にゃんだふるらいふ~愛猫「麦」と「陸」と「凛」

先住猫「麦」と次男猫「陸」、三男坊猫「凛」の面白生活です♪

5
8.15凛①

凛はとにかく食べるね。
食いつき自体は凛も陸も変わらないけど、すぐ食べるのを止めてしまう陸は食べる量が一時よりは少なくなったんだ。
おかげで家では最もスマートなスタイルの猫ちゃんになってくれた。

しかし、凛は食べるよ。
凛を引き取った際も、帰りを急ぐ車の中で臆することなく準備してたご飯をペロリと食べてしまっていたことを思い出すな。
あげてるごはんの量は、麦や陸に比べるとその倍以上だけど、決して早食いじゃないけど、気が付くとペロリと食べてしまい、陸や麦がご飯を残すかどうか見てる。
放っておくと、陸や麦の分まで食べてしまいそうなので、凛だけケージの中で食べさせているけど、最近は食べ終えると早く出せ、と言わんばかりにケージの中で鳴くは、騒ぐは、になってしまってる。
困ってるのは、凛は猫用のご飯だけじゃなくて、人の食べるご飯まで興味を示していること。
挙句に生ごみまで漁ろうとしてるので、油断できないよ。

こんなんだから、家では最も体格がよくなってしまった。
1歳を過ぎればその食い意地も治まるだろうと思ってたけど、今のところそんなこともないな。
ひょっとして胃酸過多、、、でも立派で大きい〇ンコするしなあ。

これ以上の量は上げないつもりだけど、どうなっていくのかな。
8.9凛




https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TVQ2Y+FN85D6+37F0+358041" rel="nofollow">

mixiチェック

5
8.9麦

ご飯の後は、こんなかわいい寝顔と寝姿を見せてくれるんだ。
家では長男坊といっても、麦はまだ2歳と4か月。
陸は2歳になったばかりだし、凛はまだ1歳。
可愛い盛りかもしれないな。

人間の世の中はコロナや熱中症、そして様々な要素で自分のことしか考えず、また自分のことすら満足に考えられない世の中で、生き辛くなってる。
誰もかれもが自分勝手で、ルールを守らない者ばかりなんだよな。

だから息抜きは必要だし、麦を始めとしたニャンコたちが可愛いままでいてくれることがなによりだよ。
麦は可愛いし家では最もユニーク。
陸は最もスリムで甘えん坊さん、よく陸の取り合いになってるよ。
凛は一番年下なんだけど、一番大きい身体になっちゃった。
よく食べるし、人の食べ物にも興味津々。

夜は麦と一緒に寝ることが日課のようだけど、麦が部屋にいてくれないとこっちが不安になる。
もう欠かせない存在なんだよ。
8.9麦①




https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NGBPR+3X3RX6+3D3Q+61JSH" rel="nofollow">

mixiチェック

5
5.17麦①

ご飯をあげるときは、大食いの凛はケージの中で、麦と陸は並んであげてるけど、食いつきは凛がダントツ、陸も食いつき自体はいいよ。
麦はね、以前からそうだったけど、陸が食べ終わるまで待ってるような塩梅なんだ。
お腹が空いて仕方がない時は、陸と並んで食べるけど、何故か陸が食べ終わるのを待ってる感じの時が多いね。

グズグズしてると麦のご飯を陸が食べちゃうので、奥の部屋に隠れた麦を抱っこしてご飯があるところまで持ってくるんだよ。
そうすると食べ始めてくれるけど、陸や凛に比べて麦は食べるのが遅めかな。
遅いというより、自分一人で自分のペースで食べてる感じだね。
焦って食べると、戻しちゃうこともあるんで、食べる速さは今のままでいいけど、せめて陸と一緒に食べてほしいよ。
1.5麦②




https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NGBPR+3X3RX6+3D3Q+61C2P" rel="nofollow">


mixiチェック

5
8.1凛①

今日は陸の誕生日。
家では麦に続いて、陸が2歳となった。

我が子とか我がことのようにうれしいもんだね。
家の猫では最もスリムで最もスタイルのいい陸。
食が細いわけじゃないけど、何故か細いんだな。

寂しがりな陸、ママにくっついていることが好きな陸、何故か毎日朝はボクにくっついている陸、そして夜、ボクの布団を敷くとき、布団に寝そべって撫でられることが好きな陸。
毛並みがきれいでよく抜ける陸。
いっぱいあるけど、どれも大好きだな。

