2017年02月17日

2017 monster Edogawa Meeting 第1戦 in 本庄サーキット

やってきましたモンスター江戸川走行会のシーズン到来です。

DSC_0488









今年は既に年4戦のスケジュールを発表致しました。
しかも、今年から年間シリーズ表彰を行います。
ただ単にポイントを渡す事はありません。 参加して頂いた皆様にチャンスがあるように致します。

そう! ハンディを付けます。

各1戦毎に順位を付けるのは今まで通りですが、次戦に向けてハンディが科せられます。

1位 3秒
2位 2秒
3位 1秒
4位 1秒
5位 無
6位 無
7位 無
8位 無
9位 無
10位 −1秒
11位 −1秒
12位 −2秒
13位 −2秒
14位 −3秒
15位 −3秒
※5〜9位は参加台数によって変動致します。

以上になります。 受けたハンディは次戦のみです。 次次戦からは無効となります。
※あくまで次戦となります。 一回休めば無からスタートとなります。
※有効ポイントはありません。 全て対象です。

つまり 第1戦で1位になったら第2戦のタイムに3秒加算です。
さらに第2戦でも3位になれば第3戦には1秒加算となります。
逆に第1戦で15位になると、第2戦では−3秒となり、一気に上位進出が可能となります。

さぁ これで自分の順位が気になりますね!

年間ですから、この順位でのポイントで年間シリーズ順位が決まり、シリーズ表彰となります。
さぁ 年間シリーズは誰の手に渡るのでしょうか!

シリーズ表彰式は、年末に江戸川店にて開催致します。

走行スタイルは昨年と同様となります。
走り放題です。
フレッシュマンクラスとエキスパートクラスになります。
※今年は申込者からのクラス申告となります。 主催者側にてクラス割振りは致しません。

クラスを2つに分けて30分間の走り放題と致します。
サーキット内には最大で8台前後が走行し1台退場毎に1台を入場させます。

皆さんマナーを守って一人で走り続ける事の無い様に譲り合いで走りましょう!

当日は安全に楽しく過ごせるようにいたしましょう!
午前のみの開催で、開催後表彰式は昼食をご用意致しますので皆様と一緒に昼食と座談会を致しましょう!
今日の反省や走行イメージなどもお話ができればと思っております。


00672-300x17901043-300x134






☆MONSTER EDOGAWA MEETINGとは☆
「自分の愛車の真のポテンシャルを味わいたい!」「安全運転に繋がる技術を、もっと知りたい!」「サーキットを一度走ってみたいけど、参加に不安がある」「カーイベントに参加したいが、平日しか休みが取れない!」・・・、そんな方に是非おススメ!
クルマ遊びのスペシャリスト集団「モータースポーツクラブ モンスター」を率いる螢織献泪癲璽拭璽魁璽櫂譟璽轡腑鷙掌誉酖垢MONSTER EDOGAWA MEETING 愛車の加速・減速・ハンドリング、まずはどの位なのか?を試し体験する走行会です。




☆ “MONSTER EDOGAWA MEETING”は、ここが凄い!☆
・JAF全日本選手権などレースイベント経験豊富なスタッフと、安全管理の行き届いたサーキットで思いっきり走れます。
・初心者・初級者の方、大歓迎です!初めて走行する方でも、モンスター江戸川のスタッフがサーキットマナーや楽しみ方を、レクチャー致します。
・車のセットアップや、走行の疑問のご相談、ガンガン受け付けます!
・同行者・見学者、入場無料です!お仲間とご一緒にお越し下さい。

※イベントへの入場は無料ですが、各施設への入場料が掛かる場合があります。





☆2017 monster Edogawa Meeting 第1戦 in 本庄サーキット 開催詳細案内☆
【開催日】
2017年4月5日(水) 雨天決行

【開催内容】
本庄サーキット にて走行会イベント。

【ご参加料金】
参加台数 20台以下の場合 12,000円

参加台数 21台以上〜30台までの場合 10,000円
※当日の参加台数にて参加料金が決まります。 当日の受付にて領収致します。

【予定タイムスケジュール】

・7:00〜     :ゲートオープン
・7:30〜8:15  :現地集合/受付
・8:00〜8:30 :車両検査
・8:30〜8:45 :ドライバーズミーティング
・9:00〜12:00 :走行時間
・13:00〜自由解散  :昼食+表彰式

