2020年10月14日

秋味

こんにちは。ムッシュKです。

急に発生した異例のUターン台風の影響で、
冷たい雨の日が続きました。

急に寒い日があるかと思えば、
最高気温が25℃を超える夏日になったり
寒暖差が激しい季節ですね。

今年は東京では雨の日が多いですね。

9月に東京で雨が降らなかった日数は、
わずか3日だけだったそうです。

爽やかな秋晴れの日になるといいのですが、
最近はスッキリしない天気が多いです。

まだ相変わらずコロナ禍ですが、
体調管理には十分ご注意ください。


ところで、食欲の秋と言われますが、
秋の味覚といえば何が思い浮かびますか?

先日、実家からコシヒカリの新米が届き、
早速いただいたら、やっぱり美味しいですね。

やはり新米は違うなと思います。

秋刀魚は記録的な不漁ということですが、
ニシンは豊漁という新聞記事がありました。
価格はサンマの半値以下だそうです。


ところで、「秋味」とは何を意味するか
ご存知でしょうか。

キリンビールの季節限定商品のことか
と思う人も多いでしょう。

ところが、「秋味」の本来の意味は、
なんと、秋の鮭のことを意味します。


じつは、私も最初は漠然と秋の味覚か何かのこと
を言っているのではないかと思っていましたが、
違うんですね。

では、なぜキリンビールが
季節限定のビールのネーミングを
「秋味」という名前にしたのかわかりませんが、
確かに秋という言葉が入っているので
季節限定商品としてはわかりやすいですね。

ビールの味にどんな特徴があるのか
違いもよくわかりません。

「秋味」をネットでキーワード検索すると、
キリンビールの商品が上位に出てきます。

もうすっかりキリンビールの商品名として
定着しているということでしょう。

そうなると、本来の意味がますます
わからなくなって勘違いしてしまいますね。

林先生のことば検定ではありませんが、
「秋味」の意味を勘違いしていた人は
この機会に秋の鮭のことだと覚えておくと
いいかもしれません。


話がずれてしまいますが、
ここでビールの話もしておきましょうか。

日経新聞の記事によると、
ビール大手4社が発表した9月のビール系飲料
(ビール、発泡酒、第三のビール)の販売量
は全体では前年同月比7%減少ですが、
第三のビールに限れば
10月からの酒税増税前の駆け込み需要で
同18%増加となりました。

10月からビールの酒税が
350㎖缶1本当たり7円下がる
一方、第三のビールは約10円増税になる
ということです。

9月のビール販売量は前年同月比30%減と
新型コロナの影響で飲食店への販売減少が大きく
酒税減税前の買い控えの影響もありました。

キリンビールの「本麒麟」は第三のビール
ですが、9月まで19カ月連続で前年を上回った
ということです。
9月単月では前年同月比52%増という好調ぶりです。

ただ、10月は、第三のビールが買いだめの反動で
販売量が減少するかもしれません。

キリンビールは、「一番搾り」の糖質ゼロ
という新商品を発売しました。

果たして、10月以降は減税効果で
ビールの販売量は増加するでしょうか。





人気ブログランキング








monsieur_k123 at 07:14|PermalinkComments(0)

2020年10月05日

大丈夫か?

こんにちは。ムッシュKです。

10月に入って一段と秋らしくなってきました。

9月の4連休のお彼岸を過ぎた頃から朝は涼しく、
比較的過ごしやすい気候になりつつあります。


さて、10月1日に東京証券取引所で
システム障害が発生し、
終日取引が停止になりました。

まさに異常事態で、あってはならないことが
起こってしまったのではないか。
と思いました。

全株式の終日売買停止は
1999年に取引がシステム化されて以来
初めてということです。

休日で株式市場が休場というわけではなく
このようなトラブルで強制的に取引できない
状態になるというのは、まずいでしょう。

このようなことが度々起こるようであれば
東京株式市場の信頼性を損なうことにも
なりかねない、看過することができない
重大な問題ではないでしょうか。

とにかく、原因を究明して再発防止策を講じる
ことで、このようなことが起こらないようにして
もらいたいと思います。

結果的には、終日取引できず一見休場のような
形でしたが、
全銘柄の終日売買停止措置を取る場合は、
「休場」とは異なり、「営業日」扱いとなるそうです。

翌日の新聞の証券面をみると、
銘柄別の値段の数字が値つかずで「−」の表記で
全く数字が入っていない紙面になっていました。
これも珍しいことで、今回初めて見ました。

システムの復旧が長引くことが心配でしたが、
10月2日にはシステムが復旧して、通常の取引が
再開しました。


東証のシステム障害には驚きましたが、
10月2日の午後、トランプ米大統領が
新型コロナウイルスに感染したというニュース
速報をみて、これまたビックリしました。

大統領選を控えている直前に新型コロナウイルス
に感染するなんて、何してるの。
と思った人も多いのではないでしょうか。

適切な例えではないかもしれませんが、
まるで試験の直前にインフルエンザに罹るような
ものではないかと思います。

一国の大統領にしては、
危機管理が甘いのではないか
と批判されても仕方ないでしょう。

感染経路がよくわかりませんが、
ホワイトハウスなどで側近や関係者の間での
クラスターが発生しているかもしれないですね。

新型コロナ感染で入院となると、
公務に支障が出るのではないか心配ですね。
レムデシビルなどの治療薬が投与された
ということですが容体が大丈夫なのか
気になるところです。


大統領選への影響はどうなんでしょうか?

トランプ氏を応援しているわけではありませんが、
一刻も早く治療、回復して、
大統領選に臨んでもらいたいと思います。




人気ブログランキング










monsieur_k123 at 21:31|PermalinkComments(0) 時事 

2020年09月14日

祝!全米オープンテニス優勝

こんにちは。ムッシュKです。

9月の初旬頃まで厳しい残暑が続いていましたが、
台風10号が通過して、週末の雨が降った後は
ようやく猛暑も落ち着いてきたような気がします。

それでも、近所の公園を散歩していると
まだ蝉の鳴き声が聞こえてきます。

7月の長雨、8月の記録的な猛暑、
そして台風10号による暴風雨によって
野菜や果物の生育にも影響があるようで
産地にもよりますが
今年は野菜の価格も高いですね。

秋の味覚として、サンマの漁獲量も
記録的な不漁というニュースも見ました。


相変わらずのコロナ禍ではありますが、
観客数の制限を設けたり感染防止対策をとって
プロ野球やゴルフ、大相撲などの
スポーツの試合や大会も開催されています。


スポーツといえば、
全米オープンテニスの女子シングルスで
大坂なおみ選手が、2年ぶりに
2回目の優勝をしました。

優勝おめでとうございます!


