県の『 かき小屋 』 も!!
もちろん!生ビールや 『 地酒 』 などもありました ♪


“ 地域密着型 ” の南魚沼市雪まつり☆

ご家族そろってお出かけください。

お問合せ先:南魚沼市雪まつり実行委員会事務局(南魚沼市観光協会)
TEL:025-783-3377

雪まつりの最新情報は
南魚沼市雪まつり公式Facebookページを チェックです!


また!
【 雪像コンテスト「こめつぐカップ」の参加者募集!! 】

FB_IMG_1516606947593
photo by sikan (イメージ)

雪まつりにて 雪像製作していただけるグループを 大募集してます。

雪まつり会場特別エリアで
高さ2m四方程度の雪山から 雪像を製作!
参加賞や 市長賞などの 賞には “ 賞金 ” もあるそう!!
また雪像横には
参加団体名をPRする立て看板も 設置します。

みなさんぜひご応募してみては??。




そして!!!こちらも “ 恒例!! ” の

11日 日曜日 10:00から15:00のあいだ
地元作家さんを中心とした 『 ほんやら市 』 を開催します!!



この辺では
雪洞(かまくら)のことを 『 ほんやら洞 』 と呼んでいて


本来は・・・

image
(2年前の様子)

“ ほんやら洞 ” のなかで
手作り品やセレクト品の販売 を行う市ですが

今年も・・・またまた

image

“ ほんやら洞 ” ができず

image

“ テント村 ” になります!!!


michi+/道も
“ テント村 ” に出店します!



ということで・・・

ただいま “ ニット三昧の日々 ” 続行中。(笑)
当分
“ 夜な夜な ” がつづきそうです。


詳しいことは
“ のちほど ” ご連絡いたします ♪

こちらにも
ぜひお越しください!!

あとは

image

“ 晴れ間 ” がでて
“ 雪 ” が降りませんように?!





                            『michiplus』           

 

★作家プロフィール★


生まれは江戸。

ただいま新潟県南魚沼市在住。

幼いころから『作ること』が
大好きで
いつも何かを作っていました。

今は器とニットと+α(プラスアルファ)を
作ることに夢中!!

そして
“食べること”は
もっと大好き。

ただの食いしん坊です。







月別アーカイブ
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード