<ギャラリー玉英>
東京都港区南青山 6-8-3
月ー土 10:30-18:30
03-6410-4478
info@gyokuei.tokyo

内田望個展『Animal Power』

内田望の個展『Animal Power』が、ふなばしアンデルセン公園内の子ども美術館にて開催されます。

内田アンデルセン_チラシ


内田望『Animal Power』展
会期:2018年4月14日(土)~年5月27日(日)
休館日:毎週月曜日
会場:ふなばしアンデルセン公園子ども美術館
(千葉県船橋市金堀町525)
詳細:http://www.park-funabashi.or.jp/and/atorie/tenji/201804/index.htm

野口哲哉出展『集え!英雄豪傑たち』展

『集え!英雄豪傑たち』展(横須賀美術館)に野口哲哉が出展いたします。

英雄豪傑_チラシ


『集え!英雄豪傑たち 浮世絵、近代日本画にみるヒーローたち』展
会期:2018年4月28日(土)~2018年6月17日(日)
休館日:5月7日(月)、6月4日(月)
会場:横須賀美術館
(神奈川県横須賀市鴨居4-1)
詳細:http://www.yokosuka-moa.jp/exhibit/kikaku/1801.html

AFT2018開催中の営業について

AFT2018公式チラシツイッター


Our gallery in Aoyama will be closed during Art Fair Tokyo 2018. We apologise for any inconvenience caused.

2018年3月8日(木)〜11日(日)の期間はアートフェア東京2018出展のため、南青山の画廊は終日休廊とさせていただきます。
なお、会期中は東京国際フォーラムの会場にてブース[S44]に出展しております。
詳しくはこちらをご覧くださいhttp://gyokuei.tokyo/info/1944793

アートフェア東京2018

アートフェア東京2018に参加します。
当ギャラリーからは、川井徳寛、野口哲哉、内田望の作品を出展します。ぜひお越しください。


川井徳寛

川井チラシ

初期フランドル絵画に多く見られる三連祭壇画の持つ、ストーリーを語る表現方法という点に着目し、宗教画にとどまらない現代的で自由な主題を三連祭壇画の形態かつ古典的な油彩とテンペラの混合技法を用いて描くことを試みている。
この作品の登場人物たちの、無用な心配をするあまり過剰な装備を身に施しているその姿は、滑稽でありながらも美しさを追求して描いている。


野口哲哉
野口チラシ

偏見無く他者を理解する事は、偏見無く歴史を理解する事と大きな関係があります。
それは自分自身を理解し、日々を楽しく生きる事にも関わってきます。ドキュメントな世界の中で、光と影を正しく見つめて、立体的に物事を把握したい、例えどんな物を着ていたとしても、人間としてドキュメンタルな姿を作りたいと思います。


内田望
内田チラシ

カエルは夜に集団でうるさく感じるほど鳴き大合唱を起こします。
鳴き声にも種類があり「求愛音」「縄張り主張音」「警戒音」「危険音」など様々です。周囲のカエルより目立つよう大きな声で鳴くことで広範囲に自分の存在をアピールします。
今回の作品では鳴き声の大きさ、鳴嚢の役割に注目し、空気の圧縮装置、拡声器によって表現しました。

※作品イメージは全て製作中のものです


--------------------------------------------------------------------
アートフェア東京2018
ギャラリー玉英 ブース:S44

【会期】2018年3月9日(金)〜11日(日)
【時間】9日[金] 11:00〜20:00 10日 [土] 11:00〜20:00 11日 [日] 11:00〜17:00
※日によって開催時間が異なります。
【会場】東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3−5−1)
【チケット】1DAYパスポート 前売券 3,000円/当日券 3,500円(税込)

野口哲哉の作品購入につきまして

今回のアートフェアでは、野口哲哉の作品を販売するにあたって抽選方式を取らせていただきます。参加をご希望の方は、9日(金)に当ギャラリーのブースにてお声掛けください。メール・お電話での受付は致しておりません。

フェアの詳細は公式サイトをご覧ください。
https://artfairtokyo.com
--------------------------------------------------------------------

アートを/と哲学する

福島秀子_告知


哲学の案内人をお招きし、ギャラリー玉英では初となる参加型イベントを開催いたします。

哲学カフェ「アートを/と哲学する」
ファシリテーター:永井玲衣(上智大学大学院文学研究科)