【開催概要】

●走行枠について

各クラス 30分(入替含む)×3回の走行を予定しています。

1枠 最大 8台前後の同時走行 退場分の入場を行い走り放題とする

●クラス分け

エキスパートクラス:走行会に自主的に複数回以上参加されている方

フレッシュマン クラス:初心者の方、走行会参加装備が軽装な車両、タジマ社員が認めた参加者

車格・排気量・改造度合に関係なく、自己申告の本庄走行タイムと主催者側にて把握しているドライバーレベルを元に
主催者側にて2クラスに分けます。

※エンジン出力数値はメーカーカタログ値もしくは自己申告です。
※当日明らかにクラス不適正と主催者側が判断した場合は、クラス変更もあります。ご了承ください

●順位決定

走行枠  エキスパートクラス ⇒フレッシュマンクラス

各クラス 30分(入替含む)×3回の走行を予定しています。

3回の走行ベストタイムによる順位

●賞典

各クラス 1〜3位 その他賞典あり

【走行者ご参加資格】
●当日有効な運転免許保持者。
●安全を重視した行動の取れる方。
●参加申込契約書に同意し、主催者・コース管理者の指示に従って頂ける方。
●未成年の方は、親権者の同意が必要です。
●運転時に必要な安全装備を準備できる方(下記参照)。
●モンスター各店にてお車をご購入頂いた方
●モンスター各店にてお車のメンテナンスをされている方
●モンスター店をご利用されている方からのご紹介

【必着の安全装備】
●ヘルメット(2輪用でもOK・半キャップ不可)
●グローブ(指貫タイプは不可) レーシンググローブを強く推奨します。
●長袖・長ズボン
●靴(サンダル等は不可)で、運転に適した物
【走行可能な車両規則】
●保安基準適合車で参加の事。レーシングカーは不可。
●理由の如何に問わず、不適格な車両は走行することができません。
●特に、下記の点を注意します。
1)マフラー騒音
保安基準適合範囲内の音量(近接96db以下、また、過給器付車両は走行中の測定で103db 以下)であること。
※音量計にて測定の場合あり。
2)一般販売ラジアルタイヤの使用(ただしSタイヤはNG)。
スリップサインが出ているラジアルタイヤも車検に通らないので、もちろん使用禁止です!

【走行参加募集台数】
走行台数合計:30台予定

【ご参加方法】
別紙参加申込書に必要事項をご記入の上、螢織献泪癲璽拭璽魁璽櫂譟璽轡腑鷙掌誉酖垢悄締切日までにお申込下さい。
(株)タジマモーターコーポレーション オフィシャルWEB
参加申込書ダウンロード

申込み期間:

2月18日(土)〜3月26日(日) 但し締切り期日前でも、申込受付台数に達し次第、締切り致します。
エントリー締め切り後のキャンセルは受付できませんので、ご了承の上お申し込みください。

2017 monster Edogawa Meeting 第1戦 in 本庄サーキット 大会事務局

〒133−0051 東京都江戸川区北小岩 3−14−14

TEL 03−5612−0040 FAX 03−5693−2288

メール:edogawa@monster-sport.com

担当 長谷川 宛て

開催会場 本庄サーキットWEB

【注意事項】
・スポーツ走行は、おクルマに大きな負担が掛かります。点検などの準備をお願い致します。
・当サーキットは、サーキット内の怪我などにおける傷害保険の用意がございません。
・本走行会内で起きた怪我、事故、破損などは、全て自己責任で処理下さい。
・コース内施設破損も、当事者へ修理費全額負担になります。ガードレールやコース内芝生など、全てが対象です。
コースアウトはご自身の車が壊れる事に加えて、施設破損の弁償が伴ったりと良い事がありません。
走行は無理なペースにならない様、十分慎重にお願い致します。
・走行中事故・故障による復旧でその回の走行が中断してしまった場合でも、中断時間の補填はありません。
・コースは所定の場所以外、全域禁煙です。
・会場美化の為、ゴミはお持ち帰り下さい。

【その他】
下記の備品をご用意頂くと便利です。
・ビニールテープ or ガムテープ(ゼッケン貼付用)
・飲み物等(会場にもございます)
・レジャーシートなど敷物(クルマの中の余分な荷物は、極力降ろして走行して頂きます)
・簡単な工具
・牽引ロープ(お持ちでしたら車載してください)
*その他、野外の活動ですので、雨天対策等も必要に応じてご用意ください 

  
Posted by monster_edogawa at 19:12Comments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月02日

中古車入庫のご案内

はじめまして モンスター江戸川に期間限定で働いてる筑城と言います。

562AD85E-E026-4D56-80DB-5F2B64127575
















本日は先日入庫しました、中古車の情報をお届けしたいと思います。


ご紹介する車両はシビック(EG−6)になります。


こちらの車両は弊社で販売からメンテナンスまで見てきた一台です。

程よくチューンしてあり、高回転までしっかり回るエンジンに

吸気から排気までしっかり交換されているのでストレスなく

乗って頂けると思います。

約22年以上経過してますがまだまだ人気があり、

安心してご案内できる車両になります。


シビック

グレード:SiR・
年式:平成7年
走行距離:11,2000km
車体色:ブルーメタリック
修復歴:無
検査満了期限:平成30年1月

車両本体価格 756,000円(税込) にてご案内です。


装備品は以下となります。
吸気:PFX400
エキゾーストマニホールド:タナベ
マフラー:5ZIGEN
デファレンシャル:LSD装着
サスペンション:クスコ 車高調
ホイール:社外15インチ
タイヤ:YOKOHAMA S-Drive
シート:BRIDE(セミバケット)
オーディオ:SONY製1DIN、CDデッキ
その他:デンソー製ETC(アンテナ別)

D0CD048C-17A2-4420-94F7-9FE0397BD6331D95BFD3-1CE8-412C-9E69-AA066C4B3A1ACB405428-81CF-492D-ABB7-7C40AACA094BCA0F7881-0445-4CE4-A7B6-067EB3CD4FF36AC70582-3D52-413D-82D6-D717585FB0415F192BD6-2206-40F5-8B4F-BB49A04E95B18FD4B298-0D01-4EE4-B288-215DF5E8488DC400127D-02EC-4DC4-A119-BCBC497AC31642FBC58B-42EF-4E0E-A325-07338FF5D3D0C4BEFBA9-9992-4638-9ECF-FF8CE0B92C9B8BF5F6FE-9C00-4270-9402-91A861D1A5AAF0751D59-874C-431A-861C-4504C8101F10554CF0CA-E9FE-4883-8DDE-D63403040BDB9AE980AC-B2C1-4626-9B17-C0C9205FD6CA68AA61C9-CD46-46FE-843C-6D044B9CDD23F5963945-438B-46DC-8FBA-4D9FE2CDD351F0CB0D22-99B1-49FB-8CEA-D23E76355DAE2A14FA7A-85BB-46F9-8325-3891E1FF2153575C7567-6D93-49A7-A0EE-522273B561A08C375ECF-B184-402F-B2F2-2814F0B35058


  
Posted by monster_edogawa at 19:04Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月02日

モンスター江戸川サポート選手 西川真太郎選手 群馬ラリー選手権 Bクラス シリーズ優勝! その2

こんにちは、モンスター江戸川の長谷川です。

 

今回は西川選手がラリー参戦からチャンピオンになるまでのお話しを少々

15139693_896283653805648_767756190_n






全くの未経験から、ラリー参戦を開始した西川選手。さらにクルマも最新の86という事で、セットアップノウハウも少ない状態からのスタートでした。

 

さらに西川選手の参戦する群馬ラリー Bクラスはインテグラ (DC2)やシビック(EK4)、ミラージュ(CA4A)

といった軽量・コンパクト・ハイパワーなライバルがひしめき合う激戦区です。

15135721_896283633805650_1593399458_n







当店では、過去の豊富な競技車両製作のノウハウを活かし車両セットアップを進めるとともに、モンスタースポーツ86による全日本ラリー参戦で得たデータも活用。西川選手の参戦やモンスターグループのセッティングノウハウを活かして開発を進め、3年間で車両は「高い信頼性」と「速さ」を兼ね備えた、強靭なクルマに仕上がりました。

15087023_896283663805647_626101258_n







また、ラリー経験のなかった西川選手にはドライビングテクニックのレクチャーから、車両のセットアップ、メンタル面でのサポートまで、店長長谷川をはじめとした当店スタッフはもちろん、お客様まで巻き込んでの「チーム江戸川」の総力戦となりました。

2014年初年度の最終戦の動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=9zERPnKgUWs
モンスタールーキーズ2014TRDラリチャレ新城 SS1  

https://www.youtube.com/watch?v=Kcb-s1pbK-E
モンスタールーキーズ2014TRDラリチャレ新城 SS2

https://www.youtube.com/watch?v=FyKq8zaMtbM
モンスタールーキーズ 2014TRDラリチャレ新城 SS5

ペースノートを読んでもらえないという状況です。
もはや教習所状態です。

西川選手も当初は慣れないラリーに苦戦しつつも、メキメキと上達されていきました。3年目の今年は開幕戦でついに初優勝!その後も着実にポイントを重ね、迎えた最終戦。激戦の末、2位を獲得し、シリーズランキングで他選手とポイント、入賞回数で並ぶも、開幕戦で優勝していた事によりシリーズチャンピオンを獲得するという劇的な展開となりました。


初優勝
https://www.youtube.com/watch?v=9Jful2XGs4Y
2016 MSCC ラリー in MIKABO SS1

https://www.youtube.com/watch?v=U3AvCjD4PfU
2016 MSCC ラリー in MIKABO SS2

https://www.youtube.com/watch?v=8inM_TJoznQ

2016 MSCC ラリー in MIKABO SS5  

ラリー中 初スピン!
https://www.youtube.com/watch?v=xrF8jdzCLQU
2016 群馬ラリーシリーズ 第2戦 SS6 スピンあり

シリーズチャンピオン決定!

https://www.youtube.com/watch?v=J3K_q8Pwajw
2016 群馬ラリーシリーズ 第5戦 ifラリー SS2 86車載 

https://www.youtube.com/watch?v=YOsXn3Y6Glw
2016 群馬ラリーシリーズ第5戦 ifラリー SS8 86車載            

すっごく成長が判りますね!


次回は西川選手のインタビューをお届けします!



***************************************************************************

モンスター江戸川では西川選手のように競技に参加したい、

ドライビングスキルをもっと高めたいという皆さまを全力応援中!

 

■競技に参加したい!

 → 競技経験豊富な店長長谷川が、クルマ作りからドライビングまでサポート!

   86をはじめ、ランサー、スイフトなど様々なクルマに対応できます。

   edogawa@monster-sport.com

 

■競技まではいかないけれど、クルマの性能を限界まで引き出して走りたい!…

 → モンスター江戸川走行会「Monster Edogawa Meeting」随時開催中!

   Monster Edogawa Meeting>>

***************************************************************************

  
Posted by monster_edogawa at 12:02Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月29日

あなたの86/BRZは大丈夫?ミッショントラブル事例 その1

こんにちわ モンスター江戸川の長谷川です。

現在、86/BRZでのミッショントラブル事例が多数報告されています。
酷使される86レース以外でも発生しつつありますので、86/BRZユーザーの方々にとっても要注意です。
トラブルがでてからでも構いませんが、ミッションを下す機会があれば予防整備しておきたいポイントです。


当店でフォローする西川選手の86ラリーでもオフシーズンにミッショントラブルが
発生しましたので、原因追及と対策例をお届けします。


今回のトラブルは「3速ギヤ位置にシフトレバーを入れたもののギヤは入らず、シフトレバーが固定され戻せなくなる」
というもの。


現車では、下の写真のようにシフトレバーが3速ギヤのシフト位置で固定されて、動かせません。にっちもさっちもいきません、
シフトレバーが折れるんじゃないか!と言う力でやっても抜けません・・・・!