麦と凛は似たようなところがあるけど、陸は一線を画したようなところがあるね。
でも、一緒によく遊んでるよ。

これからもずーっと可愛らしいままでいてね、陸ちゃん。
8.1凛④




https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BH2X7+F5D57U+2XQO+64JTD" rel="nofollow">

mixiチェック

7.27陸

今日は在宅勤務で家で仕事してた。
仕事してるボクの周りをうろつき、隙を見てはパソコンの上に座ってしまう猫たち。
油断も隙も無いなと思いつつ、午後は休憩なしで仕事してた。
そんな日の夕方、トイレに立った時に玄関の靴入れの上に置いていた造花の飾りに向こう側に陸が座っていた。

花が似合うなあ、陸は。
家の猫たちの中では最もスリムだし、体毛の色も茶と白が半々、いや白が多いかな。
そんなせいもあるけど、花と陸のコントラストがよくてしばらく見とれてしまったよ。
7.27陸③

7.27陸④




https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=25XV5Q+AS6N76+3RK+3T4K1T" rel="nofollow">

mixiチェック

5
7.25凛

以前、ボクと一緒に寝てた凛は布団の上におしっこをしてしまい、どう工夫してもしてしまうので布団の中に入れないようにしてたんだ。
それももう半年も経って、布団も冬布団から夏布団に変えたこともあって、ここ数日一緒に寝てたんだ。
おしっこしなくなったかなと思ってたら、今朝、大量にやられた、、、、
寝てたボクはすぐ気が付いて処置したけど、やっぱり被害が出ちゃったよ。

バツとして今朝の凛はごはん抜き。
大食いの凛にしては昼もかなり少なめ。

で、夕食もいつもより少ないと言っても、麦や陸に比べれば多いよ。
凛は早食いでもあるし、ほっとくと麦や陸のご飯まで食べちゃうので、何時もケージの中でご飯を食べさせている。
で、みんな食べ終わったので、ケージを開けると、罪の無い顔して凛が出てきた。
いつもはボクの傍で丸まるんだけど、今日は怒られたこともあって別の場所へ、、、
でも、そこは凛。
さんまの開きのような凛の開き。
麦も時々やるので、家ではこれを猫の開きと呼んでるんだけど。
こういうのがあるから、またにっこりさせられちゃうんだよなあ。
7.25凛②




https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HOAV3+98TCPM+399O+66OZ5" rel="nofollow">

mixiチェック

5
7.12麦と陸①

休日の落ち着いた昼下がり、昼ご飯を終えたボクらも思わずウトウトしてしまうけど、俺は猫たちも同じだね。

先日果物を運んだ箱を開けっぱなしにして、和室に放り出しておいたけど、猫たちに取ってはお気に入りの場所になったようだね。
ソファの傍にいて、和室の方に振り向いてみると、その箱に見事に麦と力がすっぽり入り込んでいたよ。
気持ち良さげに眠ってたけど、この箱は麦一人は入っただけで一杯なはずなのに、そんな狭い場所が猫たちにとってはいいものなんだね。
見ていて、見てるこっちが癒されるようだよ。

凛はボクがソファに座って、休んでると、いつも傍によってきてソファの隅っこを自分の場所としてるよ。
7.12凛




https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2I153C+1ELVYY+3F5M+614CX" rel="nofollow">

mixiチェック

5
麦

今朝、地震があった。
ボクは眠ってたけど、揺れで目が覚めたんだ。
けど、起き上がったわけじゃなく、揺れもあっという間に静まったので、もうちょっと眠れるなと思ってたら、ケージ内のハンモックにいた麦と目が合った気がしたんだ。