決勝戦では、アザレンカに第一セット1−6
でリードされましたが、第二セット6−3、
第三セット6−3と逆転勝利しました。

決勝で第一セットを落とした選手が
逆転優勝するのは1994年以来だそうです。

2年前に全米オープンで初優勝したときは
驚きましたが、今回の逆転勝利といい
精神的にも強くなったような気がします。


大坂選手は、四大タイトルで3回目の優勝
ですから、日本の選手としてスゴイことです。

世界ランキングでもわかりますが、
世界的なトッププレイヤーですね。


大坂選手は、全米オープンの前の試合の最中に
米国で黒人男性が警察官に射殺された事件に
対して抗議するため、一時棄権する意思を
示しました。

結局、前の試合では決勝戦まで進みましたが
怪我で決勝を棄権したので残念だと思いました。


全米オープンでは、大坂選手は米国での黒人への
人種差別問題に関心を持ってもらうため
毎試合犠牲者の名前が書いてある黒いマスクを
つけて入場して注目を集めました。

テニスの試合とは直接関係のない米国の
人種差別問題に対する自分自身の考えを意思表示
したり名前入りのマスクをつけるという大胆な
行動をとったのは、世界中で話題になった
と思います。

彼女にとっては、あえて注目を集めるためにした
パフォーマンスなのかもしれませんが、
ただ、個人的には、スポーツの試合の場に
社会問題への関心や注目を集めるための行動を
持ち込むのはやりすぎではないかと思いますが。

結果的には、試合へのモチベーションを高める
と同時に世間への関心が広まった点では、
彼女の意図した目的が果たせたので成功だった
と言えるでしょう。

それはともかく、四大大会での優勝は素晴らしい
ことで快挙です。

前の試合での怪我が気になりましたが、
よく優勝したと思います。


全米オープン優勝と彼女のパフォーマンスは
話題性もあり、一段と注目が集まると思います。





人気ブログランキング








monsieur_k123 at 06:30|PermalinkComments(0)

2020年08月15日

猛暑続く

残暑お見舞い申し上げます

連日のように猛暑が続いていますが
いかがお過ごしでしょうか


全国各地でも猛暑日が続いたり、
最高気温が40℃近い暑さになるところも
あるようです。

大気が不安定になると、
局地的なゲリラ雷雨にも注意が必要です。


朝から最低気温が25℃以上の熱帯夜
になる日も多いですね。

7月は長雨で比較的涼しかったので
エアコンもほとんど使いませんでしたが、
8月になってからは、自宅にいるときは
エアコンをつけっ放し状態です。


今年の夏は新型コロナの影響もあって
お盆休みの帰省や旅行を控えた人も
多いのではないでしょうか。

私も今回は帰省しないことにしました。


この暑さは、お盆の期間がピークだと
思いますが、気象予報のニュースでは
今年の夏は例年よりも気温が高い
という予報も出ています。


おそらく9月の中旬頃までは残暑が厳しい
のではないかと思います。


室内では適度にエアコンを使用して
こまめな水分補給をするなど
熱中症対策をして
厳しい暑さを乗り切りましょう。





人気ブログランキング


monsieur_k123 at 09:52|PermalinkComments(0) 雑記 

2020年08月04日

照ノ富士が復活優勝

こんにちは。ムッシュKです。

8月1日に関東地方でも梅雨が明けて、
ようやく夏らしい暑さになってきました。

新型コロナの感染拡大が収まらないですが、
これから厳しい暑さが続くようなので
熱中症対策も必要ですね。


さて、大相撲7月場所で、照ノ富士が
5年ぶり2回目の優勝をしました。

関係者の皆さん、本当におめでとうございます


日経新聞の記事によると
元大関の照ノ富士ですが、両膝の手術、
糖尿病、内臓疾患によって
一時は幕下の序二段まで番付を落としていた
ということです。

元大関の平幕優勝は1976年秋場所の魁傑以来
44年ぶりだそうです。

しかも、幕内最下位の幕尻での優勝です。

あきらめずに、怪我や病気を克服して
復活優勝をしたのは素晴らしいと思います。

本人も何度も辞めようと思った
ということですから
5年という長期間の努力は並々ならぬもの
だったのではないかと思います。

他のアスリートの人なども感動した人が
多いのではないでしょうか。


じつは、個人的には新大関の朝乃山を応援して
いたので、朝乃山に優勝してもらいたかったです。

直接対決で朝乃山が照ノ富士に敗れましたが、
やはり番付の上では、新大関に勝って欲しかった
ですね。


両横綱と大関貴景勝が途中休場する中で、
3役力士の活躍が目立ちました。

関脇の正代、御嶽海、小結の大栄翔が
いずれも11勝4敗という素晴らしい成績で
小結の隠岐の海も9勝6敗で勝ち越しました。

元大関の栃ノ心、皸臓琴奨菊の3力士も
勝ち越しました。

照ノ富士の活躍で刺激を受けたのかも
しれませんね。

今回の7月場所は、名古屋ではなく
東京の両国国技館で開催され、
日程も千秋楽が8月2日にずれ込むという
イレギュラーなスケジュールでしたが、
波乱の展開で、
元大関照ノ富士の復活優勝
という感動的な話題性のある結末でした。

今後の大相撲も見所があって楽しみです。





人気ブログランキング












monsieur_k123 at 08:18|PermalinkComments(0) 雑記 

2020年07月25日

無料でした

こんにちは。ムッシュKです。

7月24日は、スポーツの日で祝日でした。

スポーツの日は今年だけ五輪開催に合わせた
イレギュラーな取扱いなんですね。

ところが、2020東京五輪の開催が延期となり、
オリンピックのない祝日で連休になりました。

話題になっている「Go To トラベル」
キャンペーンは、東京を除外してスタート
しましたが、新型コロナの新規感染者数は
増加の勢いが弱まりません。

日経新聞の記事によると
7月23日の新規感染者数は全国で966人となり
1日あたりで過去最多を更新しました。

東京都では7月23日に366人、
大坂府は7月24日に149人の新規感染者が
確認されました。

このほか、愛知県や埼玉県も感染者数が多く
なっています。

小池東京都知事は、4連休は不要不急の外出を
控えるように呼び掛けていましたが、
この状況では、さすがに都民の旅行は自粛ムード
になったでしょうか。

最近では「With コロナ」という表現が広まり、
以前のように「Stay Home」や自粛要請を
強調しにくくなっているような感じがします。

5月の連休の時とは違って、飲食店などの店舗も
営業しているので、ショッピングモールなども
人出が多くなっています。

しかし、「Go To トラベル」で県外への移動が
増えるとコロナ感染拡大のリスクが高まるので、
感染拡大を抑えるのは困難になるのではないか
と思いますが、いかがでしょうか?