場 所:ギャラリー玉英
日時:2018年2月23日(金)18:00~20:30
定 員:約10名
参加費:1000円(コーヒー・お茶菓子つき)
お申し込み先:info@gyokuei.tokyo
定員になり次第、受付を終了いたします。

詳細はこちらから

福島秀子展 HIDEKO FUKUSHIMA Exhibition

ギャラリー玉英では、2月13日(火) から2月24日(土)まで実験工房作家・福島秀子の展覧会を開催いたします。

☆カタログDSC_0252


福島秀子 1927-1997

瀧口修造による命名によって1951年から活動を開始した「実験工房」では、結成時から中心的なメンバーとして主に美術・衣装を担当。その創作の初期からドローイングを製作しており、初期の作品から見られる「顔」的なものの形象という主題によって、1940年代に同じく「顔」を中心的な主題として提示していたアンフォルメルの、日本における代表的な画家として評価された。また、特筆すべきは、《円》(1963)や《赤》(1960年代)で見られる瓶の蓋などにインクをつけて画面に「捺す」技法であり、近年の研究では、アンフォルメルやアクション・ペインティング等の表現からの影響には還元することのできない独自の表現技法が注目されている。
(解説:隅田遼)

Born 1927 in Nogizaka, Tokyo, Hideko Fukushima was the only female member of the Japanese avante-garde collective 'Experimental Workshop'. Her richly colored oil and watercolor works were shown at the Paris Youth Biennale in 1961 and by the Museum of Contemporary Art Tokyo. Hideko Fukushima died in 1997. cTate, London 2018

[会期] 2018年2月13日(火)-24日(土) *日曜休廊 *入場無料
[開廊時間] 10:30 - 18:30
[会場] ギャラリー玉英 (東京都港区南青山6-8-3 1F)
表参道駅より徒歩10分・骨董通り沿い
Tel. 03-6410-4478
詳細:http://gyokuei.tokyo/info/1911498

------------------------------------------------------

Period: 13 February, 2018 to 24 February, 2018 *Closed on Sundays *Admission free
Opening hours: 10:30 - 18:30
Venue: GALLERY GYOKUEI 6-8-3 Minami-Aoyama, Minato-ku, Tokyo
      10 min. walk from Omotesando Station
      tel. +81(0)3 - 6410 - 4478

渡部満出展『コレクションのドア、ひらきます』(東京ステーションギャラリー)

現在開催中の『鉄道絵画発→ピカソ行 コレクションのドア、ひらきます』にて渡部満の作品「富士を愛でる由希子」(2001)が展示されています。

25


『鉄道絵画発→ピカソ行 コレクションのドア、ひらきます』展
会期:2017年12月16日(土)-2018年2月12日(月・祝)
休館日:毎週月曜日(1月8日、2月12日は開館)
会場:東京ステーションギャラリー

詳細:http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201712_picasso.html

冬季休暇について(Our winter holiday)

いつもギャラリー玉英をご覧いただき、ありがとうございます。

誠に勝手ながら、2017年12月27(水)から2018年1月9日(火)まで冬季休暇につき休廊とさせていただきます。
なお、その間のお問い合わせに関しましてはinfo@gyokuei.tokyoまでご連絡くださいませ。

Thank you for checking GALLERY GYOKUEI updates.
We will be closed from 27th December 2017 to 9th January 2018 due to winter holiday.
If you wish to make a contact during this period, please send an email to info@gyokuei.tokyo
Thank you for your understanding.

<Web掲載>野口哲哉、初のロングインタビュー

野口哲哉のロングインタビュー[前編]が哲学ウェブメディアnebulaにて公開されました。ぜひご覧ください。こちらから

171204173117-5a2507d53db83_l

<鎧を着た隣人と近隣住人>野口哲哉氏によるギャラリートーク

現在開催中の作品展「armored neighbor 〜鎧を着た隣人〜」に合わせて、作家・野口哲哉氏によるギャラリートークを行います。ゼヒお越しください。

トーク告知 加筆


「鎧を着た隣人と近隣住人」
[日程] 12月9日(土)
[時間] 14:00〜
[場所] ギャラリー玉英 (東京都港区南青山6-8-3)
*参加費無料

展覧会詳細:http://gyokuei.tokyo/info/1801670
  • ライブドアブログ