14670804_872955662805114_3645922581281163805_n













しかも、3速に入っていると思われる位置にも関わらず、ギヤはニュートラル状態で、空回りしています。
知識ある人は、「あぁ〜 ギヤが逝ったな・・・・」と判断するでしょう!
レバーはその破片が悪さをして引っかかっているのかな? と判断しますね

しかし、原因は別のところにありました。
他車種では、遭遇しないトラブルかと思います。
私は86のミッション以外では出くわした事が無いです。 あったらゴメンナサイ

原因はシフトフォークシャフトを支えているカラーの摩耗でした。
シフトフォークシャフトは86の場合、4本あります。
6速ミッションなので

・1−2シフトフォークシャフト
・3−4シフトフォークシャフト
・5−6シフトフォークシャフト
・Rシフトフォークシャフト

今回は、3−4シフトフォークシャフトを支えるカラーが一番摩耗し、外れてしまいました。

6B7108E6-A183-40BA-B463-3736D104157BEBBD1872-5367-4B40-AD82-46FB92E8810A320EC0E5-55F6-4C46-AC2B-D49F62B02D7F







このカラーが摩耗します。
これはどこについているかは以下になります。


48E9DBE8-0027-4A65-87DD-C82974F8E5928264C1C5-443F-45EF-9092-03012D027B9F







アップにすると以下の場所です。

0E3505F6-98B1-42A0-8C38-B0343FE773E2







この金色のカラーが摩耗して、ガタが発生し、最終的には圧入されているケースから外れます。
カラーが外れてしまうと、その分シフトフォークシャフトに横方向の大きなガタが発生します。


通常はシャフトとシフトフォークシャフトの画像でで示した部分が
噛み合った状態で、前後に動くことでシフトチェンジしますが、

BlogPaint








今回は発生したそのガタ分 走行中の横Gによってシフトフォークシャフトが一方向によってしまい、隣の
シフトフォークシャフトとの
間に既定の寸法以上に隙間が空いていました。
その隙間に、シフトレバーの動きを伝える突起部が挟まってしまいました。
空振りしているわけです。

BlogPaint







なので、3速ギヤのシフト位置なのにニュートラルになってしまうのです。

トラブルの発生要因がわかったところで、次回は対策方法をお届けします。お楽しみに!


***************************************************************************
モンスター江戸川では豊富なノウハウで、86をはじめ様々な車両のメンテナンス
を承ります。まずはお気軽にお問合せください。
edogawa@monster-sport.com
***************************************************************************


  
Posted by monster_edogawa at 10:37Comments(0)TrackBack(0)clip!

中古車のご案内

こんにちわ モンスター江戸川の長谷川です。

今年も残りわずかとなって来ました。
やり残した事はありませんか? 車の買換えや購入をやり残していた方は必見です。

現在の電子デバイス付4WDの元祖と言える、ランサーEVO検。韮咤劼入荷です。

5ナンバー枠最後のランサーでもあるEVO犬郎強い人気を誇ってます。
しかし、良好な個体は数少なく購入してみたが手直しが多く大変な目にあった なんて事は
よく耳にします。

しかし、この車両はお勧めの1台です。

前オーナーの使用状況が判らないオークションで仕入れたのではなく、当店にて中古車販売し
メンテナンスしてきて、再度買取にて入荷した車両です。
前オーナー様の使用状況も把握出来ておりますし、なんと言ってもメンテナンスは全て江戸川店にて
実施してきました。
メンテナンス状況はバッチリ把握してますし、この車両の手直ししなければならない点もメンテナンス済
です。
安心してご案内できる車両に仕上げております。

3E863F0A-4E47-4096-8B00-376150A50EAE














ランサーエボリューション
グレード:GSR
年式:平成9年3月
走行距離:101,000km
車体色:シルバー
修復歴:無
検査満了期限:平成30年3月

車両本体価格 648,000円(税込) にてご案内です。

装備品は以下となります。
マフラー:フジツボ RM01
サスペンション:クスコ 車高調
ボディ:トランクパネル カーボン
     リヤウイング ランサーEV6 純正
ホイール:エンケイ
タイヤ:フェデラル
ナビゲーション:イクリプス+バックカメラ ETC付
その他:イモビライザー付