これで大丈夫なのかと心配になります。


さて、すっかり前置きが長くなってしまいましたが、
やっと本題に入ります。

先日のことですが、普段いちばん使っている
メガネの鼻に当たる部分のプラスチックが
ポロっと外れてしまいました。

接着剤で取り付けるわけにもいかないので、
これはもう使えないかなと一瞬思ったのですが、

よく見ると、その部分はプラスドライバーで
取り外しができるようになっています。

ということは、修理できるのではないか

そう思って、眼鏡店へ行ってみることにしました。

最寄りの駅ビルにある眼鏡店に行ってみると
シャッターが閉まっており、
休みかなと思ったら、なんと6月30日をもって
閉店したという貼り紙がありました。

コロナの影響で経営が厳しくなったのか
残念に思いながら、他の店をあたってみることに
しました。

駅の近くには、大手眼鏡チェーンの店舗と
ブランド品を扱っている専門店がありますが、
迷わず大手眼鏡チェーン店へ行ってみました。

いずれにしても、使っている眼鏡を購入した店
ではありません。

壊れてしまった部分のパーツだけ交換して
修理できないか相談してみると、
その場で適当な部品を探してすぐに
取り換えてもらえました。

「修理代はいくらですか」と聞くと

「いらないですよ」

と言われて、ビックリしました。

部品代と手間賃の修理代がかかると思っていたので、
無料でいいのかな、と思いました。

女性の店員さんでしたが、即対応してもらって
しかも無料というのは驚きです。

その眼鏡を購入した店ならアフターサービスで
修理してもらえるのかもしれませんが、

たまたま、適当な部品があったというだけで
通常、このような修理を無料でしているのか
他の眼鏡チェーンはどうなのか気になりました。


そんな日常の個人的な嬉しかった出来事です。





人気ブログランキング















monsieur_k123 at 15:50|PermalinkComments(0)

2020年07月19日

またもや最年少記録更新

こんにちは。ムッシュKです。

7月上旬の豪雨で被災された皆様には
謹んでお見舞いを申しあげます

被災地が1日でも早く復旧することを
祈念します


それにしても、
今年の梅雨は本当に雨の日が多いですね。

そう思ったら、お天気ニュースで
東京では7月に入ってから毎日雨が降っている
ということです。

東京でこれだけ雨の日が続くのは珍しいです。

雨の日が多く、晴れ間も少ないためか
涼しい日が多いので、エアコンもあまり
使っていません。

今年は、梅雨明けも遅くなりそうですね。


そんな鬱陶しい日が続いていますが、
東京では、新型コロナの新規感染者数が
1日300人近い数字まで増加しています。

以前よりもPCR検査を増やしているから
陽性者も増えているのかもしれませんが、
クラスター発生や無症状者、感染経路が
不明なケースも多く、心配ですね。


そんな状況の中で、7月22日から
「GO TO トラベル」キャンペーンが、
東京発着のケースを除外して実施されます。

確かに、外国人の入国を制限している中で、
旅行、観光、宿泊業界のテコ入れが必要であり
経済効果を狙ったものだと思いますが、

これに関しては、
コロナ感染拡大のリスクがあり、
このタイミングで実施することに
反対している人も多いと思います。

東京を除外するのはやむを得ないにしても、
不公平ではないか、東京だけでいいのか、
という意見もあると思います。

この政策は、経済対策として実施ありきで、
東京を外して様子を見るということでしょうか?

東京を除外すると効果も限定されるでしょう。


話が脱線してしまいましたが、
このような閉塞感が漂う中で
明るいニュースといえば

藤井聡太七段が、17歳11カ月という最年少で、
「棋聖」のタイトルを獲得したことです。

最年少でプロ入りし、連勝記録を更新、
17歳で七段というだけでもスゴイですが、
ついに、藤井聡太「棋聖」です。

現役の高校生でありながら、
プロ棋士で棋聖のタイトルを持つ
というのは本当に素晴らしいことで、
ただただ賞賛するしかないですね。


将棋のタイトルの違いがわからないので、
ネットで調べてみると、
「8大タイトル」というのは、

 「棋聖戦」「竜王戦」「王位戦」「王将戦」
 「棋王戦」「王座戦」「名人戦」「叡王戦」

の8つであり、それぞれルールがあります。

その中で、「竜王戦」が将棋界最高のタイトル
といわれているそうです。


今後は、2冠、3冠と複数のタイトルを獲得し、
獲得数も増やしてほしいと思います。

藤井聡太棋聖の
今後のますますの活躍を期待しています。




人気ブログランキング












monsieur_k123 at 11:04|PermalinkComments(0)

2020年07月06日

やっと入金しました

こんにちは。ムッシュKです。

特別定額給付金1人一律10万円が、
7月2日に入金しました。

やっと入金して、ホッとしました。

給付金の支給状況は、
自治体によってずいぶん差がありますね。


5月の最終週に申請書類が届いて、
その日のうちに関係書類を提出したので
5月中には申請書が到着していたと思います。

6月中には入金するだろうと思っていました。

ところが、6月末までに何の音沙汰もありませんでした。

少し不安になったので、
7月3日に入金がなければ、
申請書が届いているかどうか
電話をして確認してみようと思って
銀行の預金残高を確認したら
7月2日に入金していました。

振込に関しては、事前に通知もなく
いつの間にか振込まれていました。

通知書による連絡の手間やコストを減らして
少しでも早く支給するためなのでしょうか?

そう思っていたら、
ブログ更新後の7月7日になって
給付決定通知のハガキが届きました。

給付決定通知の日付は6月30日になっています。
振込口座、振込予定日の記載はありません。

そこで疑問に思ったのは、
振込日が6月30日ではなく7月2日であることと、
6月30日付の通知書が7月7日に届いたこと
以上の2点です。

決定通知後に振込手続きをすれば、
事務処理の都合で振込日が遅れるのは
理解できますが、
決定通知書を即日または翌日に発送すれば
遅くとも7月3日には届くでしょう。
それがなぜ1週間後になって届くのか
不思議に思います。

給付金振込のお知らせということであれば、
7月2日に振込んだ旨を記載すべきと思いますが
いかがでしょうか?


世帯数が多い都市部では、支給が遅れていて
申請してから1カ月ぐらいかかるという情報も
入っていました。

結局、一律10万円の給付が決定してから
支給されるまで2カ月以上かかったわけです。

自治体によっては、もっと早く支給された
ところもあるかもしれませんが。


例えば、同じ市区町村であっても地域によって
差があるのか、随時振込手続きをしているのか
地域ごとにまとめて振込んでいるのか
事務手続きやスケジュールがどうなっているのか
行政側の事情はわかりませんが、

ネットのニュース情報によれば、
大阪市や名古屋市も給付金の支給状況が
遅れているということでした。

一律給付にしたので、確認作業や処理件数は
確かに多いですが、審査などの複雑な処理はない
はずです。

結果的には、新型コロナ感染の影響が大きい
都市部は人口や世帯数が多いため、
給付金支給の処理件数が多くなり
手続きに時間がかかって支給が遅れてしまった
という状況です。

本来必要な人が多い地域に迅速な支給がされない
という皮肉なことになっています。

本当に生活に困っている人は、とりあえずは、
一時的に社会福祉協議会などの緊急融資を受けて
その場をなんとか凌ぐしかなかったのでは
ないでしょうか。

10万円では足りないという人もいるかも
しれません。

一人10万円の使いみちですが、
買い物や生活費などに使う人が多いのでは
ないでしょうか。

まあ、ありがたく使わせていただきましょう。


ところで、東京都の新型コロナ感染者数が
100人超の日が続いているのは気になります。





人気ブログランキング








monsieur_k123 at 18:53|PermalinkComments(0)

2020年06月21日

3カ月遅れてプロ野球開幕

こんにちは。ムッシュKです。

6月19日に、ようやくプロ野球が開幕しました。

プロ野球ファンにとっては待ちに待った
シーズン到来ですね。

無観客試合ですが、テレビ中継を観戦しました。

「プロ野球が帰ってきた。」
というキャッチコピーがありましたが、
表現に少し違和感を覚えました。

というのは、
「帰ってきた」というのは途中で中止や中断
した場合に再開するのであれば理解できますが、
新型コロナウイルス感染の影響で、
開幕の時期が延期されて、
遅れてスタートしただけだからです。

まあ、オフシーズンが長引いたということ
でしょうか。

それはともかく、
今のところまだ無観客試合ではありますが、
試合をテレビで観戦できるのはうれしいことです。

ここのところ新型コロナの影響で
ほとんどのスポーツ大会が開催の中止や自粛を
余儀なくされて、スポーツの観戦もできなかった
のでファンにとっては待望のシーズン開幕です。

プロ野球は開幕が約3カ月遅れてしまったので、
試合数が120試合に減ってしまいますが、
交流戦やクライマックスシリーズは
なくてもいいと思います。

土曜日はデーゲームで3試合が地上波のテレビ中継
で放映されていました。

巨人VS阪神戦をテレビで観戦しましたが、
東京ドームも無観客だと報道カメラマンが数人
ポツポツと陣取っているぐらいで
観客席は閑散として淋しいものです。

しかし、攻撃でチャンスの時には
録音されたものだと思いますが、
なぜか応援の声が流れていました。

無観客だと多少の違和感はありますが、
ゲームを観戦できるだけでも十分楽しめます。

ところで、
阪神タイガースのアウェーのユニフォームが
巨人のユニフォームのデザインと似ている
と思ったのは私だけでしょうか。





人気ブログランキング




monsieur_k123 at 10:16|PermalinkComments(0)

2020年05月30日

特別定額給付金

こんにちは。ムッシュKです。

5月も終わりに近づいてようやく
特別定額給付金の申請書が届きました。

数日前に区の広報でも給付金の案内がありました。

4月末の国会で決定した緊急経済対策の一環で
1人一律10万円の給付です。

給付対象者は、4月27日(基準日)において、
住民基本台帳に記録されている人で、
世帯主が申請、受給者になります。

世帯主宛に申請書が届き、
給付対象者(世帯全員)の氏名が予め印字されています。

5月下旬に申請書を発送する自治体が多いので、
すでに届いたところも多いと思います。


手続きは、世帯主が申請書に必要事項を記入して、
以下の2点の必要書類を同封して返送します。

(同封物)
1.本人確認書類のコピー
  下記のうちいずれか1つ
 (健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード)

2.振込口座が確認できる書類のコピー
  下記のいずれか1つ
  (金融機関口座の通帳、キャッシュカード)


注意事項としては、給付対象者の欄に
家族全員の氏名と生年月日が印字されていますが、
右端の受取欄にチェックすると不要となるので、
希望しない人以外はチェックしないように
注意してください。

振込口座を記入しているのに、
受取不要にチェックした場合は勘違いだと思われますが、
いちいち確認するとなると手間がかかります。

このような混乱を避けて余計な手間を省くために
不要の申請をする必要はないと思うので、
紛らわしい記入欄はいらないでしょう。

そもそも不要で辞退する人は申請しなければいい
だけですから。

それから、申請締切日がありますので、ご注意ください。


なお、オンライン申請は、
マイナンバーカードを持っている人のみ可能です。
すでにオンライン申請された人もいらっしゃる
かもしれませんが、案内によると

申請内容の確認に時間を要するため、
郵送による申請をお願いします。

という注記があります。

申請後は、区が申請内容を確認して
給付決定通知が送付されるということです。

給付開始予定日は、6月上旬から順次
となっています。

世帯主名義の金融機関口座に、
家族全員の人数分がまとめて振込まれます。


自治体によってスケジュールは異なりますが、
6月中には支給されるのではないでしょうか。



アベノマスクさえ、まだ届いていない。
という声もありますね。

数日前のニュースによれば、
まだ2割程度しか配布されていない
ということでした。

当初は5月中には配布すると言っていましたが、
ネットのニュース記事では6月中旬に配布完了予定
ということです。

すでに、緊急事態宣言が解除された今頃になって
全国に配布する必要があるのか疑問です。

今や100円ショップやコンビニでも
使い捨てマスクが購入できるようになりました。

マスク不足で購入が困難な時は意味があったの
かもしれませんが、タイミングが遅すぎて
意味がないのではないでしょうか。



定額給付金の話に戻しますが、
マイナンバーカードを持っている人は
オンライン申請ができるということですが、

オンライン申請をすれば、早く支給される
というメリットでもあったのでしょうか?

マイナンバーカードを作成したり
暗証番号を忘れて確認するために
役所の窓口が混雑したというニュースを見て
意味があるのかなと思っていましたが

少なくとも、区の案内を見る限り、
オンライン申請ではなく、
郵送による申請を勧めているということは、
オンライン申請をするメリットはほとんどない
のではないでしょうか。

自治体によって違うのかもしれませんが、
正しい情報を得て、判断・行動することが
重要だと思います。





人気ブログランキング











monsieur_k123 at 12:00|PermalinkComments(0)

2020年05月27日

緊急事態宣言解除

こんにちは。ムッシュKです。

5月25日に首都圏、北海道でも緊急事態宣言が
解除されて、全面的に解除となりました。

東京都内での新型コロナの新規感染者数が
1桁になるとかなり減ってきた感じがします。

ひとまずは感染拡大が収まって収束しつつある
のではないかと思います。

やはりGW中の外出自粛要請と
休業要請への協力があったからこそ、
ここまで感染者の増加を抑えることができた
のではないでしょうか。

その間に感染して入院された患者も退院されて
医療機関が受入れる余裕も出てきています。

しかしながら、
感染リスクはまだ残っているので
予防対策は必要だと思います。

今後、休業要請も段階的に緩和されて営業を
再開する施設や店舗なども増えてくるでしょう。


プロ野球は6月19日に開幕しますが、
夏の全国高校野球選手権大会の中止が決まった
のは残念です。

スポーツ大会も最初は無観客にしたり、
イベントも人数制限をしたりして
ウイルス感染防止の配慮が必要になります。

全国的な移動も6月19日から解禁されます。

旅行や観光などは、まだしばらく自粛ですね。


新しい生活様式という言い方をしていますが、
3密を避けてソーシャルデイスタンスを維持する
ことがどこまで可能かということですが、
このようなことを意識すると
以前と同じ状況に戻ることは困難です。


特に首都圏では混雑する場所が多く
在宅勤務や自転車通勤、時差通勤などで
通勤ラッシュを緩和したりすることも
大切でしょう。


場所によってはマスクの着用も必要かも
しれませんが、これから暑くなってくると
熱中症にも注意が必要です。


マスクに関しては、
ようやくアベノマスクが配布された県もあり、
布マスクを利用したりして
以前よりも需要は減っています。
一方、新たにマスクを発売する企業もありますし、
中国からの輸入で供給は増えてきているので
最近では、薬局やドラッグストアの店頭でも
マスクが見られるようになってきました。

手持ちのストックもありますし、
価格も下がってきているので、
某スーパーで5枚で348円のマスクを見ましたが
スーパーにしては値段が高いのか
あまり売れていなかったりします。

物がないときは、値段が高くても
買わなければという気になりますが、
布マスクや洗って使えるマスクを併用したり
購入しやすくなっているので
慌てて買う必要もなくなってきました。


新型コロナの感染拡大は一旦収まりつつありますが、
自粛要請や休業要請が解除された後に
油断すると第2波の拡大リスクも考えられます。

ワクチンが開発されて、治療薬も一刻も早く
使えるようになって欲しいですね。




人気ブログランキング



monsieur_k123 at 12:17|PermalinkComments(0)

2020年05月08日

GW連休明け

こんにちは。ムッシュKです。

GWの連休が明けましたが、
いかがお過ごしでしたか?

外出自粛、休業要請などで
まさに今年は異例のGWで
旅行や帰省、Uターンのラッシュもなく
都内でも浅草や渋谷などでは
人出が通常の7割以上減少したという
ニュースがありました。

おそらく、連休中は外出を控えて、
STAY HOMEがかなり徹底されていた
のではないでしょうか。


新型コロナ関連のニュースばかりで、
スポーツもやっていないし、
テレビも再放送や特番など面白くないし、
本を読んだり、音楽鑑賞やYouTubeを見たり
たまに散歩や買い物をしたりするぐらいで
退屈で気分転換にならない。
と思った人もいるのではないでしょうか。

ゲームをしたり、料理や片付け、掃除など
家でできることをした人もいるでしょう。


新型コロナの影響で収入が減少して
不安で気が滅入るという人も多いのでは
ないでしょうか。

ネットのニュース記事によれば、
例の布マスク2枚の配布状況は、
5月7日時点で東京都以外はまだ準備中で
ほとんど届いていないということです。

支援策としての各種給付金や協力金なども
早く支給してもらいたいものです。


さて、連休明けでも在宅勤務の人や
まだ休業中で自宅待機の人も
いらっしゃるかもしれません。

緊急事態宣言は5月末まで
期間が延長されました。

ただ、特定警戒以外の県では、
感染者が増えていないところでは
休業要請が解除されたり、
緩和するところも出てきました。

発表されている感染者数のデータを見る限り
減少傾向にあり、状況は改善しているのでは
ないでしょうか。

外出自粛の一定の効果があったものと思われます。

東京都のように、引き続き感染拡大を防止する
必要があるところもありますが、
地域によっては、これ以上休業を続けると
事業継続が厳しくなる事業者も出てくるので
コロナ関連の倒産・廃業や失業を増やさないため
にも、感染防止策を取りながら
実情に応じて休業要請を解除することも必要
だと思います。

ただ、休業要請を解除する判断基準が難しいですね。

緊急事態宣言も専門家の分析によっては
期限を待たずに解除する可能性がある
ということです。

PCR検査数が少ないとは言われていますが
とにかく、感染者数が減って状況が一刻も早く
改善するよう願っています。





人気ブログランキング








monsieur_k123 at 12:46|PermalinkComments(0)

2020年04月30日

やっと届いた布マスク

こんにちは。ムッシュKです。

GWになりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウイルスの影響で今年は異常です。

通常であれば、GWの連休は行楽シーズンで
旅行や帰省、レジャーなどで外出する人が多く
高速道路、駅や空港、観光地、レジャー施設
など各地で人が一番混雑する時期です。

ところが、今年は緊急事態宣言が発出されて
外出自粛や休業要請の影響で人出が減って
本来混雑する場所が閑散とした状況です。

スポーツや音楽、セミナーなどの
イベント自粛の影響も大きいですね。


東京都では、
「STAY HOME 週間」という
スローガンを掲げて、
より一層の外出自粛を呼びかけています。

また、「密閉」「密集」「密接」の3密を避けて
人と人との間隔を空けるように注意喚起しています。


GWの連休の時期は、通常であれば
宿泊、観光、レジャー、外食、サービスなど
の業種は書き入れ時で、最も忙しい時期である
にもかかわらず、
緊急事態宣言が出された後の休業要請によって
休業を余儀なくされている会社や事業主も多い
と思います。

本来稼ぐ時期に休業するのは辛いですよね。

会社や店舗などの経営にとってもマイナスの
影響が大きく、これは死活問題です。

臨時休業で売上や収入が減りますが、
家賃や人件費などの固定費はかかりますから、
資金繰りも苦しくなると思います。

緊急の融資相談窓口も混んでいる模様です。

雇用調整助成金の申請、相談では、
ハローワークの窓口が混雑しているようです。

この助成金は申請手続きが複雑で、
支給のハードルが高く、使い勝手が悪く、
機能していないという意見もあります。
今回は特例的に手続きを簡素化したり
オンラインでの申請も検討しているようです。

国や一部の都道府県から
休業補償の協力金が支給されるといっても
経営者にとっては、いつまで休業するのか
資金繰りの問題もあって悩ましいところでは
ないでしょうか。


そんな状況が続いている中で、
例の布マスク2枚がやっと届きました。

「アベノマスク」と呼ばれており、
あまり評判が良くないようですが、
洗って再利用できる点は評価できます。

それにしても、配布が遅いです。
不良品の問題で中断したのかもしれませんが
もっと早く配布してもらいたかったです。

4月中には届いたものの、4月末時点で
配達の状況がまだ数パーセントという
ことですから、都内でもまだ届いていない
ところが多いのではないでしょうか。

管轄の郵便局に配達状況を確認しようと思って
電話したら専用の窓口に繋がって、
都内でも地域によってはまだ届いていない
ところがあるということでした。

全国的には、まだほとんど届いていない状況で
GWの連休明け以降、5月の中旬から下旬まで
待たされるのではないでしょうか。

マスクは、1住所につき2枚ということですが、
2世帯住宅の場合も2枚だけなのでしょうか?


