2007年04月07日

メタボリック

本日は仕事帰りに、チョイと、夜遅くまで営業している、
うちの近くのイタリアンに寄って、「外メシ」をしてまいりました。
独りで本を読みながら、レストランでダラダラとメシを喰うのは、
それだけで結構、楽しかったりします。


それにしても、夜遅い時間に大量にメシを喰う、
あるいはカロリーの高いものを喰うと、
その分がダイレクトに、腹回りに反映されてしまうのですが、
近頃は特に『内臓につく脂肪』などが問題視されていて、
コレを何でも「メタボリック症候群」などと言うのだとか。

「肥満」とか「中年太り」とか「隠れ肥満」とか、
そーゆー風に言われるのはまぁ良いとして、
「〜症候群」などと言ったような言われ方をしてしまうと
かな〜りヤバイ病気か何かのような、
深刻度がイッキに高まってしまうような、
何だかそんな気がしてきてしまいますね(笑

Posted by monsieur_costello at 12:03│Comments(2)TrackBack(1)雑記 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monsieur_costello/50597792
この記事へのトラックバック
代謝を上げれば体脂肪が燃える、消費カロリー倍増で食べてもスリム!98%の女性がリバウンドなく痩せた! 美容と健康を維持して痩せなきゃ意味がない!!
100kcalの消費を50kcal分の運動で行う【太っている原因がわかればやせかたもわかる!】at 2007年04月08日 20:59
この記事へのコメント
内臓につく脂肪は燃えやすいと聞いたことがあります。
皮下脂肪より内臓脂肪のほうが燃えやすい、といった感じで。
しかしこれはかの有名な”あるある”で見聞きしたことのような気がするので、なんだか一筋縄で信用できないような・・・

ところで、一部のコメントが表示されないですね。
”障害と不安”のとこで挙げられたバグってやつでしょうか。
真にワタクシ的ですが、”映画版の変更点”でコステロさんのしてくれたレスがどんな内容なのか気になるところです。
Posted by アクバル at 2007年04月08日 01:52
>内臓につく脂肪は燃えやすい

ほほー、そうなんですか。
でもまぁ、元々目には見えないモノですし、
付いてゆくのも燃えて消えるのも、結局本人には判りませんよね(笑

コメントに関しては「表示されない」とまで行っているとは思いませんでした、
私の方では「情報を保存できない」と言った程度だったので。

ちなみに例の件のコメントは「あー、そー言えばルーナなんてのがいましたっけねぇ」とか、
そんな感じのものです。
Posted by コステロ at 2007年04月08日 11:12

コメントする

名前
 
  絵文字