855E5DAC-1FE0-4BD9-8FFD-F193CC89C334307BB56F-81CB-48C4-900C-381B41CBC8A29B7E3BD3-D18D-4E9A-98AD-243F232BBD68B31C6213-6CE7-4579-A431-1FE683AE1187







DD7ECCC3-2E93-4F85-A46F-5EC090B89A040763BFD4-00E1-425F-96A5-7B776908D81E3964FBC8-FAB7-4226-942D-4CB2C1A1B2DD52890F8D-54CE-405E-9773-5B094C7B1C56






84E31CAA-F90C-4A70-8E07-DB4DFCA3BC61AD912C80-0F25-482D-9688-102BAF03843461A0B455-F2F5-4A98-8557-E179467ECDEE9DF9187D-9801-4257-9F0A-0C7041807385






6F52EE49-F5CB-4435-9CFD-354461641522064D982D-1AB7-4101-BB73-A151496DE3BCBB00F06D-BC8A-4E07-91B3-F16545F9B6D7511271B0-E33E-4D75-B083-9186A8CF0C0F






BA878CE2-3B4B-45D4-8E57-1AACA9C8858504004BDE-4E55-4EEB-BE8D-83A45258F875BAD51F1D-1D02-459D-A0FE-6D26231E09A83F32CA0F-EDC7-461C-896B-901DB9592B38






67868CBB-5126-4348-A5B0-81DD3C00DA20851CF92E-17F6-4712-B6C9-4D6BBC2E2D390C8FBDD2-3F70-4B77-B2BD-F2314D5A90467394F77B-6028-4D32-A666-BED4DC90691A






EB75E509-A8E7-4C75-A6DC-B3C03F4F231FBlogPaint
  
Posted by monster_edogawa at 09:46Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月25日

モンスター江戸川サポート選手 西川真太郎選手 群馬ラリー選手権 Bクラス シリーズ優勝! その1

こんにちは、モンスター江戸川の長谷川です。

 
少々遅くなりましたが正式なご報告です。


 
当店がサポートする西川真太郎選手がトヨタ86にて、
参戦
3年目にて悲願の群馬ラリー選手権 Bクラス シリーズチャンピオンを獲得しました!


西川選手はオンロードの競技への参戦経験はあったものの、ラリーはおろか、ワインディングの走行経験
もほとんどありませんでしたが、当店をご利用頂いた事をきっかけにラリーに興味を持たれるようになりました。
当社ドライバー粟津原
豊の86による全日本ラリー参戦に影響を受け、「より上手にクルマを操りたい」という
強い思いから、群馬ラリーにチャレンジを始められました。


15128645_896283547138992_1246665589_n











(※奥:ドライバー西川選手 手前:コ・ドライバー 根本選手)







当店では車両製作から、コ・ドライバー
根本選手のご紹介、チーム運営のサポートをさせて頂きました。

 チャンピオン獲得、本当におめでとうございます!!

 ここまでの軌跡をシリーズで振り返りますので、お楽しみに!



***************************************************************************

モンスター江戸川では西川選手のように競技に参加したい、

ドライビングスキルをもっと高めたいという皆さまを全力応援中!

 

■競技に参加したい!

 → 競技経験豊富な店長長谷川が、クルマ作りからドライビングまでサポート!

   86をはじめ、ランサー、スイフトなど様々なクルマに対応できます。

   edogawa@monster-sport.com

 

■競技まではいかないけれど、クルマの性能を限界まで引き出して走りたい!…

 → モンスター江戸川走行会「Monster Edogawa Meeting」随時開催中!

   Monster Edogawa Meeting>>

***************************************************************************










  
Posted by monster_edogawa at 11:28Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月18日

営業日&走行会申込期限のご案内

こんにちは、モンスター江戸川の長谷川です。

日々当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

今回は営業日のご案内です。

11
23日(水・祭日 *勤労感謝の日)は営業いたします!


店舗外装









本来定休日の水曜日営業するため、翌1124日(木)を振替定休日とさせて頂きます。
では、1123日(水 勤労感謝の日)のご来店をお待ちしております!