マスク不足の話題も多いですが、
シャープが発売開始した使い捨てマスクは、
ネットで抽選販売になりましたが、
4月27日の申し込み分の
倍率が117倍だったそうです。

値段も以前の相場より上がっていますが、
相変わらず、マスクの需要は多い
ということがわかります。

薬局やドラッグストアの店頭では、
まだマスクが品切れの状況ですが、
衣料品店や雑貨店など意外な店が
独自のルートでマスクを仕入れて
販売している場合もあります。


東京都が発表する新型コロナウイルス
感染者数のデータを見る限りでは
ようやく2桁で減少傾向にありますが、
PCR検査を受ける数が少ないという
問題点も指摘されていますから、
無症状の潜在的な感染者もいる
と思われます。


緊急事態宣言がいつまで続くかわかりませんが、
早く収束に向かって欲しいと願っています。




人気ブログランキング















monsieur_k123 at 15:43|PermalinkComments(0)

2020年04月06日

新年度ですが

こんにちは。ムッシュKです。

4月になり、新年度がスタートしました。

入社や異動などで新しい環境で
新生活が始まった人もいると思います。

コロナの影響で、
在宅勤務(テレワーク)をしたり
新入社員を自宅待機させる会社もあるようです。


相変わらずコロナ関連のニュースばかりで、
東京でも感染者が増加傾向にあり、
事態は収まる気配がなく深刻化しているのでは
ないでしょうか。

ついに、東京五輪の開催が1年延期されました。
延期されるのは史上初のことで、
今後の準備などで課題も多いでしょうが、
とにかく、中止にならなくてよかった
と思います。

テニスの全仏オープンも延期が決まっていますし、
ウインブルドンの全英オープンは中止
ということです。


新型コロナウイルス感染の拡大によって、
不要不急の外出自粛が要請されています。

都内では、週末に飲食店や他の店舗などでも
臨時休業するところが多くなりました。

学校は新学期が始まる時期ですが、
このような状況のため、
都立学校ではゴールデンウイーク明けまで
休校が延長されるということです。

先が見えない状況ですが、
コロナの感染が収束するには
時間がかかりそうな気がします。


ところで、話題は変わりますが、

それにしても、
志村けんさんの突然の訃報にはショック
を受けました。

まさか、志村さんがコロナウイルス感染による
肺炎が重症化してお亡くなりになるとは
思いませんでした。

回復して、「だいじょうぶだあー」
と言って元気な姿を見せてもらいたかったです。

本当に悲しくて、残念に思います。

謹んでお悔やみ申し上げるとともに、
ご冥福をお祈り申し上げます


志村さんのご逝去の後、
テレビで追悼特別番組が放送されました。

懐かしいと思いながらも、
可笑しくて大笑いしてしまいました。


平成生まれの若い世代は、わからないかもしれませんが、

『8時だよ!全員集合』
という最高視聴率50%のとんでもない番組
があったんです。

ザ・ドリフターズが
生でコントをするお笑い番組で、
荒井注さんがメンバーを脱退した後に、
ドリフの付き人だった志村けんさんが
見習いとしてメンバーに入ったんですね。

そして、数々のギャグや流行語が生まれました。

東村山音頭で東村山市が有名になりました。

「カラス何故鳴くの、カラスの勝手でしょ♬」
という替え歌が流行ったり、

ひげダンスも流行りましたね。


『ドリフの大爆笑』も好きでしたね。

いかりや長介さんの「だめだこりゃ」
というセリフもありましたが、

志村さんが、お婆さん役のコントが可笑しくて
特に印象に残っています。


”バカ殿様”や”変なおじさん”のキャラクターも
面白かったですね。


最近では、『天才!志村どうぶつ園』の
園長として活躍されていました。

チンパンジーのパン君と遊んだり
チビというイヌを連れて各地に出没したりする
シーンをテレビで時々観たことがありますが、
動物に対する愛情の深さや
親しみやすい優しい人柄がにじみ出ていて
共演者からも愛されていたんだろうな
と思いました。


閉塞感が漂うこのような状況だからこそ、
笑いなどを通じて元気をもらえる機会は
必要だと思います。

それなのに、
笑いを与えてくれる志村さんのような人が
コロナの犠牲者になるとは、
何とも皮肉なものです。


志村さんがいなくなると寂しくなりますね。

これまで、笑いによって世の中を明るくして、
我々を元気な気分にしてくれた
志村けんさんには
感謝します。

ありがとうございました

あらためて、ご冥福をお祈りいたします





人気ブログランキング







monsieur_k123 at 11:50|PermalinkComments(0)

2020年03月20日

サクラ咲く

こんにちは。ムッシュKです。

3月14日は、ホワイトデーでしたが、
東京では朝から冷たい雨が降り、
午後にはみぞれ混じりとなり、
その後しばらく、雪が舞い散る
真冬のような寒い日でした。

まさに、文字通り
 ”White Day”
でした。

今年は暖冬で、
2月でも雪が降らなかったのに
季節外れの「なごり雪」でした。

そんな中で、なぜか東京では、
3月14日にサクラの開花が発表されました。


そして、もうお彼岸の時期になりますが、
冷たい風が吹く真冬のような寒い日が
あったかと思えば、
最高気温が20℃近い4月〜5月頃のような
暖かい日もあったりして
気候の変化や寒暖差が激しいですね。

「暑さ寒さも彼岸まで。」
と言われますが、
まだ寒の戻りがあるかもしれません。

体調管理には十分ご注意ください。


さて、近所でも早咲きの桜が咲いている
ところもありますが、ソメイヨシノは
これから全国各地で咲き始めて
お花見のシーズンになりますね。

テレビのニュース番組の中継によると、
3月20日時点で、椿山荘の桜がほぼ満開
と言っていましたが、早いですね。


今年は、新型コロナウイルス感染の影響で
桜祭りのイベントが中止されたり
宴会なども自粛が要請されています。

そうはいっても、お花見は楽しみたいですね。

なるべく、人が多く集まる場所を避けて
眺めるぐらいは大丈夫でしょう。

公園や住宅街の桜並木などの身近な場所でも
桜が咲いているところはあるので、
穴場のスポットを探してみるのもいいのでは
ないでしょうか。


通常であれば、学生は春休みで
春の行楽シーズンなのですが、
今年は、異例なことが多いですね。

大相撲春場所は無観客で開催されており、
春の選抜高校野球の大会が中止になったり、
プロ野球の開幕が延期されたり、
各種のイベントや行事などが自粛ムードです。

旅行などの外出も控える人が多いのでしょう。

それにしても、
こんな状況がいつまで続くのでしょうか?