麦はニャーニャー鳴きながら、ボクの傍に寄ってきたんだよ。
「もう、大丈夫だよ」と声をかけてたんだけど、起き上がってないボクの顔の周りに麦はスリスリを始めたんだ。
ボクの顔の周りを1周。
もう納まるだろうと思ってたボクの想いは甘かった。
今度はボクの顔をペロペロ舐め始めたんだ。
ボクの顔を1周舐めたら、今度は顔全部をなめちゃって、、、

猫の舌って、舐められると痛いんだよね。

地震もあったし、麦なりに怖かったんだろうと思ったのと、もう終わるだろうと思ったのと両方あったよ。

それからしばらくして起き上がったけど、ボクの顔はベタベタ。
会社に行く前、しっかり顔洗って出かけたけど、妙な気分の一日だったな。
3.22麦①
mixiチェック

5
10.27凛④

去年の10月、凛を引き取った。
何でも、大きな台風の最中、土管の中にいたところを拾われたみたいで、引き取った時は本当に小さかったんだ。
その時点で推定2か月ということだったえど、見た目と抱っこした感じはもう少し歳は行ってるかなと思い、帰宅してから医者に連れて行ったけど、やっぱりボクの目と感覚は正しかった。
その時点で推定3か月。
掌に余る位のその子は凛と名付けられ、引き取って高速道路で帰りを急ぐ中の車の中でも、臆せずによく食べていたなあ。

でも、引き取ったときは本当に小さかったんだ。
おそらく台風の最中、親猫とも兄弟ともはぐれ、食べる者にも困る中、凛なりに必死に生きようとしていたんだろうな。

麦や陸に比べて、家に慣れるのは早かったよ。
当初、ボクの部屋に隔離していたけど、ほんの2,3日で部屋を飛び出し、麦や陸と一緒に遊ぶようになったんだ。

食べる者に苦労してたせいか、家に慣れてもよく食べた。
そしてよく水も飲んでたな。
今でも変わらないせいか、麦や陸よりも1歳以上年下なのに、家では最も大きくなってしまったよ。
立派な鍵尻尾は、凛自身にこれからも幸福を呼ぶかもしれないな。
そんな凛も今日で丸1歳となったんだ。

おめでとう!凛!
7.1凛




https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZRF0B+4Y0NFE+242M+BZGEP" rel="nofollow">

mixiチェック

5
陸

家の猫たちで、最もマイペースなのは麦だろうね。
ボクがソファに座ると、隣に陣取り丸くなりながらボクの腕をペロペロなめる凛。
カミさんに懐く陸。

麦は近寄ってきたかと思うと、誰が抱っこしに行っても何処アへ行ってしまうこともある。

ご飯時、最も騒いで早くご飯クレクレと言ってるようなのは凛だけど、陸も負けちゃいないよ。
陸のそんな様子もご飯時だけだけど、不思議なことに例外の時間もある。

毎朝、ボクは起きて麦を抱っこしながらリビングに出て、陸や凛のいるケージを開けるんだけどね。
そこで麦をリリースすると、ついてくるのは陸。
お腹が空いてるのかなあと思って、早速ご飯を出してあげるとすぐ食べる。
ボクの傍に来るのもここまでかなと思うと、ボクがお休みの日はご飯を終えてもズ~っとボクの傍にいるよ。
ボクはこれがうれしくてね。
傍に来るから、抱き上げ、そしてナデナデするんだ。

でもこれもお昼ごろまで。

後は、抱っこしてあげようとしても、とにかく逃げてしまい、一緒に寝ることも叶わないよ。
これって何故かなあ、、、
4.18陸③




https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BDSVX+59C0JU+4H8Q+5Z6WX" rel="nofollow">

mixiチェック

このページのトップヘ