続きまして、127日(水)に開催される「2016 monster Edogawa Meeting 4戦 in 本庄サーキット」
の申込期限が1127日(日)までとなっております。
現在申込受付台数は「19台」です。

残り Eクラス「7台」、Fクラス「4台」となっております。

エントリー費は、すでに19台までお申込み頂いていますので、10,000円 となるでしょう!

あくまで見込みですよ 見込み!

泣いても笑っても今年1年の走り納めは 

2016 monster Edogawa Meeting 4戦 in 本庄サーキット」で!

皆様のご参加をお待ちしております。

2016 monster Edogawa Meeting 4戦」の詳細はこちら>>





DSC_0488DSC00641-300x199









DSC02010 DSCF9013
  
Posted by monster_edogawa at 16:44Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月16日

86/BRZ フォローします!

こんにちは、モンスター江戸川の長谷川です。

今、モータースポーツやサーキット走行にて活躍中の86/BRZですが、
実は江戸川店でも、販売当初より2台の86レーシングをフォローしております。

1
台は「2016群馬ラリー」シリーズにてシリーズ優勝した西川真太郎
選手ラリー仕様
もう1台はミニサーキットを中心とした走行会仕様です。

BlogPaint







ご使用されてから330,000km以上を走行し、チューニングの成果やトラブルも沢山出して
来ました。これらは経験値として蓄積されて、対応策も実施してきました。

86/BRZのウィークポイントともいえるのがミッション。

当店で扱う
2台が同時に別々の原因でミッショントラブルが発生したため、その原因の探求と

対策をご案内致します。

ここでご案内した内容は、もちろん他の方々にもご案内可能です。


まず今回はサーキット仕様にて起きたトラブルから。

サーキット走行中に最終的に34速へのシフトができなくなるというトラブルでした。

分解し、原因究明をしたところ、
4
速の内部カラーの焼き付きにより、カウンターシャフトのギヤを破損させ34速のハブに
ガタが発生し
ハブスリーブの作業域が広がったため、シンクロナイザキーを保持する事が
出来なくなり、キーが飛び
出してしまい、最終的には34速にシフト出来ないというものでした。


BlogPaintBlogPaintBlogPaintD6E3693E-EAB0-4388-B6BD-EA4B431DC790







CB208F8A-980B-4FBE-8347-8C39F0554F3AC1FBE8F2-4335-4ADF-B7E8-7D45C5B6360A410273BC-285A-4B9B-AB3E-702E7C7053DC83DEEE4A-547D-4F57-9879-34A251E6363D







メーカーでは、対策品等々は無く部品も代替え新品番はありませんでした。
その為、今回破損したカウンターシャフト〜4速カラー〜各ギヤをWPC加工、4速カラーには
DLC加工
を施し、強化致しました。



5AC6D06F-5E6E-4F18-8B39-E9377D39CC871921DB6A-A5FF-42EA-A503-B67DFD2F9BC572733D99-24C6-41D9-BC57-A536D2E86C95A3BBA6AA-644D-4DFA-AFA7-5F06878E0320






D282467A-C879-4E01-B872-F3CDD8FD67D5EA12F39F-0E78-4ABA-BF26-1F8C86CC1FBFA0110F84-E267-4903-846A-08D0CE5D61F3CFEB87CD-5186-443D-8F27-48BE095CA756







現在、組み立て中になります。

実走行しての走行感触は改めてレポートしたいと思います。

実績・対策を積み重ねてきたモンスター江戸川店では、86/BRZのメンテナンスを幅広く
ご案内可能です。

皆様からのお問合わせをお待ちしております。


  
Posted by monster_edogawa at 16:52Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月21日

中古車のご案内です。

こんにちわ モンスター江戸川の長谷川です。

寒暖の差が大きく、体調を崩しておりませんか?
最近は本当に気温が高くて、もう11月も目の前なのに半袖でも街中を歩けます。
私が小学生のころは、北風ピューピューでガタガタ震えていたような記憶があります。

今回も魅力溢れる中古車のご案内です。
お陰様で、江戸川店の中古車はほぼ完売状態となっておりまして、売る車が無い!と言う
嬉しくもあり、かなりまずい状態と危機感を募らせております。