人気ブログランキング






monsieur_k123 at 12:36|PermalinkComments(0)

2020年03月02日

春なのに

こんにちは。ムッシュKです。

3月1日に東京マラソンが行われ、
大迫傑選手が日本新記録を更新して
2時間5分29秒の記録で4位となりました。

大迫選手は、
途中でやや遅れる場面もありましたが、
32卉賄世魏瓩てから井上選手を抜いて
日本人トップでゴールしました。

自ら持っている記録を塗り替えたわけですが
新記録の達成は素晴らしいですね。

見事な走りで感動しました。


ところで3月といえば、もう春ですね。

暦の上では、2月の立春から春なのですが、
今年は暖冬で、東京では2月に雪が降らず、
春のような日も多かったです。

今年は桜の開花が例年より早そうです。

先日テレビで見たサクラの開花予想によれば
東京では、3月中旬頃に開花するという
ニュースがありました。

おそらく3月の下旬頃がお花見のシーズン
ではないでしょうか。

今年は、新型コロナウイルス感染の影響で、
各種イベント開催の自粛、中止、延期などで
千代田区の桜まつりも中止されるという発表
がありました。

お花見の時期は、千鳥ヶ淵や靖国神社なども
よく行くのですが、
今年は夜桜のライトアップもないのですね。

桜といえば、上野公園や目黒川などは
どうなるのでしょうか。


東京ディズニーランドや東京スカイツリー、
その他に美術館などが臨時休業になったりして
観光、レジャー産業や外食サービスなどの
業界では経済的に大きな打撃を受けますね。

既に中国人など観光客の減少や外出を控えると
個人消費が落ち込むのは明らかです。

製造業でも中国から製品や部品などの輸入が
減ったり、生産活動への影響も考えられます。

景気への悪影響が懸念されますが、
世界的に株価も大幅に下落して、
まさに「新型コロナショック」ですね。


学校が全国一斉の臨時休校になると、
仕事や家庭生活への影響もあると思います。

在宅勤務やテレワークのできる会社や職種は
ごく一部だけでしょう。

会社や仕事を休まざるを得ない人がいると
人手不足の現場は困るでしょう。

臨時休業や営業時間を短縮するところも
ありそうです。


学校関係者、教育の現場も突然のことで
困惑、混乱したのではないでしょうか。

受験シーズンが終わると、
合格発表や卒業式のシーズンですが、
卒業式もやらないのでしょうか。


会社ではそろそろ人事異動の季節で
異動の内示が出る頃ですが、
歓送迎会も自粛でしょうか。


「春なのに...」という曲もありましたが、
お別れだけではなく、別の意味で、
憂鬱な気分の人も多いのではないでしょうか。


早く新型コロナの感染が収まって欲しいですね。





人気ブログランキング










monsieur_k123 at 12:45|PermalinkComments(0)

2020年01月10日

今年はどうなる

こんにちは。ムッシュKです。

お正月休みも、あっという間に終わり
2020年が本格的にスタートしました。

仕事も始まって、もうすっかり日常モードに
戻ってきましたね。

お正月に神社やお寺に行った人も多いと
思いますが、
私も元日は近所の神社へ初詣の参拝をして、
3が日に他の神社やお寺にも行きました。

今年は、江ノ島に行ってみました。

江ノ島神社は階段の所まで行列が続いていて
これは時間がかかるなと覚悟しましたが、
参拝までの待ち時間は30分程度でした。

天気も良くて、陽射しも温かく
富士山も良く見えて素晴らしい景色で
最高でした。

みなさんはいかがお過ごしでしたか。


さて、今年はオリンピックの年で
それに関する話題が多いですね。

前回1964年の東京オリンピックの時とは
時代が違いますが、景気は良くなるでしょうか。

インバウンドの消費が伸びると期待する
経営者も多いですが、
東京五輪の後も景気が持続するかどうか
気になるところです。

5Gという次世代の通信に関連する業界は
強気のようですね。


一方、米国とイランとの関係悪化や
中東情勢が緊迫して
地政学リスクも高まっています。

状況によっては、原油価格の高騰に繋がって
企業収益にも影響してきます。

株式市場は、年明けの大発会で
日経平均株価が大幅に下落し、
大発会の終値は前年末に比べて451円安
となりました。

その後、翌日は戻して370円高でしたが、
1月8日は一時2万3000円を割り込み
大幅に下落したかと思えば、
米国がイランとの武力衝突を回避する見方から
1月9日は急反発し、終値は前日比535円高の
2万3739円87銭まで戻しました。

株式市場は、年明けからの数日で
このような乱高下の相場で
波乱の幕開けになっています。


日経新聞の記事によれば、
政治リスクの調査会社の発表で
2020年の世界の10大リスクのトップに
「誰が米国を統治するか」
という項目が挙げられています。

すなわち、最大のリスクは
米大統領選挙という結果になっていました。

そういえば、今年は米大統領選挙の年
でもあります。


はたして子年の2020年は
どんな年になるのでしょうか?




人気ブログランキング










monsieur_k123 at 09:30|PermalinkComments(0)

2020年01月01日

謹賀新年2020

あけましておめでとうございます

本年が皆さんにとって良い年になりますように
心よりお祈り申し上げます

本年もよろしくお願いいたします


令和になって初めてのお正月ですが
いかがお過ごしでしょうか。

まとまった連休で海外旅行や帰省されている人も
多いのではないでしょうか。


年末の紅白歌合戦では 白組が優勝しましたが、
相変わらず紅白スペシャルやメドレーが多かった
ですね。

ラグビーやオリンピックを意識した演出だった
ような印象を受けました。

紅白は第70回でしたが、
裏番組の「年忘れにっぽんの歌」は第52回で
すっかり大晦日恒例なんですね。

時々観ては昭和、平成の名曲が懐かしいな
と思いました。

かつては紅白の常連だった大物歌手も
出演されていました。

昔はレコード大賞も大晦日開催で、
歌番組がかぶっていたのを思い出します。



昨年は、5月から天皇即位に伴って
元号が「令和」に変わって、
「即位礼正殿の儀」や祝賀パレードなど
それに伴う行事も行われました。

2019年のラグビーワールドカップでは
日本代表が初のベスト8進出の活躍で
盛り上がりました。

2020年は、いよいよ東京オリンピックが
開催されます。

マラソンが札幌で開催されることになりましたが、
会場変更に伴う準備が大変だと思います。

まだ出場選手が決まっていない種目もある
と思いますが、
日本の選手の活躍を期待しています。

今年は東京五輪の話題で盛り上がるでしょうね。


ところで、すでにご存知のとおり
昨年10月から消費税率が10%になりましたが、
食品は8%の軽減税率が適用されています。

それほど大きな買い物をしていないから
かもしれませんが、個人的には
そんなに増税の影響を感じていません。

6月までの期間限定でキャッシュレス決済の
ポイント還元もありますが
個人消費は落ち込んでいるんでしょうか。


株式相場については、
1年前は、年末に日経平均株価が急落して
2018年末は2万14円でした。

2019年末の日経平均株価は2万3656円62銭
となり、前年末に比べて18%上昇しました。

日経新聞の記事によると
年末終値としては1990年以来、
29年ぶりの高値ということです。

米国ではNYダウ工業平均株価が
年末に最高値を更新していましたから、
その影響もあるのかもしれません。

米国の利下げなど世界的な金融緩和が
株価上昇に繋がっているのでしょう。


ただ、株価の上昇が実体経済とは
かけ離れているような気がします。

日経新聞でも
グローバル経済は減速している
といっています。

日本国内の景気もそれほどいい感じはしません。
企業業績も業種によりますが、
決算発表では減益見込みの企業も多く
現状はそれほど良くないでしょう。

消費税増税によって国内の新車販売も
前年割れの見込みです。


東京オリンピックの開催によって
インバウンドの消費が盛り上がるのかも
しれませんが、
景気がよくなって欲しいですね。



今年の干支はネズミ「子(ね)」ですが、

HAPPYな素晴らしい年になるよう
祈念します。




人気ブログランキング







monsieur_k123 at 10:06|PermalinkComments(0)