そんな中、非常に魅力的な中古車が入荷しました。

ランサーエボリューション10 GSR ハイパフォーマンスパッケージ です。
もちろん、当社のランサーチューニングの基本となる360SPEC仕様です。
更に、ハイフローカムシャフトを組込んでおります。

詳細は以下となります。

ランサーエボリューション10 GSR ハイパフォーマンスパッケージ
360SPEC&ハイフローカムシャフト仕様


車両本体価格 2,700,000円(税込) にてご案内中


80fa181f

















年式:平成21年9月(2型)
グレード:GSR ハイパフォーマンスパッケージ
走行距離:49,320km
修復歴:無
ミッション:SST
検査満了月:検切れ 車検2年取得してのお引渡し

装備品
吸気系:スーパーインテークキット300
     サクションパイプ
     インタークーラーパイプ
     ハイフローバイパスパイプ
排気系:チタニウムjマフラー XT100
     フロントパイプ
     ハイフローカムシャフト
電装系:フルレンジECU
※全てモンスタースポーツ製

プラグ:NGK レーシングプラグ
ナビゲーション:パナソニック ストラーダ CN−HW880D
          バックカメラ
          ETC
スポイラー:フロントリップスポイラー カーボン

10AAA2CD-ED78-40A1-8DE6-B822528BCF55 DCE464C3-3CFC-4E64-B10E-6F52163E80969169E1A4-1C41-4D4C-98AA-80EF35697B87C5225DC1-9B67-47EB-BB98-609EC7D6739E







4F7E5ED5-E6D7-499B-9535-921B335BA557FE643A6B-0E67-46A9-AD1B-3B1BB11B9691829A79CC-B889-40D9-BBEF-01492757C6A6F4B194CE-4FB9-4EB5-B399-C153B963975F







6EB0A784-389C-4CB5-843E-E731CF5C6229A92768E5-1CE3-4684-89AD-04B275E498F699A87BC8-C758-4E57-A800-9FB92574D0DB976F830C-F2A5-4FF8-89AA-875159272D58







BE747A9F-F121-4D92-882F-7B8236A722AF9B141020-54F6-411F-8EAC-8E6FA710D24E9E4BA296-63D4-4044-BACB-D8A961D28E8DCEB05232-D8BF-43E5-8D07-EB5FC94821D4







9CE18CAA-F4F7-4F1F-940D-EC8340BAC5E68B5964A8-454B-44D4-9E14-489E25D432E60A34BDA4-52C5-4ACA-A011-0A11011E8C77







DE348E0E-0A5E-4C46-9F4B-55874FBFC4B5595F7621-D9B1-41BA-8D0E-BEC4F50C06DBEC2568F8-65FB-4935-A53A-72B12A65BFC7img1s

  
Posted by monster_edogawa at 10:35Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月08日

10月!中古車のご案内

こんばんわ モンスター江戸川の長谷川です。

10月になっても、いい陽気が続きますねぇ〜
まだ、半袖で頑張っております。

そんな、秋の中 スイフトスポーツ が入荷しました。
※秋にどんな関係があるか判りませんが・・・・

グレード:スイフトスポーツ ディスチャージ 6MT
年式;平成24年7月
走行距離:69,478km 
検査有効年月日:平成29年7月
車体色:プレミアムシルバー
修復歴:無

IMG_0698











車両本体価格 1,080,000円(税込) にてご案内です。

装備品
エクステリア:モンスター カーボンボンネット ブラック塗装
         スズキ純正 フロントリップスポイラー
         スズキ純正 リヤスポイラー
サスペンション:モンスター ローダウンスプリング
排気系:ロッソモンデオ テールパイプ
     サンライズ センターパイプ
ホイール:ワーク エモーションkai

IMG_0703IMG_0700IMG_0699IMG_0702IMG_0704IMG_0701IMG_0705IMG_0706IMG_0707IMG_0708IMG_0709IMG_0710IMG_0711IMG_0712IMG_0713IMG_0714IMG_0715IMG_0716IMG_0717IMG_0718IMG_0720  
Posted by monster_edogawa at 00:40Comments(0)TrackBack(0)clip!