2019年11月22日

成功するビジネスの条件

こんにちは。ムッシュKです。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、
いかがお過ごしでしょうか。

だんだん日も短くなってきました。

風邪などひかれませぬよう
体調管理には十分ご注意ください。


さて、最近 YouTubeの動画配信をみていると、

「経済的に成功する方法」

「儲かるビジネスの原則」

「起業、副業してはいけないビジネス」

というテーマの投稿がありますが、
共通点が多いことに気づきました。


ある六本木ヒルズに住む経営者の動画によると
儲かるビジネスの原則として以下の項目を
挙げています。

(1)初期費用がかからない
(2)在庫を抱えなくてよい
(3)利益率が高い


(1)については
例えば機械装置など製造設備の購入や
店舗の改装費用などの設備投資に
資金がかかるビジネスはおすすめできない、
と言っています。

そうは言っても、
個人事業で起業するケースで
比較的多いのが飲食店という業種です。

料理人やラーメン屋、そば屋をはじめ
パティシエ、パン屋などで独立したい
という夢を持っている人も多いと思います。

開業するために初期費用として設備投資など
まとまった資金が必要になります。

素人や自己資金が少ない人が
借金をして起業するのは
リスクが大きいということです。

好きなことや得意な分野で起業することは
間違ってはいないと思いますが、

その分野で成功しているプロに相談したり、
立地、商品、価格設定、広告宣伝などの
販売促進を含む事業計画や
資金繰り、返済計画をしっかり策定すること
が重要です。


(2)に関しては、
例としてアパレル事業をすすめていません。

理由としては、
先に商品を仕入れて販売するまでに
運転資金がかかるということです。

商品が売れ残ってしまうと現金が回収できない
というリスクもあります。

在庫処分で値下げして原価割れという場合も
あるかもしれません。

在庫管理については、
POSシステムなどを導入すればいいのかも
しれませんが、費用もかかります。

売上が増えても、仕入れのために必要な
運転資金がかかって資金不足で黒字倒産
しないように注意が必要です。


(3)に関しては、
収益性が高いビジネスが儲かる
というのは当たり前ですが、
売れなければ意味がありません。


上記3つのポイントのほかに、
4つめとして継続課金が発生するビジネス
を挙げています。

毎月定額の利用料金が発生するビジネス、

例えば、
映像、音楽、記事など有料コンテンツの配信、
会員制のビジネス、月謝、顧問料や
コンサルティング料が発生するもの
などが挙げられます。


某経営コンサルタントの動画配信でも
同様のことを指摘しており、
リピートの注文や売上が発生しないビジネスは
おすすめできない
と言っています。


上記のような条件を満たすビジネスをすれば
必ずしも成功するとは限りませんが、
少なくとも失敗した場合のダメージや
リスクが減るのは間違いないでしょう。


副業としてできるビジネスになると
業種も限られるかもしれませんが、
これから起業を予定している人で
どんなビジネスをするのか決めていない人は
参考にしていただければ幸いです。





人気ブログランキング











monsieur_k123 at 13:03|PermalinkComments(0)

2019年10月23日

ラグビー日本代表4強ならず

こんにちは。ムッシュKです。

10月22日に行われた「即位礼正殿の儀」を
テレビ中継を通して厳粛な気持ちで拝見しました。

まるで平安時代のような華やかな素敵な衣装で、
興味深く見ておりました。


既に5月1日に天皇陛下は即位されていらっしゃいますが、
自らのお言葉で国内外に向けて即位を宣明されるのが
この儀式の目的ということです。

日本国憲法に基づく天皇の国事行為として
位置づけられる行事です。

10月22日は今年限りの国民の祝日になりました。

天皇陛下の即位の礼をお慶び申しあげます


当初は、当日に祝賀パレードも行う予定でしたが、
台風19号の被災地の状況に配慮されて、
パレードは延期されました。


ここで、改めて台風19号で被災された方々には
謹んでお見舞い申しあげます

被災地での
河川の堤防や道路の修復、
インフラなどの復旧、
家財道具など災害ゴミの片付けや
家屋の修理、清掃などに
しばらく時間がかかるかもしれませんが
1日も早く復旧が進んで、
まだ避難されている方々も
早く通常の生活が送れるようになることを
祈っております


10月に入ってから随分いろんなことがありました。

消費税率が10%に引き上げられましたが、
食品には8%の軽減税率が適用されています。

同時に、キャッシュレス決済の利用には、
来年の6月までの期間限定ですが、
ポイント還元のメリットがあります。

このほか、
リチウムイオン電池の電極材料の研究開発で
長年にわたって貢献された吉野彰氏の
ノーベル化学賞受賞決定という、
日本にとってうれしいニュースもありました。


そんな中で、何といっても
ラグビーワールドカップ2019日本大会での
日本代表選手の活躍には感動しました。

予選リーグで、
強豪のアイルランド、スコットランドに勝利して、
4戦全勝でベスト8に進出できるとは
正直なところ思っていませんでした。

それだけでも、十分賞賛する価値がある
と思います。

準々決勝では、
優勝経験のある南アフリカに3-26で破れて、
残念ながらベスト4進出はできませんでした。

しかしながら、南アフリカ戦の前半では、
1トライ差でほぼ互角の戦をしていました。

後半が勝負だと思っていましたが、
スクラムやモールで押されたり、
ターンオーバーでボールを奪われたりして
苦戦を強いられました。

さすがに南アフリカのデイフェンスが堅くて、
日本代表はトライを奪うことができませんでした。

あらためて、世界の壁の厚さを感じました。


それでも、今大会の日本代表の快進撃は
素晴らしかったと思います。

おそらく、にわかラグビーファンも増えて
大いに盛り上がったのではないでしょうか。

選手たちが厳しい練習を重ねて、
目標に向かって一丸となって臨んだ
努力が結果につながったのだと思います。


選手の自主性を重視したといいますが、
外国出身の選手が多いのに、
よくまとまったチームだった
という印象を受けました。


感動を与えてくれた日本代表チームの
健闘を称えたいと思います。

本当に感謝です!

感動をありがとう、お疲れ様でした


日本代表の活躍で、
おそらくラグビーファンが増えたのは
間違いないでしょう。





人気ブログランキング


















monsieur_k123 at 08:27|PermalinkComments(0) 時事 | 雑記